[]
-渋谷百景-

[/ / / / ]

◆=member ▲=discography ●=infomation/comment

 
サイカゴーゴ
[PSYCHAGOGO]
◆MINE HIROYASU(G.) / ARIE TARO(Dr.) / TERAOKA KIYOMI(B.) / FUKUDA SEIJI(G.,Vo.)
▲1994.04.25 LED ZEPPELIN REVISITED <12"
/WONDER RELEASE[UK PROJECT]>
1994.10.15 LED ZEPPELIN REVISITED <CD Sg./WONDER RELEASE[UK PROJECT]>
1995.01.25 PSYCHAGOGO SUCK <Al./K.O.G.A>
1996.05.15 MIAOW EP <7"/K.O.G.A>
1998.12.20 TURN ME ON,TURN YOU ON <Sg./K.O.G.A>
●ガレージとネオアコを融合させたサウンドを聴かせる熊本出身のロック・バンド。

サイ・ディッシュ
[SIDE DISH]
◆卯之田吉晴/HASEGAWA KOJI[長谷川]
1992.03.25 バックワーズ・オア・フォワーズ?[BACKWARDS OR FORWARDS?] <CD Al./WONDER RELEASE[UK PROJECT]>
1992.03.25 Innerspace <12"/WONDER RELEASE[UK PROJECT]>
●1988年結成、大阪を中心に活動。ソフトロックからの影響の大きいネオアコサウンドを築きあげる男性2人組。

サイレント・ポエ
[SILENT POETS]
◆春日高広/下田法晴
▲1992.08.25 6ピーセス"センス・アット・ディス・モーメント"[6 PIECES "SENSE AT THIS MOMENT"] <Mini Al./FILE>
1993.08.01 ポテンシャル・ミーティング[POTENTIAL METING] <Al./TOY'S FACTORY>
1993.12.01 都合のいい女 オリジナル・サウンドトラック[ORIGINAL SOUNDTRACK "A WOMAN LIKE YOU"] <O.S.T./TOY'S FACTORY>
1994.09.01 ラ・ヴィ[LA VIE] <Sg./TOY'S FACTORY>
1994.09.01 ワーズ・アンド・サイレンス[WORDS AND SILENCE] <Sg./TOY'S FACTORY>
199-.--.-- "SHALOM" REMIX <Remix Disk>
1995.04.01 ドローイング[DRAWING] <Al./TOY'S FACTORY>
199-.--.-- FIRM ROOTS <Al./TOY'S FACTORY>
199-.--.-- FIRM ROOTS REMIX <Remix Al./TOY'S FACTORY>
1997.11.01 チェリー・ツリー EP[CHERRY TREE] <As"SILENT POETS FEATURING INGRID SCHROEDER"/EP/TOY'S FACTORY>
1997.12.01 フォー・ナッシング[FOR NOTHING] <Al./TOY'S FACTORY>
1998.07.23 FOR NOTHING REMIX <Remix Al./TOY'S FACTORY>
1999.09.22 SUGAR MAN EP <EP/TOY'S FACTORY>
1999.10.20 "TO COME..." <Al./TOY'S FACTORY>
2000.05.24 TO COME... REMIX VOLUME 01 <Remix Al./TOY'S FACTORY>
2000.05.24 TO COME... REMIX VOLUME 02 <Remix Al./TOY'S FACTORY>
2001.02.21 2001 SPRING & SUMMER COLLECTION RED EYES TRIBE <Al./TOY'S FACTORY>
●レゲエ,ダブ,ジャズなどの要素をヒップホップに融合させた独自のサウンドを構築する男性2人組ユニット。

1000リヴァー
[1000 RIVER]

●サウザンド・リヴァーと読む。
バチェラーズの木田俊介、佐々木光紀らにより結成。のち清水弘貴も加入。高木麻千子も在籍。

ズー
[ZAZOU]
◆MOKA[守屋一於](G.) / HANADA[花田堅一](G.) / NAGI[薙野たかひろ](B.) / MIC[ミック・イタヤ/ミック板谷](Dr.)
▲1981.--.-- ZAZOU <LP>
2007.05.19 ZAZOU <CD Al.+DVD/ULTRA-VYBE/CDSOL-1161>
●1979年に結成したアート系ニューウェイヴ/ノーウェイヴ・ユニット。1982年にはデザインスタジオTABOUを設立、守屋と花田はグラフィック・デザイナー、薙野はイラストレーター、ミックはビジュアルアーティストとしても活動をし、プラスチックスにも通じるノンミュージシャン的な立ち位置のユニットであった。1983年5月、目黒鹿鳴館のステージを最後に活動を休止。2007年5月には、唯一のオリジナル・アルバム『ZAZOU』が、6曲を加え13曲入りCDとして再発されている。

サテライト・ラヴァー
[SATELLITE LOVERS]
◆池内美加(Vo.) / 鈴木洋之(G.) / NAKANO YUTAKA(G.,B.) / 緒方司(Dr.,Per.) / 柏倉靖司(B.) / TAKAHASHI SHINICHIRO(Turntable)
→池内美加(Vo.) / 鈴木洋之(G.) / NAKANO YUTAKA(G.,B.)
▲1994.10.25 WITH YOU <Sg.>
1994.11.10 ミュージック[MUSIC] <Al./WAVE>
1995.11.22 サンライト[SUN LIGHT] <Maxi Sg./OO RECORDS[SONY]>
1996.07.01 サンズ・オブ・1973[SONS OF 1973] <Al./OO RECORDS[SONY]>
1996.07.01 サンズ・オブ・1997[SONS OF 1997] <Al./OO RECORDS[SONY]>
1996.12.12 ビー・ケー・エル・エヌ[BKLN] <Al./OO RECORDS[SONY]>
エリカヒミ・カリイらと共に渋谷系の歌姫的に扱われていたこともある池内美加を擁するユニット。ポエトリーリーディングを取り入れたフォーキィなサウンドではあるが、散漫な印象はぬぐえない。1994年発表のアルバムは大手レコードショップチェーン"WAVE"からのリリ−スで、バンド自身と橋本徹の共同プロデュース作、この時点では6人編成にクレジットされておりアウトバックの緒方と柏倉もメンバーとして名を連ねている。

サニーデイ・サービ
[SUNNY DAY SERVICE]
◆曽我部恵一(Vo,G) / 田中貴(B) / 片山紀夫(Rhythmbox)
→曽我部恵一(Vo,G) / 田中貴(B) / 片山紀夫(Per.) / 児玉清(Key.) ※1993年秋、児玉清が加入。
→曽我部恵一(Vo,G) / 田中貴(B) / 丸山晴茂(Dr)
1993.08.05 COSMO-SPORTS EP <EP/PUSHBIKE
1994.02.15 SUPER DISCO <Al./GIANT ROBOT
1994.07.21 星空のドライヴ EP <EP/MIDI>
1994.11.21 コズミック・ヒッピー EP <EP/MIDI>
1995.03.21 ご機嫌いかが? <Sg./MIDI>
1995.04.21 若者たち <Al./MIDI>
1995.07.20 青春狂走曲 <Sg./MIDI>
1995.11.21 恋におちたら <Sg./MIDI>
1996.02.21 東京 <Al./MIDI>
1996.07.05 ここで逢いましょう <Maxi Sg./MIDI>
1996.10.25 サマー・ソルジャー <Maxi Sg./MIDI>
1997.01.15 愛と笑いの夜 <Al./MIDI>
1997.02.12 白い恋人 <Maxi Sg./MIDI>
1997.05.25 恋人の部屋 <Maxi Sg./MIDI>
1997.09.26 NOW <Maxi Sg./MIDI>
1997.10.22 サニーディ・サービス <Al./MIDI>
1998.05.27 さよなら! 街の恋人たち <Maxi Sg./MIDI>
1998.07.15 24時 <Al./MIDI>
1999.08.18 スロウライダー <Maxi Sg./MIDI>
1999.09.29 夢見るようなくちびるに <Maxi Sg./MIDI>
1999.10.20 MUGEN <Al./MIDI>
2000.05.24 夜のメロディ <Maxi Sg./MIDI>
2000.07.26 魔法 <Maxi Sg./MIDI>
2000.09.20 LOVE ALBUM <Al./MIDI>
2000.12.06 FUTURE KISS 〜LIVE RECORDING AT 宝陽幼稚園 <Live Al./MIDI>
●1990年、
曽我部と片山はフォークロックバンドのロックン・ロール・スターを結成。1991年、ロックン・ロール・スターに田中が加入。改めて、1992年春にサニーデイ・サービスが結成。バンド黎明期こそ後期フリッパーズ・ギター的なアプローチを試み、"究極の渋谷系"との異名をとっていた彼らだが、はっぴいえんど的な情景描写と音世界を身につけることで一般的にも高く評価される。1995年,片山児玉が脱退、元エレクトリック・グラス・バルーンの丸山晴茂が加入。惜しまれつつも,2000年12月14日に新宿リキッドルームにて解散。曽我部恵一は2001年12月15日シングル「ギター」にて本格的ソロ活動を開始。

サブリミナル・カー
[SUBLIMINAL CALM]
いとうせいこう/藤原ヒロシ
▲1992.02.21 サブリミナル・カーム[SUBLIMINAL CALM] <Mini Al./
ENDORPHIN[VICTOR]>
●日本のヒップホップを創造した2人が結成したアンビエント・ポップ・ユニット。

SUMMERSET CLUB BOY
[SUMERSET CLUB BOY]

ブリッジ池水真由美加地秀基、黒沢宏子らが参加していたバンド。

サマンサズフェイバリット
[SAMANTHA'S FAVORITE]
◆尾崎浩治(Vo.,G.) / 嶋村輝之(G.) / 粕谷卓男(B.) / 佐藤昭一郎(Dr.)
→尾崎浩治(Vo.,G.) / 嶋村輝之(G.) / 粕谷卓男(B.) / 池田崇[ウガンダ](Dr.)
▲1994.--.-- WHERE IS MY GUITAR <SPLIT WITH"
ロンロンクルー"/7"/SNUFFY SMILE>
1998.04.25 WHATEVER HAPPENED TO POWER POP <Al./K.O.G.A>
●1990年に結成されたパワーポップバンド。1991年には元
ビロードの佐藤昭一郎が加入。佐藤の後続ドラマーは元THE ピーズのウガンダこと池田崇。ロンロンクルーら,後続のバンド勢にも多大なる影響をあたえた。嶋村はバブルバスでも活動。


[SALAD]
◆笠鳥高生(G.,Vo.) / 仲村有紀(Vo.,Key.)
▲1996.01.-- 20の頃 <Al./
GIANT-ROBOT
1996.09.-- これすとろーむ <Mini Al./MERCURY>
1996.12.-- 雲にのって <Sg./MERCURY>
1997.05.25 大事なこと <Maxi Sg./MERCURY>
1997.07.-- meet the salad <Al./MERCURY>
1998.09.02 バタフライ[BUTTERFLY] <Mini Al./MERCURY>
●男女二人組ユニット。1994年、笠鳥と仲村を中心にLUCKY UN LUCKYを結成、GIANT-ROBOT RECORDSの第1弾コンピレーション『Here we go 'round』に参加時のメンバーは、笠鳥高生(Vo.,G.)、仲村有紀(Vo.,Key.)、YASUYUKI NAGAHAMA(G.,Cho.)、SEIJI ITAKURA(Dr.,Cho)。1995年にサラダと改名。活動休止ののち、
HOWを結成。

SALLY SOUL STEW
[SALLY SOUL STEW]
◆サリー久保田
ファントムギフトレ・ファイヴ・フォー・スリー・トゥ・ワンなどを経たサリー久保田のソロユニット。

