海と旅
 タイの鉄道1

 タイの首都バンコクは交通渋滞がひどい。走っている自動車の多くは日本車である。交通渋滞があるということは、経済がそれだけ成長しているという指標でもあるわけだが、そんな交通渋滞を横目に、スイスイと走る「スカイトレイン(BTS)」が1999年の12月に開通している。
 「く」の字を北と東に向けた線と、「7」の字を西と南に向けた線の2路線があり、「く」の字の曲がるところ、「7」の字の書き始めに近い「サイアム(Siam)駅」で乗り換えられる。


トンロー駅にて(スクンヴィット線=東線、サイアム駅から6駅目)

車体にはタイ語や英語のコマーシャルの文字も・・。(西線、国立競技場前駅にて)



メインページへ ページトップへ