[]
-渋谷百景-

[/ / / / ]

◆=member ▲=discography ●=infomation/comment

 
マーブルギターケース
[MARBLE GUITAR CASE]
◆バブ(B.,Vo.)/カリン(G.,Vo.)/マサ[キム](Synth.,Sampler)/チーコ(Synth.)/ショウジ(Dr.)
▲1997.--.-- マーブルギターケース[MARBLE GUITAR CASE] <Ct./MGC-001>
199-.--.-- timeless <Ct./MGC-002>
1998.07.15 CLOVER E.P. <CD Sg./Sunshine Pop Label[Smile RECORDS]/SP-005>
1999.04.-- SWERVE <CD MiniAl./MISSIONHILL/CRCH-10006>
2007.03.07 Generation <CD MiniAl./Natural hi-Tech Records/VTCD-04>
●1996年10月に結成されたギターポップバンド。

マーブル・ハンモック
[MARBLE HAMMOCK]
清水弘貴(G.)/池水真由美(P.)/荒川康伸(Dr.)/佐鳥葉子(Vo.)/斉藤圭介(SS)/SAITO RYUSUKE(B.)/石田真人(G.)
清水弘貴(G.)/池水真由美(P.)/荒川康伸(Dr.)/佐鳥葉子(Vo.)/斉藤圭介(SS)/SAITO RYUSUKE(B.)/黒澤隆寿(Vln.)
●1990年7月、
1000リヴァーブリッジなどで活動をしていた清水弘貴を中心に結成されたバンド。1991年4月、石田がヴィーナス・ペーターの活動に専念するために脱退、かわりに黒澤が加入。

マーマレード・ファン・ファン
[marmalade fun fun]
◆Narumi Keita/よしの/Ohta Hizum
▲1995.--.-- what colors do you like? <CD Al./SICKAROLL/SUCD-A1001>
●コケティッシュな女性ボーカルが特徴的な3人組ギターポップ・バンド。1995年、自主制作にて7曲入りCD『what colors do you like?』を発表。1997年には、高浪敬太郎と鈴木智文によるハニカム・レコードのコンピレーションCD『1st Cut Is The Deepest』に、「ベンツ?」で参加。

マイクロスター
[microstar]
◆佐藤清喜[nice sato](G.,Cho.,Arr.)/飯泉裕子[P](Vo.,B.)
▲1996.12.10 BIRTH OF MICROSTAR <CD MiniAl./THINK SYNC/TSCA-003>
1997.08.25 MICRO FREAKS <CD MiniAl./THINK SYNC/TSCA-005>
1998.08.25 I'm in love e.p. <CD Sg./THINK SYNC/TSCA-008>
2001.12.05 lovey dovey plus <CD Sg./Net Entertainment Transfer/NNCU-30002>
2008.05.21 マイクロスター・アルバム <CD Al./VIVID/VSCD-3382>
●元
ナイス・ミュージックの佐藤清喜が、飯泉裕子と結成したポップユニット

マグスイム
[MAGOO SWIM]
◆野戸久嗣(Vo.,Org.,Clavinet)/金森保奈(Vo.,Harp)/細野しんいち(P.)/志村悟(B.)/桜井慎一(Per.)/枝吉和雄(Dr.)
▲1996.12.18 悲しみおくり手をふって <Maxi Sg./TOSHIBA EMI>
1997.04.23 糸の鎖 <Maxi Sg./TOSHIBA EMI>
1997.07.09 ヤングフォークス <Maxi Sg./TOSHIBA EMI>
1997.09.03 長い旅路 <Al./TOSHIBA EMI>
1998.05.27 いつのまにか <Maxi Sg./TOSHIBA EMI>
1998.08.07 君に愛されたい <Maxi Sg./TOSHIBA EMI>
1998.09.30 マグースイム[MAGOO SWIM] <Al./TOSHIBA EMI>
1999.09.08 抱きしめたい <Maxi Sg./TOSHIBA EMI>
2000.01.26 始まり <Maxi Sg./TOSHIBA EMI>
ワールド・スタンダードの鈴木総一朗によるプロデュースでデビューしたグループ。ソウル・ミュージックを日本的に消化した渋みのあるサウンドが魅力。