サロン・ミュージッ
[SALON MUSIC]
◆吉田仁(G,B) / 竹中仁見(Vo,G,Key)
▲1983.07.05 デュエットに夢中 <Sg./CANYON>
1983.--.-- MY GIRL FRIDAY <Al./CANYON>
1984.05.21 ハンティング・オン・パリス[HUNTING ON PARIS] <12"Sg./CANYON>
1984.10.21 LA PALOMA SOW <Al./CANYON>
1985.07.21 TOPLESS <Al./CANYON>
1987.04.25 ディス・イズ[THIS IS] <Al./MOON[ALFA]>
1988.--.-- O BOY <Al./MOON[ALFA]>
1990.04.25 サイキック・ボール[PSYCHIC BALL] <Al./ZAZA[ALFA]>
1993.--.-- MISS AND WISHING <Compilation Al.>
1995.04.26 M☆A☆S☆H <Al./TRATTORIA[POLYSTAR]>
1996.06.26 タイガー・モス[TIGER MOTH] <Maxi Sg./TRATTORIA[POLYSTAR]>
1996.10.25 チュ・イット・イナ・バイト[CHEW IT IN A BITE] <Al./TRATTORIA[POLYSTAR]>
1997.10.25 KELLY'S DUCK <Al./TRATTORIA[POLYSTAR]>
1998.04.01 GIRLS AT OUR TRATT'S BEST! <Compilation Al./TRATTORIA[POLYSTAR]>
1999.--.-- ROUND 5 SHAGGY BEE <Al./TRATTORIA[POLYSTAR]>
●テクノポップ,轟音ギターロック,ネオアコ,ソフトロックといった,いわゆる渋谷系的なサウンドアプローチを,時はやくに試みていた吉田仁と竹中仁見の男女ユニット。彼ら,サロン・ミュージックは渋谷系が生まれる土台を築いたバンドの一つであることに間違いはないだろう。吉田仁は事実
フリッパーズ・ギターのプロデュースを手掛け,90年代中期以降,活動の拠点を小山田圭吾(コーネリアス)が率いるトラットリアに移している。

サンズ・オブ・ナイス・ヤン
[SONS OF NICE YOUNG]
◆クボタタケシ/かわなべひろし
▲1996.09.21 サンズ・オブ・ナイス・ヤング[SONS OF NICE YOUNG] <Al./SONY>
キミドリの久保田武とトーキョー・ナンバーワン・ソウル・セットの川辺ヒロシとのヒップホップユニット。

シーガル・スクリーミング・キス・ハー・キス・ハ
[SEAGULL SCREAMING KISS HER KISS HER]
◆日暮愛葉(Vo.,G.) / 小山ナオ(B.) / カラシマタカハル(Dr.)
→日暮愛葉/小山ナオ
▲1996.01.01 フライ[FLY] <Max Sg./TRATTORIA[POLYSTAR]>
1996.03.-- GIVE THEM BACK TO ME <Al./HATE IT, DAMN IT RECORD>
1996.11.25 PINK SODA <Mini Al./TRATTORIA[POLYSTAR]>
1997.04.25 イッツ・ブラン・ニュー[IT'S BRAND NEW] <Al./TRATTORIA[POLYSTAR]>
1997.11.24 ANGEL <Maxi Sg./POLYSTAR>
1998.09.02 17 <Al.>
1999.05.19 PRETTY IN PINK <Maxi Sg./TRATTORIA[POLYSTAR]>
2000.04.19 NO! NO! NO! <Al./TRATTORIA[POLYSTAR]>
2000.08.23 NO! NO! NO! <LP/TRATTORIA[POLYSTAR]>
2001.05.09 FUTURE OR NO FUTURE <Al./プライエイド>
●アメリカン・オルタナティヴ的なロックサウンド宇宙を創造する,日暮愛葉を中心とする男気のあるバンド。日暮愛葉はシャカゾンビのツッチーとのユニットである
ラヴォルタ、2005年よりラヴスなどで活動。小山ナオはイラストレーターとしても活動。

シークレット・ゴールドフィッシ
[SECRET GOLDFISH]
◆三浦出(Vo,G) / 三浦立(Dr,Per) / 中畑謙(G) / 近藤進太郎(Per)(/宮城健人(Prog))
→三浦出(Vo,G,B) / 三浦立(Dr,Per,P) / YAMAGA SHU(B) / NAGATSUKA DAICHI(G)
▲1991.10.10 ALL NIGHT RAVE <12"/WONDER RELEASE[UK PROJECT]>
1991.10.25 MY NINE SECRETS <Al./WONDER RELEASE[UK PROJECT]>
1992.04.10 LOVE IS UNDERSTANDING <12"/WONDER RELEASE[UK PROJECT]>
1992.04.25 HONEST TO GOD <EP/WONDER RELEASE[UK PROJECT]>
1993.06.25 TASTED THE BEE <Al./WONDER RELEASE[UK PROJECT]>
1994.03.24 POP 69 <Al./AJA>
●ポスト・
フリッパーズギターとしてあらわれた洋楽ロック志向のバンドのひとつ。1990年結成。ライヴメンバーの宮城健人は,ソロユニット"HAZEL"での活動や,田中フミヤら,井手保と"ラスト・フロント"などテクノ・ミュージックの分野で活躍。

シーミール
[SEAMEAL]
◆上村和佳子(Vo.) / 渡辺学[ナベ](B.) / 藤川徹也(Dr.) / HASEGAWA KOZO[ハセ](G.)
→上村和佳子(Vo.) / 渡辺学[ナベ](B.) / SHINBO(G.) / 佐藤(Dr.)
→上村和佳子(Vo.) / 渡辺学[ナベ](B.) / 北村琢二(G.) / 佐藤(Dr.) ※北村琢二は元BLUEBEARD
→上村和佳子(Vo.) / 渡辺学[ナベ](B.) / 佐藤(Dr.)
→上村和佳子(Vo.) / 渡辺学[ナベ](B.) / 佐藤(Dr.) / サカエモ(G.)
→上村和佳子(Vo.) / 渡辺学[ナベ](B.) / 佐藤(Dr.)
→上村和佳子(Vo.) / 渡辺学[ナベ](B.) / 佐藤(Dr.) / HASEGAWA KOZO[ハセ](G.)
▲1998.--.-- プラッシュ[PLUSH] <Mini Al./CINNAMON LABEL[KIC RECORDS]>
1999.12.01 WE WALKED ON THE BEACH <Mini Al./FLESH[COMPOZILA]>
2001.09.20 SPANGLE <Sg./FLESH>
●元
BADGE 714の上村らによって1995年5月に結成されたバンド。ギターロックとオルタナが同居するサウンドにポップな女性ボーカルが乗る。北村は脱退後、SOME SMALL HOPEで活動。2002年解散。渡辺は犬まがいでも活動(犬まがいは2006年9月1日解散)。2005年5月、シーミール活動再開。2006年8月23日のライヴをもってギターのサカエモ脱退、同2006年12月ハセ復帰。

THE JG'S
THE JG'S
◆高瀬浩一/本田勝裕/大場次一
▲1987.12.05 ダンス・ザ・ナイト・アウェイ[DANCE THE NIGHT AWAY] <12"/SUNNY SIDE OF THE STREET>
1988.11.05 THE JG'S <Al./TAURUS>
1988.11.26 アナボリック・ステロイド・ミックス[ANABOLIC STEROID MIX] <Al./TAURUS>
●1986年リミキサー集団として結成されたダンスミュージックユニット。高瀬浩一はDJ KOOとして1992年に小室哲哉のプロデュースユニット,trfに参加。本田勝裕はDJ HONDAとして1992年,ニューヨークで行われたDJバトル世界大会で準優勝。

ジェットラグ
[JET LAG]
◆藤井美智代(Vo.) / 滝沢智恵(Key.) / 多畑豊(G.) / 内田晴元(B.,G.) / 岡本大輔(Dr)
▲2000.09.27 BACK OF MY MIND <CD MiniAl./
MINTY FRESH JAPAN/MFJ-1005>
2001.08.24 FLOATER <CD Sg./MINTY FRESH JAPAN/MFJ-1011>
2002.01.25 FIRST <CD Al./MINTY FRESH JAPAN/MFJ-1013>
●1998年10月に結成したギターポップバンド。2004年3月いっぱいで解散。JET LAG解散後の2005年より藤井はソロ名義“joy"として活動。2006年10月、藤井美智代(Vo.)、岡本大輔(Dr)、内田晴元(G.)の元JET LAGの3人に加え、喜多直人(Key)の4人で、2006年10月に
IRISとして再始動。

ジェミニ
[GEMINI]
◆田中薫[Kaoru]/田中瞳[Hitomi]
▲2001.02.21 ザ・ムーン イズ メイド オブ グリーンチーズ[The moon is made of green cheese] <CD MiniAl./
ETIQUETTE RECORDING co.[TOKUMA JAPAN]/TKCU-77049>
2001.08.22 沖のニシン c/w ラムのラブソング <CD Sg./TOKUMA JAPAN/TKCA-72189>
2001.08.22 ジェミニ計画 <CD Al./TOKUMA JAPAN/TKCA-72202>
2001.10.24 ひとりじゃないの <CD Sg./TOKUMA JAPAN/TKCA-72238>
●yes,mama ok?の金剛地武志、Butter Fingerの水谷幸正のプロデュースによるアルバム『ザ・ムーン イズ メイド オブ グリーンチーズ』でデビューした美人双子ユニット。徳間ジャパンからのオシャレ系2人組という路線は、2007年デビューのバニラビーンズへと継承される。

ジェンカ
[Jenka]
◆ジェンカ
▲1995.04.25 Sweet Grape Sugar Beats <CD Al./
PUSHBIKE LABEL/UFPB-011>
1997.05.-- Muddymuddy Murmur <CD Sg./Vibrafon/VIBRCD29>
1998.02.20 Tangerine <CD Sg./Vibrafon/VIBRCD46>
1998.02.-- be. <CD Al./Vibrafon/VIBRCD49>
1998.10.31 アゲイン アンド アゲイン[Again and Again] <CD Sg./Epic Records/ESCB-1917>
1999.01.30 skiss <CD Al./Epic Records/ESCB-1939>
1999.01.30 the Day I Became a Bird <CD Sg./Epic Records/ESCB-1940>
1999.02.20 the Day I Became a Bird Remix <CD Sg./Epic Records/ESCB-1944>
1999.10.01 Plastic Lies (be-come what we are) <CD Sg./Epic Records/ESCB-1990>
1999.10.01 ビィ・プラス[be.+] <CD Al./Epic Records/ESCB-2030>
2000.07.19 Heart <CD Sg./Epic Records/ESCB-2152>
2000.10.12 Exit <CD Sg./Epic Records/ESCB-2172>
2000.11.01 home is where the heart is <CD Al./Epic Records/ESCB-2177>
●キュートかつコケティッシュなハスキーボイスが魅力な女性シンガー。プッシュバイクからのリリースののち、スウェーデンに移り、3枚の作品を発表。その後は、日本にて作品をリリース。サウンド・スタイルを自在に変えながらも、無二なる個性を作品で発揮している。

シカゴベー
[CHICAGO BASS]
◆大友真美(G.,Vo.) / 松村元太(G.,Vo.) / 山内カヨコ(B.) / スズキタケシ(Dr.) / 5
▲1999.01.-- BLOW! LIELOW! LOW-BLOW! <CD Al./STONE SOUND>
2000.01.27 A SCORCHING SUN <CD Al./Tone Vendor/TVIP-1013>
2000.10.04 MENZ STORY c/w MY POW <CD Sg./NOOO RECORDS/DDCN-2>
2000.11.01 DOUBLE BUBBLE <CD MiniAl./NOOO RECORDS/DDCN-4>
2002.10.30 ラスト・カリフォルニア・ブームス <CD Al./NOOO RECORDS/DDCN-1001>
●元
ブリッジの大友マミらによって、1995年に結成されたポップユニット。大友真美はsophyとしても活動。

シガレット
[cigarett]
◆田中ユウスケ(All Inst.,Vo.,Cho.) / 大東美佳(Vo.,Cho.)
▲2000.05.25 Les cigarett <CD Sg./girly records[LD&K]/GRCD-002>
2000.06.25 Allo! allo. cigarett <CD MiniAl./girly records[LD&K]/GRCD-003>
●田中ユウスケ、大東美佳からなる男女二人組ユニット。2001年11月18日のライヴをもって解散。以後、大東はミスワンダ[MISSWONDA]として活動。田中は、揺らぎ(YURAGI)での活動を経て、キュー・インディヴィ[Q;indivi]で活動。

シト
[CITRUS]
◆遠藤倫子/江森丈晃
→遠藤倫子/江森丈晃/正田圭/渡辺奈々
▲199-.--.-- NO MILK AND 3 POP SONGS <Ct.>
1993.--.-- CITRUS E.P. <7"/VINYL JAPAN/PAD10>
199-.--.-- citrus&whitney belong to split single club! <7"/VINYL JAPAN/PAD20> ※whitneyとのスプリット
1994.--.-- CITRUS PLANT FOR LITTLE KIDS <Al./VINYL JAPAN/MASKCD44>
1995.--.-- LET'S SPLIT <Split with WHITNEY/VINYL JAPAN>
1996.01.01 ボート、ドライヴ・イン[BOAT,DRIVE IN] <CD MiniAl./TRATTORIA[POLYSTAR]/PSCR-5432>
1996.-- -- SHE IS JUST BEING A KID <CD Sg./ROVER REORDS>
1997.04.25 HEY HEY YOU SAY / RHYTHM WAVES <Sprit with pApAs fritAs/Analog/TRATTORIA[POLYSTAR]/PSCR-5432) / PSKR-9103
1997.07.02 JAZZ THE POOPS <CD MiniAl./TRATTORIA[POLYSTAR]/PSCR-5597>
1999.02.01 SPLASH <CD MiniAl./TRATTORIA[POLYSTAR]/PSCR-5731>
2000.06.21 WISPY,NO MERCY <CD Sg./TRATTORIA[POLYSTAR]>
●1990年、遠藤と江森で活動開始したひねくれエレクトロ/ギター・ポップユニット。2000年解散。江森丈晃は2002年より
ヨーガンアンツで活動。

