〜鼓〜 人間国宝 望月朴清  
フィリップ・ジュジアーノ氏  フィリップ・ジュジアーノ氏
中村福助氏    中村福助氏
四世望月朴清のプロフィール詳細は下の画像をクリックするとご覧いただけます

四世望月朴清
               
  望月美恵
    
                    挨    拶    
   
       「和鼓乃会」とは女流演奏家による囃子勉強会です。
       平成4年に第1回勉強会を催し、以後研鑚のための
       会や演奏会を開いています。
       囃子の面白さ、素晴らしさを体験し、また多くの人に
       伝えたく精進を重ねています。
       どうぞ皆様の応援を、お願い申し上げます。 
 
                             四世 望月朴清事務所
                             会  主 望 月 美  恵
    
                             〒103−0014 東京都中央区日本橋蛎殻町2−14−2 グレース中の橋701
                             TEL/FAX  03−3666−7254
         
    鼓の会のお知らせ(クリックすると案内パンフをご覧いただけます)
    平成22年9月5日(日)午後2時開演 会場:日本橋社会教育会館 TEL 03-3669-2102
         曲目 雛鶴三番叟 隅田の風 娘道成寺 勢ひ 他
         出演 囃子 望月太津三郎 望月左太郎 望月左太寿郎 福原鶴之助 藤舎理生
             長唄 杵屋五吉郎 杵屋巳津也 他  琵琶 丸山恭司
             作詞 常山南州  作曲 石丸利彦  指導協力 紺野一恵
         入場料 1.000円(全席自由・税込み)     
         問い合わせ TEL/FAX 03−3666−7254 四世望月朴清事務所
         
                会 の あ ゆ み
  
       
    平成22年7月28日(水)午前10時〜午後3時 会場:岩手県民会館
     サマーチャレンジの講師をつとめる。
       岩手県文化振興事業団による子どものためのカルチャースクール、サマーチャレ
       ンジ2010の長唄講座で鼓の講師をつとめ、子どもたち(小学4〜6年生)へ邦楽の
       魅力を紹介。
  
                
     望月美恵 御名残四月大歌舞伎 に参加
       歌舞伎座さよなら公演 4月2日(金)〜28日(水)千穐楽 御名残四月大歌舞伎
       に望月美恵こと山彦美恵が助六河東節に唄で参加出演。
         出演演目 第三部 助六由縁江戸桜  
         出演日  4月8日、14日、24日
  
           
    平成21年12月23日(水)午後7時〜9時 会場:銀座くのや         
    くのや和塾 「和鼓〜お囃子の音色」特別体験会
       銀座の老舗和装小物店「くのや」を舞台に始まったユニークな和の文化の勉強会、
       それが「和塾」。平成16年から5年間、香道や礼法、歌舞伎に水墨画に源氏物語
       まで、さまざまな“お稽古”を重ねています。
       今回は小鼓のお稽古体験、雛鶴三番叟に挑戦。鼓が音を成すまで挑戦する、奥
       が深く贅沢な勉強会です。
  
          
    平成21年11月 8日(日)午後1時開演 会場:岩手県民会館中ホール
    第62回岩手芸術祭 邦楽のつどい
         望月美恵 望月清時 望月清優 望月清峰 千葉由佳子が出演   
         演目 ・藤娘  
  
          
    平成21年 9月26日(土)午後2時〜 会場:浜離宮朝日ホール                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            
 
    四世望月朴清を追慕して 「囃子演奏会」
       生前、夫朴清は「舞台にいる時が一番楽しい」と常々申しておりました。亡くなる三
       日前まで歌舞伎座の舞台に出演しておりました。自分の書いた筋書き通りに人生
       の幕を閉じ、神様のもとに帰ったのだと思います。また、皆様から愛され、芸に打ち
       込んだ一生ではなかったかと感じています。
       現在私は自分に何が出来るかと考え、朴清が愛した鼓と日本の音楽を少しでも多
       くの方に伝えたいと願い、日々過ごしております。朴清の芸を受け継ぐのは非常に
       難しく、自分には到底出来ないことではありますが、皆様のご後援を頼りに、今後
       は日本にしかない楽器の素晴らしさ、鼓の音の奥深さを多くの方に知って頂くことが
       出来るよう、努めて参りたいと存じます。
       今後とも、ご支援下さいますよう、お願い申し上げます。       望月美恵
             
         番組 ・雛鶴三番叟 ・勢い ・越後獅子 ・元禄花見踊 ・四季の山姥 ・浦島           
            ・組曲 花 雪 ・神田祭  ・廓丹前  ・時雨西行  ・賤の小田巻  ・勧進帳 
            ・対談  杵屋勝作 堅田喜三久
           ・道成寺物語 〜望月朴清鼓のひびき 構成 望月美恵
       
        
    平成20年 3月30日(日)午後8時開演(現地時間) 会場:パリ・アテネ劇場
    2008パリ公演「舞 鼓」 〜日本フランス修好150周年記念事業〜
       歌舞伎の人気女形・中村福助氏らが、今公演のために練り上げた舞踊劇「すみれ」
       を上演。ショパンの生涯をテーマに、フランスのピアニスト、フィリップ・ジュジアーノ氏
       が演奏、福助氏が舞で共演。間に長唄、常磐津の古典曲をアレンジして挿入。望月
       朴清が生前、西本願寺で演奏した鼓の響きも加わる壮麗な和洋のコラボレーション
       です。
       スミレを愛したショパンと望月朴清の調べ(鼓のひも)の紫色をイメージした歌舞伎舞
       踊「すみれ」が誕生しました。
       多くの方々の励ましを受け、望月朴清が残した芸を微力ながら継承して、皆様にお
       伝えしていきたいと思います。                         望月美恵
         演目 ・三番叟
          ・道成寺物語   作調 望月美恵 作詞 静友己枝 
          ・雨だれのプレリュード   ピアノ フィリップ・ジュジアーノ  小鼓 望月美恵
          ・春の海 〜祈りをこめて望月朴清に捧ぐ〜望月美恵
                            ピアノ フィリップ・ジュジアーノ  小鼓 望月美恵        
          ・歌舞伎舞踊「すみれ」   ピアノ フィリップ・ジュジアーノ  踊り 中村福助 
         パリ帰国後の4月5日、浜離宮朝日ホールで凱旋公演を行います。
 
 
                                          望月朴清の世界  メール  和鼓乃会のあゆみ(2)
                             (C)Copyright 2002.by KAMAZAWA.All Rights Reserved.

       望月美恵               和鼓乃会           鼓