1000万点@グラディウスV



グラディウス関連

自己紹介

縦シュー関連

リンク

mail --> rfpqg182[a]yahoo.co.jp
[a]を@に変えてください。
直線上に配置

努力目標:週一更新

3月21日
ご無沙汰しております。地震がありましたが生きております。
職種によっては地震関連の仕事で相当忙しい方もいらっしゃるようですが、自分の場合は淡々と通常の仕事をするのみで、節電するぐらいしか出来ることがなさそうです。

近況ですが、去年の9月頃から仕事が忙しくて、某試験対策があまり出来ていない状況です。ゲームに関しては怒首領蜂大復活を買って真ボスのパターンを作ったくらいです。残機1で真ボス戦に入ればある程度の確率で倒せるので、道中のパターンを構築すれば2周できるんじゃないのかと思ってますが、そんな事する時間がありません。

最近の楽しみといえば、寝る前に実況プレイ動画を観るくらいで、完全にギャラ専と化してます。
いつか、プレイヤーとして復活したいもんです・・・何年後になるのやら。


10/17
雷電IV攻略 第3回

目次
1.パターン化とは
 (1)雷電IVとは・・・他のゲームとの比較
 (2)弾の性質について・・・敵弾の性質の解説、その避け方、見分け方
 (3)敵配置について・・・雑魚戦車、中型機の処理、速攻破壊など
 (4)パターン化について・・・(1)〜(3)をふまえてどのようにパターンを作るか
2.ステージ別攻略
 ステージ1
 ステージ2
    ↓
 いける所まで

(2)弾の性質について・・・敵弾の性質の解説、その避け方、見分け方

雷電IVを攻略する上で重要なことは敵弾の性質の理解厄介な敵の出現位置を覚えるの2つです。
そこで今回は重要事項の1つである敵弾の性質について解説します。

雷電IVで敵が撃つ弾の種類は基本的には自機狙い弾弾道固定弾のどちらかです。
自機狙い弾は名前の通り自機を狙っている弾で、単発弾、奇数弾、偶数弾に分類できます。
弾道固定弾は自機の位置に関係なく固定された方向に撃たれる弾です。
これらの弾は対処法さえ分かっていれば簡単に対応できます。

とはいえゲームの中では自機狙いと固定弾の複合攻撃を仕掛けてきたり、
嫌な位置に戦車が配置されていたりして対処しにくいエリアがあります。
これに関しては次回以降解説する予定です。

まずは基本的な攻撃である自機狙い、固定弾の対処法を解説していきます。

単発弾

自機狙い弾を単発撃つ攻撃や、自機狙い弾を連射してくる攻撃です。
自機を正確に狙って撃ってくるので、弾が撃たれた後移動(以降’ちょん避け’と呼びます)すれば当たりません。
連射してくる場合は一定の方向に動き続ければ(以降’ちょんちょん移動避け’と呼びます)簡単に避けれます。

以下の動画で確認してください。

このようにちょんちょん移動避けすれば当たりません。
動き続けるだけなので、当然ながら弾を見て避ける必要はありません。


奇数弾、偶数弾

○way弾、○方向弾と呼ばれたりもします。
自機を狙って扇状の弾を撃ってくる攻撃です。
弾の数が3、5、7・・・のように奇数だと奇数弾、2,4・・・のように偶数だと偶数弾と呼びます。

奇数弾は扇の中心の弾だけが自機を狙っているので、ちょん避けをします。
奇数弾を連射してくる場合がありますがこの場合はちょんちょん移動避けをします。
ただし大きく動きすぎると自機狙いの弾に以外に当たってしまうので注意が必要です。

偶数弾は自機を挟み込むように撃たれる弾です。(右上の図参照)
扇の中心に弾はないので動かなければ当たりません。
ただこの攻撃は雷電IVではあまり登場しません。

以下の動画では奇数弾である3方向弾を一定方向に移動しながら避けています。
左端に行ってからは切り返しを使って逆方向に移動しています。
切り返しは後日解説します。

この攻撃もちょんちょん移動避けをしている間は弾を見て避ける必要はありません。

弾道固定弾

自機の位置に関係なく放たれる弾です。
この攻撃は必ず弾が飛んでこない安全地帯があるので、弾が飛んでこない箇所に位置していれば当たりません
以下の動画で確認してください。


今回は基本的な敵弾の性質と対処法について解説しました。
次回は自機狙いと弾道固定弾の見分け方、
攻撃が複数ある場合、例えば偶数弾と奇数弾の複合攻撃、
について解説します。


