はやしま自治談話室

 
→ HOME
→ はやしまテルサ情報ページ名
→ ページ名
→ ページ名
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                         

 

4年数か月の休眠を経てこのたび当サイトを再開することとしました。

 

 

2015/9/2記
 2014/06/09、yahooのホームページ開設環境がリニュ-アルされ以前同様誰でも簡単にアップできることを最近知ったことによります。 

しかし、再開の最大の理由は、自主独立を誇る早島町の危うい自治状況にあります。

 

 危うさをもたらしている理由に、町政に関する情報の乏しさがありはしないでしょうか。ネット時代にあっても情報がなければ町民は自らの考えを持つことはできず、多忙な日常生活に追われ、町政なんぞ4年に一度の選挙にでも付き合えば上等の首尾ということになります。

 

 町の年間予算は80数億を上回りますが納税者たる町民がその執行状況をどれほど手にしているといえるでしょうか。

 直接手にすべきとは言いません。町民が託した議会でどれほどの調査や議論が行われているかを問いたいのです。

 

 議会では委員会活動等をとおして税の執行状況等を調査することはできます。

 がしかし、議会だよりには議案に関係ない議員の個人発表情報ばかりで町民が税の執行状況を判断し考えるに足る情報は多くありません。

  自治はその当初から頓挫してはいないでしょうか。

 

 自ら払った税がどう使われているのか、町の広報誌で大ずかみの概要で報告されますがあくまで数字にしか過ぎない情報です。

 数字の下に隠れた無数の物語は全く見えてきません。

 

 軽くはない筆を再び持ってたどたどしくはありますが、まず税の使われ方から自主独立を誇れる「はやしま」なのかかどうかじっくりみていきたいと思います。

 

 最初に小中学校に導入されたエアコンの一台あたり事業費のお話からです。詳細は次回からです。

 

エアコン一台あたり事業費 早島町 1,006,436円 設置台数 98台

                  浅口市   469,744円   同上 45台

                

                  住民監査請求に係る監査の結果

                  (早監第51号、平成26年12月26日)から

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Yahoo!ジオシティーズ