[]
-渋谷百景-

[/ / / / ]

◆=member ▲=discography ●=infomation/comment

 
アーガイル
[ARGYLE]

◆kai tetsurow[甲斐鉄郎](Key.,Vo.) / ishimoto isamu(B.) / yotoya yuri(Vo.) / ohara kazuaki(G.) / baba kazutoshi(TS) / hayashi masatsugu(Dr.) / moss(G.) / katsura(Perc.) / quico(Flt.) / kishino keiko(Tp.) ※CD Al.『ハーモロディック』クレジット
→kai tetsurow[甲斐鉄郎](Key.,Vo.) / ishimoto isamu(B.) / yotoya yuri(Vo.) / ohara kazuaki(G.) / baba kazutoshi(TS) / umeda (pe) mamiko(Flt.) / imaizumi naoshi(Tp.) / UEBAN(AS) ※CD Al.『Go spread Argyle tune』クレジット
▲2002.12.22 ハーモロディック[HARMOLODIC] <CD Al./ARGYLE/AR-1>
2003.09.15 RHYTHMIC STORM / SOLID COLOR LOVE <7"/ORANGE RECORDS/ORGR-014>
2005.04.27 Go spread Argyle tune <CD Al./Living Records Tokyo/LRTCD-008>
2005.06.20 BREAKOUT / I SAW THE LIGHT <7"/ORANGE RECORDS/ORGR-019>
2006.02.18 ハーモロディック[HARMOLODIC] <CD Al.(RP) / ORANGE RECORDS/ORGR-020> ※AR-1の再発
2006.02.18 Go spread Argyle tune <Analog/ORANGE RECORDS/ORGR-021>
2007.01.28 Walk Out To Winter / EsoBeso <Analog/ORANGE RECORDS/ORGR-025>
2007.11.30 Melodies snowflake <CD MiniAl./ORANGE RECORDS/ORGR-028>
●キャイ[甲斐鉄郎]を中心としたパーティバンド。ラウンジ、ファンク、ジャズなどを呑み込んだごった煮チャンポンサウンド。


[ARCH]

◆中村大(Vo.,G.) / 永田太郎(G.) / 斎藤"Bekko"隆生(B.)
▲1996.07.25 SUMMER CLAPIN' 終わらないサマー・クラップ <Maxi Sg./
CRUE-L
1996.12.10 MORNING <Maxi Sg.>
1997.07.18 IN THE CROSSTOWN <Al./CRUE-L
1998.09.02 新しい光/WHAT I WANT <Maxi Sg./CAME[PRYAID]>
1998.10.01 新しい旅 <Al./CAME[PRYAID]>
1999.03.03 ON A RAINY DAY <Maxi Sg./CAME
1999.08.01 CLOSE YOUR EYES <Maxi Sg./CAME
1999.12.01 BIRTHDAY <Maxi Sg./BOOGALOO[PRYAID]>
1999.12.24 TRANSIT <Al./BOOGALOO>
2000.09.20 DAYS <Maxi Sg./BOOGALOO[PRYAID]>
●1995年春結成。クルーエル出身のギターポップバンド。モラトリアムの美しさを記録する。

アー! フォーリー・ジェッ
[AHH! FOLLY JET]
◆高井康生
▲2000.02.02 アバンダンド・ソングス・フロム・ザ・リンボ[AVANDAND SONGS FROM THE LIMBO] <CD Al./
HOT-CHA[CROWN]/MKCL-3006>
アステロイド・デザート・ソングスでの活動を経た高井康生のソロ・ユニット。

アイカギ
[aikagi]

▲199-.--.-- Opening/Piggy Bank/Guess <7"/Black Bean & Placenta tape club>
1999.05.14 Pigs might fly! <CD Sg./Sunshine Pop Label[Smile RECORDS]/SP-010>
1999.11.30 ウォータープルーフ・リーフ[waterproof leaf] <CD Al./Black Bean & Placenta tape club>
2001.03.27 ウォータープルーフ・リーフ[waterproof leaf] <CD Al.(RP) / Trolley Bus/TB-004>
●Beach Bold 60 minutesを前身とする、今村よしはるによるユニット。今村は、インディーレーベル、トロリーバス・レコーズ[TROLLEY BUS RECORDS]主宰。

アイス
[ICE]
◆国岡真由美/宮内和之
▲1993.04.07 ICE <Al./TOSHIBA EMI>
1993.07.21 FUTURE <Sg./TOSHIBA EMI>
1994.11.02 moon child <Sg./TOSHIBA EMI>
1994.01.24 WAKE UP EVERYBODY <Al./TOSHIBA EMI>
1994.06.08 SLOW LOVE <Sg./TOSHIBA EMI>
1994.10.19 kozmic blue <Sg./TOSHIBA EMI>
1994.11.23 ICE III <Al./TOSHIBA EMI>
1995.07.05 LIFE 〜STANDIN' ON THIS WORLD <Sg./TOSHIBA EMI>
1996.01.17 BABY MAYBE <Sg./TOSHIBA EMI>
1996.02.07 We're In The Mood <Al./TOSHIBA EMI>
1996.04.17 GET DOWN, GET DOWN, GET DOWN <Sg./TOSHIBA EMI>
1996.11.07 Love Makes Me Run <Sg./TOSHIBA EMI>Truth
1996.11.27 SOUL DIMENSION <Al./TOSHIBA EMI>
1998.03.11 CAN'T STOP THE MUSIC <Sg./TOSHIBA EMI>
1998.03.25 MIDNIGHT SKYWAY <Al./TOSHIBA EMI>
1998.07.08 GET ON THE FLOOR <Sg./TOSHIBA EMI>
1998.07.23 ICE TRACKS Vol.1 <Compilation Al./TOSHIBA EMI>
1998.12.09 NIGHT FLIGHT <Al./TOSHIBA EMI>
1999.04.16 IT'S ALL RIGHT <Sg./TOSHIBA EMI>
1999.04.28 TRUTH <Al./TOSHIBA EMI>
1999.04.28 Truth <VHS/TOSHIBA EMI>
1999.08.06 The other side of TRUTH <Analog/TOSHIBA EMI>
1999.12.08 ICE ALIVE <Live Al./TOSHIBA EMI>
2000.07.26 ECHOES <Sg./TOSHIBA EMI>
2001.01.31 SPECTRUM <Al./TOSHIBA EMI>
2002.03.21 SPIRIT vol.1 <Al./UNIVERSAL>
2002.03.21 spirit (single version) <Sg./UNIVERSAL>
2002.08.28 SPIRIT vol.2 <Al./UNIVERSAL>
2002.08.28 I saw the light (single version) <Sg./UNIVERSAL>
2003.02.26 Formula 21 <Al./UNIVERSAL>
2003.02.05 C'est La Vie / Sunshine Woman <Sg./UNIVERSAL>
2004.02.04 Greatest Hits ! <Compilation Al./UNIVERSAL>
2005.09.14 Truth <DVD/TOSHIBA EMI>
2007.09.26 MUSIC FOR THE BEAUTIFUL DAYS 1993/2007 <Compilation Al.(2CD+1DVD) / UNIVERSAL>
2007.10.24 Speak Low <Al./ROPPONGI WAVE RECORDS>
2007.12.19 「ICE」standard of 90'sシリーズ <Al./EMI Music Japan>
2007.12.19 「WAKE UP EVERYBODY」standard of 90'sシリーズ <Al./EMI Music Japan>
2007.12.19 「ICE III」standard of 90'sシリーズ <Al./EMI Music Japan>
2007.12.19 「We're In The Mood」standard of 90'sシリーズ <Al./EMI Music Japan>
2007.12.19 「SOUL DIMENSION」standard of 90'sシリーズ <Al./EMI Music Japan>
2007.12.19 「MIDNIGHT SKYWAY」standard of 90'sシリーズ <Al./EMI Music Japan>
2007.12.19 「TRUTH」standard of 90'sシリーズ <Al./EMI Music Japan>
●1990年、宮内和之と国岡真由美により結成されたユニット。彼らの音楽がいわゆる渋谷系にカテゴライズされることは少なかったが、その洗練された都会的サウンドは主にFMを中心に多くプレイされ、当時の空気を構成する一つとなっていた。2007年12月18日、宮内は耳下腺がんのため東京都内の病院で死去、享年43。