シトロバル
[CITROBAL]
◆米山美弥子
▲1999.08.25 マイ・コーション・ライン[MY CAUTION LINE] <CD MiniAl./LD&K/75-LDKCD>
1999.11.-- 秋から冬のための作品集 <CD MiniAl./Siesta!/Siesta!-002>
2000.11.10 Thanks For the Music <CD MiniAl./LD&K/105-LDKCD>
2005.11.-- RH bootleg <CD-R Sg.>
2007.07.28 PP bootleg <CD-R Sg.>
●東京都出身のシンガー・ソングライター米山美弥子のソロ。citrobal screen(米山美弥子/阿部良二)名義での活動を経て、シトロバルとしてソロ活動を開始。

シナモン・トースト・クランチ
[cinnamon toast crunch]
◆イマダケンジ(G.,B.) / sai(Vo.)
▲1997.09.-- シナモン・トースト・クランチ[cinnamon toast crunch] <Ct.>
1998.03.20 jumpers survive <CD Al./Sunshine Pop Label[lSmile RECORDS]
1998.08.20 chelsea wood <CD Sg./Sunshine Pop Label[lSmile RECORDS]
1999.12.18 Charmless Harm <CD MiniAl./PUSHBIKE LABEL[UNDER FLOWER]/UFPB-022>
●前身のバンドで出会ったsaiとイマダ2人によるユニット。1997年より活動開始。フォーク、カントリーなどの要素を取り入れたギターポップ・サウンドをつくりだした。2000年3月、saiの脱退により解散。

清水
[SHIMIZU HIROTAKA]
◆清水ひろたか
▲1997.05.21 WEEPS <CD Sg./VICTOR/MVCH-9001>
1997.08.21 太陽が似合う場所 <CD Sg./MVCH-9002>
1997.09.22 風のゆくえ 〜BLOW MIND〜 <CD Al./VICTOR/MVCH-29005>
1998.02.21 REMEMBER <CD Sg./MVCH-9003>
1998.09.23 僕の自転車 <CD Sg./MVCH-9007>
1998.11.21 MELODY <CD Sg./MVCH-9009>
ブリッジのリードギター担当。解散後はTHE PLUMSなどでの活動を経て,ソロデビューする。

シャカゾン
[SHAKKAZOMBIE]
◆オオスミ(Rap) / ヒデボウイ(Rap) / ツッチー(DJ)
▲1995.05.-- SHAKKATTACK <Sg./
NATURAL FOUNDATION
1996.04.24 手のひらを太陽に </CUTTING EDGE>
1997.07.24 ヒーロー・ザ・S.Z.[HERO THE S.Z.] <Al./CUTTING EDGE>
1999.06.09 BIG BLUE <Sg./CUTTING EDGE>
1999.07.23 ジャーニー・オブ・フォーサイト[JOURNEY OF FORESIGHT] <Al./CUTTING EDGE>
2000.02.23 S-SENCE <Remix Al./CUTTING EDGE>
2001.06.27 GET ON DA TRACK <Mini Al./CUTTING EDGE>
2001.12.06 GET YOURSELF ARRESTED <As"SHAKKAZOMBIE & NORTHERN BRIGHT"/Maxi Sg./CUTTING EDGE[AVEX]>
2001.12.06 GET YOURSELF ARRESTED <As"NORTHERN BRIGHT & SHAKKAZOMBIE"/Maxi Sg./DEFSTAR RECORDS[SONY]>
2001.11.28 SO TIGHT SO DEEP <Sg./CUTTING EDGE>
●1994年に始動したヒップホップユニット。BUDDHA BRANDとの共同ユニット"大神"としての活動や,
スーパー・ステューピッドとのセッション,ルードボーンズとの全国ツアー,ノーザンブライトとの競演作のリリース,ツッチーはシーガル・スクリーミング・キス・ハー・キス・ハーの日暮愛葉とのユニットであるラヴォルタでの活動などヒップホップの分野に収まらない柔軟性のある進歩的な活動も評価される。

ジャズボーンズ
[JAZZ BONES]
◆久野恒(Vo.) / 佐々木育真(G.) / 小池太郎(B.) / 秋山幸広(Dr.) / 長尾知己(P.) / 春野高広(Sax)
●1987年秋頃、佐々木と、メロディベースなどで活動していた久野を中心に4人組ブルース・バンドとして活動開始。トランペット奏者を加え渋谷ラ・ママを中心に活動を続けるも、1989年3月に解散。ロリポップ・ソニックのメンバーの要請に応えるかたちで、一回限りの予定で1989年6月27日の六本木インクスティックにてのロリポップ・ソニックのライヴに上記6人のメンバー構成で出演。それをきっかけにジャズボーンズは再結成、1989年9月13日の渋谷ラ・ママでのライヴから正式に活動を再開。1990年2月リリースになった『アドヴェンチャーズ・イン・ターン・トゥ・ポップ』に2曲で参加。秋山はレッド・カーテンのオリジナル・メンバーでもあり、1990年までオリジナル・ラブに参加。1989年、佐々木と春野は別動ユニットとして、レゲエ・バンドのDREAD BEAT AN' BLOODを結成。佐々木は1992年に結成されたリトル・テンポに活動初期から参加。春野は1991年にはサイレント・ポエツを結成し2000年に脱退、そののち1999年よりサポートで参加していたリトル・テンポに加入。

ジャパニーズ・エレクトリック・ファンデーション
[JAPANESE ELECTRIC FOUNDATION]
◆野沢秀行(electronics, arrange, percussion) / 桜井鉄太郎(electronics, arrange, vocal, chorus, keyboards, guitar) / 六川正彦(bass) / 土屋潔(guitar) / 中沢堅司(vocal, chorus) / 内海幸雄(computer programming)
▲1986.03.20 シャパニーズ・エレクトリック・ファンデーション <CD Al./POPSIZE[TOSHIBA EMI]/CA32-1229>
1986.03.20 シャパニーズ・エレクトリック・ファンデーション <LP/POPSIZE[TOSHIBA EMI]/PTP-90393>
1986.03.20 シャパニーズ・エレクトリック・ファンデーション <Ct./POPSIZE[TOSHIBA EMI]/ZH28-1659>
2004.02.25 シャパニーズ・エレクトリック・ファンデーション <CD Al./POPSIZE[EMI]/TOCT-25343> ※紙ジャケット仕様限定再発盤
●サザンオールスターズの野沢秀行を中心に結成されたプロジェクト。ロック/ポップ界への先達への愛情がたっぷりと詰め込まれた唯一のアルバムを1986年に発表している。80年代中期という時代性を少なからず反映したデジタルとアナログが融合したタイトできらめくようなサウンドが耳に気持ち良い。プロジェクトへの参加メンバーは野沢のほかに、のちにコーザノストラで活動する桜井鉄太郎、美乃家セントラル・ステイションで活動していた六川正彦と土屋潔、H2Oの中沢堅司、エレファントカシマシや大澤誉志幸などのレコーディングにもかかわっていた内海幸雄。なお、アルバムのディレクターとし名を連ねている小川英則(RUNT INC.)とは桜井鉄太郎のことである。(桜井は当時、西麻布にてラント・スタジオのオーナーをつとめていた。)
※関連:
ラントレコード[Runt Records]

シュガープラン
[SUGAR PLANT]
◆オガワシンイチ[小川伸一](G.) / ショーヤマチナツ[正山千夏](B.,Vo.)
▲1994.06.-- ORANGE FILTER <7"Sg./A TURNTABLE FRIEND>
1994.10.-- CLOUDY <7"Sg./POP NARCOTIC>
1995.02.-- HIDING PLACE <Al./WONDER RELEASE>
1995.04.-- WINDOW PANE <7"Sg./SUNDAY>
1996.02.-- CAGE OF THE SUN E.P. <EP/WONDER RELEASE>
1996.08.-- AFTER AFTER HOURS <Al./PONY CANYON>
1996.12.16 TRANCE MELLOW <Mini Al./PONY CANYON>
1997.02.-- LICORICE <7"Sg./WORLD DOMINATION UK>
1997.12.-- PINO E.P. <10"Sg./WONDER RELEASE>
1998.01.25 HAPPY <CD MiniAl./WONDER RELEASE/WRR-101>
2000.02.02 DRYFRUIT <Al./HOT-CHA/MKCL-3007>

シュクレット
[sucrette]
◆シホ(Vo.) / 奥田英貴(Music)
▲2006.11.29 C'est si bon <CD MiniAl./pique-nique records/SUCR-0001> ※2007.04.07 全国流通開始
●フレンチポップやギターポップなどの要素を巧みに取り込んだ耳心地よいサウンドは聴くだけで心がウキウキ。シホの柔らかくて芯の通ったウィスパーボイスもキュート。

ュトラウス
[strauss]
◆橋本竜樹[橋本タツキ/ハシモト・タツキ]
▲2005.05.18 MUSIC FROM MILKVETCH <CD Al./RODNEY GROOVE RECORDS/RDG-002CD>
2006.08.09 MUSIC FROM MILKVETCH <CD Al.(RP) / RIMEOUT RECORDINGS/RIMO-002>
スウィングセットとして活動していた橋本がシュトラウスとして再始動。清涼感あふれるアコースティック・ポップとドリーミーでファンタジックなエレクトロニカ/エレクトロ・ダンス・ミュージックを融合させたポップミュージックを構築する。アルバム『MUSIC FROM MILKVETCH』をリリースしたRODNEY GROOVE RECORDSはSYFT傘下のレーベル。

JUPITER SMILE
[JUPITER SMILE]
◆古閑裕(B.,Cho.) / 土中康史(G.,Key.) / 石田真人(G.,Cho.) / 外村公敏(Dr.) / DAIZO(Vo.,)
▲1996.10.01 GREEN SOUL MAKERS <CD Al./K.O.G.A/KOJS-001>
●元
ペニー・アーケード,元ヴィーナス・ペーターなどの面々で結成されたバンド。英国ロックのエッセンスを日本的に昇華したサウンドが魅力。

ショ
[Chocolat]
◆[松野正子→]片寄正子
▲1997.05.17 CHOCOLAT A LA MODE <Maxi Sg./NEOSITE[SONY]>
1997.07.01 ブルーでハッピーがいい <Sg./NEOSITE[SONY]>
199-.--.-- トゥインクル・スターベリー[TWINCLE STARBERRY] <Maxi Sg./NEOSITE[SONY]>
1998.02.01 冬へ進もう SEASON TO SEASON <Sg./NEOSITE[SONY]>
1998.05.21 もうひとつの雨 ONE TO MANY RAIN <Sg./NEOSITE[SONY]>
1998.05.30 ONE TO MANY CHOCOLAT <Al./NEOSITE[SONY]>
1998.11.21 CLOUDY <Maxi Sg./NEOSITE[SONY]>
1999.07.01 ベースボールとエルビス・プレスリー <Maxi Sg./NEOSITE[SONY]>
1999.08.21 ハムスター <2nd.Al./NEOSITE[SONY]>
1999.11.20 FARGO <Maxi Sg./NEOSITE[SONY]>
2001.08.08 ROLLER GIRL <Maxi Sg./WARNER MUSIC JAPAN>
2001.08.29 HENRY <Al./WARNER MUSIC JAPAN>
●この際、ポスト
井上睦都実と言ってしまいたい存在の,アフター渋谷系なアイドルシンガー。みんなに愛される彼女は、渋谷系人脈からの多くの協力を得て、清清しい作品を歌いつづけている。そんな彼女を射止めたのはグレイト3の片寄明人ナリ。ヒーコこと松野宏美は、ショコラの双子の姉妹である。

