ラヴ

ザ・ラヴは、1967年夏にアウト・キャストを抜けた藤田浩一が一年間の充電を経て結成。1968年9月3日、横浜の「プリンス」で初ステージを踏み、都内のジャズ喫茶、ゴーゴー喫茶等を中心に活動を開始した。1968年10月から1969年4月までサクラカラーのCMに抜擢された。また、NET(現・テレビ朝日)「エキサイト・ショー ヤングポップスエキサイト」にもレギュラーとして出演したりと活躍していた。1969年1月には「日劇ウエスタン・カーニバル」に初出演。同年3月に、越路吹雪との競作「イカルスの星」で念願のレコード・デビューを果たす事ができた。しかし、遅かったデビューなのかグループサウンズの終焉時期だっただけに、この1枚をリリースしたのみで1969年の秋には解散していった。
現在は、高宮雄次、ヘッケル田島、木幡ヒロシの3名により再結成され活動されている。

__成 : 1968年9月 結成時グループ名 : 同じ)
デビュー : 1969年3月 (デビュー曲 : イカルスの星)
__散 : 1969年0 (最終公演 : 不明

ザ・ラヴ : メンバー

藤田浩一 : ギター
荒井ヒデオ: ベース
木幡ヒロシ: キーボード
島田史雄 : ドラムス
高宮雄次 : ヴォーカル

.

シングルリリース

イカルスの星/ワンス・アゲイン ('69年3月)

※アルバム・リリース無し

.
イカルスの星

主な出演

映 画
1968年12月 大映 「女賭博師 みだれ壺」
1969年01月 大映 「ある女子高校医の記録 失神」※披露曲「ワンス・アゲイン」

プロフィール・そしてその後は?

藤田浩一 (本名 : 同じ) 1947年3月21日生まれ
藤田浩一1967年夏にアウト・キャストを離脱し、1年間程の充電を経て1968年に " ザ・ラヴ " を結成。
ザ・ラヴ解散後は、音楽プロデューサーとして活動。後に『トライアングルプロダクション』を設立。 " オメガトライブ " のプロデュースを手掛けたり、菊池桃子のプロデューサーとしても活躍した。
.
2009年10月11日、永眠 (享年62)

高宮雄次 (本名 : 同じ) ?年6月11日生まれ
高宮雄次「レモンのような男の子」をキャッチフェレーズに、都内の中高校生から圧倒的な支持を得て人気を博していた。ザ・ラヴ解散後は、"アポロン" に参加。現在は、東京・銀座にて広告代理店を経営する傍ら、ライヴハウス等にゲストとしての出演をもしている。2012年1月2日に東京・渋谷公会堂で開催された「2012新春!グループサウンズ GOLDEN CONCERT ~これがGSだ!~」に出演、ザ・ラヴの復活となった。
2014年には、ザ・ブルーインパルスの湯村寿昭、ザ・ガリバーズの北久保誠と『ザ・レジェンズ』を結成。8月には東京・川口のライブハウス「ハチのムサシ」で初披露した。

荒井ヒデオ
高宮雄次ザ・ラヴ解散後は不明。

島田史雄 → ヘッケル田島 (本名 : 田島康文)
高宮雄次ザ・ラヴ解散後は不明。1976年からはロックバンド "T-BIRD" にヴォ-カル&ドラムスとして参加した。現在は越中克彦(T-BIRD)とデュオユニットを組み、ライブ・ツアーを行なっている。
2012年1月2日に東京・渋谷公会堂で開催された「2012新春!グループサウンズ GOLDEN CONCERT ~これがGSだ!~」に出演。ザ・ラヴの復活となり、これを機に活動に参加した。

木幡ヒロシ 
高宮雄次ザ・ラヴ解散後は不明。
2012年1月2日に東京・渋谷公会堂で開催された「2012新春!グループサウンズ GOLDEN CONCERT ~これがGSだ!~」に出演。ザ・ラヴの復活となり、これを機に活動に参加した。

LinkIconザ・ラヴ TheLOVE   Facebook

gs_back.jpg