本文へスキップ

りふれ&ラージャは○○町の美容院・ヘアーサロンです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0120-184-453

〒4460046 愛知県安城市赤松町北新屋敷106

★施術内容★

タイ古式マッサージとは


タイ古式マッサージの起源は2500年前と言われています。
タイは、中国とインドに近く、昔から二つの大国の文化の影響を受けてきました。
中国のツボとインドのヨーガの要素(ストレッチ)を取り入れ、改良され今日に至ります。タイ式医療マッサージとも呼ばれ、インドのアーユル・ヴェーダ医学の影響を多大に受けています。

@効果
 タイ古式マッサージはセンと呼ばれるエネルギーライン(ツボの連続した通り道)を足
 先から順番に、指圧(ツボも含む)・ストレッチを与えて刺激することによりエネルギ
 ーの流れを正常にし、また筋肉がほぐれる事で骨格を整体します。
 時には足の裏や肘を使ったり、アクロバティックな体位をソフトに交えて行います。
 ・老廃物や乳酸等の排出や分解を促す血流及びリンパ液の流れが良くなる
  →内臓等の各器官が活性化・人間に備わっている自然治癒力を高める効果
 ・腰痛、頭痛等はもちろん、ダイエット・美容・自律神経の調整にも非常に効果的

*足の長さが左右違う方や骨盤が前後に歪みがある方も骨盤調整させていただきます。 
(下半身のむくみや生理不順等に効果的)




足裏マッサージとは
足裏マッサージは中国古代から伝わったもので、3000年以上も前から自然治療法として行われています。体の各器官は、全て足の反射区と結びついていると言われいます。
@効果
 適切な力で刺激を加えることにより、対応する器官の血流が促進し、臓器の緊張を取り
 活性化させます。
 (胃の反射区の部分に胃カメラを設置した状態で刺激し続けたところ、胃の働きが良く
 なるという結果もあります)

ワットポーの古式マッサージは、左足の裏から始めます。なぜ??
それは心臓が左側にあるのと、足に10本中6本のセンがあるからです。
まず体の各器官の血液の循環を良くするために、主として手の指を使います。体の各部位や、ツボを押す場所によって多少違ってきますが、時には掌を使い、特に強くツボを押す場合は肘等も使います。これにより、筋肉が凝っている人はもちろん、調子の悪い人又何らかの病気のある人は、そこに痛みを感じる事もあります。まれに自律神経失調症の症状のある方の場合、感じ方が鈍い場合もあるため慎重な判断が必要となります。

フットマッサージの場合も指を使うのはもちろん、指の節を使ったり、親指で強く押したりするので、滑りを良くするためにオイルやクリームを使用します。更にツボを押すための棒を使用しますが、これは体全体の器官に刺激を与え、状態をみるためのものです。マッサージによるトータル効果は、身体全体が健康になるのと同時に、病気の予防にもなります。

ご存知ですか??足裏の反射区の位置は身体の構造を映す鏡です。両足を揃えると、背骨が両足の中央、親指が頭の部分に当たります。右足は右半身、左足は左半身を表しています。
 

このマッサージは好転反応(老廃物等が腎臓や肝臓に普段より多く流れ、各器官が活発に働くことにより起きる反応)及びデトックス効果(解毒)が強くに出ます。翌日、気だるさを感じますが、基礎代謝能力や各器官が活性化している証拠なのでご安心下さい。なお、施術を繰り返しているうちに体内の老廃物(現代医学では否定的ですが、一応乳酸?及びリン酸)等が少なくなり、徐々に好転反応は軽減します。



ハーブホールとは? 
 

ハーブボールはその国原産のウコンやジンジャーやビワの葉をベースにレモングラスなど、十数種類のハーブを白い布で包み、それを蒸して体に擦り込んで行く施術です

数千年前からタイやインドなど、アジア諸国では漢方も含めハーブ(薬草香草)を加工・醗酵させることによりその植物の特性を最大限に引き出します。そして、人体に塗布したり飲んだりと、病気の治療をしてきました。その中でも材料も入手しやすく、非常にシンプルで尚且つ実用性が高いハーブボールはタイやインドなどの国民の間でも民間療法として受け継がれてきました。

効果としては「凝りの緩和、ホルモンバランス、美肌効果、冷え、むくみ、不妊等」が上げられています。それらを最大限に引き出しているのはなんとも言えないハーブボールの温かさと香りによる癒し効果がそれらをアップさせているのだと思います。
(部分的に温める事により、自律神経の調整にも効果大!)

