リンク



基本的な知識と情報の提供

日本脱カルト協会(JSCPR)
1995年に設立された、専門家と当事者(家族、本人等)から構成されるネットワークです(相談機関ではありません)。集団健康度チェックのページがあります。


カルト被害を考える会
統一協会脱会者が教団に対して起こした「青春を返せ裁判」をきっかけに立ち上げたHP。現在は、統一協会に限らず、破壊的カルト全体に焦点を当てています。情報・コメントの掲示板, 体験者の思い掲示板, 救出・救済の相談先などがあります。


西田公昭(静岡県立大学/社会心理学)

「マインド・コントロールとは何か」(紀伊国屋書店)著者。社会心理学の視点からマインド・コントロールに言及されています。


弁護士 紀藤正樹のLINCへようこそ

カルトと法律に関する情報が満載。裁判情報も入手できます。宗教被害を考える資料集リンクには、自己啓発セミナー関連の情報も多く、初心者から上級者まで役立つ、様々なリソースが提供されています

川嶋堅二(恵泉女子学園大学/宗教学)の カルト、セクト、宗教情報センター 他のHPでは触れられない比較的小さい団体の情報も得られます。


The International Cultic Studies Association (ICSA) / 
American Family Foundation(AFF)
アメリカの代表的なカルト問題研究機構のHP。上級者向け。カルト被害者の相談窓口から研究論文まで、幅広く扱っています。リンク集からは、アメリカのカルト関連HPにアクセスできます。


スティーブン・ハッサン

日本でマインド・コントロールの言葉を広めた最初の書「マインド・コントロールの恐怖」の著者のHPです。


マインド・コントロールの部屋(郷路・加藤法律税務事務所)
心理学者に先駆けて統一協会の問題を心理学的視点から探った弁護士。協会の使うマインド・コントロールの手法が詳細に説明されるほか、画期的判決をもたらした「青春を返せ裁判」の資料が満載。


Rehabilitation Mind Control 心のリハビリしてますか?

30年間仏教系カルトに身を置いた管理人が、カルト脱会後のリハビリの重要性を訴えます。


自己啓発セミナーに関する情報

セミナーの歴史、プログラム、参考書籍など詳細。リンクも豊富です。


『竹迫牧師のキリスト教入門記』 (日本キリスト教団白河教会)

統一協会を脱会し、現在はカルト被害者の救援に携わっている牧師のキリスト教入門記。


碓井真史(新潟青陵女子短期大学/対人心理学)の マインド・コントロール研究所

社会心理学の観点からマインド・コントロールに言及。ご自身がキリスト教の信仰をお持ちで、宗教のあり方にも言及なさっています。


『「隠れたカルト」に苦しむ方々へ』

「聖書主義/福音主義プロテスタント」という名称を主張しながら、実はほとんど「カルト」という疑キリスト教集団に苦しむ方々に向けて書かれたバイブル・カルト特化のページです。


摂食障害治療をうたう悪徳ビジネス

日本ではまだあまり知られていない療法カルトについての貴重なHP。精神保健指定医の資格を持つ、アルコール依存症治療を専門としてきた精神科医が運営しています。


江川紹子ジャーナル
オウム真理教問題を追い続けるジャーナリスト。HPではキュートで暖かい素顔も見られます。

「なぜ私は親鸞会をやめたのか」「続・なぜ私は親鸞会をやめたのか」
幹部だった著者が、なぜ、やめる決意に至ったのかが綴られています。マインド・コントロールについての分析もなされており、組織・団体を問わず、参考になる内容です。


相談機関を兼ねたもの


カルト・カウンセリング・スクエア
臨床心理学、社会心理学を専門とするカウンセラーが、メール相談を行っています。

心のケア(カウンセリングとリハビリテーション)
マインド・コントロール研究所所長パスカル・ズィヴィ氏のHP。破壊的カルトから脱会した人、脱会したい人からの相談を受けています。

