印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |





クラシックの基礎をもとに、「バレエなのに、バレエじゃない」作品の表現を創造し、
「今」という身体をさがしつづける仙台初のカンパニー。
2004年10月結成。
好奇心旺盛で探求好き、そして、個性溢れるダンサーが登録。

<これまでの主な舞台>
2005年7月 第1回公演「Collage~零れおちるもの~」
2006年3月 第2回公演「フラジリテ」
2006年6月 「ダンスパティオ」@東京・吉祥寺シアター
2007年6月「2007CAF.N仙台展」ダンスパフォーマンス@せんだいメディアテーク
2007年7月 第3回公演「くすぐったい」
2008年7月 三角フラスコ♯29「昼の花火夜の花火」@仙台市青年文化センター・中庭
2009年12月 第4回公演「自分でかんがえろっ」
2010年8月 「UNE BELLE RECONTRE~美しき出会い~」@横浜
2011年6月 チャリティ公演「ココロをこめて~まちが、人が笑顔になりますように~」@元鍛冶丁公園
2011年8月 「祈りの星祭り Pray For TOHOKU」(北原白秋「お祭り」dance振付)
2012年10月 竹内将也パーカッションメッセージ2012「会話」「SEI DUO」
2013年11月 第5回公演「そういうの、変ですかね。」