施術はタイ古式だけでなく、オイル系の施術にもオプションとして付けれてその施術に順応したやり方で行います。

当店のハーブボールの特徴は、施術方法がタイのサロンで行われるものと異なり、マッサージの施術も平行して行います。単独で行うもののよりも数倍効果が出るのと、日本人に合った繊細な構成となっていますので、タイで受けてがっかりした経験のある方も、もう一度当店で受け、ハーブボールの素晴らしさを感じてみてください。

 

リンパマッサージとは

基本マッサージとは静脈とリンパの流れをよくすることを示します。特に日本で一般的に言うリンパマッサージは「オイルを使用し、体内のリンパ液の流れを良くすることにより体調を整える」マッサージです。

リンパ液は血液の血漿(血液の成分のひとつ)が毛細血管の壁から細胞組織に滲み出したものです。血液は心臓のポンプ作用で送られていますが、リンパ液は筋力により押し上げられるために、体を動かさないと滞りやすくなります。血液は体を循環していますが、リンパ液は体の末端から心臓に向けて一方通行で流れ、老廃物と一緒にリンパ管に吸収されます。静脈とリンパ管は並行して流れています。また、リンパ管を集めてリンパ液を濾過(ろか)する役割を果たしているのがリンパ節です。リンパ節は、首、鎖骨、わきの下、鼠蹊部(脚の付け根)、膝の裏などにあり、ゴリゴリと触れることもできます。リンパ節が首まわりに多いのは脳に細菌等が行かないよう、体を守るためと言われています。

濾過機能が低下⇒リンパ節に余分な水分や老廃物が貯まりやすくなる⇒
免疫力が低下する⇒そこでリンパ節のある脚の付け根や膝の裏などをマッサージ⇒リンパ液の流れを助ける

リンパの流れが悪くなれば余分な水分や老廃物は細胞内に溜まってしまいいわゆる「むくみ」となって体に現れます。この溜まった老廃物などはコリなどの原因や、むくみを放っておくと体のだるさや肌のハリの軽減などいろいろな不調が出現します。このような不調を改善するためにもリンパの流れをよくしておくことが重要。またリンパマッサージはその効果からリンパドレナージュとも呼ばれ本場フランスなどでは理学療法としても行われています。肥満患者に優しく優しく何時間もかけて痩身したり美容分野でも取り入られています。また、血行がよいときに行うと効果が出やすいです。また、セラピストの手の温かさも効果的な癒しとなります。
当サロンの施術は、タイ古式マッサージもマスターしていますので、筋肉も意識したリンパマッサージとなっています。


トク・セン
とは

トク・センとは、タイの北部などで古くから伝わる民間療法です。
「トク」は叩く、「セン」は上でも説明したエネルギーラインの意味で、つまりセンを叩くということになります。一見単純そうに聞こえるかもしれませんが非常に奥が深い施術です。

@使用する道具
  叩く道具はタマリンドという非常に硬い木で霊的な意味を持つとも言われる木で
  す。雷が落ちたタマリンドの木のみだけが、その道具を作ることが許されると言
  う特別なものなのです。その特別な木を使い、選ばれた人間が心を込めて作り、
  祈りの儀式を行い、呪文を一つ一つに書き、初めて本物のトク・センの道具が誕
  生するのです。勿論、当店で使う道具も先生からいただいた特別な道具であり、
  伝承者としての儀式も行っていただいた本物です。

  また、リラクゼーション的に行うものと治療的に行うものの二通りあります。
  当店では、お客様とのコミュニケーションにより使い分けています。
  タイ古式マッサージ(リラクゼーションと治療系)を混ぜての施術になります。A効果
  ・なんとも言えない「トントン」と叩く音によるリラックス効果
   (寝てしまうお客様も多いです)
  ・凝りを深部から取っていきます
   筋肉、関節、腱、神経にいたるまで指ではなかなか届かない部分までその振動
   と道具の不思議な力によって効果をもたらしてくれます。他にも下水管の中の
   汚れを金づちで叩き、流す効果と同じ作用もあり、便秘・むくみ・血流を促進
   するため循環器系にも効果が期待できます。この不思議な感覚は体感した人に
   しか分かりません。天からのエネルギーと言っても過言では無い気がします。
   この技術はタイ以外ではほとんど行われておらず、岩瀬流タイ古式マッサージ
   の念願、完成形とも言える一品です。

