言語: en | ja

リソース国際化/多言語化ユーティリティ REIMU

スクリーンショット

概要

REIMUは、.NET Frameworkにおいて使用されるXML形式のリソースの国際化・多言語化のためのエディタです。
名前は「REsource Internationalization / Multilingualization Utility」の頭文字に由来します。

ユーティリティツールをせっかく開発しても、言語の壁のために外国人に
つかってもらえないのはもったいない話です。
クールなソフトウェアの多くは、表示されるメッセージをリソースとしてプログラムから分離し、
リソースを多言語化することによってその問題に対処しています。
しかし、リソースを多言語化する作業は簡単なものではなく、多大な時間と
手間を要します。私はその面倒な作業にかかる労力を
いくらかでも軽減したいと思い、このツールを開発しました。
ツールを通じて、あなたのソフトウェアの多言語化を
手助けいたします。
ねこ大好き

※アイコンが陰陽太極図であることに__深い意味はありません__。

ダウンロード

REIMU バージョン1.0.0
展開してからインストーラを実行してください。

動作環境

インストール手順

ReimuSetup.zipを展開して得られるインストーラReimuSetup.exeを実行してください。
インストーラが起動したら、指示に従って操作してください。

アンインストール手順

スタートメニューの「すべてのプログラム→REIMU→REIMUをアンインストールする」を選択してください。

使用法

添付のREADME_ja.txtをご覧ください。

更新履歴

2011年1月31日
バージョン1.0.0

ライセンス

BSDライセンスを採用しています。
詳細は同梱のLICENSE_ja.txtを参照してください。


Copyright © 2009-2012 recyclebin5385 All rights reserved.
Generated by webgen