満天の星空と御来光を求めて日本最高峰へ....
のハズ!だったのですが...

標高3776m■

−2004年7月16日(金)〜18日(日)晴れのち曇り−

一日目登山口まで...


 

高松中央ICpm9:30-淡路島SApm10:40-多賀SAam1:00-浜名湖SAam3:45-富士川SAam6:30-
御殿場ICam7:30富士五湖道路−河口湖-富士スバルラインam9:00-五合目駐車場am10:15



昨年も一昨年も天候不順の為、満天の星空を見る事が出来なかった...
今年こそは\(^o^)/←こうなる事を望み出発!!
三連休の前日pm9:30に高松中央icスタ−ト
富士山まで約8時間の道のり...
ここから淡路島SAまで私の運転で快調?に走る♪
pm10:40淡路島SA到着!休憩のうえ主人と運転を交代
明石大橋経由名神高速から東名高速へ....
夜中という事もあり周りはトラックだらけ...挟まれたらひとたまりも無いなぁ...(ーー;)
am1:00過ぎに多賀SA到着!
夜中だというのに、この賑わい...皆さん!いったいどこまで行くの?
小腹が空いたので「多賀ラ−メン」(やっぱりご当地ラ−メンでしょう)を注文。麺は細め..たいした特徴は無し。


 


お腹が一杯になったところで次の目的地「浜名湖SA」をめざして出発!
次は私がハンドルを握る番...
今回は渋滞も無くスム−ズに走る事が出来る。名古屋を越え静岡へ向う
この分じゃ予定より早く着きそう♪
な〜んて上機嫌で運転。am4:00前に浜名湖SA到着。
休憩終了後、車のエンジンをかけてみると
エンジンがかからない!!
二人で一瞬真っ青に...
実は数年前、高速道路上で車が故障しJAFに引っ張ってもらった後、廃車!!と、いう経験済み。
悪夢がよみがえってきた(ーー;)
24時間営業のロ−ドサ−ビスを呼び修理!バッテリ−交換で復活!!
この先、撤退!って事にならなくてよかった...
この間約1時間....だんだん空が白んできた...もうすぐ夜明けの様です。
やはり都合よく早め到着!と、いう事は不可能でした。
こりゃ前途多難だぁ...




▲浜名湖の朝焼け

約1時間程で「富士川SA」到着!
ここは富士山がキレイに見えるビュ−スポット!!
が、雲に覆われイマイチ!
う〜ん少し不安になってきた...
天気予報を見てきたんだけど...予報では晴れのち曇り
一時間近く仮眠し御殿場icに向け出発
am7:30御殿場ic到着!!朝食後、富士五湖道路経由「河口湖口」へ向う....


 


真っすぐの気持ち良い道を走る....
富士スバルラインの入り口が見えてきた。ここで往復通行料¥2,300を支払う!
けっこう高いなぁ....
他の登山口は無料なので少しビックリ!!


 


途中、南アルプスの山々を見る事が出来る!
私もいつかは南アルプス!!
登山口へ近づいてきた。しかし五合目駐車場が満車の為30分程、待たされる....


  


やっと五合目駐車場到着!!
満車状態で一台出れば一台入れるといった状態だ....


 
 

ここですでに標高2305m涼しいっ♪
一番人気の登山口!という事もあり沢山の人々で賑わっていた。
山頂を目指す人もいれば五合目までの人もいる
なんと外貨両替所まである。そういえば外国人の姿、多いなぁ...
売店が沢山あるので買い忘れたものがあっても大丈夫!!
少し割高ですが....ちなみに500mlペットポトル200円!


  


五合目探索後、いよいよ四度目の山頂へ向けて出発!!
行って来ま〜す♪



 

五合目から六合目へ続く....