団塊世代の想い出・1960〜70年代の青春時代にタイムスリップ!

2.jpg10.jpg10.jpg10.jpg10.jpg10.jpg10.jpg

ベンチャーズ

1965年12月リリース「ブラック・サンド・ビーチ "Black Sand Beach"」

 弾厚作(加山雄三)作曲/編曲の「ブラック・サンド・ビーチ」をVenturesが演奏

ザ・ベンチャーズ:メンバー

ドン・ウィルソン(Don Wilson):(結成メンバー)リズムギター※リーダー
ボブ・ボーグル(Bob Bogle):(結成メンバー)初代リードギター 2009年に75歳で死去。
ノーキー・エドワーズ(Nokie Edwards):2代目リードギター 
ジェリー・マギー(Gerry McGee):3代目リードギター
リオン・テイラー(Leon Taylor):ドラムス 
ボブ・スポルディング(Bob Spalding):ベースギター、リードギター、リズムギター

(旧メンバー)
ホーウィー・ジョンソン(Howie Johnson):初代ドラマー 在籍期間:結成時〜1962年
メル・テイラー(Mel Taylor):2代目ドラマー 在籍期間:1962年〜1972年
                            1978年復帰〜1996年 肺癌のため急逝
ジョー・バリル(Joe Barile):3代目ドラマー 在籍期間:1972年〜1978年
ジョン・ダリル(John Durrill):キーボード 在籍期間:1969年~1972年
ビフ・ビンセント(Biff Vincent):キーボード 在籍期間:1975年〜1976年
デイヴ・カー(Dave Carr):キーボード 在籍期間:1972年〜1975年
サンディ・リード(Sandy Reed):キーボード 在籍期間:1968年~1970年

ザ・ベンチャーズザ・ベンチャーズは、1959年アメリカで、Don Wilson , Bob Bogleにより結成されたインストゥルメンタル・バンド。
初来日は1962年であったが、1965年1月、2度目の来日で日本のエレキ・ブームの火付け役となった。
2006年には彼らの最初の大ヒット曲である"Walk Don't Run"がグラミー賞の殿堂入りを果たし、2008年には名誉あるロックの殿堂入りをも果たした。
2009年に結成50周年を迎え、現在でも日本に於いて定期的にコンサートツアーを行っている歴史の永いバンドである。
2010年春には日本で、叙勲にて旭日小綬章を受章した。

日本国内でリリースされたシングル盤

急がば回れ(1960年11月)  
パイプライン(1964年7月)
ダイヤモンド・ヘッド(1965年1月)
10番街の殺人(1965年3月)
キャラバン(1965年5月)
クルーエル・シー(1965年7月)
蜜の味(1966年3月) 
秘密諜報員(1966年4月)

LinkIconこちらに全て掲載

オフィシャルサイト
LinkIconベンチャーズ オフィシャルサイト