[MATSUE JUN]
▲1993.10.21 サニー・ポップ・ジェネレーション[SUNNY POP GENERATION] <Al/MIDI>
1994.09.21 WORK OUT EP <Maxi Sg./MIDI>
1996.01.20 マツエジュンのゲバゲバ宣言 <Al./MIDI>
ピチカート・ファイヴなどのサポートでも知られるミュージシャン。1996年には,ガレージ色の強いニューウェイヴ・バンド,スプージーズを結成し,ニューウェイヴ再生の立役者の一人となる。

マックドナルド・ダックエクレア
[MAC DONALD DUCK ECLAIR]
◆アキヨ(Vo.)/ユキ(Compose) [1998.08]
→アキヨ(Vo.)/ユキ(Compose)/フタマタトヨム(Compose) [1998.10]
→ユキ(Compose)/フタマタトヨム(Compose)/ミチ(Vo.) [2000.09]
▲1999.09.-- MANY MANY SWEETS <Maxi Sg./K.O.G.A>
●ギターポップやフレンチポップからの影響をパンキッシュなデジタル・ポップに消化する,K.O.G.A発の打ち込みガールユニット。


[MATSUDA BUN]
▲1993.--.-- SLICK SLIDE SLIDE <Maxi Sg./OUT OF TUNE[THE GREATEST HITS]>
ピチカート・ファイヴやシオンのサポートなどで知られるギタリスト、松田文隆。

マリーゴールドリーフ
[MARIGOLD LEAF]
◆橋本由香利/赤柴亜矢子
▲1996.--.-- さよならの月 <Sg./
HAMMER LABEL>
●1992年8月結成の橋本由香利(橋本ユカリ)と赤柴亜矢子のユニット。このユニット結成以前は、赤柴亜矢子はソロユニットであるStrawberry-High-Soft、そしてKAWASE YASUHIRO[川瀬]と2人でSUNSHOWERで活動。マリーゴールドリーフは、
ポルスプエストからのオムニバス『THE BIRTH OF THE TRUE II』にも参加。解散後、橋本は坂本和賀子とのユニット"maybelle"やソロユニット"marianne Amplifier"での活動、そして作・編曲家として活動、赤柴はソロユニット"Strawberry-High-Soft"での活動を再開している。

リノ
[marino]
◆マリノ
▲ 2006.10.30 lollipop <CD MiniAl./
sucre/SCPN-23>
●中田ヤスタカ(capsule)、ハヤシベトモノリ(Plus-Tech Squeeze Box)がサウンドプロデュースを手がけたミニアルバム『lollipop』でデビューした女子。伸びやかで表現力の高いボーカルは、カラフルでエレクトロなサウンドとの相性がベリーグッド。

リマ
[MARI MARI]
▲1996.03.21 EVERYDAY,UNDER THE BLUE BLUE SKY <Maxi Sg./FOR LIFE>
1996.12.18 INDIAN SUMMER <Sg./FOR LIFE>
1997.11.21 耳と目そしてエコー <Al./FOR LIFE>
1998.05.21 J <Sg./FOR LIFE>
フィッシュマンズとともに活動後、1996年にデビューした女性シンガー。1年ほどの活動休止を経て,2000年より茂木欣一とのユニット、マリマリ・リズムキラー・マシンガンとして活動再開。

マリマリ・リズムキラー・マシンガン
[MARIMARI RHYTHMKILLER MACHINEGUN]
▲2000.06.28 T T A G G G <Maxi Sg./POLYDOR>
2000.09.27 1.2.3.4 RED BED <Maxi Sg./POLYDOR>
2000.10.25 US <Al./POLYDOR>
2001.07.25 HIGH SUMMER LINE <Maxi Sg./POLYDOR>
2001.09.12 HEAD LIGHT,SUITE CASE 〜さすらいの秘密〜 <Al./POLYDOR>
●1996年ソロデビューした
マリマリと,フィッシュマンズの茂木欣一とのバンド。サポートメンバーに、ヒックスヴィルの木暮晋也(G.),東京スカパラダイスオーケストラの沖祐市(Key.)、INHEILの波多野恵二ら。茂木欣一は,2001年11月より,東京スカパラダイスオーケストラに加入。