ショコラー
[CHOCCOLATA]
◆かの香織/渡辺蕗子/塚原卓/渋谷英広[渋谷ヒデヒロ]/岡野ハジメ/市川マサズミ[市川全澄]
→かの香織/渡辺蕗子/塚原卓/寺師徹/棚沢雅樹/横山英規/古田たかし
▲1983.10.-- CHOCCOLATA SPECIAL <Cassette Magazine/TRA>
1985.06.21 ショコラータ[CHOCCOLATA] <Al./TRA[KING]>
1985.06.21 いつか見た青空[IL CIELO LONTANO] <Sg./TRA[KING]>
1985.11.21 ラルマベーラ -美しき魂[L'ALMA BELLA] <12"/KING>
1987.02.21 ショコラータBOX[CHOCCOLATA BOX] <Compilation Disk>
1997.09.26 L'ALMA BELLA <Reissue Al.>
●1982年夏にかの香織を中心に結成されたイタリアン・アヴァンギャルド・ニューウェイヴ・ユニット。式田純のバックアップのもと、ピテカントロプス・エレクトスを中心に活動を続ける。
メロンミュート・ビートらとともに80年代中期のトーキョーの先鋭サウンドを支え、来るべき渋谷系の源流のひとつとなった。1986年頃活動を休止。寺師徹、横山英規、渡辺蕗子は、式田純によるザ・スリルの結成に参加。渋谷英広は2000年12月14日、世を去っている。

ョニーディー
[Johnny Dee]
◆Tsuyoshi[下田剛](G.) / Hiroshi[堤田浩士](Vo.) / Sho[田尻精](B.) / Yusuke(G.) / Fujita(Dr.)
▲----.--.-- Motorbike Loves You <7inch/PAD 5>
1993.--.-- Love Compilation <CD Al./VINYL JAPAN/MASKCD 38>
2001.02.-- 1995 unreleased e.p <CD/sofa records>
●アズテック・カメラやオレンジジュースからの影響を感じさせるネオアコースティック・バンド。音源を余り残していないこともあってか、伝説的に語られている部分も多い。解散後、下田は101 dalmatians名義にて、1996年にソロでamerican pop styleよりカセット音源を発表。その後、田尻らも合流しバンド編成となり、のちdalmatiansに発展する。田尻は、ソングサイクルでも活動。

ショボーレスリー
[CHOBEAULLET 3]
◆ネモト・ド・ショボーレ(G.,Vo.) / ウラ・デ・ジョリンゴ(B.,Vo.) / ハッチ ハッチェル(Dr.,Cho.)
▲1997.--.-- ドゥ・ワ・ディディ・ディディ <7"/NO.2>
1998.--.-- ペインターマン <7"/NO.2>
1999.--.-- アイキャンビリーブホワットユーセイ[I CAN'T BELIEVE WHAT YOU SAY] <7"/NO.2>
2000.08.10 COME ON CHILEREN!! <Al./DEVREC[UK PROJECT]>
2000.08.25 LOVE LIGHT <7"/DECREC[UK PROJECT]>
デキシード・ザ・エモンズのハッチこと八馬義弘,ナーズロンロンクルーオートマチックスのウラ・デ・ジョリンゴこと浦敦,ナーズチロリアンテープ・チャプター4に参加中のネモト・ド・ショボーレの三人によるバブルガム・モッド・ガレージ・トリオ。

シルヴィア・ゴー・ゴー
[SYLVIA55]
◆にしのちなみ(Inst.,Compose) / 宮田まゆこ(Vo.,Design) / 石本晴子(Vo.,Lyrics)
▲2000.09.25 GO! SYLVIA GO! <CD Al./LD&K/101-LDKCD>
2001.06.15 ROAD MOVIE <CD MiniAl./LD&K/115-LDKCD>
●フレンチ、モンド、ネオアコ、エレクトロニカなどの要素を取り入れた自由奔放なサウンドを作り出す女子3人組。

シルヴァーフィンズ
[SILVER FINS]
◆朝倉光洋/竹中仁見
▲1997.07.02 HOLLYWOOD <CD Al./VAP>
1997.11.06 WAITING SO LONG <CD Sg./VAP/VPCC-82105>
1998.05.21 PIGMENTS <CD Al./VAP/VPCC-81277>
モード・アイディーSEXでの活動を経た朝倉と,サロン・ミュージックの竹中によるユニット。


[ZINGI]
▲1991.--.-- ジンギ[ZINGI] <CD MiniAl./FILE>
1992.06.13 渋谷無宿 <CD MiniAl./FILE>
1994.01.21 <CD Al./FILE>
1996.02.21 TOKYO TRIBE <CD Al./VICTOR/VICL-5323>
●1989年、MC仁義を中心に、童子-T、凱、MC-Rock、DJ-BASS、GM-KAZでレヴォルト・サファレイジ[REVOLT SUFFRAGE]を結成。1991年5月のチェック・ユア・マイク・コンテストに優勝しグループ名をZINGIに変更。Jラップの文脈から外れた硬派なヒップホップを構築。

シンバル
[CYMBALS]
◆土岐麻子(Vo.) / 沖井礼二(B.) / 矢野博康(Dr.)
▲1998.05.25 NEAT,OR CYMBAL! <CD MiniAl./LD&K/57-LDKCD>
1998.12.15 MISSILE & CHOCOLATE <CD MiniAl./LD&K/65-LDKCD>
1999.05.08 WHAT A SHINY DAY <CD Sg./タワーレコード限定>
1999.06.23 午前8時の脱走計画 <CD Sg./VICTOR/VICL-35052>
1999.08.25 RALLY <CD Sg./VICTOR/VICL-35073>
1999.12.01 MY BRAVE FACE <CD Sg./VICTOR/VICL-35090>
2000.01.21 THAT'S ENTERTAINMENT <CD Al./VICTOR/VICL-60529>
2000.04.21 DO YOU BELIEVE IN MAGIC? <CD Sg./VICTOR/VICL-35134>
2000.08.23 HIGHWAY STAR,SPEED STAR <CD Sg./VICTOR/VICL-35170>
2000.09.21 MR.NOONE SPECIAL <CD Al./VICTOR>
2000.12.16 Visualized! <DVD/VICTOR/VIBL-18>
2000.12.16 Visualized! <VHS/VICTOR/VIVL-254>
2001.03.23 RESPECTS <CD MiniAl./VICTOR/VICL-60707>
2001.08.22 Higher than the Sun e.p. <CD EP/VICTOR/VICL-35296>
2001.11.21 Remix Album Well-done <CD/VICTOR/VICL-60799>
2002.06.05 Wingspan <CD Sg./VICTOR/VICL-35392>
2003.12.25 anthology <CD Al./VICTOR/VIZL-105> ※初回生産限定盤:オリジナルTシャツつき
2003.12.25 anthology <CD Al./VICTOR/VICL-61279> ※通常盤
2003.12.25 video anthology <DVD/VICTOR/VIBL-158>
●NIFTEE 90'S<沖井礼二(B.) / 矢野博康(Dr.) / 神田康弘(Vo.,G.) / 西野ちなみ(Key.)>での活動を経た、沖井、矢野を中心に1997年結成。ギターポップ、ソフトロックなどのエスプリをパンキッシュに料理する。2003年12月8日に公式サイトで解散を発表、2004年1月20日のShibuya O-Eastでのライヴをもって活動終了・解散。

スウィートオニオンズ
[the Sweet Onions]
◆近藤健太郎(Vo.,G.) / 高口大輔(Dr.,P.,G.) / 畠中健太(B.)
▲2000.07.25 the Sweet Onions & natural graphity <Split with"natural graphity"/CD Al./
Sunshine Pop Label[Smile RECORDS]/SP-015>
2004.02.18 pictures <CD Al./philia records/PHA-10>
2006.04.19 Life is Beautiful <CD Al./philia records/PHA-11>
●1998年に結成され、下北沢、渋谷、新宿を中心に活動するポップ・ユニット。キラキラして美しいギターポップ・サウンドに、甘く柔らかな近藤のヴォーカルが映える。どこか懐かしさを感じさせるサウンドは、普遍的な魅力を備えている。

スウィンギング・ポプシクル
[SWINGING POPSICLE]
◆藤島美音子(G.,Vo.) / 嶋田修(G.) / 平田博信(B.)
▲1997.03.10 SUNNY SILENT E.P. <Mini Al./TONAKAI>
1997.07.21 JOY OF LIVING <Maxi Sg./SONY>
1998.01.21 I LOVE YOUR SMILE <Maxi Sg./SONY>
1998.05.02 PARADE <Sg./SONY>
1998.06.24 スウィンギング・ポプシクル[SWINGING POPSICLE] <Al./SONY>
1998.10.31 HEAVEN <Mini Al./SONY>
1999.06.02 REMEMBER <Maxi Sg./SONY>
1999.11.25 サテツの塔 <Maxi Sg./SONY>
2000.01.26 FENNEC! <Al./SONY>
2001.03.14 CHANGE E.P <Sg./力塾>
2002.06.21 楽園主義〜swinging of eden(TOKYO STYLE) <Mini Al./CROWN>
2004.03.17 トランジット <Al./Pla-Flavour>
2007.05.30 Go on <Al./Pla-Flavour>
●1995年に結成されたポップバンド。
ヒックスヴィルにも通じるライトなソウル感あふれる爽快なポップミュージックワールドを展開する。

スウィングセット
[SWINGSET]
◆橋本竜樹[橋本タツキ/ハシモト・タツキ]
▲1999.07.-- Comedies <7"/
BAMBINI
1999.10.18 ヤング・アームストロング[Young Armstrong] <CD EP/BAMBINI
2000.12.01 フラッグ[FLAG] <CD Al./BAMBINI
2001.06.-- Flag Remixes <12"/BAMBINI
●ポップ、ロック、フォーク、ボサノバ、エレクトロ、ダンスなどを融合させた音楽を作り出す橋本のソロユニット。のちに、橋本は
シュトラウスとして再始動。

スージー・スージー
[SUZY SUSIE]
◆EMI(Vo.) / MINORI(B.) / MARI(G.) / ASAKO(Dr.)
→MINORI/KACCO/NANAE
▲1993.02.25 リトル・スージー <CD Sg./UBAR RECORDS/BRDA-5102>
1993.03.25 スージー・スージー・コレクション〜'93春〜[SUZY SUSIE COLLECTION 〜'93 Spring〜] <CD Al./UBAR RECORDS/BRCA-1003>
1993.04.25 夢みるシャンソン人形 <CD Sg./UBAR RECORDS/BRDA-5002>
1993.11.26 銀幕主義 <CD Al./UBAR RECORDS/BRCA-5005>
●吉永タカ司がプロデュースに関わり世に出たカルト・ガールズ・ポップ・グループ。『スージー・スージー・コレクション〜'93春〜』では、「You May Dream」「ジェニーはご機嫌ななめ」「Do You Remember Me」「タイムマシンにお願い」など、渋谷系の下地をつくった日本のオシャレポップをカバーしている。『銀幕主義』発表後、NANAEが脱退し、MINORIとKACCOの2人でサード・アルバムの制作を画策してたらしいのだが、その後のことは不詳。

スーツケース・ローズ
[SUITCASE RHODES]
◆山根淳史/高見優子
▲1999.12.21 異邦人 <CD Sg.>
1999.12.21 日々の泡 <CD Sg.>
2000.10.10 pop music for pop people. <CD Al./Garden Wall Records/GWRCD-0007>
2002.06.20 carrefour <CD Al./Garden Wall Records/GWRCD-0008> 
●日本産フレンチエレクトロ。