アイ・スパ
[THE I-SPY]
◆黒田マナブ(G.,Vo.) / 和田タクゾー(Dr.) / 鈴木ジュン(B.) / 国本ユミ(Org.)
→黒田マナブ(G.,Vo.) / 和田タクゾー(Dr.) / 国本ユミ(Org.)
→黒田マナブ(G.,Vo.) / 堀江博久(Key.) / 及川浩志(Per.) / 北田マキ(B.)
▲1989.--.-- MOVE ON UP <12"Mini Al./
RADIATE
●80年代東京モッズシーンの牽引者的存在、
黒田学を中心にTHE PAGE THREEの解散後、1987年結成したモッズ・バンド。のちにフリーダム・スィートを経てニール&イライザで活動する堀江博久、セントラルを結成する及川浩志も在籍していた。堀江博久、及川浩志、和田タクゾー、北田マキの4人はSTUDIO APESとのユニットでも活動。

アイ・デップ
[i-dep]
◆中村寛[ナカムラヒロシ]
→中村寛(PC,Key.,s3200XL) / 藤枝伸介(Sax,Flute) / 井村達也(G.) / 高井亮士(B.) / 狩野丈二(Dr.,Perc.) / Cana(Vo.)
▲2004.07.28 MEETING POINT <CD MiniAl./AZtribe/AZT-001>
2005.07.20 SMILE EXCHANGE<CD Al./AZtribe/AZT-003>
2006.02.20 RAINBOW <Analog Sg./IRMA>
2006.07.25 Super Departure <CD Al./AZtribe/AZT-005>
2007.08.15 Sign Of Summer(Freak do Brazil VS Karis extended Vocal) <12"/IRMA/DOUCE-009>
2007.09.19 Fine Tuning <CD Al.+DVD/AZtribe/AZT-010> ※初回限定盤
2007.09.19 Fine Tuning <CD Al./AZtribe/AZT-012> ※通常盤
2007.12.31 believe / please please <12"/IRMA/DOUCE-015>
2007.12.31 flower in the park / catch <12"/IRMA/DOUCE-016>
●1999年、中村のソロプロジェクトとしてロンドンで始動。のち、メンバーを加えバンド形態に。ハウスを基調としながらもジャズ、ラテン、ヒップホップなどの諸要素を柔軟に取り入れ、まさに新感覚のポップミュージックを生み出す。

アカ
[akakage]
◆伊藤陽一郎/佐藤豪
▲1999.01.21 ウドゥ・ユー・ライク・アカカゲ?[WOULD YOU LIKE AKAKAGE?] <Mini Al./
LOW BLOW[CROWN]>
1999.10.21 モア!モア!モア![More! More! More!] <Mini Al./LOW BLOW[CROWN]>
1999.12.16 The invisible TV star <Sg./LOW BLOW[CROWN]>
2000.07.26 AKAKAGE's Summer Cuts! <Sg./LOW BLOW[CROWN]>
2000.09.21 I Love Pop Music <Al./LOW BLOW[CROWN]>
2003.07.30 akakage in the earth. <CD Al./PONY CANYON>
2003.09.25 akakage’s Best Tracks "The First Season" <CD Al./GENESIS WORLD>
2003.10.24 Hello World <Analog>
2004.12.22 Here Comes The akakage! <Compilation CDAl./Media Craft>
2006.11.15 Fighissima" <CD Al./PONY CANYON>
●1997年末、NATURAL ESSENCEのメンバーにある伊藤と佐藤によって"赤影"として結成されたサウンドクリエイトチーム。

ASA-CHANG&巡
[ASA-CHANG & JUNRAY]
▲1998.05.02 タブラマグマボンゴ <Mini Al./TRATTORIA[POLYSTAR]>
2001.03.28 <Al./HOT-CHA>
東京スカパラダイスオーケストラを1993年に脱退後,フリーのパーカッショニスト,ドラマーとして活躍するASA-CHANGこと朝倉弘一を中心としたプロジェクト。

アステロイド・デザート・ソング
[ASTEROID DESERT SONGS]
◆松永耕一[コンピューマ](Turntable,Electronics) / 高井康生(G.,Electronics) / 高橋啓(B.,Electronics) / 村松誉啓[村松タカヒロ](Mic.,Electronics)
▲199-.--.-- PRE-MAIN E.P. <Sg./M.O.O.D.>
1996.12.-- ティル・ユア・ドッグ・カム・トゥ・ビー・フィード['TILL YOUR DOG COME TO BE FEED] <Al./UNKNOWNMIX>
●ヒップホップと現代音楽を同居させた音楽性でコアなファンをつかんでいた,音響派渋谷系などとも呼べる,90年代式のエレクトロヒップホップユニット。自らの作品制作などのほか
嶺川貴子のプロデュースなども手掛ける。スマーフ男組とアー! フォーリー・ジェットに分裂する。

