桜島自転車一周の旅に挑戦

                                           



鹿児島県鹿児島にある桜島

鹿児島県錦江湾鹿児島湾)にある東西約12km、南北約10km、周囲約55km、面積約77km²の島だ。

外周道路は約40~45kmあると言われているが、今回鹿児島市内から自転車で桜島一周に挑戦してみた。

体力的なことも考えゆっくり、一日がかりでと思い出かけたが、結果的には4時間まではかからずに一周できた。

途中桜島の風景が全く異なるのにはびっくりした。

みる角度によって、その勇姿が異なるのである。

途中のアップダウンは結構厳しく・・・歩かずにと思ったのであるが・・・やはり途中自転車を降りてしまった。

一度チャレンジあれ~(^-^)ノ

鹿児島ドルフィンポート近くのフェリー乗り場から桜島フェリーに乗って出発
見にくいですが、左側が桜島に着いたときの領収書08:48と刻印されています。右が帰り14:12でした 桜島フェリーです
今回の一周の旅のお伴の自転車です。すまなそうにフェリーに乗っています。ちなみに料金は人込み250円です。 料金所です。ここで自転車の料金も支払います。フェリーは、すべて桜島で料金徴収です。
料金所を出て直ぐ、国民宿舎レインボー桜島がありました。 ビジターセンターです。ここでは桜島の自然や歴史について分かりやすく展示解説しています。また、さまざまな情報提供をしてくれる施設です。
      
溶岩なぎさ遊歩道・・緑がきれいでした。  この先がつり公園になっています。国民宿舎で釣り道具を貸してくれます。
ここが溶岩なぎさ遊歩道の入り口ですね                     こちらは車も人もいませ~ん。寂しく自転車で走っています(^_^♡==
大正溶岩ドーム付近からみる桜島  溶岩石がゴツゴツしていますね。海の向こうに見えるのは鹿児島市内です~(^-^)ノ
水無川ではないのです。溶岩を流すための堰なのです。 走り出して30分程度。やっと桜島ドライブイン。小休止。店員の女性の方が親切で愛嬌がありました。
           
 ドライブインで見付けました。桜島大根だそうです。花が咲き実がなっていました。  林芙美子文学碑入り口です。
有村溶岩展望所から桜島を望む  溶岩がすごいですね!!
                 
 黒神の展望台、この店の親父さん、とても親切な方でした。あまり商売っ気ありませんが・・・ 黒神の埋没鳥居です。溶岩に埋まってしまったんですね。
              
 黒神を過ぎると登りがきつくなりますよ(汗’’)  桜島はびわ農家が多かったですね。びわは袋に包まれています。
            
 きつい長い上り坂を登ったら今度は下り、おおおお~やっと海が・・ここから平坦  何をしているのかと思いきや「ひじき」を干していたそうです。
       
 やっと戻ってきました。汗だくなので一風呂浴びようと桜島マグマ温泉に ここのお湯はイオウですね。茶褐色でした。錦江湾が眼下に・・・さっぱりしました。入浴料300円シャンプー、ボデシャンあり。
       
こんな格好で失礼します。バイクもいいが自転車もいいね。ふっぅ~  途中で見付けた無人販売所、甘夏びわなどが安い。でもお金を払わない人もいるとか・・・窃盗ですよね!!

   長さん’s Family Home Page  このページの先頭へ