スーパーカー
[SUPERCAR]
◆古川美季[フルカワミキ](B.,Vo.) / 中村弘二[ナカコー](G.,Vo.) / 石渡淳治[いしわたり淳治](G.) / 田沢公大[コーダイ](Dr.)
▲1997.09.21 クリームソーダ[CREAM SODA] <Sg./DOHB>
1997.12.12 LUCKY <Sg./DOHB>
1998.03.01 スリーアウトチェンジ <Al./DOHB>
1998.04.01 プラネット[PLANET] <Sg./DOHB>
1998.05.21 ドライヴ[DRIVE] <Sg./DOHB>
1998.09.30 SUNDAY PEOPLE <Sg.>
1999.02.03 マイ・ガール[MY GIRL] <Sg./DOHB>
1999.03.10 ジャンプ・アップ[JUMP UP] <Al./DOHB>
1999.05.12 LOVE FOREVER <Sg.>
1999.08.21 OOKEAH!! <Al./DOHB>
1999.08.21 OOYEAH!! <Al./DOHB>
2000.02.02 FAIRWAY <Sg./DOHB>
2000.10.12 ホワイトサーフスタイル 5.[WHITE SURF STYLE 5.] <Sg./KI/OON>
2000.11.22 フューチュラマ[FUTURAMA] <Al./KI/OON>
2001.05.23 ストロボライツ[STROBOLIGHTS] <Sg./KI/OON>
2001.11.21 YUMEGIWA LAST BOY <Sg./KI/OON>
2002.02.06 AOHARU YOUTH <Sg./KI/OON>
2002.04.24 HIGHVISION <Al./KI/OON>
2003.02.14 RECREATION <Sg/KI/OON.>
2003.02.14 16/50 1997〜1999 <Al./KI/OON>
2003.05.02 RECREATION REMIX MIXED BY SATOSHI TOMIIE <Sg./KI/OON>
2003.11.19 BGM <Sg./KI/OON>
2004.01.28 LAST SCENE <Sg./KI/OON>
2004.02.25 ANSWER <Al./KI/OON>
2004.04.28 WONDER WORD ep <Sg./KI/OON>
2005.03.24 A <Best Al./KI/OON>
2005.03.24 B <Best Al./KI/OON>
●青森出身の四人によって結成されたロックバンド。ギターポップから出発した彼らは,若さを武器にしながらもそれにこだわることなく新たな地平へ猛進し続けた。2005年2月26日解散。解散後、中村はNYNATRA、
iLLなどで活動。古川はフルカワミキ名義でソロ活動。田沢は、2001年よりaM、2006年よりHOODISで活動。石渡は、チャットモンチーのサウンドプロデュースなどを担当している。

スーパー ステューピッド
[SUPAR STUPID]
◆LOW-IQ-ICHI[市川昌之](B.,Vo.) / JACKY[大高知晃](G.,Vo.) / HIROSHI(Dr.)
▲1996.10.21 ホワット ア ヘルズ ゴーイング オン?[WHAT A HELL'S GOING ON?] <Al./SONY>
2000.03.01 DON'T FORGET OUR YOUTH <Mini Al./PIZZA OF DEATH>
●凡百のラウド/コア系ロックバンドとは一線を画した,ロックに対する知識と愛情に裏打ちされた,美しき混沌に聴き手を引き擦り込むことの出来得るロックバンド。

スーパーバタードッグ
[SUPER BUTTER DOG]
◆竹内朋康(G.) / 永積崇[永積タカシ](Vo.,G.) / 池田貴史(Key.) / 有本公彦(B.) / 沢田周一(Dr.) / 山口めぐみ(Cho.,Vo.)
▲1996.10.-- 犬にくわえさせろ <Al./TYPOON RECORDS>
1997.05.28 FREEWAY <Al./TOSHIBA EMI>
1997.11.12 窓の外は風おどる <Maxi Sg./TOSHIBA EMI>
1998.06.10 333号室 <Al./TOSHIBA EMI>
1998.10.28 外出中 <Maxi Sg./TOSHIBA EMI>
1999.10.20 5秒前の午後 c/w YO!兄弟 <Maxi Sg./TOSHIBA EMI>
1999.10.20 コミュニケーション・ブレイクダンス <Maxi Sg./TOSHIBA EMI>
1999.11.26 HELLO! FEED☆BACK <Al./TOSHIBA EMI>
2000.07.12 FUNKYウーロン茶 <Maxi Sg./TOSHIBA EMI>
2000.10.25 RAINWAY <Maxi Sg./TOSHIBA EMI>
2000.11.22 FUNKASY <Al./TOSHIBA EMI>
2001.05.16 LOVERS法 <Maxi Sg./TOSHIBA EMI>
2001.10.06 サヨナラCOLOR <Maxi Sg./TOSHIBA EMI>
●1994年結成されたロックバンド。Pファンク,ブルース,ジャズ,ヒップホップなどのブラックミュージックからの影響がうかがえるファンキーかつソウルフルでグルーヴィーな,真の意味でのミクスチャーバンド。永積タカシは2002年よりソロユニット"ハナレグミ"を始動、そして2005年よりクラムボンの原田郁子、ポラリスのオオヤユウスケとohanaを結成。竹内朋康は2004年よりライムスターのMUMMY Dこと坂間大介とのユニット"マボロシ"でも活動開始。

SOUP
[SOUP]
◆荒木晋[SUSUMU"BASSO"ARAKI](B.,Vo.) / 小川敦[ATSU"MORLEY"OGAWA](G.,Vo.)
→荒木晋/小川敦/田沼徹浩
→荒木晋/田沼徹浩
→荒木晋
▲1994.05.21 SOUP <EP/OUT OF TUNE>
1995.04.21 FANCY <EP/OUT OF TUNE>
1995.06.21 FUTURE LEADER <Al./CHRISTMAS[BMG VICTOR]>
1995.10.21 I MISS YOU <EP/CHRISTMAS[BMG VICTOR]>
1996.05.22 TABOO! <Al./CHRISTMAS[BMG VICTOR]>
1996.07.24 FORCE <EP/BMG VICTOR>
1996.10.23 好きだから 〜I JUST HUG YOU〜 <Sg./BMG VICTOR>
1997.02.21 OH DARLIN' <Sg./BMG VICTOR>
1997.04.23 FRESH? & YUMMY? <Al./BMG VICTOR>
1998.01.21 IT'S OVER <Sg./BMG VICTOR>
1998.02.21 CHANGE YOUR MIND <Al./BMG VICTOR>
1998.10.21 LOVE SIGHT <Analog EP/BMG VICTOR>
1998.11.06 LOVE SIGHT <EP/BMG VICTOR>
2000.04.24 REASON OR FEELIN' <Al./OUT OF TUNE>
●1994年,札幌出身の荒木晋と小川敦の2人で結成されたユニット。
高浪敬太郎によるレーベル"OUT OF TUNE"よりインディ・デビュー。ソウル,ファンク,R&Bなどをオリジナルに消化した骨太なサウンドを展開した。1997年1月にはライヴ・サポート・メンバーであった田沼徹浩を加え3人組に。1998年1月には,オリジナルメンバーであった小川が脱退。のちに,SOUPは荒木のソロ名義に。

スカ・フレイム
[THE SKA FLAMES]
▲1988.05.-- トーキョー・ショット[TOKYO SHOT] <7"Sg.>
1988.12.-- スカ・フィーバー[SKA FEVER] <7"Sg.>
1989.02.-- スカ・フィーバー[SKA FEVER] <Al.>
1989.04.-- ゴースト・ライダー[GHOST RIDER] <7"Sg.>
1989.10.-- スカ・フィーバー[SKA FEVER] <Reissue Al./SONY>
1991.12.-- スピリット・11[SPIRIT 11] <12"Mini Al.>
1992.12.-- OLD ROCKIN' CHAIR <7"Sg.>
1993.08.21 ウェイルン・スカルム[WAIL'N SKAL'M] <Al./SONY>
1995.11.-- DAMN GOOD
●1984年に結成されたスカ・バンド。
東京スカパラダイスオーケストラらとともに80年代後期のクラブシーンを盛りたてた。渡辺浩司,松岡徹,石川道久,志村仁らが在籍。

スギウラ
[SUGIURUMN]
◆杉浦英治
▲1999.05.19 EVERLASTING TEENAGE MUSIC <Maxi Sg./MIDI>
1999.08.01 ライフ・イズ・シリアス・バット・アート・イズ・ファン[LIFE IS SERIOUS BUT ART IS FUN] <Al./MIDI>
2000.12.13 MUSIC IS THE LEY OF LIFE <Al./MIDI>
●元
エレクトリック・グラス・バルーンの杉浦英治によるDJユニット。

スキャフル・キング
[SCAFULL KING]
◆TAGAMI SYUTARO<Vo.,Tp.>/KURIMOTO AKIRA<Tb.>/GOTO MASANORI<Sax.>/MASUBUCHI KENJI<G.>/MURAKAMI YOICHI<B.>/FUKUDA TADAAKI<Dr.>
▲199-.--.-- SENSATIONAL <LP/PHALANX>
199-.--.-- SCANDAL! <Al./PHALANX>
1999.--.-- スキャネーション[SCANATION] <Al./PHALANX>
2000.05.-- SCATEGORY <Al./DIW PHALANX>
200-.--.-- WINNING SIX <Remix Al./ESCALATOR>
●TAGAMI SYUTAROをリーダーとするスカ・バンド。
ニール&イライザ松田岳二,堀江博久両氏とも交流があり,エスカレーターレコードからもリミックス作品がリリースされている。90年代中頃から盛りあがるスカ・コア・シーンをルード・ボーンズらとともに開拓した。

スクーター
[SCOOTERS]
◆ターバン・チャダJr.[高橋秀麻呂/高橋秀幸](MC/P.) / マギー・シン[信藤三雄](G.) /ハワード・コンプ[山田善則](Dr.) /ミンダナオ“ペリカン・キッド”イトー[伊藤哲身](B.) /ザ・ルーシー[相良智子](Sax.) /横浜ヤッコ[ヨコハマ・ヤッコ/中西保子](Key.) /ロニー・バリー[星野節子](Vo.) /マミー“金魚”カガヤ[加賀谷彩子](Vo.) / ビート“大文字”ヒミコ[石田起美子](Vo.)
▲1982.--.-- 娘ごころはスクーターズ <Al./TOKUMA JAPAN>
●デザイナーとして,
ピチカート・ファイヴなどのジャケットなどをてがけてきた信藤三雄(マギー・シン)が,山田善則,星野節子らと結成したグループ。小泉今日子がカバーした「東京ディスコナイト」のオリジナルは彼ら。東京流のモータウンサウンドを作りだし,のちの渋谷系アーチストらに少なからず影響を与えた。

スクーデリア・エレクトロ
[SCUDELIA ELECTRO]
◆石田小吉[石田ショーキチ] / 寺田康彦 / 吉澤瑛師
▲1996.09.26 トゥルース[Truth] <CD Sg./PHCL-5085>
1997.04.23 ベター・デイズ[BETTER DAYS] <CD Sg./POLYSTAR/PSCR-5595>
1997.06.11 スクーデリア・エレクトロ[SCUDELIA ELECTRO] <CD Al./POLYSTAR/PSCR-5616>
1997.08.25 ウルトラ・ソニック[ULTRASONIC] <CD MiniAl./POLYSTAR/PSCR-5635>
1998.05.02 ミス[MISS] <CD Sg./POLYSTAR/PSCR-5682>
1998.05.27 ワイン・チキン・ミュージック[Wine, Chiken and Music] <CD Al./POLYSTAR/PSCR-5683>
1999.02.21 レインボー[Rainbow] <CD Sg./POLYSTAR/PSCR-5733>
1999.03.03 トラック[traek] <CD Al./POLYSTAR/PSCR-5740>
1999.07.01 ライブ・アンド・ドライヴ[Live+Drive] <CD Sg./POLYSTAR/PSCR-5764>
1999.08.01 サマー・レイン <CD Sg./POLYSTAR/PSCR-5779>
1999.09.01 フラミンゴ[FLAMINGO] <CD Al./POLYSTAR/PSCR-5789>
2000.03.23 ゴールデン・スランバーズ/オレンジサイド[GOLDEN SLUMBERS/ORANGE SIDE] <CD Al./RTCR-1003> ※ベスト・アルバム
2000.03.23 ゴールデン・スランバーズ/ハイウェイサイド[GOLDEN SLUMBERS/HIGHWAY SIDE] <CD Al./RTCR-1004> ※ベスト・アルバム
2001.05.30 ホワイト / 静かの海 <CD Sg./Stratoss Records/OTCA-2001>
2001.07.25 太陽道路 / THE WORD TO THE WORLD <CD Sg./Stratoss Records/OTCA-2003>
2001.09.27 レイニー・デイ[Rainy Day] <CD Sg./Stratoss Records/OTCA-2005>
2001.11.28 ファイバー[5er!] <CD Al./Stratoss Records/OTCA-2007>
2002.06.05 シャウトイットラウド[Shout it loud] <CD Sg./SME VISUAL WORKS/SVWC-1319>
2002.07.10 トレジャー[TREASURE] <CD Al./SME VISUAL WORKS/SVWC-1320> ※アニメ「王ドロボウ・JING」O.S.T.
2002.09.26 ロックン・ロール・ミッシング[Rock'n roll missing] <CD MiniAl./TRINITAS/AMCT-10005>
2003.05.14 エレクトロックス[ELECTROCKS] <CD Al./TRINITAS/AMCT-10024>
2005.07.06 locus. and wonders. <CD AL.+DVD/P.S.C./MTCA-1021>
2006.02.22 live: locus.and wonders. TOUR ”FINALIZER” 2005.6.17.SHIBUYA AX <2 CD Al./ex-music communications/ECCA-1001>
スパイラル・ライフを経た石田小吉[石田ショーキチ]が、キーボーディストの寺田康彦、元3dlのメンバーの吉澤瑛師(3dl時代は吉澤徹)らと結成したポップ・ユニット。ビートルズのメトロポリス的消化ともいえよう。2005年6月17日、SHIBUYA-AXで行われたライヴをもって、解散した。

