東京大正博覧会
                                                   

大正3年(1914年)の3月に開催されました博覧会です。
主会場は上野公園ですが、連動したイベントは首都圏のあちこちで開催された様です。
青山にも第二会場があった、当時は大変珍しかった飛行機の編隊飛行が行われた、など首都
圏がお祭り気分に包まれたのでは、と想像します。
この大正博覧会は産業、文化が広く紹介されていたようです。まさに万博です。
またロープウェイ、そしてエスカレーターが会場に設営されていました。当時は、最先端の科学
技術だったのでしょうか。 

この年、7月に第一次世界大戦が始まります。
社会の発展と世界の歴史の流れが交錯する年でもあったといえます。

ここでは絵葉書を通じ、様々な会場を紹介いたします。
どんな展示物があったか、大変興味があります。判明し次第、順次、ご紹介してまいります。



上野公園名誉智徳門

東京市特別館

教育学芸館

場内音楽堂

美人島旅行館

美術館

朝鮮館

南洋館




→歴史資料館 目次へ戻る

→みに・ミーの部屋に戻る