アドバンテージ・ルーシ
[advantage Lucy]
◆アイコ(Vo.,Hca.,Per.) / 石坂義晴(G.) / 福村貴行(G.) / 番場要(Dr.) ※1999年福村脱退(2003.11.26 福村貴行死去)
→アイコ(Vo.,Hca.,Per.) / 石坂義晴(G.) / 番場要(Dr.)
▲1998.10.07 シトラスe.p <CD Sg./TOSHIBA EMI/TOCT-4116>
1998.12.02 HELLO MATE! <CD Sg./TOSHIBA EMI/TOCT-4125>
1999.03.17 グッバイ <CD Sg./TOSHIBA EMI/TOCT-4143>
1999.05.12 ファンファーレ <CD Al./TOSHIBA EMI/TOCT-24128>
1999.09.28 風にあずけて <CD Sg./TOSHIBA EMI/TOCT-4169>
2000.03.08 めまい <CD Sg./TOSHIBA EMI/TOCT-22061>
2000.04.12 STATION <CD Al./TOSHIBA EMI/TOCT-24346>
2001.03.28 OOLT CLOUD <CD MiniAl./SOLARIS/CJSL-7001>
2001.04.25 杏の季節 <CD MiniAl./SOLARIS/CJSL-7002>
2001.05.30 Have a Good Journey <CD Al./TOSHIBA EMI/TOCT-24596>
2005.07.22 Hello again e.p <CD EP/SOLARIS/sola-000>
2005.09.28 Echo Park <CD Al./SOLARIS/DDCZ-1179>
ルーシー・ヴァン・ペルトがメジャーデビューする際に改名し成立したネオアコ的バンド。アイコの伸びやかな歌声も大きな魅力。番場と坂本は初期ルミナス・オレンジにも在籍していた。

アナ
[ANNA]
◆大久保潤也(Vo.,G.,Electronics) / 大内篤(G.,Cho.,Matryomin) / 野間博光(Dr.)
▲2002.04.16 SAMPLUGGED2 <CD Sg.>
2002.08.19 SAMPLUGGED3 <CD Sg.>
2002.11.29 ANAMPLUGGED <CD Al.>
2004.03.09 AOI <CD MiniAl.>
2005.04.12 BOYS IN THE CITY <CD Al.>
2005.10.26 CYPRESS <CD Al./compactsounds/CSCA-013>
2006.05.10 DRILL <CD Al./compactsounds/CSCA-014>
2007.01.24 EXTRA <CD Sg./compactsounds/CSCS-005>
2007.07.04 FLASH <CD Al./compactsounds/CSCA-020>
2007.10.03 FLASH EP <CD Sg./compactsounds/CSCS-006>
●福岡を中心に活動する"NEO渋谷系"的バンド。音響派を通過した浮遊感のあるサウンドを展開するまさしく90年代渋谷系のチルドレン。

アナタキコ
[ANATAKIKOU]
◆北條真規(Vo.,G.) / 松浦正樹(Vo.,G.) / 藤井寿光(Dr.)
▲2002.11.27 リリー <CD Sg.>
2003.06.18 RIVER SHELIMITS <CD Sg.>
2004.03.03 SAND MEMOTION <CD Sg.>
2005.01.19 SWEET MONTAGE A <CD Al.>
2005.07.27 GRADATION'12 <CD Al.>
●2001年10月結成。喫茶ロックムーブメント以降にあらわれたバンドの中でも、クセのあるメロディラインで特異な個性を放つグループ。

AVEC
[]
▲1994.12.12 BLUE EASY SLEEP <As"AVEC MEETS SATOMI KIHARA"/Maxi Sg./DOHB[EPIC SONY]>
1995.02.22 SUGAR ME <As"AVEC MEETS Q.TEE"/Maxi Sg./EPIC SONY>
1995.05.01 MELODY,LOVE,ISLAND… <As"AVEC MEETS DE:RAH"/Maxi Sg./EPIC SONY>
1995.11.17 PAINT IT,BLACK <As"AVEC MEETS KOY"/Maxi Sg./PONY CANYON>
1996.05.17 MELODIE MELLOW <As"AVEC MEETS MELODIE SEXTON"/Maxi Sg./PONY CANYON>
1998.08.05 QUIET ROOMS THE SONGS FORM BURT BACHARACH <As"AVEC MEETS SAWAKO YOSHINO"/Al./BANDAI>
1998.08.05 QUIET ROOMS THE SONGS FORM SIMON & GARFUNKEL <As"AVEC MEETS SAWAKO YOSHINO"/Al./BANDAI>
2000.07.01 QUIET ROOMS FOR COUPLES <As"AVEC MEETS HARUKO ASAKA"/Al./OUT OF TUNE RECORDS
●中山努らによるプロデューサーチーム。木原さとみ、浅香春子、吉野佐和子らをボーカリストにむかえ、オシャレポップをつくりあげる。

アポジー
[APOGEE]
◆永野亮(Vo.,G.) / 間野航(Dr.,Cho.) / 大城嘉彦(Syn.,Cho.) / 内垣洋祐(B.,Cho.)
▲2004.09.04 PREVIEW <Sg./COLLA DISC>
2006.02.22 夜間飛行 <Sg./VICTOR>
●2003年に活動開始。音響派を通過した浮遊感のあるサウンドスケープを描き出すグループ。永野は、ビンジョウバカネのメンバーとしても活動。

アポ
[APOLLO'S]
◆加須屋敦樹(Vo.,Tp.) / 會田茂一(G.,Vo.) / こしやまさとこ(Key.,Vo.) / アキラ(B.,Vo.) / CHIN-PEN(Dr.,Vo.) / 市[LOW-IQ-ICHI/市川昌之](Per.,Vo.) / 及川浩志(Per.,Vo.) <V.A.『See Ya! MUSICA SERIES #1』(1991.07.21/VICL-8010)>
→加須屋敦樹(Vo.) / KOHAMA“COOL K”KAZUKI(Tb.) / 大高“ジャッキー”知晃(G.) / NAGANO USHIO(Key.) / ITO“GIANT”TOMOHARU(Dr.) <V.A.『JAZZ POWERS』(1993.12.21/COCA-11407)>
▲1991.01.15 アポロス[APOLLO'S] <Mini Al./WATER MARKET RECORDS[ERC]>
●1989年7月結成。スカをベースとしたごった煮ダンス・ミュージック・ユニット。メンバーのアイゴンこと會田茂一と、LOW-IQ-ICHIこと市川昌之、CHIN-PEN、及川浩志の4人はアクロバットバンチ[ACROBAT BUNCH'S]で活動。のち會田は
バナナギャングスエル・マロなどで活動。市川と大高は1994年6月、スーパー ステューピッドを結成、1999年まで活動する。