マレフィス
[malefices]
◆鴨志田琢(Inst.)/北上リュンヌ(Vo.)
▲1995.02.22 ドゥー・ドゥミ[Deux Demis] <CD MiniAl./VICTOR/VICL-2150>
1995.06.21 レ・クランデスタン[Les Clandestins] <CD MiniAl./VICTOR/VICL-2157>
1996.03.23 ドゥース・プラネット[Douce Planete] <CD Al./VICTOR/VICL-755>
●ともにパリでの生活経験もある男女2人組ユニット。コシミハルやディップ・イン・ザ・プールなどにも通じるフレンチ、ボッサなどを取り入れた静謐で涼やかなサウンドは、再評価されるべきクオリティを持っている。

マンスフィールド
[MANSFIELD]
◆池田正典
▲2000.02.23 SPINOUT <Mix Al./V2>
2000.03.18 6 COMPLEXIONS OF MANSFIELD <EP/*********>
2000.09.01 IT'S A MAN'S MAN'S FIELD <Al./*********>
2001.09.23 SPINOUT 2 <Mix Al./V2>
●池田正典によるソロユニット。DJとして,リミキサーとしての評価も高い。

マンナ
[MANNA]
◆鴨宮諒/梶原もと子[梶原基子]/嶺川貴子
→鴨宮諒/梶原もと子[梶原基子]
▲1991.09.21 MANNA <Al./ALFA>
1992.02.21 ハプニング <Maxi Sg./ALFA>
1992.06.21 自転車と夏と <Sg./ALFA>
1992.07.01 ブルー・イン・グリーン[BLUE IN GREEN] <Al./ALFA>
1992.09.21 一番好きなもの <Sg./ALFA>
1993.04.21 ティーネイジ・シンフォニー[TEENAGE SYMPHONY] <Al./ALFA>
ピチカート・ファイヴのオリジナルメンバーである鴨宮が結成したソフトロック的ユニット。もともとは、3人編成であったが、嶺川がエルアール加入のため、メジャーデビュー前に脱退、2人組としてのデビューとなっている。

ミーティング・プレイス
[MEETING PLACE]
◆澤村直之(Vo.,G.,Prog.)/田村みどり(Vo.,Sax.,Key.,P.)/FUJITA KATSUYUKI(B.)/TETSUMOTO KENJI(Dr.,Per.)
▲1993.01.21 レイン・ドロップス[RAIN DROPS] <CD MiniAl./MIDI>
フリッパーズ・ギターのフォロワー的ユニットのひとつ。品性のよいソフトロック感が漂う。

ミスタークックロビン
[Mr.COCKROBIN]
◆松尾博文[マツオロビン](Vo.,G.,)/小笠原静香[おがロビン](Vo.,Sax)
▲2005.09.21 Sunny&Bright <CD Sg./ARENA RECORDS/ARMG-455>
2007.07.25 DRIVE <CD Al./STUDIO RISSEN/SRLR-006>
●小沢健二を彷彿とさせる松尾のルックスとボーカル・スタイル、キュートでありながら伸びやかで爽やかな歌唱の小笠原、個々の魅力が絶妙に絡み合い、聴く者をウキウキワクワクさせるようなポップを構築する2人組。

