動画は、リピートします⇒左の数字をクリックで お進み下さい
本発明は浴槽を備えた車椅子を前提としている。そして、この車椅子は、背部に枠体を結合させる結合部を有し、足置部は、車椅子の座部より面積の小さい天板と、当該天板に折りたたみ可能に止着された脚部と、上記天板より引出し可能に装着され車椅子の座部の高さにて当該座部に架設しうる架設部と、上記天板上部に枠体を継合させる継合部とを有する。また、枠体は、端部を継合部の上方に挿抜可能に継合し車椅子の肘掛の高さにおいて水平方向に屈曲すると共に他の端部を車椅子の結合部と結合しうる、水平方向に伸縮自在の二本の側部と、当該二本の側部を上記屈曲部近傍において水平方向に接合させうる接合部とを有する。また、浴槽は、排水部を有し、底部、脚壁部、背壁部、側壁部に気体を封入可能な強化シートにて構成され、脚壁部、側壁部の上方に上記枠体に連結させる連結部を有する・・・・・・・・・
特許第4321826号 平成21年6月12日取得
バスタオル等で、身体を覆い、車椅子に腰掛ければ、OK !!
入浴前に、空気を膨らませると、浴槽になります。
毎日でも、入浴(半身浴)して頂けます。
▼ 大掛かりな装置ではありません。場所も、車椅子の範囲内。
簡単取付。簡単清掃で、清潔。
▼ 脱着可能な、消耗品感覚の入浴装置。
複数での介助不用。低中腰での、入浴介助の解消。
給湯場まで、コロコロと、車椅子に乗ったまま。
▼ 温かいシャワーで、頭から・・・
入浴、排水後、そのままベットへ。
バスタオル等で、身体を覆い、車椅子に腰掛ければ、OK 
!!
Copyright(C)2009 Typlanet inc. All Rights Reserved.
要するに、車椅子の下に、浴槽が装備されています。