ボーンナイフ(水牛角マッサージ)とは 
      

東洋医学における、体質改善、免疫力向上、自然治癒力を高めるためのつぼ等を刺激するマッサージの事です。
経路やリンパの流れに沿って皮膚を擦り、血流を促し、老廃物や淤血(おけつ)の滞留を改善、生命の基礎となる「気・血・水」の流れを活性化して若さと美しさを保つタイ、中国、インド等の伝統的な健康法です。
(中国ではかっさと呼ばれています)

@使用する道具
 水牛の角を使用します。背中・肩・顔などに使用します
A
効果

 人体には気・血・水の見えないエネルギーが循環している
 →身体に問題がある場合には、体の表面上(ツボ)に変化が現れると考えている
 →適切につぼ等を刺激する事により、生体エネルギーが循環し、体調を改善する
 →心身を健康にする事ができる
 →毛細血管の血流が良くなり静脈、リンパ、動脈の循環が活性化する
と考えます
B注意事項
 4,5日程毒素排泄により皮膚が赤くなります
 露出した服を着ない時に行う事をお勧めします


東洋医学の考え
「気」
東洋医学において最も重要視している生命エネルギーを気と呼んでいます。気
   が体をめぐることが健康であり、気が無くなることはすなわち生体の死を意味
   します

「血」血はその名の通り血液を意味し、ドロドロの状態になると循環が悪くなり、体
   の各所で痛みや問題を引き起こします

「水」水の循環が悪いとむくみ、頭が重い、やる気が出ないなどの不調が現れます。
   キレイな水が体中を循環することにより心身は健康に保たれます

アーユルヴェーダとは

古代インドで生まれたホリスティックな伝統医学です。
言語学的にはAyus(生命)と Veda(知識あるいは科学)という2つ の言葉から成
り立つ複合語です。文字どおりアーユルヴェーダは「生命の科学」と定義することが
できます。その起源はインド最古の聖典である「ヴェーダ」によります。「ヴェーダ
」は、健康、哲学、工学、占星術など、人間にとって大切な実践的かつ科学的な知識
が多様に網羅されている知識あるいは科学の書です。


アーユルヴェーダは数千年の長きにわたって伝えられてきた体系化された伝統医学で
す。ギリシア医学にも影響を与えたといわれる程の存在感がある貴重なものです。
しかし、インドが他国の支配下にあった中世期にはアーユルヴェーダの排除が行われ
、賢者や学者によって書かれたアーユルヴェーダの古典の多くが失われてしまいまし
た。しかし、そうした不幸な時代にも、アーユルヴェーダは伝統的な医学として絶え
ることなく人々の間に伝えられてきました。薬草から作られるアーユルヴェーダの薬
、ハーブオイルはノンケミカルなので安全で治癒力が高く、しかもどこからでも手に
入れることができるためです。健全で効果が高いからこそ、アーユルヴェーダは今日
でも伝統医学として活き続けているのです。


アーユルヴェーダは病気の治療だけを目的としているものではなく、生命あるいは生
き方そのものをとらえる科学なのです。「生命」の意味を考えると、それがはっきり
するでしょう。アーユルヴェーダは生命の科学です。


アーユルヴェーダの主な目的
・実現を通して幸福、健全かつ平和な社会の建設をめざしている
・健康な人のための医学(予防医学):健康維持と病気予防
 アーユルヴェーダによる健康とは肉体の健康だけでなく、霊的、精神的な健康も含
 みます。


アーユルヴェーダでは、「地、水、火、風、空」が人間の身体を作っている基本要素
であると考えます。すべてのことが5元素で説明がつくということです。

例えば、中身が詰まって固い部分は地から成り、消化をつかさどる消化酵素は火から
成り空洞の部分は空から成っています。この5元素は身体の中では、その組み合わせ
によって3つの種類の生命エネルギーを形成しています。アーユルヴェーダでは、こ
の生命エネルギーを「ドーシャ」とよんでいます。これら3つのドーシャはそれぞれ
サンスクリット語で「ヴァータ」「ピッタ」「カパ」と呼ばれます。