ミスター・クリスマス
[MR.CHRISTMAS]
◆松浦祥隆[マツウラヨシタカ](Vo.,G.)/角田敦(B.)/横銭ユージ[横銭祐次](Dr.,)/川口義之(Sax.)/佐藤真理子(Key.)/久慈ひろこ(Key.)
→松浦祥隆[マツウラヨシタカ](Vo.,G.)/角田敦(B.)/横銭ユージ[横銭祐次](Dr.,)/川口義之(Sax.)/桜井芳樹(G.)/管逸郎(Per.)
▲1988.11.-- ミスター・クリスマスを探して <CD Al./SWITCH[PONY CANYON]>
1993.--.-- ミスター・クリスマス <CD MiniAl./PSY-CHO MUSIC>
●元ゴーゴー・ボーイズのアヌスマツウラこと松浦祥隆を中心に1987年9月に結成された流動的ユニット。1988年より、元IMAGE GARDENの久慈ひろこ[クジヒロコ]が参加。角田敦(B.),桜井芳樹(G.)らはのちに
ムーブスへ、横銭はトマトスなどにも参加しのちビブラストーンへ。川口は、ザ・ベネッツにも参加している。

ミッドナイト・ボウラーズ
[MIDNIGHT BOWLERS]
◆砂原良徳[まりん]/常盤響
▲2000.12.26 ミッドナイト・ボウラーズ 1996-1997[MIDNIGHT BOWLERS 1996-1997] <CD MiniAl./
TRANSONIC[PRYAID]>
●電気グルーヴの砂原とデザイナー/DJの常盤響によるプロデュース・ユニット。モンド/ラウンジムーヴメントを先取りした音楽性。また、常盤響は
スペース・ポンチTMVGなどでも活動。

ミニ・キュート
[mini kyute]
◆斎藤知康(All Inst.,Prog.)/Rio(Vo.)
▲1999.--.-- minimum<maximum <As"RIO KYUTE"/Ct./
CHOCOLATE & LEMONADE/C&L-012>
2001.--.-- Sanctuary <CD EP/CHOCOLATE & LEMONADE/C&L-021>
2006.03.08 スーヴニール[Souvenir] <CD Al./CHOCOLATE & LEMONADE/C&L-022>
●1998年、斎藤知康、Rio、橋本[HASHIMOTO SATOSHI]のトリオ編成として前身バンド"RIO KYUTE"での活動を開始。橋本の脱退を経て、2001年にmini kyuteと改称。ソフトロック、ジャズ、ボサノヴァ、ハウス、エレクトロニカなどの諸要素をガーリーに仕上げる。

嶺川
[MINEKAWA TAKAKO]
▲1995.06.25 CHAT CHAT <Al./WITZ[POLYSTAR>
1995.12.01 (A LITTLE TOUCH OF)BAROQUE IN WINTER <Mini Al./WITZ[POLYSTAR>
1996.05.25 ROOMIC CUBE ...A TINY ROOM EXHIBITION <Al.>
1997.02.26 アスレチカ[ATHLETICA] <Mini Al./POLYSTAR>
1997.12.10 クラウディ・クラウド・カルキュレーター[CLOUDY CLOUD CALCULATOR] <Al./POLYSTAR>
1998.09.23 XIMER ...C.C.C.REMIX <Remix Disk>
1999.01.27 RECUBED <Remix Disk>
1999.07.07 FUN 9 <Al.>
2000.07.12 MAXI ON <Maxi Sg.>
●かつて
エル・アールに在籍していた嶺川貴子は、いわゆる"音響派"を志向したカラフル・キッチュな独自の音宇宙を展開する。また,プライベートでは、小山田圭吾(コーネリアス)と結婚する。

ミュージアム・オブ・プレート
[MUSEUM OF PLATE]
◆塚本サイコ(Key.)/二宮真粧美(Tp.)/石川道久(AS)/志村仁(Dr.)/青山純(B.)/堅山直考(G.)
→塚本サイコ
▲1994.--.-- HELLO! CRUEL WORLD <EP/CRUE-L>
1996.11.-- オファー[OFFER] <Al./CRUE-L>
1997.11.10 SELF-CENTER <Al.>
1999.11.20 茶音(SAON) <Al.>
2000.07.29 像音(SHO-ON) <Al./CRUE-L>
●1992年,塚本サイコ(塚本彩子)と二宮真粧美(二ノ宮真粧美)を中心に結成,
スカ・フレイムスの石川道久と志村仁らを加えて活動。1994年の「HELLO! CRUEL WORLD」時のメンバーは、塚本サイコ(Key.)/二宮真粧美(Tp.)/石川道久(AS)/志村仁(Dr.)/荒川康伸(Dr.)/青山純(B.)。のち,塚本サイコのソロユニットに。

