★ 一之郎党!孤軍奮闘!頼朝の死因は落馬じゃない!?
  〜 告発!鎌倉本体の武士・梶原景時の変(乱)!!

ホーム>バックナンバー2014>張成沢(チャン・ソンテク)の変

張成沢の変
1.源頼朝は変
2.大江広元が変
3.阿波局も変
4.北条政子も変
5.梶原景時の変

 平家が滅亡した理由は、平治の乱で勝利した平清盛源頼朝らを処刑せずに生かしておいたためだという。
 少なくとも、頼朝自身はそう信じていた。
 だからこそ頼朝は、治承・寿永の乱で勝利すると、反乱を未然に防ぐために疑わしき者たちを根絶やしにした。
「これで源氏は安泰」
 それでも安泰ではなかった。
 源氏正統は三代で滅んでしまったのである
(「清和源氏桓武平氏系図」参照)

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第一書記がしでかした「張成沢(チャン・ソンテク)の変」も同じであろう。
「張成沢の直系子孫は根絶やしにしろ!」
 情けをかけようとかけまいと、運命に逆らうことはできまい。

 はい、ということで今回は鎌倉時代の「梶原景時(かじわらのかげとき)の変」をお届けします。
「あれ?梶原景時粛清事件は『変』ではなく、『乱』なのでは?」
 確かに多くの辞典には「梶原景時の乱」とありますが、「変」と「乱」の違いについて書かれた論文「歴史事象の呼称について
(安田元久)」に照らしたところ、「変」の方がふさわしいと判断した次第です。この論文はネットでも読めますので、興味のある方は検索して御覧ください。

[2014年1月末日執筆]
ゆかりの地の地図
参考文献はコチラ

「梶原景時の変」登場人物

【梶原景時】かじわらかげとき。侍所所司。源頼家の側近。

【梶原景季】かじわらかげすえ。景時の長男。
【梶原景高】かじわらかげたか。景時の二男。
【梶原景茂】かじわらかげもち。景時の三男。

【源 頼家】
みなもとのよりいえ。鎌倉幕府二代将軍。


【和田義盛】わだよしもり。侍所長官。朝光の友。
【三浦義村】みうらよしむら。有力御家人。朝光の友。

【結城朝光】
ゆうきともみつ。有力御家人。

【大江広元】おおえ(の)ひろもと。政所長官。

【庵原小次郎】いおはらこじろう。刺客。
【工藤八郎】くどうはちろう。刺客。
【三沢小次郎】みさわこじろう。刺客。
【飯田家義】いいだいえよし。刺客。
【吉川友兼】きっかわともかね。刺客。
【矢部家綱】やべいえつな。刺客。
【船越三郎】ふなこしさぶろう。刺客。
【その他大勢】

【その他御家人たち】

【北条時政】
ほうじょうときまさ。政子・阿波局・義時の父。


【北条義時】ほうじょうよしとき。時政の子。政子の弟。

【阿波局】
あわのつぼね。幕府女官。阿野全成の妻。政子の妹。


【北条政子】
ほうじょうまさこ。尼御台。頼家の母。頼朝の妻。