カルト研究リハビリ・センター
埼玉県所沢市にある、エホバの証人問題に長らく取り組んでこられたウィリアム・ウッド牧師の主催する「真理のみことば伝道協会」のセンターです。

Wellspring Retreat & Resource Center

アメリカにある、カルト被害者のためのリハビリ・センターです。


キリスト教会

日本福音ルーテル三鷹教会「宗教トラブルで悩んでおられる方へ」

日本同盟キリスト教団岡山めぐみ教会「カルト研究会」

日本イエス・キリスト教団函館中央教会「[カルト]セミナ-」

日本キリスト教団吹田教会「カルトに苦しむ方へ」

 

 

カルト2世問題


統一二世のひろば

統一教会に疑問を持っている二世に、自分で考える為の資料を提供し、教会を離れて生きて行けるよう協力するページです。


元二世(統一協会)専用掲示板
統一協会を脱会した元二世信者のための掲示板。「元二世同士、昔の事、これからの事を色々話しましょう」とのこと。

エホバの証人の子どもたちのHome Page
エホバの証人(ものみの塔)の子どもとして生まれた2世が、組織の中で悩む仲間に語りかけます。

 

 

自助グループ


「カルトに傷ついたあなたへ」自助メーリング・リスト
本ページ主催のメーリング・リストです。出身グループは問いません。


STOPOVERメーリング・リスト
エホバの証人であることに疲れ、もう組織をやめたい、またすでにやめたという方が対象。人間らしい普通の人生を送っていただくことを目的とし、人的ネットワーク再構築と、やめた後の様々な生活の情報提供の場を確保しようとするメーリング・リストです。


心の休憩室(統一協会に疲れた方のための掲示板)

統一教会を辞めた後、様々な問題を抱えている方、現在教会員ではあるけれど、自己矛盾に苦しんで居られる方、ご家族、ご友人が統一教会に関わっているのではないかと不安をお持ちの方に向けて発信しています。

ぱきむちの日記
統一協会の合同結婚によって韓国に移住した、ぱきむちさんのHP。韓国に渡っ たけれど、協会に疑問を持って辞めたり悩んだりする人のための、自助グルー  プのような役割ができれば、とのことです。


東京キリストの教会 元メンバーの会(CBS)
組織に疑問を感じた人に情報提供をします。


モルモン教会の真実を知りたい人のために「聖徒の未知」へようこそ!モルモン教脱会者ネットワーク「勇気と真実の会」(JEMNet)の公認サイト
脱会後の心の問題に取り組んでいます。

オウム真理教脱会者の集い「カナリヤの会」

オウム真理教の問題をいち早く指摘した、滝本太郎弁護士が窓口をなさっています。リンク集が豊富です。


ライフスペースを考える会

もう引き返せないと考えているあなたへ、もう一度考え直すことを勧めます。

(宗教・自己啓発セミナーなどからの)脱会者のグループ(日本トラウマ・サバイバーズ・ユニオン)
宗教性を帯びた集団を脱会して、不調を感じる(不安、体の調子が悪い、鬱っぽい、恐怖感etc...)人たちのためのミーティングを行っています。

 

 

その他の相談窓口


全国霊感商法対策弁護士連絡会(統一協会関連) 03−3358−6179

全国統一協会被害者家族の会
家族が統一協会に入って悩んでいる方々の集まりです。相談窓口などがあります。

全国法の華被害対策弁護団 03−5951−6078

ヤマギシを考える全国ネットワーク
0771−75−1660(松本 繁世) 0266−57−3337(武田 修一)

ヤマギシの子どもを救う会 03−5351−1571(民事法研究会)

全国オウム真理教被害対策弁護団 045−662−7126

日本基督教団 03−3202−0544

日本キリスト教団大阪教区原理対策110番 090−9543−3639

仏教テレフォン相談(仏教情報センター) 03−3811−7470

日本弁護士会 03−3580−9841

国民生活センター 03−3446−0999