1963年生まれ。20代よりベーシストおよびゲームミュージックコンポーザーとして生業をスタートする。ジャズを中心とした演奏活動を続ける中、キューバ音楽やブラジル音楽に触れる機会を得て、次第にそれらの演奏にも大いに携わることになる。ドラマ・CMの作曲、音楽理論書の執筆などにも従事する。2009年、ジャンルの垣根を越えた精鋭メンバーを集め、リーダーバンド「Regalo Del Viento」を結成。ラテン、ジャズ、ファンクをボーダーレスにアプローチするライブを試み続けている。

HOME     PROFILE    SCHEDULE    YOU TUBE    CONTACT

 

 大阪府出身。高校、大学時代に学生バンドでギター、ボーカルを初め軽音楽の魅力に目覚める。卒業後、25歳より大阪梅田ケントスに6年半出演、オールディーズバンドのボーカルとして関西で活動。その後ジャズシンガー越智順子氏に師事、大阪や神戸のジャズのライブハウスにて歌い始める。また全国展開のボーカルスクールやヤマハの講師として指導にあたる。CDのコーラス参加等。'07年に上京後は都内ライブハウス等で活動。

宮崎県出身。25歳で円広志、舟木一夫等バックバンドのプロ活動を開始。「JT・マイルドセブンFK'88」イメージDVD、「JAL」「Starbucks」CM、NHK「サキドリ↑」「知恵泉」オープニングテーマ、などのスタジオワークを手がける。他共演者にジャズシンガー・マリーン、スティールドラマー・オテロ・モリノウ、小野リサ、等。現在パーソナルユニット「Shuenn」「Shuenn jazz」を主宰。

 京都生まれ。自然科学に親しみながら幼少期を過ごす。24歳の頃、放浪生活のなか ジャズピアニスト・ユキアリマサ氏の音楽に出逢い、師事。その軌跡の影響からか、人間的で音楽的な独特の表現にはジャンルを越えての定評があり、2006年べトナムでの国際交流演奏(アクターズスクール/エイトプロミュージックスクール企画)等をはじめ、CD参加やライブサポート等、東京都内を中心に年間240本以上の演奏活動を続けている。

 1963年東京都八王子市生まれ。子供の頃から、流れる音楽の中に聴こえるコンガやボンゴの響きに惹かれていた。20代前半からプロとしての活動を始め、ラテンビッグバンドでの修行を重ねる。様々なジャンルの音楽家と交流し、各地でパフォーマンスを行っている。キューバやブラジルの打楽器を手に、日夜、愉快なステージを目指している。

 

 1968年5月7日生まれ。鳥取県米子市出身。12歳の頃よりジャズ、フュージョン、ロック系のミュージシャンに影響を受け、19歳で上京。Louis De Andraid氏に師事し、プロドラマーとして音楽活動を始める。バークリー音楽院留学。帰国後、国内で行われる全てのジャズコンテストで優勝。オーストラリアのマンリージャズフェスティバルに出演し好評を博す。以後、ライブ、レコーディング、ツアー、テレビ、ラジオ、音楽学校講師、等で活動を続け現在に至る。

Ba. 村井 俊夫

Vo. 堂園 芳子

Sax. 渡辺 順一

Dr. 宇山 満隆

Pf. 尾崎 琢也

Perc. ポッポ 渋谷