 「ヴァータ」は風と空

「ピッタ」は火

「カパ」は地と水  から成っています。

「科学」という言葉は実際には「知識」を意味します。知識は現代のものとは限りま
せん。古代の知識も知識です。古代の知識であるアーユルヴェーダは古代の科学なの
です。現に、数千年前に用いられていた診断方法や治療方法は今でも用いられていま
す。変わったところは何もありません。たとえば、アーユルヴェーダのテキストに書
かれた人体におけるショウガの作用は、千年前も今も変わらないのです。これに対し
て現代科学はどうでしょう。百年前に発見された抗生物質のなかには、今では作用が
変わっているものがあり、人体に有害ということで使われなくなったものもあります
。なにも現代科学が悪いといっているのではありません。現代の科学や技術を使って
古代の伝統科学を調査することは大いに結構なことです。その結果、伝統科学が有益
とわかれば、苦しんでいる人々を助けるために積極的に用いるべきでしょう。それは
アーユルヴェーダに限らず、タイ古式やリンパ、アロマトリートメントにも同じこと
はもちろん言えます。医学はクライアントを助けることが目的なのですから、 医学体
系にこだわらず最善のものを組み合わせて治療に当たるのが人々への奉仕というもの
でしょう。選択肢はたくさんありますが、アーユルヴェーダに興味を持って受けてみ
たいという方がいらっしゃいましたら是非スタッフにお声をお掛けください。


ちなみに当店で使用している機材(ベッド、ダーラスタンド、スチームサウナ)ハー
ブオイルは全てインド、ケララ州(アーユルヴェーダのメッカ)から直接輸入してい
る最高級のものでし。他店には真似することの出来ないインディアを五感で感じてい
ただけることでしょう。


りふれへ訪れていただいた皆様が世界最古の伝統医学アーユルヴェーダの
ほんの一部ですが、接して感銘していただければ光栄です。

チネイツァンとは
 

チネイツァンはタイと中国の伝統医学においてもっとも難解で奥の深いマッサージの形態のひとつで陰陽五行に基づいて六臓六腑を刺激します。芸術として科学として、チネイツァンはタイ古式マッサージ・リフレクソロジー・心理学・霊気やその他の療法を補完するもので、若干スピリチュアルな施術です。

 タイと中国の伝統医学において人体の内蔵機能は全世界の力と結びつき、人体(小宇宙)と大宇宙を結びつけるものであると考えられました。彼らは負の感情が精神と肉体の両方に深刻な影響を与えることを知りました。そこで彼らは、個々の感情は個々のエネルギーの表れであり、ある特定の感情が多くの身体疾患の裏にある負のエネルギーを示すものだ、と理解したのです。

チネイツァンではこの腹部内臓器に直接マッサージし、働きかけます。チネイツァンは内臓器系統を活性化し、強化しデトックス(毒素排泄)するのにもっとも包括的な手段です。

チネイツァンは体に及ぼす負の影響を取り除き、腸管内の詰まり、便秘、こぶ、腫れ物、傷跡や頭痛、月経痛、血行障害、腰痛、免疫力低下による疾患などさまざまな症状を解消するのに有効です。このことから、外科手術を不要にするのに役立つこともありえます。

 人はしばしば臓器の内部やその周囲のエネルギーの流れが阻害され、それが腹部にノット(こぶ)やタングル(ねじれ)などの筋の緊張を生じます。この阻害にはさまざまなタイプがあります。循環器系にできて血液とリンパの流れに影響するもの。臓器(特に腎臓、膀胱、脾臓、すい臓、肺、前立腺、睾丸、子宮、膣)の働きそのものを阻害するもの。筋、筋膜、腱に出来るもの。これらの阻害の原因は様々で、加齢、精神的、肉体的外傷、毒素、重金属、大気汚染、運動不足、栄養不足、水質汚染、ストレスなどです。しかし、最も強く影響するものは、恐れ、怒り、不安、憂うつ、心配などの負の感情です。

 これらエネルギーの物理的障害は、人体の生命維持機能の中心で起こり、“チ”(気、生命のエネルギー)の活動を抑制します。“チ”は体内の経絡、神経、筋、血管、リンパを通り移動します。これらの器官は人間の精神力根源を内に包含しています。また、これらは人体の構成要素を繋ぎ止めて、人体構造を保っている力の通路ともなっています。ある器官に障害が起こると、この器官は有害なエネルギーを溜め込み、それが溢れると他の系統に流れ込み負の感情や体の不調となって表面化します。もし負の感情が出口を失うと、心のわだかまりとなって腹部に移動します。そうすると腹部は渋滞し人体のほかの部分から切り離されるのです。その結果、エネルギーの流れは徐々に妨げられていきます。

