国鉄コンテナ3

R10形式

昭和35年、冷蔵コンテナ(旧番号100形) R11との違いは内部の棚の有無による

R10形式図

R10形式(後期)

昭和44年、R13とともにクレーン吊フックがついた

R10k形式図

R11形式

昭和35年、冷蔵コンテナ(旧番号900形) R12も同形で枝肉吊下げフックがつく

R11形式図

R13形式

昭和45年、三方開き冷蔵コンテナ 北海道-東京の鮮魚輸送用

R13形式図

C95形式

昭和52年、一方開き保冷コンテナ 白色の車体に青の帯と腰の塗装

C95形式図

 昔からNゲージのコンテナに5個当然のように並んでいたのに、今はほとんど存在してないです。


ホームページ前のページ貨車のページ