10/15
金融市場が色々大変そうですが。
とりあえず今年就職しといてよかったぜ。

雷電IVの攻略はしばらくお待ちください。
なんとか今週中には仕上げたいです。
需要があるのかは知りませんが・・・

10/8
日本人初のトリプル受賞、偉業達成の3人に祝福殺到
自発的対称性の破れに関する研究だそうです。

わたくしも「サノア=リバースが複数IDで荒らしを行う際の同一性の破れ」に関する研究でもするかな。

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  いい加減本人に気づかれるぞ・・・
  |     ` ⌒´ノ   常識的に考えて…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


         / ̄ ̄ ̄ \    全然問題ないお
       / ―   ― \  あいつ常識ないから気づかないお
      /   (●)  (●)  \
      |     (__人__)      |
      \   mj |⌒´     /
         〈__ノ
        ノ   ノ

意味不明な方が多数だと思いますが、そのときはスルーしてやってください。
雷電IV攻略は今週中には第3回ができると思います。



10/3 機は熟した!

雷電IV買いました。

さて・・・そろそろXBOX360買うかな。

9/25 グラディウスリバースおもしろそう。

雷電IV攻略 第2回
今日は、(1)雷電IVとは・・・他のゲームとの比較
について説明します。

目次
1.パターン化とは
 (1)雷電IVとは・・・他のゲームとの比較
 (2)弾の性質について・・・敵弾の性質の解説、その避け方、見分け方
 (3)敵配置について・・・雑魚戦車、中型機の処理、速攻破壊など
 (4)パターン化について・・・(1)〜(3)をふまえてどのようにパターンを作るか
2.ステージ別攻略
 ステージ1
 ステージ2
    ↓
 いける所まで


(1)雷電IVとは・・・他のゲームとの比較

シューティングとはいっても様々なタイトルが発売されています。
例えば横スクロースシューティングではグラディウスV、
縦スクロースシューティングでは怒首領蜂大往生、雷電IVなどがあります。
そしてこの3タイトルは攻略法が全く異なっています
 
グラディウスVは敵配置を覚えたうえで、
あらかじめオプションを仕込んでおいて敵を出現即破壊していくというスタイルです。
つまり攻略法は”いかに弾避けをしないようにするか”です。
 
怒首領蜂大往生をはじめとした弾幕シューティングは、ある程度弾を撃たれることを前提として、
弾の誘導( ※弾の誘導に関しては後日解説します)などのテクニックを用いてアドリブ避けをしやすくするというスタイルです。
つまり攻略法は”いかに簡単に弾避けをするか”です。

そしてこれから攻略していく雷電IVはというと、
出現即破壊していく箇所もありますが、基本的には弾を撃たれてしまいます。
しかし、弾避けをする必要はありません。
正確には弾を避けているのですが、怒首領蜂大往生の弾避けとは全く異なります。

※怒首領蜂大往生ってなにって方はこの動画で確認をお願いします。

この違いを説明するにはアドリブ避けちょん避け安全地帯について理解しておく必要があります。

まずアドリブ避けですが、いわゆる弾避けです。
アドリブ避けの流れは以下のようになっています。

アドリブ避け


次は、ちょん避けの流れですが、
弾が撃たれるのを確認した後、自機を少し移動させるだけです。

ちょん避け

左の画像ではボスが撃つ弾幕の中心(青い矢印)が自機を狙っているので、
弾が撃たれるのを確認した後、自機を少し移動させれば勝手に弾が避けてくれます。
右の画像では全方向弾と自機狙い針弾の複合攻撃です。
これもちょん避けを繰り返せばOKです。
アドリブ避けとの違いは自機を移動させていく隙間を目視しなくてもいいというところです。

前回の動画でちょん避けしていることを確認してみてください。
ちなみに最初のV字弾攻撃については後日解説します。


最後に安全地帯ですが、字の如く安全な場所です。
こちらは、あらかじめ安全地帯に自機を移動させておくだけです。

安全地帯

どちらもボスの正面が安全地帯です。

下の動画は2周目の2面ボスです。
2周目なので弾が速いですが、ボスの正面にいれば避けれます。


以上でアドリブ避け、ちょん避け、安全地帯を解説しましたが、
怒首領蜂大往生をはじめとした弾幕シューティングで重要となるのはアドリブ避けです(特に対ボス戦)。
そのため、いくら練習してもあるレベル以上のアドリブ避け能力が要求されてしまいます。
一方、雷電IVで重要となるのは、ちょん避けや安全地帯です。
従って、事前に敵の攻撃パターンさえ理解しておけば攻略できます。