アメリカンロッ
[AMERICAN ROCK]
◆松田省吾
▲1995.09.-- セクサー[SEXER] <EP/
ESCALATOR
1997.04.-- LIGHT IN THE DARKNESS <EP/ESCALATOR
1999.06.-- FLANNELIA FLANNEL. EP <EP/ESCALATOR
2000.03.-- PROMISED LAND <Al./ESCALATOR
バッチ・ジャケットでの活動を経て,ソロ活動を開始した松田省吾のソロ・ユニット。
アモーレ・ヒロスケ&ラブ マシー
[AMORE HIROSUKE & LOVE MACHINE]
▲1994.06.21 一発大逆転[HARD REVERSAL] <Mini Al./CHANCE RECORDS[TRIAD/NIPPON COLUMBIA]>
19--.--.-- 早起きは三文の得[GO TO BED WITH LAMB AND RISE WITH THE LARK] c/w フリフリ2001[FURI FURI 2001] <7"Sg./VIVID>
1996.--.-- MONSTER IN THE JUNGLE <Mini Al./VIVID>
東京リズムキングスでの活動を経て,イラストレーターとしても活躍するアモーレ・ヒロスケこと上野宏介を中心とするユニット。ラテンソウル,ジャズファンク,ボサノバ,クールスキャットなどの要素を取り入れたサウンドで注目を浴びる。1994年に発表したミニアルバム「一発大逆転」はエスケンのプロデュースによるもの。

アルコライム
[arcorhyme]
高浪敬太郎
▲2008.01.23 サウンドマティック・ブレイン <Al./ARCOTONE RECORDS>
2008.01.23 甘い日々 <Al./ARCOTONE RECORDS>
●1995年リリースのアルバム『LIFE-SIZE ROCK』を最後にアーティスト活動を休止し、裏方に徹してきた高浪敬太郎によるユニット。

アワ
[OUR HOUR]
◆草壁裕子(Vo.) / 中川タツヤ/松村裕二/中上修作
→草壁裕子(Vo.) / 中川タツヤ/松村裕二
▲1997.--.-- ELECTRIC HEAVY LAND <Mini Al./LD&K>
1998.--.-- LOOP POOL <Mini Al./LD&K>
1998.--.-- 99 LUFTBALLONS <7"/LD&K>
1998.07.23 OUR HOUR NOT DEAD <Mini Al./PANAM[NIPPON CROWN]>
199-.--.-- OUR HOUR NOT DEAD <LP/LD&K>
1999.--.-- MOSCOW BLUES MONSTER <Al./LD&K>
1999.--.-- MOSCOW BLUES MONSTER <LP/LD&K>
●パンクでイジワルそしてキュート。
ピチカート・ファイヴ嶺川貴子にも通じるローファイ・ストレンジ・エレポップ。

アンナ・カリー
[ANNA KARINA]


●のちに
グリムグリムペニー・アーケードなどに参加する外村公敏が在籍したポップバンド。

アンナ・バナ
[ANNA BANANA]
▲1990.--.-- シン・セラ[SING SELAH] <CD Al./SIXTY[WARNER PIONEER]>
1990.09.25 ガーデン・オブ・ラブ[GARDEN OF LOVE] <CD Sg./SIXTY[WARNER PIONEER]>
199-.--.-- HIGH DIVE <CD Al./SIXTY>
1993.06.23 太陽の季節 c/w SMILE <CD Sg./SIXTY[BMG VICTOR]>
1994.11.23 サインズ・オブ・ラヴ[SIGNS OF LOVE] <CD MiniAl./SIXTY[BMG VICTOR]>
オリジナル・ラヴの田島貴男もサポートした,父はイタリア系アメリカ人,母は日系アメリカ人というアイドル的女性シンガー。のちに中山努とのユニット、TUNE OUT SISTERでも活動。

ECD
[ECD]
◆石田義則
▲1992.02.15 ECD <Al./
MAJOR FORCE[FILE]>
1993.--.-- ウォーク・ディス・ウェイ[WALK THIS WAY] <Al./MAJOR FORCE[FILE]>
1995.03.01 ホームシック[HOMESICK] <Al./CUTTING EDGE>
1995.03.01 ドゥ・ザ・ブギー・バック[DO THE BOOGIE BACK] <Sg./CUTTING EDGE[TOSHIBA EMI]>
1995.07.05 サマー・マッドネス/ライブ・アット・スリッツ[SUMMER MADNESS/LIVE AT SLITS] <Live Mini Al./CUTTING EDGE>
1997.05.16 カッティング エッジ[CUTTING EDGE] <Remix Disk/CUTTING EDGE[AVEX]>
1997.05.28 BIG YOUTH <Al./CUTTING EDGE[AVEX]>
1999.01.20 MELTING POT <Al./CUTTING EDGE>
2000.06.07 THRILL IT ALL <Al./CUTTING EDGE>
●メジャー・フォース出身のラッパー。シングル「ドゥ・ザ・ブギー・バック」は,
小沢健二スチャダラパーの「今夜はブギー・バック」 へのアンサー・ソング。

イースト・エンド
[EAST END]
▲1992.09.20 ビギニング・オブ・ジ・エンド[BEGINNING OF THE END] <Al./FILE>
1994.06.25 デニムド・ソウル[DENIM-ED SOUL] <As"イースト・エンド×ユリ[EAST END×YURI]"/Mini Al./FILE>
1994.08.21 DA.YO.NE <As"イースト・エンド×ユリ[EAST END×YURI]"/Sg./SONY>
1995.02.13 MAICCA -まいっか- <As"イースト・エンド×ユリ[EAST END×YURI]"/Sg./SONY>
1995.04.21 いい感じ やな感じ <As"イースト・エンド×ユリ[EAST END×YURI]"/Sg./SONY>
1995.06.21 デニムド・ソウル2[DENIM-ED SOUL 2] <As"イースト・エンド×ユリ[EAST END×YURI]"/Al./SONY>
1995.07.21 何それ <As"イースト・エンド×ユリ[EAST END×YURI]"/Sg./SONY>
1995.12.01 <As"イースト・エンド×ユリ[EAST END×YURI]"/Sg./SONY>
1996.05.22 日曜の朝の早起き <As"イースト・エンド×ユリ[EAST END×YURI]"/Sg./SONY>
●1990年に結成。1993年にはヒップホップコミュニティ"FUNKY GRAMMER UNIT"を
ライムスターメローイエローと共に結成,のちにはリップスライムやキック・ザ・カン・クルーもその一員となる。1994年からは東京パフォーマンスドールに所属していたYURIこと市井由理と"イースト・エンド×ユリ[EAST END×YURI]"での活動を開始(1998年活動休止),"DA.YO.NE"というフレーズは社会現象にもなり,ラップミュージックをお茶の間に浸透させた。