ミュート・ビート
[MUTE BEAT]
▲1985.05.-- NO.0 VIRGIN DUB <Cassette Magazine/TRA>
1986.10.10 ミュート・ビート[MUTE BEAT] <12"/PONY CANYON>
1986.12.-- STILL ECHO <12">
1987.03.-- ORGAN'S MELODY <12">
1987.05,21 STILL ECHO <Compilation Disk/OVERHEAT>
1987.06,21 FLOWER <Al./OVERHEAT>
1987.07.-- HAT DANCE <7"Sg.>
1988.03.-- SUNNY SIDE WALK <12"/OVERHEAT>
1988.04.18 ラヴァーズ・ロック[LOVER'S ROCK] <Al./OVERHEAT>
1989.05.21 DUB WISE <Al./OVERHEAT>
1989.07.21 MARCH <Al./OVERHEAT>
1989.11.21 LIVE <Al./PONY CANYON>
1996.07.05 IN DUB<Reissue Al. of "JAPANESE DUB"/ROIR>
1996.--.-- DOCUMENT 1989 <Live Al./OFF NOTE>
1999.04.01 R.ALPHONSO MEETS MUTE BEAT <Live Al./OVERHEAT>
●1982年、ルード・フラワーを前身として、トランペッターの
小玉和文を中心に結成。フィッシュマンズサイレント・ポエツ、オーディオ・アクティヴ、リトル・テンポなど後世のバンドらに多大なる影響を与えた、日本が世界に誇るダブ・バンド。小玉和文はソロなどで活動し、屋敷豪太は脱退後にシンプリー・レッドに加入、朝本浩文はキャッツ&ドッグスを経て、ラム・ジャム・ワールドでの活動やUAらのプロデュース、増井朗人はケムリに参加,宮崎"D・M・X"泉はDUB MASTER Xとして浜崎あゆみやドリームなど数多くのリミックスで活躍するなど、多くの優れた才能を輩出している。

ムー
[MOVES]
◆冨田恵一(G.,Key.)/角田敦(B.)/桜井芳樹(G.)/岩崎絵美(Vo.)
▲1996.12.-- MOVING TRACKS <Al./
NATURAL FOUNDATION>
●のちに、
キリンジなどを手掛ける冨田恵一を中心に、ミスター・クリスマスの角田と桜井らが参加したポップ・ミュージック・ユニット。

メイベル
[MAYBELLE]
◆橋本由香利[橋本ユカリ]/坂本和賀子[坂本ワカコ]
▲2000.04.22 marsh-marrigold e.p. <Ct.>
2001.12.08 キンポウゲの日々 <Mini Al./Coa>
2002.06.06 オレンジ色の煙 <Maxi Sg./Coa>
●元
マリーゴールドリーフの橋本と、ファンジン『beady』を発行していた坂本が1999年11月に結成したユニット。

メイベルズ
[MAYBELS]
◆及川ヒロユキ(B.)/吉田一麿[吉田カズマロ](Vo.,AG)/吉田ツグオミ[吉田二臣](G.,Vo.)/安藤忠(Dr.,Vo.)/
→吉田一麿(Vo.,AG)/吉田ツグオミ(G.,Vo.)/安藤忠(Dr.,Per.,Vo.)
→吉田一麿(Vo.,AG)/吉田ツグオミ(G.,Vo.)/安藤忠(Dr.,Per.,Vo.)/松村嗣視(B.)
→吉田一麿(B.,Vo.)/吉田ツグオミ(G.,Vo.)/安藤孝司[安藤忠](Dr.,Per.,Vo.)
→吉田一麿(B.,Vo.)/吉田ツグオミ(G.,Vo.)/安藤孝司(Dr.,Per.,Vo.)/鈴木純一[ジュン](G.,Vo.)
●The WinkSを前身に、1987年5月結成されたフォークロック・バンド。1987年秋には、及川が脱退、のちにザ・ヘアを結成。1988年には、ギターに村松が加入するも、1989年に脱退。1990年暮れに元
アイ・スパイの鈴木純一が加入。1991年リリースのオムニバス『INNOCENCE & PEPPERMINTS』に収録された音源はこの頃の編成のもの。1991年9月解散。吉田一麿はkissin' mostly名義で活動、黒田マナブによるレーベルLOVIN' CIRCLEの第1弾リリースとなったオムニバスCD『LOVIN' CIRCLE』に1曲を提供している。安藤と鈴木は、ファンシー・クローズに一時在籍したあと、エヴァー・レディ・プレイシングスを結成、のちにフライト・チャネルに発展。鈴木は1994年頃からdot名義で活動を開始、1996年の『TURN THE KNOB』にも参加。