スターワゴン
[STAR WAGON]
◆上条盛也(G) / 上条欽也(Dr) / 湧井正則(Vo.,B.)
→上条盛也(G) / 上条欽也(Dr) / 湧井正則(Vo.,B.) / 林宗應(B.,Vo.)
▲1994.09.19 サムワン・トウ・ダイ・フォー[someone to die for] <CD MiniAl./RAIL[
POR SUPUESTO]/STAP-0423>
1995.08.01 ディストーションズ[Distortions] <CD Al./GREEN GOO/CMDD-00003>
1996.06.26 ラ・ラ・ウー・ラ・デイ[LALA OOH LA DAY] <CD MiniAl./POLYSTAR>
ロコ・ホリデイズでの活動を経た上条兄弟らにより結成されたギターポップバンド。1996年に解散し、同1996年8月にメンバーの上条兄弟と林はペンパルズを結成。のち、湧井正則は、プロデューサーとしてノーナ・リーヴスらをてがける。

STUDIO APES
[STUDIOAPES]
◆堀江博久(P.,Clavinet) / 和田タクゾー(Dr.) / 北田マキ(B.) / 及川浩志(Per.) / HATADA NAOMI(Sax) / HARADA YOKO(Idol)
▲1994.--.-- STUDIO APES <EP/OLIVE DISK & RECORDS>
アイ・スパイのメンバーだった、堀江、和田、北田、及川らによって結成されたバンド。堀江はニール&イライザなどで活動。

スチャダラパー
[SCHA DARA PARR]
◆アニ(松本洋介) / シンコ(松本真介) / ボーズ(光嶋誠)
▲1990.06.-- スチャダラ大作戦 <Al./MAJOR FORCE[FILE]>
1991.--.-- タワーリングナンセンス <Al./EPIC SONY>
1991.--.-- ゲームボーイズ <EPIC SONY>
1993.02.21 ワイルド・ファンシー・アライアンス[WILD FANCY ALLIANCE] <Al./KI/OON SONY>
1994.--.-- スチャダラ外伝 <Mini Al./KI/OON SONY>
1994.--.-- ポテン・ヒッツ〜シングル・コレクション <Compilation Al./KI/OON SONY>
1995.--.-- サイクル・ヒッツ〜リミックス・ベスト・コレクション <Compilation Al./KI/OON SONY>
1995.--.-- 5TH WHEEL 2 THE COACH <Al./EAST WORLD[TOSHIBA EMI]>
1996.--.-- 偶然のアルバム <Al./EAST WORLD[TOSHIBA EMI]>
1998.--.-- 東芝クラシックス <Compilation Al./EAST WORLD[TOSHIBA EMI]>
1998.--.-- FUN-KEY LP <Al./A.K.A.[WARNER]>
●日本ロック界にラップ・ミュージックを浸透させた最大の功労者であり,
小沢健二との共作「今夜はブギーバック」では日本歌謡シーンにJ-ラップ旋風を吹き込んだ,日本人のマヌケさと情けなさを表現しうる最強であり最弱のヒップ・ホップ・チーム。シンコはタケイグッドマンこと武井良仁とLBネイションなる流動的なヒップホップ集団を組織,LBネイションには,シンコのスチャダラパー,タケイのTHE CARTOONSのほか,トーキョー・ナンバーワン・ソウル・セットスリーワンレングスキミドリナオヒロック&スズキスムース四街道ネイチャー脱線3かせきさいだぁこと加藤丈文とボーズの弟である光嶋崇と結成時のスチャダラパーに在籍した亀井雅文の3人によるトンペイズ,JUDOなどが参加していた。

ストーンド・ソウル・ピクニック
[STONED SOUL PICNIC]
◆服部正太郎(Prog.,G.) / 伊藤充(Tp.,Prog.) / AI(Tb.) / AYAKO(Key.,Enginnering)
→服部正太郎(Prog.,G.) / 伊藤充(Tp.,Prog.) / AI(Tb.)
▲2000.04.21 CAT WALK <CD Sg./GOOD TIME RECORDS/GTRC-0001>
2001.02.01 ゴー・ゴー・ゴージャス・ライフ[Go Go Gorgeous Life] <CD MiniAl./GOOD TIME RECORDS/GTRC-0002>
2001.09.01 太陽のリズム / Beautiful Sunday <Analog/HIOTJ-1001>
2002.01.09 GOLDEN MOOD DX <CD Al./BiKiNi PARTY/OTCA-3001>
2002.08.03 CHEER UP vinyl! <Analog/HLBP-2001>
2002.08.24 GRAND CHAMPIONSHIP <CD MiniAl./HLBP-1001>
2005.05.25 DECOTRA SOUL! <CD Al./subtonics[GENEON]/GNCN-1013>
キャッチーでファンキーなHCFDM的なブレイクビーツを主軸としたパーティー・バンド。昭和歌謡チックな色気ある猥雑性も魅力的。

ザ・ストライクス
[THE STRIKES]
◆小林ヨシオ(Vo,G) / 猪狩剛敏(Vo,G) / 稲葉治彦(Vo,B) / 西原隆雄(Dr)
▲1987.07.-- ザ・マン・ウィズ・ザ・ゴールデン・ラムロッド[THE MAN WITH THE GOLDEN RAMROD] <Al./MINT>
1989.--.-- ヴォックス&ビート[VOX & BEAT] <Al./HUMMING BIRD>
1989.--.-- THE SHADOW <Sg./HUMMING BIRD>
1989.--.-- ザ・キング・オブ・ザ・ビート[SPACE IS HERE] <Al/HUMMING BIRD>
1992.--.-- COME ON IN MY KITCHEN <Al.>
2007.03.07 ディア・トラックス[DEAR-TRACKS] <Al./DECKREC> ["COME ON IN MY KITCHEN"Re-issue+未発表曲4曲+未発表テイク4曲]
2007.06.25 A SHOT OF THE STRIKES <Compilation CD/MINT SOUND>
●1983年に結成された東京キャッツラウンジを前身に1985年改名し成立。80年代中期のネオGSブームの中で,甘いルックスで高い人気を得ていたバンド。ハンブルグ時代のビートルズを想起するマージービートを基調としたサウンド志向は玄人筋の評価も高かった。なお,ファースト・アルバム「ヴォックス&ビート」のサウンドプロデュースを手掛けたのは,当時
ピチカート・ファイヴの小西康陽。

トロオズ
[STRROWS]
◆本間紫織(Vo.,Key.,Tp.) / 加藤りま(Vo.,G.,Hca.)
▲1996.11.01 STRROWS A GOGO E.P. <Ct.>
1997.09.16 WANDER GRAND CHILDREN <Ct.>
1999.07.26 SUMMER SHOT <Al./MIDI>
2000.02.-- MAZY REPEATER EP <Mini Al./MIDI>
●1996年に結成された女のコ二人組ユニット。女子高校生デュオという点でポスト・
ネロリーズとも目された。

ストロベリーマシン
[Strawberry Machine]
◆おかべあきら
▲1999.05.-- the au pomme <Ct./
abcdefg*record/a-g003>
2000.07.13 ゼロゼロファイブ[zero zero five] <CD Al./abcdefg*record/a-g005>
2004.03.10 ゼロゼロファイブ[zero zero five] <CD Al./abcdefg*record/a-g018>
2004.03.10 crazy kilt <CD Al./abcdefg*record/a-g019>
2007.04.11 crazy kilt <CD Al./abcdefg*record/a-g037>
2007.04.11 ゼロゼロファイブ[zero zero five] <CD Al./abcdefg*record/a-g036>
●おかべあきらによる一人エレポップ・ユニット。曲ごとに様々なゲスト・ミュージシャンを迎え、柔軟にその独自のサウンドを構築する。

スナップショット
[SNAPSHOT]
◆高崎ゆかり / 片山祐吾
▲199-.--.-- LOVE LOVE COURTNEY LOVE <As"SPOTNICKCANDY"/7"/TIME BOMB>
1993.04.-- OF YOUR SWEET MOUNTAIN <Sg.>
1994.08.-- GOLDEN <Sg.>
1995.05.-- WEEKEND RECORDINGS <Sg.>
1995.09.-- BABY BABY BABY <Sg./ESCALATOR>
1996.12.-- ICELINK <Sg.>
●SPOTNICKCANDYを前身とした男女二人組ユニット。解散後,高崎ゆかりは
ユカリ・フレッシュとして活動。

スネークマンショー
[SNAKEMAN SHOW]
◆桑原茂一 / 小林克也 / 伊武雅刀
▲1981.--.-- スネークマンショー[SNAKEMAN SHOW] <Al./ALFA>
1981.--.-- 死ぬのは嫌だ、恐い。戦争反対! <Al./ALFA>
メロンショコラータミュート・ビートがよく出演したライヴ・バー"ピテカントロプス・エレクトス"のオーナーとして,80年代前半の日本クラブミュージックを育てた選曲家桑原茂一によるエンターテイメント・ユニット。元々ラジオ番組企画として誕生し,YMOが1980年に発表した企画盤『増殖』に参加したことで当時のトンガリキッズだけではなく,一般の少年少女の間でもブレイク。

パイ
[SPY]
◆佐藤奈々子(Vo.) / 岩倉健二(G.) / 戸田吉則(B.) / 永田裕(Dr.)
▲1980.10.21 スパイ <LP/VICTOR/VIH-28016>
2009.01.18 SPY+1/Live & Unreleased Recordings <CD Al.*2/BRIDGE/BRIDGE-125>
●1980年初頭、佐藤を中心に結成されたニューウェイヴ・バンド。映画的でシャレた歌詞、ヨーロッパ的なエッセンスを取り入れたサウンドは、初期ピチカート・ファイヴにも通じる。加藤和彦プロデュースによる1枚のアルバムを残し、1980年末には解散。永田裕は
スポイルに加入。アルバム『SPY』は何度かCDで復刻されたが、2009年には未発表音源を14曲収録したCD2枚組としてリリースされている。

スパイラル・ライ
[SPIRAL LIFE]
◆石田小吉(Vo,G,Prog) / 車谷浩司(Vo,G)
▲1993.09.01 FURTHER ALONG <Al./
WITZ[POLYSTAR]>
1993.04.01 ANOTHERDAY ANOTHERNIGHT <Sg./POLYSTAR/WITZ[POLYSTAR]>
1993.12.16 GAME OVER-魅惑のモンキーマジック <Maxi Sg./WITZ[POLYSTAR]>
1994.04.25 (DON'T TELL ME NOW!)PLEASE PLEASE MR.SKY <Sg./WITZ[POLYSTAR]>
1994.07.20 スパイラル ムーヴ・テレジェニック2[SPIRAL MOVE TELEGENIC 2] <Al./WITZ[POLYSTAR]>
1994.11.26 ドリーム・オール・デイ[DREAM ALL DAY] <Sg./WITZ[POLYSTAR]>
1995.03.25 FREAKS OF GO GO SPECTATORS <Mini Al./WITZ[POLYSTAR]>
1995.05.25 MAYBE TRUE <Maxi Sg./WITZ[POLYSTAR]>
1995.06.25 フローリッシュ[FLOURISH] <Al./WITZ[POLYSTAR]>
1996.03.20 FREAKS OF GO GO SPECTATORS 2 SELL OUT <Remix Al./POLYSTAR>
1996.07.25 S.L.G.H <Best Al./POLYSTAR>
2007.05.23.SPIRAL LIFE BOX SET <2CD+2DVD/WITZ
●石田小吉と元
BAKUの車谷浩司によるポップ・ユニット。解散後,石田はスクーデリア・エレクトロ結成,車谷はソロユニット"AIR"で活動。