[EeL]
▲1999.11.-- C'EST LE PLUS INTELLIGENT <CDR Mini Al./SANDOU>
2000.02.22 フィールユニック[FILLE UNIQUE] <CDR Maxi Sg./FILLE UNIQUE>
2000.05.31 PINK TULIP & YELLOW FRIED EGG <CDR Mini Al./FILLE UNIQUE>
2000.08.08 BOSSA NOVE <CDR Mini Al./FILLE UNIQUE>
2000.12.01 EEL MIX <CDR Remix Al./FILLE UNIQUE>
2001.04.11 KUNG-FU MASTER <Al./FILLE UNIQUE>
2001.09.15 EEL EARLY WORKS <Best Al./FILLE UNIQUE>
2001.12.20 PEOPLE PEOPLE <Al./FILLE UNIQUE>
●フレンチ,ギターポップ,スカ,ニューウェイヴ,ビッグビート,ボサノヴァetc.など様々な音楽の要素をごちゃまぜにしたような狂ったカワイさが魅力の女のコ独りユニット。

イエス,ママ オーケー
[YES,MAMA OK?]
◆仲澤真萌(Vo.) / 金剛地武志(G.,Vo.) / 高橋晃(Sax)
▲1995.--.-- コーヒーカップでランデヴーって最高よ <Maxi Sg./LD&K>
1995.--.-- TEA PARTY <Maxi Sg./LD&K>
1995.--.-- 砂のプリン <Maxi Sg./LD&K>
199-.--.-- 砂のプリン c/w RUNNIN' AWAY <Analog Sg./LD&K>
199-.--.-- FAREWELL GRITTY PUDDING c/w ラジオスターの悲劇 <Analog Sg./LD&K>
1996.01.20 モダンリビング[MODERN LIVING] <Al./NIPPON COLUMBIA>
1996.09.-- PERFECT YOUNG LADIES <Mini Al./NIPPON COLUMBIA>
1997.03.20 Q & A 65000 <Al./NIPPON COLUMBIA>
1998.12.02 Wild Turkey <Al./ETIQUETTE[SONY]>
2000.08.23 CEO <Al./ETIQUETTE[OUTSIDE]>
●京都出身の金剛地武志率いるユニット。初期LD&Kを盛りたてた。

田しょう子
[IKEDA SHOKO]
▲1993.09.26 イルジョネ[illusionner] <CD MiniAl./POLYSTAR/PSCR-5019>
●モデルとしての活動を経て女優に転身した池田が、1993年にポリスターよりミニアルバム『イルジョネ』をリリース。そこでは、当時エル・アールのサウンドを支えていた遠山裕が全曲の編曲を手がけキーボードを担当し、岡井大二が楽曲を提供しドラムを叩いている。彼らの作り出す哀愁の漂うサウンドは、アンニュイで艶のある池田の声の魅力を最大限に際立たせている。現在は池田昌子として活動中。


[IDE YASUSHI]
▲1995.07.26 エイント・ノー・サンシャイン <EP/TOSHIBA EMI>
1995.08.30 ロンサム・エコー <Al./TOSHIBA EMI>
1996.04.24 ボーダー・タウン <EP/TOSHIBA EMI>
オリジナル・ラヴ、ボニー・ピンク、クレモンティーヌ、ゴスペラーズなどのプロデュースで知られるクリエイター。

いとうせいこ
[ITO SEIKO]
◆伊藤正幸
▲1985.12.21 業界くん物語 <Al./TOSHIBA EMI>
1986.09.21 建設的 <As"いとうせいこう&タイニー・パンクス"/AL./PONY CANYON>
1986.09.21 なれた手つきでちゃんづけで c/w MONEY<As"いとうせいこう&タイニー・パンクス"/Sg./PONY CANYON>
1987.--.-- BODY BLOW <12"/PONY CANYON>
1989.07.25 MESS/AGE <Al./FILE>
1992.02.21 OLEDESM <Al./SONY>
●活字,映像,音楽,舞台などジャンルを越えた活動を行う,80年代を代表するクリエイターであるいとうせいこうは,近田春夫(
プレジデントBPM)と共に日本のヒップホップシーンを創造。のちのヒップホップアーチストたちに多大なる影響を与えた。2009年には、□□□に加入。

井上睦都
[INOUE MUTSUMI]
▲1992.10.21 恋は水色 <Al/SONY>
1992.10.21 ボーイフレンド <Sg./SONY>
1993.--.-- 抱きしめたい <Sg./SONY>
1993.07.21 夢で逢いましょう[SEE YOU IN YOUR DREAMS] <Al./SONY>
●小西康陽(当時
ピチカート・ファイヴ)らが中心に,バックアップした渋谷系アイドルの一人。

イリス
[IRIS]
◆フジイミチヨ[藤井美智代](Vo.) / ウチダハルモト[内田晴元](G.) / オカモトダイスケ[岡本大輔](Dr.) / キタナオト[喜多直人](Key.)
▲2007.11.21 雪模様 <CD MiniAl./RHYTHM TRACKS/TRACK-011>
●元
JET LAGの藤井美智代(Vo)を中心に結成したバンド。JET LAG解散後の2005年より藤井はソロ名義“joy”としての活動を再開していたが、2006年10月に同じく元JET LAGのメンバーでもあった内田晴元と岡本大輔の他、喜多直人というメンバーを集め始動。

iLL
[ILL]
◆中村弘二[ナカコー]
▲2006.05.31 Sound by iLL <CD Al+DVD(初回盤) / KiOON[SONY]/KSCL-989>
2006.05.31 Sound by iLL <CD Al(通常盤) / KiOON[SONY]/KSCL-991>
2007.02.21 Dawn〜夜明け <As"iLL+勝井祐ニ"/CD Al./まぼろしの世界/MABO-22>
2007.04.04 iLLusion by iLL <DVD/KiOON[SONY]/KSBL-5858>
2007.05.30 Call my name <CD Sg./KiOON[SONY]/KSCL-1177>
2007.07.06 flying socer / Telepathy <Analog/HEARTFAST/HFLP-002>
2008.03.05 Dead Wonderland <CD Al/KiOON[SONY]/KSCL-1231>
●元
スーパーカーのナカコーが、2006年にNYANTRAでの活動を終結させて、新たに始動させたソロユニット。

