バス釣りフィールドMAP

 

 

岐阜県・大江川&周辺の野池

 

 

大江川で釣りをするには遊魚料300円/1日が必要です。

深浜大池と牛池は共通で500円/1日です。

 

 

 

大江川・合流地点

ベストシーズン(春・夏・秋)

大江川で有名な合流地点。
数多くのビッグフィッシュが釣れるのもよく聞きます。橋近辺は小バスが多く、季節によって数釣りができます。本流へつながるブレイクは大江川でも1級と言ってもいいほどビッグフィッシュ率が高いポイントです。

 

大江川・札野ワンド

ベストシーズン(春・夏・秋・冬)

良型の実績がある事から有名なポイント。

とくに春が良く、60UPが上がった事でも有名です。

オールシーズン楽しめる為、人気が高く大変混雑します。魚影も濃く、ノーシンカーで岸際を攻めて行けば数釣りも可能です。

湾内には捨て石が点在していて根掛かりも多いですが大江川に来た時は必ず立ち寄りたいポイントです。

 

大江川・深浜大橋

ベストシーズン(春・夏・秋・冬)

深浜大橋周辺はボトムの変化が激しく、水深も一番深いポイントです。
季節に関係なく良型の実績もあります。
夜釣りの実績も高いので好結果が期待できるポイントです。

 

大江川・石亀橋周辺

ベストシーズン(春・夏・秋)

大江川の中でも実績が高い石亀橋周辺。
ビックフィッシュも期待できますが20cm〜30cmクラスがよく釣れます。バイブレーションやラバージグに実績があり、秋は数釣りも可能です。過去に1時間に、16尾という結果が出た事もあります。
橋の右にあるワンドは春のスポーンニング絡みで良型も期待できます。

 

深浜大池(ヨット池)

ベストシーズン(春・夏・秋・冬)

大江川近辺にある深浜大池。
週末は、人気ポイントなだけに人が多く混雑しています。しかし、場所さえキープできれば必ずと言っていいほど良型がキャッチできます。

30cm〜45cmクラスがよく釣れます。DS・テキサス・ラバージグ等で実績が高く、時々ライギョもヒットする面白いポイントです。

 

牛池

ベストシーズン(春・夏)

深浜大池と水路でつながっている牛池。

全体的に浅く水温も上がりやすいので春のスポーニング絡みのバスは3月中旬頃から釣れ始めます。

やはり大型は春先に多く上がるようです。
夜釣りの実績も高く、面白い釣りが期待できます。

 

前川池

ベストシーズン(春・夏・秋)

石亀橋近くにある前川池は県道120号線をはさんで二つに分かれています。揚水機場付近に二つを結ぶ水路があり、竹杭からブレイクしているので全体的にポイントは岸際が狙い目になっています。

良型の期待も高く必ず立ち寄りたい野池です。

前川池で釣りをするには大江川と別で遊魚料300円が必要です。