津山TCG会・主要メンバー

津山TCG会の主要メンバーの紹介です。

ハンドルネーム 紹介文  文:極上えび天丼+ 好きなカード
極上えび天丼+
書いていて思ったが一番中途半端なプレーヤーw
引きの差が激しいので、0−3ドロップも・・・。
DNでは間違った電波を発信して読者に不快感を与えること多数。
使用デッキはビートダウン(基本的なんでも使うw)
文化交流/
Cultural Exchange
和尚
依然津山一の資産家。足りないカードがあったら声をかけてみるといいよ。
広い人脈と新しいエキスパンションがでる時の情報収集力は舌をまく。
職業を体で表しているような一面も。
使用デッキはコントロールかコンボデッキ
ミラーリ/
Mirari
龍神雷皇
津山の2大地雷魔神のもう一人。
PTで注目を集めたドラコバーンをオンスロートが出た時期に
別の角度から(ライブラリ操作なしw)作り上げていた。
使用デッキはコンボデッキとトークンが出るデッキ。
圧倒する暴走/
Overwhelming Stampede
Y兄さん
問答無用の黒使い。チーム津山の裏リーダー。
マジックでも私生活でも数々の武勇伝を残している。詳しくは本人までw
使用デッキは黒系のデッキ。
強迫/
Duress
 
ミッチェル
GP2日目に残ったこともあるTCG会の実力派。
プレイスキルはとても高いのだが、得意技はマナフラッドとマナスクリューの愛されキャラ。

使用デッキ:Tier1のガチデッキ
遥か見/
Farseek
アズマ
妻子持ちながらMTGに関しては非常にフットワークが軽い。
TCG会の胡散臭い独自フォーマットにも積極的に参加してくれるあたり、彼の適応力の高さが垣間見える。

使用デッキ:コントロール・コンボデッキ
大天使/
Archangel
走る救急箱
人当たりの良さと関西弁に釣られてホイホイファンになってしまう若者(ただし♂)が増えているとかいないとか。
環境初期はかませ犬のようなデッキを使っているが、1つのデッキを練り込むチューナー肌なので要注意。

使用デッキ:白系のデッキ
まつ
柔らかく丁寧なプレイングとは裏腹に使うデッキ黒以外みたことないんですけどぉ。
多分弟子さんに貸しているカードが帰ってくれば本気が見れる・・・はずw


使用デッキ:黒系のデッキ
コジレックの審問/
Inquisition of Kozilek

戻る