インスタント・カフェ・レコーズ
[INSTANT CAFE RECORDS]
◆倉光延行
▲1998.11.-- VACANCE STYLE <Ct.>
1999.08.-- INSTANT CAFE E.P. <CD EP/ORANGE RECORDS>
1999.09.-- Do Si La Sol Flute <7">
1999.09.-- Sweet Da Ba Da! <7">
1999.11.20 MUSIC SHEET <CD Sg./EARTHRISE RECORDS/SZCJ-3>
2000.07.19 VACANCE STYLE face:a <CD Al./INSTANT CAFE RECORDS/ICR-1>
2000.08.-- VINI VINI CAFE <12"/AFTERS OR RECORDS> <CD EP/icr-musica>
2002.08.08 Regina <CD Al./icr-musica/ICR-CD05>
2002.11.07 INSTANT CAFE E.P. <CD EP/icr-musica/ICR-CD01>
2002.11.07 VACANCE STYLE face:a <CD Al./icr-musica/ICR-CD02>
2002.11.07 Hom@n the next mutant <CD Al./icr-musica/ICR-CD03>
●倉光延行によるポップユニット。

インスタントシトロン
[INSTANT CYTRON]
◆片岡知子/長瀬五郎/松尾宗能
→片岡知子/長瀬五郎
▲1993.10.15 BABY YOU'RE LOVE <Mini Al./
POR SUPUESTO
1994.04.20 CYTRON'S FANCY MANIFESTO <Mini Al./POR SUPUESTO
1995.06.28 SEE FOR MILES <Sg./TOSHIBA EMI>
1995.09.06 しあわせな時間 <Sg./TOSHIBA EMI>
1995.10.25 CHANGE THIS WORLD <Al./SUITE SUPUESTO[TOSHIBA EMI]>
1996.04.10 にじますの街角 <Sg./SUITE SUPUESTO[TOSHIBA EMI]>
1996.07.10 SUMMERTIME IN THE PLACE <Sg./SUITE SUPUESTO[TOSHIBA EMI]>
1997.10.22 チアフル・モンスター[CHEERFUL MONSTERS] <Mini Al.>
2000.09.20 LITTLE GANG OF THE UNIVERSE <Al./ETIQUETTE[OUTSIDE]>
2001.12.20 UNA MARCIA <Al.>
●1993年頃福岡で結成されたポップユニット。発表した作品の廃盤,再発を繰り返す不遇のユニット。

インセン
[INCENSE]

インセンス[INCENSE] <7"Sg./
CARDINAL
渡辺佳樹(渡辺ヨシキ)らによるるユニット。渡辺は元クラウド・ナインのTARKINGとのユニットであるエレクトロ[ERECTLO]でも活動。

ジ・インディペンデント・カラーズ
[the INDEPENDENT COLORS]
◆松林正志(G.,Key.,Prog.) / 石井為人(Fender Rhodes,Moog Bass,P.) / 須貝直人(Dr.)、STEPHEN MORGAN(Fender Bass,G.,Key.,Vo.)
▲1993.12.10 the Independent <CD EP/GROOVIN' HIGH[MAGNET]/GH-2001>
●当時、クラブシーンを中心に注目されていたジャズのテイストを取り入れたクールな作風。
ブラウンズウッドのコンピレーション『BROWNSWOOD WORKSHOP Multidirection』にも参加。松林正志は、マグネット所属のエンジニアとしても活動しており、GROOVIN' HIGHはバイオスフィアと同じくマグネット内のレーベルということもあり、KARAK、くじら、Goddes in the morning、新居昭乃などバイオスフィア系アーティストの作品にも関わっている。

ヴァガボンド C.P.A.
[VAGABOND CINEMA POPS ARKESTRA]
◆岡田崇/眞壁尚也
▲1997.09.06 PROMOTIONAL ONLY(FROM OUTER SPACE) <Al./MIDI>
1997.12.12 フー・ウォンツ・ザ・フラフープ?[WHO WANTS THE HULA-HOOP?] <As"VAGABOND & HARRY"/Sg./DAISYWORLD>
1999.12.10 オールド・ミュージック・マスター[THE OLD MUSIC MASTER] <Al./DAISYWORLD>
●現
TMVGの水本アキラも参加していたユニット。現在は,グラフィック・デザイナーの岡田崇とアレンジャー/エンジニアの眞壁尚也との二人組ユニットとして活動しており,細野晴臣主宰のデイジーワールドから作品をリリースしている。

ヴァリエテ
[VARIETE]
◆日向隆一/安城東子
→山田多理/有近真澄(Vo.) / 浜田康史(Dr.,Perc.) / 錦織幸也(AG) / 鶴来正基(P.,Key.)
▲1982.--.-- Souvenir <8inch EP/
KITCHEN RECORDS/DANCE 1>
1983.--.-- ロケーション・アット・ハリウッド <12inch EP/KITCHEN RECORDS/DANCE 2>
1985.11.28 in style <Al./ALFA EDGE>
1986.08.25 甘い生活 <EP/ALFA/ALR-797>
1986.10.25 Golden Life <LP/ALFA EDGE/ELR-28006>
1986.10.25 Golden Life <CD Al./ALFA EDGE/32XA-97>
●YMOを擁したアルファレコードが1985年に設立したEDGEレーベルよりデビューしたバンド。フレンチポップをデジタルに料理したサウンドがいかにも80年代的。解散後、有近真澄はヴァージン・ジャパン第1弾のアーティストとしてデビュー。

