Rosaholicの日記帳
今どのばらが咲いているか、どんな作業をしたかを気力の限り書き綴りました。

平日の散布
今日にも台風の雲により雨が降るとの予報が出たので、「雨に向かって打て」という薬剤散布の格言が浮かびました。ちょうど日程的にもそろそろなので薬剤散布をしようかと思いました。しかし、最近のバラの様子は、病害虫とは無縁の様子でただひたすら暑さに耐えている感じです。アブラムシ、蛾の幼虫共に見かけないので、ハダニは怖いものの前回のバロックは3週間薬効が続くというのを信じれば、まだ薬剤散布の必要は無いことになります。逆に、この暑い時期なので、既にやってしまっていますが薬害も代償になってしまう恐れがあるとすれば、ますますやりたくありません。それに平日の散布となると調合に1時間、散布に1時間という3時半起きが必要になりますので、これもネガティヴな側面です。そこで、昨年2Fでやってたストチュー系とつくばアパートでの無農薬レシピを思い出し、今回は、「葉面散布」をすることにしました。噴霧器の調子が悪いのは、探し出したラジオペンチでピストル部のシャフトを引き出してシートリークの原因になっていたと思われるピカコーのカスみたいなものを取り除き、オーリングも一部取り替えて元に戻りました。ということで、今朝の散布内容は、尿素1000倍+ハチミツ1000倍+白砂糖1000倍+ヨーゲン1000倍+バイオゴールドバイタル100倍で20L作って全体散布(2F出窓は子供夏休みにつき就寝中のため別途)をしました。ところが、今回は何も浸透移行系のモノを入れなかったし展着剤も入れなかったせいだと思いますが、特に新芽が展開した若葉では液をはじいてしまってほとんど流れ落ちてしまいました。葉が濡れると日焼けの恐れもあるのでむしろこれで良かったのかも知れません。でも葉面散布を次にやる時にはパンガードか何かを入れたほうが良いと思いました。無農薬レシピでは液の量が少なかったせいもあり、展着剤はピュアグリーンを入れていました。
台風10号はいったい本当に来るのでしょうか?今年はこれまでに偶数号が被害を及ぼしましたので、かなり気になっています。南西に逸れつつ消滅してくれるとベストです。
2004年07月28日 22時06分46秒

噴霧器の調子が悪い
前回の定期薬剤散布の時に、蓄圧式ポンプを押し込んだ時にスコッと空回りというか圧力を掛けられなくなってしまいました。開けてみたらシャフトのオーリングが外れていましたので入れなおして機能回復しましたが、ピストル部で止まらない状況(たまーにうまく止まる)も出ていて、オーリングを交換しようと補修部品を買ってきたのですが肝心のシャフトが出てこなくて(ラジオペンチが行方不明)それまでになりました。バイオゴールドバイタルの葉面散布で定期薬剤散布の延期を図ろうかとたくらんでいたのに企画倒れになった今朝の作業でした。これから水やりだけはして行きます。
2004年07月27日 05時29分46秒

自動水やりノズルの増設終了
いくつ増やせば、昨年から増えた鉢に対応できるのかはリストを数えれば分かるはずですが、複数株あるのもあるので、その場しのぎ的に増設をしようと思っていました。ところが、切羽詰った状態になっていないので他の作業を優先していていつも後送りにしていました。こう雨が降らないと毎朝の水やりも負荷が大きく、いよいよ思い腰を上げて増設作業を完了目指してやりました。本当は全部の鉢にノズルを挿すことが理想ですが、1台の自動水やりタイマーの最大で150本のノズルなので、それ以上増やせません。やっとのことで計画数の増設を終了しました。残りの鉢は、ベランダ用水やりタイマーで対応することにして、間の空いてしまった液肥の手動潅水を途中までやりました。今朝も引き続きやりましたが時間で切って出勤しました。出勤の時刻になって雨が降り出しましたが....。このところ雨らしい雨が降ってなかったので薬剤散布計画を間隔を引き伸ばそうと思っていたのですが、今週末には台風も来るかも知れないし、平日の薬剤散布を視野に入れておく必要が出てきたようです。
2004年07月26日 22時03分16秒

