HOME     PROFILE   SCHEDULE   YOU TUBE   CONTACT

 

 ソンなどのキューバンミュージックとアメリカンミュージックとの出会いからサルサが生まれ、サンバなどのブラジリアンミュージックとジャズが結び付きボサノバが現れました。

それらの融合(フュージョン)の発想は現代の音楽に欠かせない大きなアプローチとなっています。

 

--先人達が培ってきた"トラディション"と"フュージョン"。

2009年からスタートした「Regalo Del Viento」の立ち位置は、常にあらゆる音楽に敬意をもって、"フュージョン(融合)"を貫いています。


「Regalo Del Viento」の意味は「風の贈り物」。キューバン、ブラジリアン、ジャズを軸にして、皆さまに楽しい音楽旅をお送りできたら、と願うばかりです。

       Regalo Del Viento