ヴィーナス・ペーター
[VENUS PETER]
沖野俊太郎(Vo.,G.) / 石田真人(G.) / 古閑裕(B.) / 土中康史(G.) / 小松孝伸(Dr.)
沖野俊太郎(Vo.,G.) / 石田真人(G.) / 古閑裕(B.) / 土中康史(G.) / 大古殿宗大(Dr.)
▲1991.06.-- Ferris Wheel Flexi <SPLIT WITH Love Parade/Flexi/
ぼうしレーベル
1991.08.10 Doo Bee Free <12"/WONDER RELEASE
1991.08.25 LOVEMARINE <CD Al./WONDER RELEASE
1991.12.10 OBSESSION <CD Sg./WONDER RELEASE
1991.12.10 OBSESSION <12"/WONDER RELEASE
1992.09.02 スペース・ドライヴァー[SPACE DRIVER] <CD Al./TRATTORIA
1992.11.02 STAR PARADE <CD Sg./TRATTORIA
1993.06.25 ビッグ・サッド・テーブル[BIG "SAD" TABLE] <CD Al./TRATTORIA
1994.03.25 SHOT GUN BLUES <CD Sg./TRATTORIA
1994.04.-- BOBBY <7"/ELEFANT>
1994.05.25 Live early days <VHS/WONDER RELEASE
1996.10.25 THE BEST OF V.P. <CD Al./TRATTORIA
1996.11.21 VENUS PETER LIVE! 〜1993 SUMMER〜 <CD Al./WONDER RELEASE
2000.03.21 SPACE DRIVER <Analog/K.O.G.A>
2003.07.23 LOVEMARINE+OBSESSION <CD Al./WONDER RELEASE
2006.09.06 DELUXE EDITION(THE BEST OF V.P) <CD Al./PSC>
2006.09.06 Crystalized <CD Al./Grooovie Drunker Records[K.O.G.A]>
2007.03.28 RE:UNION FINAL!! THE LAST SHOW <DVD/Grooovie Drunker Records[K.O.G.A]>
シークレット・ゴールドフィッシュなどとともに90年代初期に一時的に巻き起こったマンチェスター系ギターロックブームの旗手となったバンド。1990年6月、元スリップストリームの沖野俊太郎らにより結成。1994年1月解散。ベース担当の古閑裕はのちにK.O.G.A RECORDSを立ち上げ,ロンロンクルーオートマチックスマックドナルド・ダックエクレアなど渋谷系以降の良質のアーチストを多く送り出している。解散ののち,石田真人,古閑裕,土中康史はDAFFODIL-19を経て,JUPITER SMILEで活動。沖野俊太郎はソロで活躍している。2006年には、1年限定で再結成、オリジナルアルバム『Crystalized』を発表するなど積極的な活動を行った。

ウイノナ
[UINONA]
◆矢部佳奈子(Vo.) / 吉田剛(Vo.,All Inst.)
▲2001.10.26 uinona <CD MiniAl./
minty fresh japan/MFJ-1012>
2002.07.22 1 <CD Al./minty fresh japan/MFJ-1018T>
2003.10.25 one more with feeling <CD Al./SPARKLE LABEL/SPL-10002>
●シューゲイザーや音響派からの影響を感じさせるギターロックサウンドに、キュートでナイーヴな手触りの矢部のボーカルが重なる。

ウィンク・サーヴィ
[WINK SERVICE]
高浪敬太郎/長谷川智樹
ピチカート・ファイヴの高浪と,日本のジョージ・マーチンとの異名をとる長谷川智樹によるプロジェクト。MINT SOUNDのオムニバスや,あがた森魚の作品などに参加。

WEBB
[WEBB]
◆小池雄治/綿内克幸
▲1988.03.25 WEBB(1st.EP) <EP/METROTRON>
1989.--.-- WEBB(2nd.EP) <EP/METROTRON>
●1986年,恒松正敏によって見出された男性二人組ポップユニット。地中海的とも思えるハイセンスでエキゾチックな作品を鈴木博文のプロデュースの元で産み出した。解散後,綿内はソロとして活動,小池は作曲家として活躍。

ウォーター・メロン・グループ
[WATER MELON GROUP]
▲1984.--.-- COOL MUSIC <Al./ALFA>
メロンから派生したエキゾチック・サウンド・グループ。中西俊夫,プリンス工藤,屋敷豪太ヤン富田,高橋誠一,バカボン鈴木らが参加。

エアバス
[airbus]
◆山口真志(Hammond,FenderRhodes) / 樋口聡(EG) / 若生禎志(EB) / 福井啓介(Dr.) / 佐藤邦宏(Perc.)
→山口真志(Org.,EP) / 樋口聡(EG) / 若生禎志(EB) / 酒井崇(Dr.)
▲2000.04.10 Neutral <CD MiniAl./Happiness Records/HRCD-005>
2001.07.-- have a good flight EP <Analog>
2004.11.19 bombonera <CD Al./BEAMS Records/BBR-C-6016>
2004.12.17 bombonera EP <Analog/BEAMS Records/BBRA-6016>
●1995年より活動していた前身バンドが、1999年5月にairbusとして再始動。ブラジリアン・フュージョン、ドラムンベース、ハウスなどのテイスト取り込んだサウンドを独自の解釈をもって料理するジャズ・ファンク・バンド。その音は実にクールでいながらソウルフル。

エアプレーンライダ
[AIRPLANE RIDER]
◆吉荒靖高(G.,Vo.) / 高野慎吾(G.,Cho.) / 鈴木悠太(B.,Vo.) / タケ(Dr.,Cho.)
▲----.--.-- SEA SIDE c/w SUMMER DAYS <Sprit With "COSMIC DRIVE"/7"/TINSTAR>
----.--.-- BALOON c/w LOOKING GRASS <Ct.>
1999.--.-- ワン・エンド・ワン・スタート[ONE END ONE START] <Mini Al./MINT SOUND[TINSTAR]>
シカゴベースの"タケ"ことスズキタケシも1999年より参加したポップユニット。

エイトハンドレッド・チェリーズ
[800 CHERRIES]
◆まるふじまなみ(Vo.,G.,Key.) / たかはしまさゆき(G.,B.,Key.,Prog.)
▲1996.06.-- ピッコロ[PICCOLO] <Ct./
CLOVER RECORDS
1997.--.-- エイトハンドレッド・チェリーズ[800 CHERRIES] <CD MiniAl./COMPASS>
1998.01.21 DIZZY DIZZY DIZZY <7"/CLOVER RECORDS
1998.10.13 LA PA TI TA <7"/GALAXY TRAIN
1998.11.21 ロマンティコ[ROMANTICO] <CD Al./CLOVER RECORDS
1999.08.01 ピッコロ[PICCOLO] <CD Al./CLOVER RECORDS
2000.09.21 opuscula <CD Al./CLOVER RECORDS
●1994年秋に結成された札幌発の宅録ポップユニット。当初3人組だったが,1997年秋より上記の編成に。