このように同じシューティングといってもタイトルによって攻略法が全く異なります。
そのため弾幕シューティングやグラディウスはクリアできるけど、雷電IVは2ボス、3ボスで終了ということも頻発します。
これは弾幕シューティングやグラディウスで上手くいった攻略法をそのまま雷電IVに適用したためだと思います。

とはいえ弾幕シューティングをクリアできるだけのレバー(人によっては十字キー?)テクニックがあれば、
雷電IV特有の攻略法さえ身につければクリアはそんなに難しくないと思います。

また、グラディウスVをクリアできるだけのパターン作成能力があれば、
雷電IVのパターンはグラディウスほど複雑ではないのでクリアするだけの下地はすでにあるのではないかと思います。

初心者の人にとっても雷電IVは対処法さえ分かっていれば攻略できる箇所が大半なので
1クレジットクリアしたことが無い人にもお勧めできるのではないかと思います。

今回はちょん避けなど大まかに説明しましたが、次回は奇数弾、偶数弾、弾道固定弾などより詳しく解説していこうと思います。



9/21
このサイトを作ったときから雷電の攻略もやろうと思っていましたが、なかなか時間がとれません。
かといって来年になったら仕事が始まってしまうので到底できそうにもなさそう・・・
そこで、XBOX360で雷電IVも出ることですし、やるなら今しかない!ってことで、できる範囲でやってみようかなと思っています。
とはいってもあまり時間がかけれないので全ステージ攻略ってのは無理そうです。
そのためポイントだけを解説するぐらいしかできそうにないのであまり期待はしないでください。
 
グラディウスVのときはある程度まとまってからアップしていたのですが、
今回はそんなことしてたらいつまでたってもアップできないので少しずつアップしていく形になると思います。

雷電IV攻略 第1回  

とりあえず目次は下のような感じでいこうかなと思っております。
まあ書いていきながら変わっていくかもしれませんが。

目次
1.パターン化とは
 (1)雷電IVとは・・・他のゲームとの比較
 (2)弾の性質について・・・敵弾の性質の解説、その避け方、見分け方
 (3)敵配置について・・・雑魚戦車、中型機の処理、速攻破壊など
 (4)パターン化について・・・(1)〜(3)をふまえてどのようにパターンを作るか
2.ステージ別攻略
 ステージ1
 ステージ2
    ↓
 いける所まで

横画面で恐縮なのですが、下の動画を見てください。

2周目の3ボス第3形態の動画です。
どうでしょうか、こんな速い弾見切れるわけねぇ。
と思った方もいるかもしれませんが本当はたいしたこと無い攻撃です。
↓この攻撃は少し避けにくいのですが、

↓この攻撃は誰でも避けれます。

↓この攻撃も誰でも避けれます。

「当たり前だろボケ管理人、この切れ痔野郎!」と思う方もいれば、「なんで?」と思う方もいると思いますが、
この攻略では「なんで?」と思った方が「こんなの当たり前でしょ」と思えるようになることを目標にしたいと思います。

基本的なシステムとかは省略するので雷電IVってなに?という方は公式サイトとか雷電IVブログで確認してください。

9/9
ここのところ忙しくてご無沙汰しておりました。
グラディウスリバースとか出たようですが、Wii持ってないんでできません。
しょうがないので昔2−5で投げたサラマンダ2とかやってます。
PS版は処理落ちしないので5面とかもう壮絶なことになってます。

サマンダ2ってFF取った回数でランク上昇してるっぽいですね。
グラディウスIVもそうですが、ランク変動が激しすぎると、
あるランクのときに使えたパターンがランクが変動すると使えなくなるのでかなり萎えます。
弾幕シューティングならともかくパターン学習型のシューティングとは相性悪いなあと感じました。

雷電IV発売延期らしいですが、グラディウスV,アンダーディフィートと並んでかなりプレイしたので楽しみです。
2周目は難易度が高くて、ついついカッとなってコンテしたときのスコアを2度も登録するなど(ALLと2−4のスコア)
mossさまには大変ご迷惑をおかけしたので必ず買います。モスバーガーにも行きます。

ミカド イケメン で検索してしまった。
四国に住んでた人が”早明浦ダム渇水”ってリングネームを使っていて爆笑したのを思い出しました。