T−34 その3  

     1/72スケールモデル 制作
              いただきもの

イースタンエクスプレス T−34/76 43年初期型砲塔
イースタンエクスプレスのストレート組み
エッシー T−34/76 42年型砲塔
エッシーに小改造。
キャタピラはイースタンエクスプレス
エッシー T−34/76 43年型砲塔
エッシーのストレート組み。
キャタピラはイースタンエクスプレス。
エッシー T−34/76 43年後期型砲塔
エッシーの車体、イースタンエクスプレスの砲塔・キャタピラ・転輪
エッシー T−34/76 43年初期型砲塔
エッシーの車体、イースタンエクスプレスの砲塔・キャタピラ・転輪
フジミ SU−85
フジミのキット、イースタンエクスプレスのキャタピラ・転輪
フジミ T−34/85
フジミのストレート組み。手すりは真鍮線。
キャタピラは刻みを入れてそれらしくし、プライマー付き瞬間接着剤で固定。
イースタンエクスプレス SU−122
イースタンのストレート組み。
手すりはエバーグリーンの丸棒。
AER SU−100
モルドバAERのキット。
でたらめな防盾の形状等、問題の多いキットです。ここでは手すりをつけただけで、修正は放棄。
  
                                
→みに・ミーの部屋へ戻る