スパゲッティ・バビューン!
[SPAGHETTI VABUNE!]
◆トクダケージ(G.) / ケンケン(G.) / フミちゃん(Vo.) / ミッチー(B.) / さなえちゃん(Dr.) <1998.05.31 結成。>
→トクダケージ(G.) / ケンケン(G.) / ミッチー(B.) / さなえちゃん(Dr.) <1999.01 フミちゃん脱退。>
→トクダケージ(G.) / ケンケン(G.) / ミッチー(B.) / さなえちゃん(Dr.) / チイコ(Vo.) <1999.04 チイコ(よしいちひろ)加入。>
→トクダケージ(G.) / ケンケン(G.) / チイコ(Vo.) <2000.05.22 ミッチー、さなえちゃん脱退。>
→トクダケージ(G.) / ケンケン(G.) / チイコ(Vo.) / よこみちまこと(B.) <2000.06.25 よこみちまこと加入>
→トクダケージ(G.) / ケンケン(G.) / チイコ(Vo.) / よこみちまこと(B.) / モリケイタ(Dr.) <2001.02 モリケイタ正式加入。>
→トクダケージ(G.) / ケンケン(G.) / チイコ(Vo.) / よこみちまこと(B.) / モリケイタ(Dr.) / ムラカミユースケ(G.) <2001.05.12 ムラカミユースケがサポートとして加入。>
▲2003.04.02 CHEROKEE <Sg./BLUEBADGE LABEL>
2003.04.23 SUMMER VACATION,SUNSET VEHICLE <Al./BLUEBADGE LABEL>
2004.06.02 EIGHT PLAYERS E.P. <EP/BLUEBADGE LABEL>
●1998年に神戸で結成されたギターポップバンド。とことんまで享楽的にキラキラと弾けるギターポップ・オヴ・ギターポップ。忘れていた楽しい時間を取り戻せる音楽。

スパヴァ
[SPANOVA]
◆TASAKI KEN(Key.,Vo.) / TASAKI SHIN(G.,Vo.)
▲1997.01.25 DAILY PLANET <Mini Al./WEA JAPAN>
1998.01.25 魂は木の葉のように <Maxi Sg./WEA JAPAN>
1998.02.25 DEAD MUSIC FLAMINGO <Al./WEA JAPAN>
1998.08.26 アポロ[APOLLO] <Max Sg./WEA JAPAN>
1999.05.26 SUPER BALL <Al./WEA JAPAN>
2000.08.23 SPEAK LOUD <Analog EP/ダイキ>
2000.09.27 二十世紀のこの僕を忘れさせてなんかやるもんか <Analog EP/ダイキ>
2000.09.27 SPEAK LOUD <Mini Al./WARNER MUSIC JAPAN>
2000.11.22 DIARY OF THE HEADPHONIST <Al./WARNER MUSIC JAPAN>
●タサキ兄弟による宅録ミクスチャーユニット。ジャンルの意識にとらわれない柔軟かつ斬新なサウンドをつくりあげる真の意味でのフュージョン・サウンド。

スパングル・コール・リリ・ライン
[Spangle call Lilli line]
◆笹原清明(G.) / 藤枝憲(G.) / 大坪加奈(Vo.) / 椛沢信之(dr) ※2003.02 椛沢信之脱退
→笹原清明(G.) / 藤枝憲(G.) / 大坪加奈(Vo.)
▲2001.03.25 スパングル・コール・リリ・ライン[Spangle call Lilli line] <CD Al./P-VINE/PCD-4133>
2001.07.20 WS[ダブルス] <Split with "WINDY HILL"/CD MiniAl./MINTY FRESH JAPAN/mfj-1010>
2002.11.10 Nanae <CD Al./P-VINE/PCD-5682>
2003.04.02 nano <CD Sg./felicity/MTCD-1012>
2003.06.11 or <CD Al./felicity/MTCD-1015>
2004.03.17 68 SCLL <CD Al.+BOOK/felicity/MTCD-9002> ※ライヴアルバム+アート・ブック(初回生産限定盤)
2005.04.20 TRACE <CD Al./felicity/MTCD-1049>
2005.06.29 FOR INSTALLATION <CD MiniAl./felicity/ MTCD-1053>
2006.10.25 since <CD Al./felicity/MTCD-1071> ※ベストアルバム
●流麗な旋律を奏でるシカゴ音響派を通過したポスト・ロック的サウンドに、女性ヴォーカルが美しく混じりあい、ドラマチックなアンサンブルを創出する。いわば浮世サウンドスケープ。

スピードキング
[SPEED KING]
▲2000.02.21 スピードキング[SPEED KING] <Al./AVEX>
東京スカパラダイスオーケストラファンタスティック・プラスティック・マシーン,サワサキヨシヒロらによる生音ビッグビート・ユニット。

スピリチュアル・ヴァイブス
[SPIRITUAL VIBES]
◆竹村延和(Fl.,Ob.,Key.) / 野中紀公子(Vo.) / 戸高一生(Vib.,Pf.) / 歌門健治(TS) / 川越智夫(SS) / 本地ヨウコ(Vln.,Melodica) / 船戸博史(WB) / 中村岳(Dr.,Per.) / 大里恒平(G.) / 土生健(Tp.) ※Al.『スピリチュアル・ヴァイブス』クレジット
▲1993.10.01 スキーム・スープリーム[SCHEME SUPREME] <Maxi Sg./
bellissima![TOY'S FACTORY]>
1993.11.01 スピリチュアル・ヴァイブス[Spiritual Vibes] <Al./bellissima![TOY'S FACTORY]>
1994.05.20 ニューリィ[Newly] <Al./bellissima![TOY'S FACTORY]>
1996.08.01 ことばのまえ <Al./TOY'S FACTORY>
●竹村延和を中心としたスピリチュアル・アンビエント・ミュージック・ユニット。

スピンサイクル
[SPIN CYCLE]
◆杉山マサアキ[杉山正明](Vo.,G.) / 筒井朋哉(G.,Cho.) / 杉山茂幸(Dr.Cho.) / 大貫ハジメ[ヌッキー](B.)
→杉山マサアキ[杉山正明](Vo.,G.) / 筒井朋哉(G.,Cho.) / 杉山茂幸(Dr.Cho.) / 平田麗明(B.,Cho.) <2000年5月、大貫脱退、代わって元
ルーシーズ・ドライブの平田が加入>
▲1999.07.-- SPIN CYCLE <Ct.>
2002.06.14 フローティング・ビトウィーン・ア・サウンド[Floating between a sound] <CD Al./SONG BIRD/SBCD-201>
●1995年9月、杉山マサアキ、筒井朋哉、高橋浩司(当時ピールアウト)、大貫ハジメにより結成された、スミスのコピーバンド、下北スミスを前身とするギターロックバンド。

スプージーズ
[SPOOZYS]
◆松江潤 / ROLA KORPI / NAOMI / WATARU DAIKO
▲1998.10.21 超地球的存在 <Al./BIOSPHERE[PIONEER LDC]>

1999.06.25 PLASTIC PLANET <7"EP/BAD NEWS>
1999.10.-- ASTRO 99 <Mini Al./BAD NEWS>
2000.04.21 ASTRAL ASTRONAUTS <Maxi Sg./BAD NEWS>
2000.05.24 スプージーズ[SPOOZYS] <Maxi Sg./BAD NEWS>
松江潤を中心に1996年3月に結成されたニューウェイヴ的バンド。90年代後半に突如起こったニューウェイヴ・オヴ・ニューウェイヴのムーヴメントをポリシックスとともに牽引した。

スプリンクル・ボーイッシュ
[SPRINKLE BOYISH]
◆nishizawa akihiro(G.,B.,Sampling,Prog.) / ito daisuke(G.) / takami akiho(Vo.,Rhythm Section)
▲2003.10.18 ファイン・デイ、グッド・トゥ・シー・ユー[FINE DAY,GOOD TO SEE YOU] <CD Al./QUINCE/QRJP-01>
●英国やスウェーデンのインディー・バンドに影響を受けたピュアなサウンドが特徴的な東京在住の男女3人組ギターポップグループ。アルバム『FINE DAY,GOOD TO SEE YOU』は荒木陽路美によるギターポップ・レーベル“QUINCE”初の邦楽バンド。あきほの繊細なウィスパーボイスが、たゆたうようなサウンドに絡みあい、美しいサウンドスケープをつくりあげる。

スペース・ポン
[SPACE PONCH]
◆常盤響/MINT LEE[船越みどり]/松前公高/岸野雄一
▲1999.11.21 ザ・ワールド・ショッピング・ウィズ・スペース・ポンチ[THE WORLD SHOPPING WITH SPACE PONCH] <Al./
TRANSONIC[FLAVOUR]>
●コンスタンスタワーズを前身とするユニット。ヒゲの未亡人などでの知られる岸野雄一、
ハイポジやきどりっこなどのニューウェイヴバンドに参加していた松前公高、デザインやDJユニットTMVG、プロデュースユニットミッドナイト・ボウラーズなど多才に活動する常盤響、多くのCM音楽や映画音楽をてがけるMINT LEEらによる音楽実験グル−プ。

イル
[THE SPOIL]
◆横山忠正(AS) / 小畑伸一(G.) / 星浩明(B.,Tb.)  <1980〜>
→横山忠正(AS) / 星浩明(B.,Tb.) / 園木和彦(G.) / 永田裕(Dr.) <1981〜1982>
→横山忠正(AS) / 園木和彦(G.) / 永田裕(Dr.) / 稲熊慎司(B.) / 金沢アキラ(Tb.)  <1982〜1983>
→横山忠正(AS) / 園木和彦(G.) / 永田裕(Dr.) / 金沢アキラ(Tb.) / 森雅信(B.) <1983〜1984>
▲1982.11.25 デイ・アンド・ナイト[DAY AND NIGHT] <Al./KITTY>
●80年春、横山忠正を中心に結成されたビーバップ・パンク・ジャズ・ユニット。原宿クロコダイルや霞町のレッド・シューズ、六本木インクスティックなどを中心に活動。横山忠正はイラストレーター、永田裕(元SPY)は雑誌編集者、園木和彦はカメラマン、としても活動しており、いわゆるノンミュージシャン的な立ち位置のバンドでもあった。ウッドベース担当で在籍していた星は、ニュー・ルード・フラワーを経て、
ミュート・ビートを結成する。

スモール・サークル・オブ・フレン
[SMALL CIRCLE OF FRIENDS]
▲1994.11.26 E.P. <EP/BROWNSWOOD[NIPPON PHONOGRAM]>
1995.08.02 QUIET NEIGHBOR <Maxi Sg.>
1996.02.05 WONDER <Al.>
1997.01.25 ネバーネバー・ランド[NEVER NEVER LAND] <Maxi Sg./BROWNSWOOD[MERCURY]>
1997.04.16 プラットホーム・ファイヴ[PLATFORM 5] <Al/BROWNSWOOD[MERCURY]>
1998.08.01 LOOP SONG<Maxi Sg.>
1998.10.14 BOY'S WONDER <Maxi Sg.>
1998.12.16 CIRCLE <Al.>
1999.04.21 93BEST97. <Best Al.>
1999.08.01 HIGHWAY 75 <Maxi Sg.>
1999.10.14 AVENUE <Al.>
2000.04.12 EIGHT SONGS IN JAPAN <Remix Disk>
●東里起[MCアズマ],武藤さつきらによるクラブ・ミュージック・ユニット。

スリーヴ!
[the SLEEVE!]
◆田中正樹(G.,Vo.) / 佐々木真(Dr.,Vo.) / 以倉啓之(B.)
▲----.--.-- I'M ACTING<Ct./MONAURAL RECORDS>
----.--.-- ONE DAY <Ct./MONAURAL RECORDS>
1997.--.-- SLIP IT UP E.P. <7inchEP/MONAURAL RECORDS>
1999.07.07 MODEAN THE BUZZ IN <CD MiniAl./CHILDISH SOUP/CSCD-05>
●セロファンとも交流があり、田中が手がける一筋縄ではいかないヒネくれた旋律で、コアなファンを得ていた大阪のギターポップ・バンド。また、「SLIP IT UP E.P.」には、フリッパーズ・ギター「GOODBYE, OUR PASTELS BADGES」のカヴァーが収録されていることも、コレクターの間では有名。

スリーコーナーズ
[Three Corners]
◆近藤智洋(Vo.,G.) / ばんのゆか(B.) / 鈴木望(Dr.) / 永田太郎(G.)
▲1997.03.25 RED LETTER MUSIC <CD Al./
WONDER RELEASE RECORDS[UK PROJECT]/WRR-38>
All Twin's Birthdayより、1995年頃メンバーが増員し、改称して成立したバンド。

スリーベリーアイスクリーム
[THREE BERRY ICECREAM]
◆池水真由美
▲1999.12.-- THREE BERRY ICECREAM <7"EP>
2000.07.07 APRICOT <CD MiniAl./channel records/CHR-009>
ブリッジなどで活動した池水真由美のソロ・ユニット