 岩瀬流チネイツァン(タイ古式+アーユルヴェーダ)の効果として多いのが、骨盤周りの筋肉、関節が柔軟かつ強固になり、血行、リンパの流れが良くなることにより気の流れも整います。また、内臓機能の活性はお腹が柔らかくなったり、体温が上がることにより感じることができ、お肌が綺麗になったり、便秘、頭痛、生理不順等の改善や小腸の活性により免疫力が向上してアトピー性皮膚炎の完治も確認できております。

  施術出来ない方・・妊娠、病気、生理中で出血がひどい方、高血圧、男性の術者がダメな方

  施術するといい方・・内臓を活性化したい方、ストレスが溜まっている方、便秘、腰痛の方 アトピー性皮膚炎、基礎代謝、体温を上げて免疫力を高めたい方、ホルモンバランスが気になる方

この内容の施術を全て出来る施術者はおそらく世界に一人しかいないと思います。自分の体への感謝、自分の体を知り、見つめ直す事の出来るいい機会なので、一度体感してみてはいかがでしょうか。

ハーブフェイシャルとは

タイのハーブ医より直輸入している9種類のオーガニックハーブとハーブボールを使ったお顔のトリートメントです。
ハーブフェイシャルも全身マッサージと並ぶタイ伝統の施術のひとつです。さまざまなハーブの成分と古来よりタイに伝わる薬草の知恵を組み合わせ、皮膚に栄養と水分を与えます。自然の恵みと力で本来のお肌の潤い、ハリ、弾力、透明感を出し、明るい艶やかな美肌へと導きます。

オーガニックハーブは、タイハーブを使用します。ワンナムカーン・タナカなど美肌・ピーリング効果のあるハーブや、皮膚の再生を促すプライなど9種類のハーブのみを使用しクレンジング・クリームマッサージ・パックを行います。

お顔専用のハーブボールも、オーガニックハーブのみを使用しタイのハーブ医より輸入しています。ウコン・ジンジャー・など14種類のオーガニックハーブを詰めた布を蒸して温めマッサージすることで、お顔の凝りや筋肉をほぐします。なんとも言えないハーブの温かさと香りに癒されます。楽しみながら、リラックスしていただけることと思います

身体中にあるリンパ管には、心臓のようなポンプがないため流れが滞りやすいです。フェイシャルトリートメントでは、熟練したハンドとハーブボールで、お顔から頸(耳下腺)へ溜まった老廃物をリンパ液にのせて排出します。老廃物が流れることにより、血行促進・代謝促進・美肌効果・リラックスなどの効果を得ることができます。

当サロンは、タイ古式マッサージ・リンパマッサージ・アーユルヴェーダなど、東洋医学を主に体質を改善する事に力を入れてきました。その技術も、フェイシャルトリートメント中に取り入れています。

現代社会でのストレス、日々の疲れを癒し、本来誰でもが持つ自然治癒力を高め、心も身体も元気になれるようなお手伝いができたらいいなと思っています。

*スリミングスクラブマッサージ
ココナッツの香りとスクラブ、ラウリン酸によりスべスベでプルプルのお肌になる美肌系痩身マッサージです。ドレス姿をきれいに見せる二の腕・デコルテ・ウエストなど上半身をしっかりマッサージし、大切なお式へ備えませんか?
*ハーブフェイシャルノンケミカルなタイのオーガニックハーブのみでプルプルのお 肌に導きます。安心してお受けください。足のオイルマッサージもついています




マッサージに関する注意事項
食後すぐ(1時間)・妊娠中・心臓病の人・生理中・発熱時の場合は避けて下さい。
マッサージ終了後は、老廃物をしっかり排出するために十分な水分を取りましょう。
当店では、施術後にお好きなハーブティーを飲みながらゆっくりくつろいで頂いています。当店のタイ古式マッサージは、ワットポーベースにチェンマイ式、厚生省スタイル、治療系、スポーツマッサージ他、良いものを組み込んだ最高のものに仕上げてありますので、ぜひ一度堪能しにいらしてくださいね。
 


多少個人的意見が入っておりますが、このHPをご覧になり
少しでも微笑みの国タイランドに興味をお持ちくださったなら嬉しいです。
そして、タイ古式マッサージも受けてみたいなぁとご来店頂ければ幸いに思います。

         

shop info.店舗情報

りふれ&ラージャ

〒4460046
愛知県安城市赤松町北新屋敷106
TEL.0120-184-453
FAX.0566-74-2772
→アクセス