MAYLOVE
[MAYLOVE]
◆初田圭祐(G.)/大友真美(Vo.)
▲1993.--.-- MAYLOVE <Ct.>
1993.--.-- SING LITTLE CLAM SINGS EP <7">
1994.--.-- MAYLOVE <7">
1994.--.-- BLUE WALKING SHORE <7">
1994.--.-- GIRL OF A GIRL DREAMING <7">
1996.--.-- THAT WORD BIG BUT <7">
ブリッジの大友真美とバッチ・ジャケットの初田圭祐によるユニット。

メトロボ
[metrobo]
◆米井琢治[米井タクジ](G.)/勝瀬夢(Vo.,B.)/山口学(Dr.)
→米井琢治[米井タクジ](G.,Cho.)/勝瀬夢(Vo.,B.)
▲2000.01.28 Childhood Makers <As"Childhood Makers"/CD Sg,/ALMASTONE/ASCD-1>
2000.02.23 www.CHILDHOODMAKERS.com <As"Childhood Makers"/CD/ALMASTONE/ASCD-2>
2002.06.21 ソラ <CD Sg./ALMASTONE/ASCD-5>
2002.07.24 プラットホーム[platform] <CD Al./ALMASTONE/ASCD-6>
2003.08.27 harmony♪ <CD Sg./TOKUMA JAPAN/TKCA-72584>
2003.12.03 neo <CD MiniAl./TOKUMA JAPAN//TKCA-72619>
2004.02.25 sofa <CD Al./TOKUMA JAPAN/TKCA-72655>
●1998年5月、米井、勝瀬、山口、そしてベーシストの4人で前身バンドであるチャイルドフッド・メーカーズ[Childhood Makers]を結成。2000年1月にベーシストが脱退し、ヴォーカルの勝瀬がギターをベースに持ち替えトリオ編成に。2002年7月、バンド名をメトロボ[metrobo]に改称。2004年8月、山口が脱退し、2人組に。スーパーカーにも通じる、浮遊感のある電子音、酩酊感たっぷりのギター・サウンドが絶妙なバランスで溶け込んだサウンドスケープを形成する。

メトロトリップ
[METRO TRIP]
◆青木多果(G.)/日野友香(Vo.)
▲2004.05.30 METRO TRIP E.P. <Mini Al./SUCRE.>
2005.02.23 METRO TRIO A GO! GO! <Mini Al./SUCRE.>
2006.01.11 月とドライブ <Al./AAR>
●2000年に結成されたポップユニット。ジャズ、ボサノヴァ、シティポップス、ソフトロックなど様々な音楽の要素にトキメキを加えて調理したステキポップを作り出すネオ渋谷系的ユニット。

メルティングホリディズ
[MELTING HOLIDAYS]
◆ササキアツシ[佐々木淳](Prog.,Arr.Vo.,G.,Cho.)/タサカキミアキ[田阪公章](G.,B.,Vo.,Cho.)/ササキシホ[佐々木志保](Vo.,B.,Cho.)
▲2001.09.-- BRESS!! <自主制作>
2002.08.29 CHERRY WINE <Al./SUCRE>
2003.06.13 SEVEN FAVORITES <Al./SUCRE>
2003.06.13 HOLIDAY IN A TOTEBAG <Sg./SUCRE>
2005.09.21 POP GO THE HAPPY TUNE <Al./AAR>
●ソフトロックにウィスパーボイスという渋谷系的意匠を取り入れつつ、独自のキュートな世界観をつくりあげるポップユニット。2001年5月、佐々木淳らにより結成。2003年に田阪公章、2005年に佐々木志保が加入。

