Counter






『日常に三つの光景を』ver1.00を公開しました。
上の画像クリックでダウンロードを開始します(20MB)。
詳細はこちら



■ 更新履歴
このReIce -second-はkioが管理する個人ホームページです。
このサイトは主に二次製作を中心にして運営しています。なお、このページはInternet Exprorer6で表示を確認しています。 


 ←短い感想などはこちらからどうぞ。

web拍手返信
>ウワー新作公開されている! というか画像!絵またうまくなってるよこの人…!くそぅ。で、なんかいろいろと置かれてますね。あー、どーゆーつもりです?僕にReIce祭りでもしろと? まぁ、しますが。今日は楽しい時間が過ごせそうだぜ! では!んじゃま! (失礼しました…。)
 web拍手ありがとうございます。ページデザイン変更のついでに、こっそり未公開作品の名前などを載せています(タイトルからどの作品と関連しているか分かるかもしれませんね)。絵に関しては騙し騙し何とか見られるという状態で描いていますので、実際のところは以前と何も変わっていなかったりします。でも、そう言ってもらえると嬉しいです。また、『日常に三つの光景を』で少しでも楽しんでいただけたなら光景です。

地味にノベルゲームのページをリニューアルしました。少しは見やすくなったでしょうか? 関係ないですが、久々に『White SStories』を自分でプレイしてみました。肩の力を抜いてプレイできる話だったことを今更ながらに思い出しました。一部毒のあるシナリオもありますが、短時間で軽い話を読みたい人におすすめです(02月18日)。

お久しぶりです(年一回の更新ペースになっていますね)。『日常に三つの光景を』ver1.00を公開しました。タイトルの通り『悲しみに二つの祝福を』と同シリーズになります。そんなわけで華鏡さんが続投しています(性格に関しては誰かの前でだけは大人ぶりたいという乙女心が今回は発揮される機会がありませんでしたので、素の性格になっています)。内容に関してはいつも通り、だけど前作が鬱々していましたので、今回は明るい路線になっています。過去の作品(特に前作と『終わりに見えた白い明日』)をプレイ済みの方はニヤニヤできるお話にもなっています。ちなみに相変わらず立ち絵とかはおまけ程度に考えていただければ(絵を描ける人ではないので)。おそらく誤字等の修正でまた更新すると思います(02月10日)。

ちなみに↑はラフ画verの千鶴さんです。

作品名:心に響くその歌声を
内容:Kanon二次創作『伝わる想い』の番外編になります。主人公相沢祐一の少しせつない過去の話で、原作や『伝わる想い』を知らなくても読めるように作ってあったはずです。簡単に『伝わる想い』を説明すると、悲しい別れをした者に祐一が手紙を届けるという内容です。本作は未だに謎の多い彼の過去の一部を描いたものとも言えます。
ダウンロードする(0.98MB)





当ホームページはリンクフリーです。

リンク先はこのページに設定をよろしくお願いします。また、リンクの際のバナーは上記の画像を保存してお使いください。
相互リンク大歓迎です。ご希望の方はメールか掲示板で連絡をお願いします。

メールアドレス(下記のアットを@に変換してください) 
reice2ndzeroアットyahoo.co.jp
300000hit、ありがとうございます。

サニーガール様で『White Epilogue』のレビューをしていただきました。丁寧なレビューで大変嬉しく思っています。ちなみに『White Prologue』はWEと同様に普通の学園ものになる予定です。

■ MENU
0、ノベルゲーム
 ・『White Epilogue』のバージョンは1.50です。
 『White SStories』がクリア後のおまけになりました。
 WE本編+番外編短編シナリオ4本構成
 序盤省略パッチも公開しています。
 誤字修正パッチ(ver1.51)も公開しています。
・『White SStories』の紹介ページにヒントを設置
・『終わりに見えた白い明日 ver1.05
』を公開中

・『White December第1章 ver1.00を公開中
・『悲しみに二つの祝福を ver2.00』を公開中
・『日常に三つの光景を ver1.00』を公開中。new

1、二次製作
 現在はKanonの二次製作を中心に運営しています。
 『伝わる想い』(少しONEとクロスオーバーしています)を連載中。短編も不定期に掲載。

2、掲示板
 ノベルゲーム・SSの感想を頂けると光栄です。また、それ以外の書き込みも常識的な範囲でなら大歓迎です。一見さんもぜひ書き込んでください。

3、リンク
 お世話になっているホームページへのリンクです。素晴らしいホームページばかりですので、訪れて損は無いと思います。

4、その他
 二次製作小説以外の創作物を置いてあります。イラストなどを稀に見ることが出来ます(休止中)。



Since 2003/03/19 and Move 2003/06/07

1