川棚町地図

川棚町戦争遺跡(掲載分配置図)
川棚魚雷発射試験場跡全景
  魚雷試験場 魚雷調整工場 魚雷監視所 魚雷監視望楼  その他

 海軍工廠総本部 川棚地下工場跡 工場内部 

川棚防空監視所

魚雷艇訓練所跡地・特攻殉國の碑 訓練所防空壕

この他にも、対空施設の跡もありますが、一部は私有地となっており、確認出来ておりません。

参考ウェブサイト
・川棚魚雷試験場:
こちらのサイト(http://www.mars.dti.ne.jp/~ash/index.html)のこちらの頁に、当時、魚雷の生産に関わった方の証言が掲載されています。
http://www.mars.dti.ne.jp/~ash/gyorai.html
これにより、魚雷が非常に工数を要す精密機器であり、それの生産が如何に大変な物であったかが判ります。
また、生産に当たり、様々な調整や発射試験を行ったことも判ります。
さらに、当時の写真が掲載されております。これにより、シルエットですが、魚雷発射試験施設にあります塔が二つで、現在壊れている方は背が低いことが判ります。
また、魚雷監視望楼が当時は充分周囲から見えた事が判ります。
いずれも当時を知る大変貴重なものと考えますので、併せて紹介致します。

・長崎県川棚町・震洋特攻隊
http://www.edu.nagasaki-u.ac.jp/private/fukuda/report/sinyo/top.htm
長崎大学の学生による訓練所跡地の紹介がなされています。
当時の兵器の取材、隊員へのインタビューなど緻密な構成となっております。

・魚雷:
http://www2.ttcn.ne.jp/~kobuta/emusi/gyorai/
魚雷に関しまして、詳細を解説した頁です。
当時の書物を用い、非常に詳細に解説してあります。
図も多いので、この図だけでもおおよその構造が直ぐに分かります。


→廃虚近代遺跡目次へ戻る

→みに・ミーの部屋に戻る