メローイエロー
[MELLOW YELLOW]
◆KOHEI/KIN/GZ-JAY/TAMA
→KOHEI(MC)/KIN(MC)/DJ ISO(DJ)
▲1995.07.21 MELLOW YELLOW BABY <Al./FILE>
1998.--.-- V.S.O.P PT.2 <12">
2001.10.26 NO QUESTION <Maxi Sg./FILE>
2001.11.30 クレイジークライマー[CRAZY CLIMBER] <Al./FILE>
●1994年8月に結成されたヒップホップチーム。1993年にはヒップホップコミュニティ"FUNKY GRAMMER UNIT"を
イースト・エンドライムスターと共に結成,のちにはリップスライムやキック・ザ・カン・クルーもその一員となる。


[MELON]
▲1982.--.-- ドゥ・ユー・ライク・ジャパン[DO YOU LIKE JAPAN?] <Al./ALFA>
1985.07.25 シリアス・ジャパニーズ <12"/CBS SONY>
1987.--.-- DEEP CUT <Al.>
1992.--.-- DEEP CUT REMIX <Remix Disk>
1997.--.-- 新宿ブレードランナー <Compilation Al.>
●元
プラスチックスの中西俊夫と佐藤チカの二人を中心とするユニット。ピテカントロプス・エレクトスを中心に活動し,のちのクラブ・シーンに絶大に影響を与える。ウォーター・メロン・グループも派生。

モア・ファン
[MORE FUN]
◆稲垣達也/松橋/須藤
→稲垣達也(Vo.,G.)/冨澤[トミー](G.)/原(B.)/松橋(Dr.)
→稲垣達也(Vo.,G.)/冨澤[トミー](G.)/原(B.)/岩瀬(Dr.)
▲1996.10.-- TEENAGE SENSATION <7inchEP/LITTLE FINGER>
●同名のファンジン活動をへて、1994年頃にバンドとして始動。アメリカのパンクやパワーポップから受けた影響を感じさせるサウンドで人気を得たギターポップ・バンド。1997年3月解散、同年に稲垣はTreeberrysを結成(2006年4月解散)。

モード・アイディー
[MODE・ID]
◆朝倉光洋(Vo.)/伊藤直樹(Dr.)/前川曜良(B.)/藤田幹人(Sax)/石塚"BERA"伯広(G.)
▲1988.11.21 MODE・ID <Al./VICTOR>
1989.06.21 DEAR J <Al./VICTOR>
●テルボイ[TEL VOI]を前身として結成されたエスニックポップユニット。のち,伊藤と藤田は
バナナギャングスへ。朝倉はSEXを結成,BERAこと石塚はビデオロデオなどでの活動を経て電車で活動。

モトコン
[MOTOCOMPO]
▲1999.--.-- デスクトップ・ロマンサー[DESKTOP ROMANCER] <Mini Al./PERFECT PICNIC[FLAVOUR]>
2000.05.05 TAKE ME TO YOUR PARTY <Maxi Sg./POPLOT[POLYSTAR]>
2000.08.23 DISCOTHEQUE MURDER <Maxi Sg./POPLOT[POLYSTAR]>
2000.11.22 KRACKERJACK PARTY <Al./POPLOT[POLYSTAR]>
●ポリシックス,
スプージーズシカゴベースらとともに,1990年代後半のニューウェイヴ・リバイバルの布石ともなったコンピレーション・アルバム「TOKYO NEW WAVE OF NEW WAVE '98」にも参加したテクノポップユニット。初期プラスチックスや初期ジューシィ・フルーツなどの持っていたテクノポップの享楽性を追求したような音楽性が魅力。


[go 2 index] [toppage ov KKK]