Rosaholicの2009年3月の日記帳
今どのばらが咲いているか、どんな作業をしたかを気力の限り書き綴りました。

剪定完了
天気が良いほうにずれてくれて、雨が降らなかったので、引き続き剪定をやり、ようやく一応の剪定は終わりました。「常時剪定の心得」からすると、これで終わりということではなく、芽の動きを見ながら必要に応じて切り戻すなどの追加作業も必要になる訳ですから油断できません。とは言え、早く追肥もやらないといけないので、なかなか理想と現実はかなり違ってしまっています。
2009年3月9日06時14分

啓蟄が過ぎました
啓蟄が過ぎてしまいました。ようやく剪定完了の目処が立ちました。昨日は晴れ間もあったので遅ればせながらやるべき剪定を時間の限りやりました。今日が雨の予報だったので悲痛な気持ちで昨日の作業を終えましたが、夜の天気予報では、日中は何とか曇りのままでいてくれそうで救われた気持ちです。何とか今日中に剪定を完了させたいところです。そうでないと来週も雨の予報日が多く、朝の作業に期待できそうにもありません。
2009年3月8日07時10分

朝の作業、企画倒れ
朝の10分ずつでも剪定を進めようと意気込んでたのですが、こういう時に限ってというか、雪が降ったり雨が降ったり、それにしても全然晴れの日が少ないですね。今週末も何だか天気悪そうです。
2009年3月6日05時49分

冬の作業はかどらず
日記を更新してなかったのと同じくらいバラの作業もやれていませんでした。ようやく本剪定に入りました。ということは、まだ終わってないということですが...。1月中に仮剪定が出来ていたので何とか救われました。
2009年3月2日05時58分

私のホームページへ