鳥獣花木図屏風(四曲一隻)
size 1400×1800 (mm)

rm.muse

2011年の今年、僕は新たなスタートとして自身として初めて、
四曲一隻屏風の制作にあたりました。
この作品は2005年頃から描き始めた群獣図のシリーズの集大成となる作品です。
描いた生き物は昆虫、両生類、は虫類、鳥類、哺乳類で、
全部で50種類の生き物を描きました。
また描いた生き物はすべて保護を必要としているもので
レッドデータのみならずワシントン条約や特定の地域で
保護されている動物たちも含まれています。

群獣図の絵には特別な思いがあります。
様々な生き物が人と自然とともにより良い関係になって欲しい、
どの生き物も同じ星に生きるものとして等しくあって欲しい、
そういった思いです。
ですからやはり中央には生き物たちと同じように
「大地に眠る人」としての人間、女性像を描きました。

それぞれの生き物たちの表情やポーズにも僕のこだわりがあります。
生き物たちの魅力を存分に味わって頂きたい、
この作品を通して生き物の美しさを多くの皆様に感じて頂きたいのです。


2011年3月
佐藤潤





作画方法

絵具はアクリルをベースに日本画水干顔料を混ぜた混合技法で描いています。
アクリルに顔料を 混ぜる事により、独特の発色とザラリとした質感を出せているのではと思っています。
作画行程の半分近くを背景色作りに費やしています。
アクリル・顔料・金粉等を10数回重ねて自然なグラデーション・色斑作りを心掛けています。
背景には必ず仕上げに金粉・銀粉・ブロンズ粉等の鉱石粉を使用しているので、
光源の角度によって光って見える角度があります。

Painting materials
Mixing technique(Acrylic color, Gold dust, Japanese style painting materials(Pigments))

佐藤潤の作品紹介 Original Work by JUN SATO


お問い合わせ(Inquiry)


TOP
Animal Art Original Work by JUN SATO

Copyright (C) 2003-2011 Jun Sato. All rights reserved.
You may not modify, copy, distribute, reproduce or sell any
materials obtained from this website without the written permission. WEB SITE TOP rm.muse