★  マジ? 平安時代に関白がストライキを起こしていた!?
  〜 日本最奇の水掛け大論争・阿衡の紛議!!

ホーム>バックナンバー2004>プロ野球再編問題 パート2

プロ野球再編問題 パート2
1.光孝天皇の崩御
2.阿衡の紛議の勃発
3.藤原温子の求愛
4.阿衡の紛議の決着

 平成十六年(2004)九月十七日、プロ野球再編問題で経営者側(日本プロ野球組織)と決裂したプロ野球選手会(会長・古田敦也)は、十八日(土)と十九日(日)の全六試合を行わないことを決定した。日本野球史上初のストライキの決行である。
十二球団のままにしなければ、来週末のストもありうる」
 選手会は意気込んだが、二十三日、経営者側が来期からの新規参入に向けて努力するなど譲歩したため、二十五日
(土)・二十六日(日)のストは回避された。
「確約したのではなく、努力すると言っただけだから」
 選手会が丸め込まれたかどうかは、今のところ分からない。
 ただ、経営者側は、先に新規参入に名乗りをあげたライブドア
(社長・堀江貴文)には拒否反応を示していたが、楽天(社長・三木谷浩史)にはそうでもないようである。
 すでに楽天は、Jリーグ「ヴィッセル神戸」で実績があるからであろうか?
 あるいは、
「つまらないものですが――」
 と、いうようなこともウラであったのかもしれない。
 以前、渡辺恒雄
(わたなべつねお)元巨人軍オーナーが、ライブドアの名乗りを聞いて、
カネさえあればいいってものじゃない」
 と、吐き捨てていたが、それは、
「あってもくれなければ、いいってものじゃない」
 という裏返しの意味ではなかったのか?

 とにかく、選手会と経営者側は和解した。
 だが、新規参入をめぐり、ライブドアvs楽天という新たな戦いが勃発した。
 はたして来期、どちらがパ・リーグに参入できるのであろうか?

 そもそも新規参入の審査の基準とは、何であろう?
 野球に対する熱意であればいいのであるが、ウラのカネであれば悲しいことである。

*          *          *

 今回は、平安時代のストライキ事件「阿衡の紛議」をお届けしたい。
 ストライキを起こしたのは、関白太政大臣藤原基経である。
「天下の関白様がストライキ? ストライキを起こされるなら分かるけど、いったい誰に、いったい何を要求してストライキを起こしたのか?」
 へへ。すべては読んでのお楽しみということで、御理解願いたい。

*          *          *

※ 上記の文章はライブドア事件(平成十八年一月)より前の執筆です。

[2004年9月末日執筆]
参考文献はコチラ

「阿衡の紛議」主な登場人物 

【藤原基経】ふじわらのもとつね。関白太政大臣。温子の父。

【宇多天皇】うだてんのう。伝59代天皇。光孝天皇の子。

【藤原温子】ふじわらのおんし。基経の娘。宇多天皇に求愛。
【藤原時平】ふじわらのときひら。蔵人頭。基経の子。

【橘 広相】たちばなのひろみ。宇多天皇の岳父。菅原学閥の出世頭。
【藤原佐世】ふじわらのすけよ。基経の知恵袋。菅原学閥の若手頭。

【三善清行】みよしのきよゆき。大蔵学閥の秀才。
【紀長谷雄】きのはせお。少外記。どっちつかず。
【善淵愛成】よしぶちのちかなり。明教博士。
【中原月雄】なかはらのつきお。助教。

【光孝天皇】
こうこうてんのう。伝58代天皇。基経の友。宇多天皇の父。

【 源 融 】みなもとのとおる。左大臣。遊び人。
【藤原淑子】ふじわらのしゅくし。尚侍。基経の妹。宇多天皇の側近。
【大蔵善行】おおくらのよしゆき。学者。大蔵学閥領袖。菅原道真の仇敵。

【菅原道真】すがわらのみちざね。学者。菅原学閥領袖。大蔵善行の仇敵。