HGUCシリーズ『RX−79BD−2・ブルーデスティニー2号機』

HGUCシリーズメニューへ


ニムバス『EXAMの素晴らしさを理解できない愚かものめ!貴様にマリオンは渡さん!』

 どうもEXAMの素晴らしさを理解できない皆様!今回もガンプラレビューの時間がやってきました。今回はセガサターン用ソフト『機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY』に登場したEXAM搭載MS、ブルーデスティニー2号機のレビューです。

 ブルーデスティニー1号機のEXAMに選ばれたモルモット隊のパイロット、ユウ・カジマは自分と同じく、イフリート改のEXAMに選ばれたパイロット、ニムバス・シュターゼンと出会います。
 同じ、EXAMに選ばれた身でありながら、EXAMを否定するユウとEXAMの力に魅入られたニムバス。二機のEXAM搭載機は互いにぶつかり合い、ついに1号機とイフリート改は互いに相打ちという形で破壊されます。
 しかし、二機のEXAM搭載機が破壊されても戦いは終わりませんでした。イフリートを失ったニムバスがEXAM開発者の研究所からブルーデスティニー2号機を強奪。ユウはブルーデスティニー3号機を駆り、宇宙で待つニムバスとの最後の戦いに挑む。
 と、まぁ、ストーリーはそんな感じです。ゲームを持ってないからよくわからないですけどね!!では、レビュー開始です。




ブルデス2号機、前姿&後ろ姿

 というわけで前と後ろ姿。全身真っ青というのがブルデスシリーズの特徴です(3号機は除く)。ニムバスが騎士を自称してるんでどことなく騎士っぽいです(気のせいですか?そうですか)。
 体はかなりガッチリしている印象です。1号機とは大違いですね。個人的には1号機が一番すきなんですけど。てか、関節にもシールを貼るのって初めての経験でした。

 余談ですが、肩を赤く塗る事でニムバス専用機になるそうです。だったら子供のために赤い肩パーツ入れといた方がいいんじゃね?




ビーム・ライフル

 ブルデス2号機の遠距離武器である武器。2号機と3号機は元々、陸ガンをベースに作られているためか、絆で陸ガンの使うビーム・ライフルを蒼く塗ったような感じです。
 ちなみにブルデスが蒼いのは開発者の趣味らしいですね。だから1号機も2号機も蒼。3号機は塗る前に出撃されたので蒼くないですけどね。
 トリガーを横に倒すことで両手持ちも可能です。




シールド

 ブルーデスティニー2号機のシールド。何でも近接戦闘用にも使えるようです。このシールドどことなく、ジム・コマンドのシールドを蒼くしたように感じます。
 なんだろう・・・・何ていうか、これさ・・・・・他のMSからの武器の寄せ集めじゃね?でもそれがブルーデスティニークオリティなんですね。
 




腕の付け替えに関して

 ビーム・サーベルを持たせる場合は腕の付け替えをしないといけません。ただし、これにはなぜか手の甲のパーツが一つしかないので、いちいちパーツの付け替えをしないとなのでかなり面倒くさいです。
 ついでにいうとビーム・ライフルを持つ腕はちょっと特殊になっていてポロポロ取れてかなり苛々させます。
 この二つがかなり面倒くさいですね。  




ビーム・サーベル

 ブルデス2号機の近接格闘武器。ビームはピンクですが、このサーベルの柄も蒼です。
 お馴染み、ビームのクリアパーツを柄につける事でこうなります。




サーベルの収納場所

 ビーム・サーベルの柄は両足に収納場所があり、そこに収められています。結構、ぴったりはまってしまうので取り出すのが面倒くさかったりします。
 これもなんか陸ガンから受け継がれた機能みたいです。




バックパックの取り外し

 背中のランドセルこと、バックパックは簡単に取り外しが可能です。それでも結構、がっちり入っているので そんなにポロポロ取れないのが憎いです。
 何でこんなにとりやすいのかわかりませんが、地上用と宇宙用のバックパックがあるみたいなのでこれは後々、地上用バックパックが発売し、それで付け替えができると見ていいんでしょうか?




肩関節について

 肩を上に上げる事のできるジョイントが中に入っているため、肩はここまで上げる事ができます。いや、すみません。それだけです。




ビーム・ライフル両手持ち

 前述どおり、取っ手を曲げる事でビーム・ライフルの両手持ちが可能です。シールドなんかもこんな感じで縦にする事ができます(盾だけに)。




ビーム・サーベル二刀流

 ビーム・サーベルは二つあるので二刀流なんかも可能です。元々、イフリート改も二刀流だったのでニムバスなら こっちの方がしっくりくるかもしれませんね。
 この立ち方、どことなく騎士っぽくありませんか?気のせいですか、そうですか。  




総評

 というわけでブルデス2号機のレビューどうでしたでしょうか?EXAMを理解できない皆さんも少しはブルデスの素晴らしさ的なものを理解できたでしょうか?
 実を言うと、南さん自身、EXAMシステムの事をそんなに詳しく知らなかったりします。とりあえず、対ニュータイプ用に作られたシステムだとか、ニュータイプの少女がそのシステムに使われているとか、MSの反応速度がかなり上がるとか、エヴァみたいに勝手に機動し暴走するとかそんな感じです。
 とりあえず、出来はともかくブルデス好きの自分としてはブルーデスティニー2号機が発売してくれてよかったです。今度はイフリート改も発売して欲しいですねぇ・・・・。個人的には2号機、3号機より初期の1号機とイフリート改が大好物だったりします。





HGUCシリーズメニューへ