フェーン現象が過ぎ去って
39℃、40℃という記録的な暑さが去って、32℃で涼しいと感じる陽気ですが。当然ながら朝の作業は水やりのみでずっと来ています。今日の作業も計画上ではいっぱいあるのですが、どこまでできるやら....という感じです。暑いので無理せず楽しんでやりたいと思います。
2004年07月24日 06時10分46秒

2日遅れの第11回定期薬剤散布
昨日の朝は是が非でもやろうと決めてました。木酢液2000倍+尿素1000倍+白砂糖500倍+ヨーゲン1000倍+パンガード1000倍+アクテリック乳剤1500倍+バロックフロアブル3000倍+オーソサイド1000倍+ピカコー400倍で20L作って全体散布しました。
3連休の最終日と言うこともあって、やり残し作業を進めました。EMぼかしの上に堆肥マルチングは半分位できたし、雑草のように生い茂ったアップルミントとペパーミントを引き抜き、自動水やりノズル増設を20本やりました。
2004年07月20日 05時19分29秒

定期薬剤散布が延期
昨日の朝が予定日だったのですが、金曜日の夜が遅く、睡眠不足のために今朝に延期。ところが、今朝起きてみると雨。その後すぐに止んだみたいでしたが、調合開始のやる気を失ってまた寝てしまったので、明日に延期です。
昨日は自動水やりノズル増設工事のための資材調達とバラ以外の庭仕事をやりました。まずは先週買っておいたヒューケラ・ミクランサ’パレル・パープル’を植え付けて、お買い得品で買ってきたニーレンベルギアの紫を植え付けて、ローズマリーを植え替えしました。
2004年07月18日 07時37分14秒

水やりと花がら摘み
だけで朝の時間はなくなってしまい、追肥までたどり着きません。でもまあ、花がら摘みだけでもできていることを評価したいと思います。あまり厳しく考えると、ふと気付いた時に「バラの召使(めしつかい)」と化している自分が見えます。時間に追われがちな朝の作業ですが出来る限りのんびりとした気持ちでやりたいと思います。それにしても朝から暑い!
2004年07月16日 05時32分25秒

梅雨明け
梅雨明けしたらしいですね。そもそも梅雨って入梅した頃少しだけそんな天気だったような気がします。昨日も日中35℃の予報で36℃まであがりました。停滞していた梅雨前線は特になく、来ていた低気圧の東側に停滞前線(新潟県に豪雨をもたらしてる奴)があるのを梅雨前線に見立てて梅雨明け宣言したのでしょうか。天気予報ばかり見ていたら朝の作業の時間が無くなり、何はともあれのホースを使った水やりだけをやって昨日の朝は追肥関係はできませんでした。今朝も水やりだけで時間切れになりそうです。
2004年07月14日 05時27分00秒

追肥
EMぼかしを入れてその上にVA堆肥でマルチングするという作業を少しずつですが進めています。感触としてはやっと半分は終わったかなというところまで来ました。
 今朝の作業でした。
2004年07月12日 21時49分17秒

自動水やり系統変更工事
自動水やりタイマーの1系統当たり最大のノズル数が150個で、もう増設できない状態になっているので、メインの系統につながっているノズルをサブの系統に30個つなぎ替えました。これでもまだメインに増設したい数をこなせないので、もう20位メインからサブの系統につなぎ直す必要があります。
雨が上がってからの日曜日の作業でした。
2004年07月12日 21時48分28秒

日陰のグラウンドカバー調達
発端は「花のまちかど大賞」対策でバラの1番花の終わって2番花までの寂しい頃にグラウンドカバー系の植物で小花を開花期が長く楽しめるものを捜そうということでした。これまでも全くトライしなかった訳ではなく、ちょこちょこと植えたりはしていました。ところがうまく続かなかった理由の内で現在最も有力な原因と考えているのが日当たりとナメクジです。春の初めの頃、バコパスノーフレイクなどを植えたりしたこともあったし、忘れな草を植えたこともありました。夏になるにつれてバラが生育してきて地面は日陰になって行きます。また、ナメクジはバラには直接悪影響を与えていないようなので積極的に捕殺してこなかったせいで、いっぱい居ます。ネコブセンチュウに良いらしいからとマリーゴールドを植えても1日でナメクジの攻撃で丸坊主にされてしまい、ニーレンベルギアを植えても悲惨な結果となりつつあります。ナメクジにも負けず、日陰にも負けないことを優先すると、おととし位から集め始めたギボウシを中心にシェードガーデンっぽくやってみたくなりました。取り敢えず本などを読み、気に入ったのを覚えてホームセンター、園芸店などをまわりました。アジュガ・チョコレートチップ、オキザリス・トリアングラータ、ヒューケラ・パレスパープルを仕入れて来ました。バラが増やせないので矛先をこういう植物に向けています。
2004年07月12日 21時46分27秒

