自作ケージ


我が家のヤモリ達の飼育ケージは
このコンテナBOXを加工したものを
使っています
縦18p 横30p 位の大きさです
中が仕切れるようになっているのですが
実はこれがかなり便利だったりするんです

冬場の飼育ではそれほど重要ではないのですが
夏場は通気部分が少ないと蒸れてしまうので
蓋の上部に開口部を作り
メッシュを張る作業をします

まずは通気性確保のため蓋の一部を
サンダーで切り取ります

*サンダーなどの工具は使用方法を誤ると
 とても危険ですので、自作する場合は
 自己責任の下安全第一で作業してください
 また作成したケージでトラブルが発生しても
 当方は責任はもてません
a
充電ドライバーで本体にも通気孔を開けます
メッシュ部分には百均で販売している鉢底ネット
を使用します
多少のサイズ違いでもハサミでカット出来るので
とても便利です
上から両面テープで止め
裏からビニールテープで補強します
とても大雑把ですが一応これで完成です
仕切りを使えば
レオパベイビーには3分割で使用出来ます
ヤングサイズまでは2分割にして使用します
最後にアダルトサイズでの使用例です

このボックスを使うと市販のガラス温室で

アダルトサイズ40匹まで
ヤングサイズ80匹まで
ベイビーサイズ120匹まで飼育可能です