TITANIC







タイタニックがファミコンに登場です。
麟閣はもちろんこの映画を観たことがありません。当然だ。愛の映画なんか観てたまるか。
でもあまりにも有名すぎて要所要所は知っています。

タイタニックと言えば学研がディスクシステムで出していたタイタニックミステリーだったらアツイな。



南晶科技の作品。
オリジナルにしろディスク→ROMの移植にしろ期待が持てます。
南晶は外星とは違うだろう。



プロローグ。
タイタニック号に危険が迫ったから逃げなさい。



タイトル画面。かっこいいです。

スタートボタンを押すと、



キャラが選べる。
ローズとジャック。俳優そのまんまですね。



ジャックを選択。



芸が細かい(笑)



想像していた通りのアクションゲームです。

 

 

ファミコンにしてはキャラクターの動きが良い。
SFCのプリンス・オブ・ペルシャみたいだ。



ネズミがうろうろしている。
当たりまくったらどうなるのだろう。





沈んじゃった(笑)


コレ、クリアしたら例の船の先っぽで抱き合うシーンが出てくるんですかね。

有野課長並のテクニックを持つ麟閣ですが、そのうちやってみようと思います。
期待しないで待っててね。


パチモノトップ