花がら摘みと水やりはやったのですが
さすがに追肥は暑過ぎて出来ませんでした。水やりは木酢液とキトサンとEM1活と花工場を混ぜたのを与えていましたが、200L潅水を終えて次の100Lを作ろうと思ったところに雨が降りだし、直ぐにはあがったものの、大粒だったのでそこで昨日の作業は終りにしてしまいました。
2004年07月11日 09時14分33秒

続く熱帯夜
このところ連続で熱帯夜が続いています。寝不足気味で朝早く起きるのが辛くなっています。昼間35℃になって1日1回の水やりは最低限必須になっている鉢(自動水やりノズルが刺さってない鉢)に毎朝手動で水やりをしています。薬剤散布の日は出来なかったというかそもそも水やりが計画に入ってなかったのですが、しおれなかったのラッキーと考えてこの所毎朝水やりをしています。という状況なので、朝の追肥プログラムは全く機能していません。昨日の朝も時間的には割合余裕があったのですが、水やり以外の時間を花がら摘みに費やしてしまい、やはり追肥は出来ませんでした。花がら摘みも半分くらい残した状態です。今朝も花がら摘みと水やりからスタートです。昼間に追肥です。暑そうだなあ。
2004年07月10日 06時18分44秒

第10回定期薬剤散布
昨日の朝は予定通り、定期散布をやりました。内容は、木酢液2000倍+穀物酢2000倍+尿素1000倍+(白砂糖+蜂蜜)500倍+ヨーゲン1000倍+パンガード1000倍+コロマイト2000倍(本当は1500倍にしたかったのですが使い切ってしまった)+ジマンダイセン740倍(本当は600倍にしたかったのですが使い切ってしまった)+ジェイエース1500倍+ピカコー400倍で20L作って全体散布しました。
平日の朝に薬剤散布をやると、もう水やりをする時間が残っていません。猛暑の一日を薬剤ぽたぽたで何とかしのいで欲しいと願いつつ後ろ髪を引かれて出勤しました。戻ってみると特にしおれた様子の株はなくほっとしました。これから今朝は水やりします。
2004年07月08日 05時23分58秒

バラ園訪問
今年の春のシーズンに行きたかったのですが、都合がつかず、二番花が咲いているというのでやっと昨日訪問できました。個人で畑を借りてやっておられる所(いやあ遠かった、片道3時間半)です。その方は仕事の一環でやっておられるので、都内へ行く日以外はバラ園に通っているそうです。2反位の広さだったでしょうか。ハウスも一棟ありました。それにしても一人でよくもこれだけの作業をこなしたものだとあきれるやら尊敬するやら...でした。私も自宅の庭ですが頑張らなければという元気をもらった気がしました。コンパニオンプランツも参考になりました。
出かける前の朝の作業としては先日EMぼかしを入れた鉢に堆肥でマルチングしただけでした。
2004年07月04日 05時37分38秒

少し日記をサボってました
朝の作業の方も、花がら摘みと水やりで時間切れになってしまってEMぼかし肥やりが出来ない日が続いていました。このところの唯一の進展と言えば、木製アーチの補修です。ウチの木製アーチは組み立て品ですが、アーチ部分は木材をかみ合わせてネジで固定する構造になっています。ところが、ネジで固定した木のはめ込み部分が強風の度に力がかかり、ついに外れてしまった(去年)ので、応急処置として外れた部分をロープでしばって何とか形を保ったまま半年以上放置していたのです。来るかもしれなかった台風8号の進路を見てヤバイと思って補修用の金具を買ってあったのを取り付けて修理と補強をしました。実は修理せずにメタルアーチに取り替えようかとも考えていたのですが、奥行きの長いのがメタル品では見つからず、困っていたので、捨てないで使えるところまで修理して使おうと考え直してやっとのことで作業をやったという訳です。
2004年07月03日 05時38分57秒

私のホームページへ | PowderRoomのページへ | メイン | 今すぐ登録