スリーワンレング
[THREE ONE LENGTH]
◆須藤一裕[DJ.SUDO](DJ) / 平野信一[SINGER.HIRANO-BROWN](Vo.) / 長野政徳[MC.NAMA-ROY](MC)
▲1996.10.01 スリーワンレングス[THREE ONE LENGTH] <Maxi Sg./
NATURAL FOUNDATION
1997.08.01 I'M A MAN c/w FROZEN DIKIRI <Maxi Sg./NATURAL FOUNDATION
1999.04.-- JIMMY FOX OLD BAT <MixTape/SKYLARKIN
●1992年11月に結成されたヒップホップユニット。スカやレゲエの要素を大胆に取り入れたトラックを土台に,ナウなヤングのリアルを言葉を持って表現するユニット。

スロウキャンプ
[SLOWCAMP]
◆深野真人(Vo.) / 森岸直幸(Dr.) / 武田員幸(G.) / メグ(B.)
▲2003.09.06 warmin' <CD MiniAl./
abcdefg*record/A-G014>
2004.12.15 Ensemble <CD MiniAl./abcdefg*record/A-G026>
●ネオアコバンドであったアイリッシュセッター[Irish Setter]の解散後、2003年に深野真人が結成したバンド。ギターポップ的要素と、たゆたうようなダブを同居させたサウンドを聴かせる。

SWARM'S ARM
[SWARM'S ARM]
◆塩谷祐策(Vo.,G.)/小林愛(Vo.,G.)
→塩谷祐策(Vo.,G.)/小林愛(Vo.,G.) / 内野正登(Dr.) / 舘山裕之(Sampler)
▲1998.11.21 SWARM'S ARM <CD MiniAl./
Coa Records/COAR-0001>
●1997年に塩谷祐策と小林愛により結成。ギターとリズムマシーンのみ、というスタイルで活動を開始。2004年にドラムに内野正登、サンプラーに舘山裕之が加入。


[SEKI YOSHIHIKO]
▲2000.12.06 ファイヴ・イージー・ピーセズ[FIVE EASY PIECES] <CD MiniAl./CXCA-1075>
2001.10.25 SEX,LOVE&SEA <CD Al./MIDI CREATIVE/CXCA-1088>
2004.01.09 スピルバーグ <CD Al./P-VINE/PCD-5857>
2008.03.19 Girl Blue <CD Al./ネオン街/NEON-1>
バターフィールドの関美彦のソロ作。

シル
[CECIL]
◆YUKI(Vo.) / ばたやん(Lyrics) / カンバラクニエ(Illustration) / 大平太一(G.) / 佐藤五魚(Key.,Cho.,Lyrics)
→ゆきち(Vo.,Lyrics) / ばたやん(Lyrics,Artworks) / カンバラクニエ(Illustration) / 大平太一(G.) / 佐藤五魚(Key.) / 川口佑介(Recording engineer) ※YUKI、ゆきちに改名
→ゆきち(Vo.,Lyrics) / ばたやん(Lyrics,Artworks) / カンバラクニエ(Illustration) / カンバラヨシエ(Illustration)
▲2000.06.01 赤盤cassette <Ct./berry records> ※ハイラインレコーズ限定
2000.06.01 青盤cassette <Ct./berry records> ※ハイラインレコーズ限定
2000.08.10 夏時計 <CD MiniAl./berry records/BRUK-0002>
2000.12.15 Rikka <CD MiniAl./berry records/BRUK-0004>
2001.10.26 CHEEK <CD MiniAl./berry records/BRUK-0007>
2002.07.19 夏時計-2002 ENCORE EDITION- <CD MiniAl./berry records/BRUK-0009>
2002.07.19 CECILXROOMANIA#203 <CD MiniAl./berry records/BRUK-0010>
2003.02.13 CINEMA SCOPE <CD Al./berry records/BRUK-0011>
2003.04.23 super "shomin" car <CD Sg./berry records/BRUK-0012>
2004.03.24 タイガー・リリィ <CD MiniAl./berry records/BRUK-0013>
●カンバラクニエがイラストレーターとして参加するポップ・ユニット。ゆきちの清涼感のあるボーカルと、爽やかであたたかみのある打ち込みサウンドが相俟って、心弾むようなサウンドを作り上げる。

SEX
[SEX]
◆朝倉光洋(Vo.,G.) / ブラボー小松[小松としひろ](G.)
▲1990.--.-- SEX <Al./TOSHIBA EMI>
1991.06.28 S・E・X ・ S・E・X <Mini Al./TOSHIBA EMI>
1991.--.-- SECOND SEX <Al./TOSHIBA EMI>
●元
モード・アイディーの朝倉と元東京ブラボーの小松によって結成されたマンチェスター的ハウスユニット。吉田仁(サロン・ミュージッククアドラフォニクス)や福富幸宏(ソドム)らと,当時のシーンを支えた。のち,朝倉は1995年にはソロアルバム『A GHOST IN A BLUE ROOM』をリリース,サロン・ミュージックの竹中仁見とともにシルバーフィンズとして活動,小松はボアダムスの山本精一とのデュオ"GUITOO"で活動。

ネラ
[GENERAL]
◆高木壮太
▲2000.12.20 THE LIGHTS ARE ALWAYS LESS THAN THE CIGARETS <Al./HOT-CHA>
ソウル・ミッションシュガープラントのキーボーディストとして知られる高木壮太のソロユニット。サイケデリック・ソフトロックとも形容しうる音像を創造する。

セラニポージ
[Serani Poji]
◆佐々木朋子[ササキトモコ]
▲1999.10.30 まなもぉん[manamoon] <CD Al./HEAT WAVE[TRIAD/NIPPON COLUMBIA]/COCP-50176>
----.--.-- special remix <CD/SEGA/682-00052>
2002.09.21 まなもぉん リミックス[manamoon remix/tribute to Serani Poji] <CD Al./NIPPON CROWN/CRCP-40019> ※リミックス・アルバム
2002.11.21 ワンルームサバイバル[one-room survival] <CD Al./NIPPON CROWN/CRCP-40026>
2003.12.03 ボンバーミンミ[bomber minmi] <CCCD Sg./WAVEMASTER ARTISTS[avex distribution]/WWCA-31009>
2004.06.30 オチャメカン <CCCD Al.+DVD/WAVEMASTER ARTISTS[avex distribution]/WWCA-31032>
●脚本家としても活動する佐々木によるソロ・プロジェクト。ドリーミーで浮遊感漂うサウンドに、詩的でつかみどころのない歌詞が重なる。2004年9月27日、自身のブログにて活動休止を表明。

ソウル・クラップ
[SOUL CLAP]
◆松本マサシ(Sax) / 中本大貴(Vo.,G.) / 阿部正治(Tp.) / 柴切重行(B.) / 原健郎(Dr.) / 人見時世(Org.)
●元アーチ・レイスィズ(のちハーモニーズに改称)の中本らにより、1991年結成。新宿JAMを中心に活動したソウル系バンド。

ソウル・ボッサ・トリ
[SOUL BOSSA TRIO]
◆ゴンザレス鈴木/松本浩一/松本としゆき[トシ松本/松本俊行]
→ゴンザレス鈴木/松本浩一
→ゴンザレス鈴木
▲1994.--.-- A TASTE OF SOUL BOSSA <Al./VICTOR>
1994.--.-- DANCING IN THE STREET <Al./VICTOR>
1995.--.-- ABSTRACT TRUTH <Mini Al./VICTOR>
1996.07.22 ワイルドジャンボのソウル・ボッサ・トリオ[SOUL BOSSA TRIO AT WILDJUMBO] <Al./WILDJUMBO[TOKUMA JAPAN]>
1996.10.05 ANDEI,ANDEI <8cmSg.>
1997.08.21 IN NATIVE <Al./WILDJUMBO
1997.10.22 TOUCH AND GO <EP>
1998.08.26 RIO <Sg.>
1998.09.23 NATURE VISION <Al./WILDJUMBO
1998.12.23 SUPERNOVA <Remix Disk/WILDJUMBO
2000.03.26 RAD. 2000 <Al./WILDJUMBO
2000.04.26 FOCUS IN THE FUTURE <EP/WILDJUMBO
2000.05.24 SOUL BOSSA REMIXES BLUE SONIC <Remix Disk/WILDJUMBO
2001.01.24 TIME AND TIDE〜BEST REMIXES 1993-2000 <Remix Compilation Al./WILDJUMBO
2001.02.21 SIMPLY SOUNDS〜BEST TRACKS 1993-2000 <Compilation Al./WILDJUMBO
2002.04.24 DOLPHINES <Al./WILDJUMBO
東京パノラマ マンボ ボーイズを経たゴンザレス鈴木を中心に1993年結成。1997年には、元アーバン・ダンスでハウス ファンデーションでも活動の松本浩一が加入。ジャズ,ラテン,ボサノバ,サンバ,ソウルなどブラック系ダンス・ミュージックを同時代的に再構築。2001年に松本としゆきが脱退、2002年に松本浩一が脱退。松本浩一は、ソロユニットであるsonicballoonでも活動。2002年には、松本浩一と松本俊行の2人はボーカリストとして山本真由美を迎えたユニットLe 3(レ・トレ)を結成し共に活動している。

ソウル・ミッション
[SOUL MISSION]
◆島田正史(B.) / 松浦洋子(Fl.) / 青芝和行(G.) / 大倉葉子(Dr.) / 松田岳二(Perc.) / FUJIMOTO YASUO(Org.)
→島田正史(B.) / 松浦洋子(Fl.) / 青芝和行(G.) / 大倉葉子(Dr.) / 松田岳二(Perc.) / 高木壮太(P.,Synth)
→島田正史(B.) / 松浦洋子(Fl.) / 青芝和行(G.) / 大倉葉子(Dr.) / 高木壮太(Key.)
▲1995.11.30 PLANET ROCK <CD Sg./
LOVIN' CIRCLE[FILE]/16LOVE017D>
1997.04.-- Itcycoo park <12inch/LOVIN' CIRCLE[FILE]/12LOVE026>
1997.06.10 VIEW <CD Al./LOVIN' CIRCLE[FILE]/LOCD-027>
1999.07.24 イートエムアップ![EAT'EM UP!] <CD MiniAl./LOVIN' CIRCLE[FILE]/LOCD-033>
ノーザンブライトの島田正史を中心とするインスト・コンボ。サイケデリックなソウル・ジャズを展開する。のちにゼネラルとして活動する高木壮太も在籍していた。

ソーダファウンテンズ
[SODA FOUNTAINS]
◆小泉等(Vo.,Inst.,Compose) / 橋本崇(Lyrics,Compose,,Arrange,Inst.)
→小泉等(Vo.,Inst.,Compose) / 橋本崇(Lyrics,Compose,,Arrange,Inst.) / 伽音(Vo.,Lyrics) ※2007年8月、伽音が正式加入
▲2007.07.07 Soda! Soda! Soda! <CD MiniAl./Soda!Soda!RECORDS/SODA-0001> ※2008.06.18 全国流通開始
●2006年に結成したポップ・ユニット。キュートでオシャレなやわらかな手触りのサウンドは、心地よくそしてちょっと切ない。

曽我部恵一
[SOKABE KEIICHI]
▲2001.12.15 ギター[GUITAR] <Sg./READYMADE INTERNATIONAL>
サニーデイ・サービスを2000年末に解散した曽我部のソロ。

ソニック・コースター・ポップ
[SONIC COASTER POP]
◆鈴木アキラ(Key.,Prog.) / 古川千夏(Vo.)
▲2000.12.10 sunny side up! <CD MiniAl./
girly records[LD&K]/GRCD-006>
2001.01.25 future electro star <CD MiniAl./girly records[LD&K]/GRCD-007>
2004.07.21 SUPER MIRACLE CIRCUIT <CD Al./USAGI-CHANG RECORDS/USG-007>
●1999年結成。ネオ渋谷系を象徴する超音速フューチャーポップユニット。

ソフト・サウンディン・ルーム
[soft soundin' room]
◆古谷澄恵(Vo.) / 河合哲(G.)
▲1998.02.21 TITLE TeaMODE 〜tea shop town〜 <V.A./CD Al./INDIVISUAL RECORDS/SDZC-2003> ※「シネマ・シエスタ」「スウィート ルーム」の2曲収録。
1998.08.-- LEFT BANK PRESENTS TOP OF THE WORLD <V.A./Ct./LEFT BANK/LBCT-01>
1999.04.22 Wonderful Songs <CD EP/LEFT BANK/LBCD-02>
●1997年4月結成。映画音楽や70'sソウルからの影響を感じさせるサウンドが特徴。


[go 2 index] [toppage ov KKK]