自己紹介

はんどるねーむ:らぶしゅーべると
年齢:不詳
性別:どちらでしょうか?
趣味:リコーダー、クラシック音楽全般、園芸、ヨーグルト菌の培養、お肉の料理
リコーダー歴:?十年。でも長さの割にはだめ。
         ふだんはアルトを吹いている。
         テナーは持っていなかったが最近新しいグループに参加し、必要となったので購入。
         速いフレーズより緩徐楽章が好き
         なんでも吹けるペトリの技術にもあこがれている
         シングルタンギングがいくら練習しても速くならないので
         いまdi.ddleタンギングを練習中
         やかましいのはきらい
         オペラ歌手のビブラートが大嫌い
         カウンターテナーの声はふにゃふにゃして嫌い。生理的に受けつけません
         古楽器の合奏のがさつなきたないアタックはいや(どうしてそんなに強く弾くの)
         吹くのはほとんどバッハなどのバロック
         最近Marcelloのソナタをやっています
         モーツアルトも好きなので、フルート用の曲をリコーダーで吹いたりしている
         職場の同僚のギタリストとヘンデルやテレマンの曲をギター伴奏で吹かせてもらうのが楽しい
         ピアノ伴奏でソプラノの軽いジャズも時々余興で(Serenataなど)
         技術は永遠の中級。土日プレーヤーで絶対的練習不足
         技術的にもっと向上したい!(ならもっと練習したら?)
         難しい曲にあこがれて半年ぐらい練習してもできないのでめげる、のを繰り返している
         大阪にリコーダーのレッスンに行く予定で練習中
         やっぱり一人で吹いているとひとりよがりになります

同居人:クラシックのピアニスト一人(増減なし)
楽譜:多分死ぬまでもつぐらい買い込んでいる。
    大阪のササヤにいったりメールで注文してして、つい買ってしまう
    銀座に行くようなことがあると、楽譜売り場に行って何か買う
    ルッキの吹けそうもない高難度のカルテットの曲もある(だれが吹くのだ)
    FMでいい曲を耳にすると、リコーダーで吹けるかなと思って楽譜を注文する
    (でも吹けなかったりする)

音楽の趣味:バッハ、ヘンデル、などのバロック、モーツアルト、シューベルト等。いわゆるクラシック。
        オーケストラはあまりCDも持っておらず、室内楽、器楽曲が多い
        ジャズのCDもある(PrevinのWe got rhythmというCDがお気に入りです)
        ショスタコービッチ、武満徹も好き
        美しく、聴いていて心のやすまる曲がいい

音楽室:アマチュア音楽仲間の集まる場所
     現在年に一回同居人がホームコンサートをしている(20-30人程度)
     それ以外にアマチュアが集まって練習の成果?を披露する会を開いている
     防音はひとつしかない窓を防音サッシの二重にしてあり
     ほぼ完全、おかげで深夜ピアノを弾いても全く問題がありません
      使用音楽ソフト:Finale2003
MIDIは入力ミスのチェックに使う

庭:小さいが芝生がはってある、毎週芝刈りが大変。
  季節毎に一年草の入れ替えをやっていたがめんどくさくなり、いまはほとんど多年草
  水仙、ペチュニア、グロリオサがほったらかしで咲いている
  木としては青い花が美しいジャカランダ(最近咲いてくれるようになった)
  ねこを赤外線センサーで察知しスプリンクラーが回るようにした猫の○○よけを設置してある
ハーブ:レモンバーベナ、これの生の葉っぱでつくるハーブティはおいしい
ヨーグルト:ブルガリア、カスピ海、市販のヨーグルトなどのごちゃまぜ
       やっぱり新鮮なのはおいしい。毎日更新し毎日200mlは食べている


ホームページごらんいただきありがとうございます
吹いてみてのご感想や楽譜の誤りを教えていただけるとうれしいです。