エイプリルズ
[THE APRILS]
◆イマイ ケンタロウ(Vo.,G.,B.) / イグチ ミホ(Vo.,Syn.) / ショトクジ ユウキ(Dr.)
▲2003.06.06 金星ロケット <Sg.>
2003.06.30 ASTRO <Al./USAGI-CHANG RECORDS>
2004.08.04 パン・ダ <Al./SOFTLY!>
2004.09.22 パン・ダ+1 <Al./SOFTLY!>
2005.01.12 ORANGENOISE SHORTCUT / THE APRILS <SPLIT WITH ORANGENOISE SHORTCUT/Sg./SOFTLY!>
2005.05.18 SPACE DREAM BATHROOM <Al./SOFTLY!>
●筑波大学にてイマイを中心に結成されたバンドを前身に、1999年3月の新宿でのライヴイベントをきっかけに本格的に活動を開始したグループ。レトロフューチャー感溢れるサウンドに男女のツインボーカルが絡む新世紀対応渋谷系ユニット。

エクセホ
[ECCE HOMO]

ヴィーナス・ペーターの古閑裕、土中康史らが在籍したユニット。1987年、サクラレコードからリリースされたオムニバスLP『BLUE TURNS TO GREY』(S-87001R)に「THE BACK」「夜の子供たち」「巨木のささやき」の3曲で参加。

A・K・Iプロダクション
[A.K.I. PRODUCTIONS]
◆A.K.I.(Rap) / ILLICIT TSUBOI[坪井千冬](DJ)
▲1991.--.-- SEX OR DIE! <12"/
NUTMEG
1991.11.10 虹色カラー7DJリミックス (Remix Disk/NUTMEG[CAPTAIN]>
1993.07.09 ジャパニーズ・サイコ[JAPANESE PSYCHO] <Al./FILE>
●ハードコアなアプローチで注目されたヒップホップ・ユニット。イリシット・ツボイが在籍した。

エスカレーター
[ESCALATORS]
◆ZOOCO(Vo.) / 堀越昭宏(Key.) / MIYAKE KAZUAKI(G.) / TACHIBANA SATORU(Dr.) / KAWANISHI HIROYUKI(B.)
▲1994.04.21 アンモナイト[AMMONITE] <Mini Al./NIPPON COLUMBIA>
1994.11.21 プラネットE[PLANET E] (Al./TRIAD[NIPPON COLUMBIA]>
1995.07.-- SPRITE <Al.>
1995.11.-- RESCUE ME <Sg.>
1996.02.-- 恋の引力 <Sg.>
1996.05.-- MIGHTY GRAVITY <Al.>
1996.11.-- WINTER MELODY <Remix Maxi Sg.>
1997.02.-- PAIN <Sg.>
1997.05.-- OH HAPPY DAY <Sg.>
1997.05.-- TRIBE <Al.>
1997.11.-- <Sg.>
1997.12.-- HOT LEGS <Best Al.>
1998.04.-- LOVE WOMAN <Sg.>
1998.05.-- TOY'S TOWN GANG <Al.>
●ZOOCOがヴォーカルをつとめた早すぎたR&Bバンド。
エスケンのプロデュースでのミニアルバムでデビュー。高浪敬太郎がファースト・アルバム「プラネットE」をプロデュース。

エス
[S-KEN]
◆[1978.04-1978.08]-
→[1978.09-1979.03]田中唯士(Vo.) / ネズミ[富田英次](Dr.) / 江口勝敏(B.) / 増尾元章(G.) ※江口勝敏は元スピード
→[1979.04-1979.12]田中唯士(Vo.) / ネズミ[富田英次](Dr.) / 江口勝敏(B.) / 坂本みつわ(Key.)
→[1980.01-1981.05]田中唯士(Vo.) / ネズミ[富田英次](Dr.) / 江口勝敏(B.) / ヨーコ[猪野陽子](Key.) / デニス(G.) / マキ(G.)
→[1981.07-]田中唯士(Vo.) / ネズミ(Dr.) / ヨーコ[猪野陽子](Key.) / 坂本みつわ(B.) / ハリマオ(Sax.) / 安藤篤彦(G.) ※安藤篤彦は元ミラーズ
▲1981.06.25 魔都 <Al./COLUMBIA>
1981.--.-- サクサク <Sg./COLUMBIA>
1983.03.21 ギャング・バスターズ[GANG BUSTERS] <Al./KING>
1983.--.-- 恋のバガボンド <Sg./KING>
1985.04.21 ジャングル・ダ[JUNGLE・DA] <Al./CBS SONY>
1985.--.-- 感電キング <EP>
●エスケンこと田中唯士は,常に東京の最先端の音楽シーンに関わりつづける、シーンにおける最重要人物のひとり。1971年、ピース・シティー(田中唯士(G.,Per.)、増尾元章(G.)、小野山雅夫(G.,B.)、坂本信二(Key.)、佐藤健(B.)、富田英次(Dr,))のメンバーとしてデビュー。1978年5月にはエスケン・スタジオをオープンさせ,東京発のパンクムーブメントである"東京ロッカーズ"の火付け役に。ヨーコ[猪野陽子]とネズミは、エスケンのマネージメントを担当していた清水寛が結成した
コンクリーツへ。ヨーコ[猪野陽子]はのちに上々颱風でも活動。 坂本みつわは、東京ブラボーミュート・ビートでも活動。エスケンは、1985年にエスケン&ホットボンボンズを結成、Al.『JUNGLE・DA』とSg.「感電キング」は、エスケン名義での発表ではあるが、ホットボンボンズとともにつくられた作品である。(以下"エスケン&ホットボンボンズ"の項を参照。)

エスケン&ホットボンボンズ
[S-KEN & HOT BOMBOMS]
◆エスケン(Vo.) / 窪田晴男(G.) / 佐野篤(B.) / 小田原豊(Dr.) / 多田暁(Tp.) / 矢代恒彦(Key.) / 八尋知洋[ヤヒロトモヒロ](Per.) ※1985年結成、1987年小田原豊→松永俊哉
→エスケン(Vo.) /
窪田晴男(G.) / 佐野篤(B.) / 松永俊哉(Dr.) / 多田暁(Tp.) / 矢代恒彦(Key.) / 八尋知洋[ヤヒロトモヒロ](Per.)
→エスケン(Vo.) / 今堀恒雄(G.) / 佐野篤(B.) / 小田原豊(Dr.) / 多田暁(Tp.) / 矢代恒彦(Key.) / スティーヴ衛藤(Per.)
▲1987.11.25 パープービー[PA-PUE-BE] <Al./POLYDOR>
1988.10.25 千の眼[1000NOME] <Al./POLYDOR>
1990.11.25 セブン・エネミーズ[SEVEN ENEMIES] <Al./POLYDOR>
●80年代中後期のクラブシーンの立役者,エスケンを中心としたユニット。
窪田晴男やスティーヴ衛藤らが参加。佐野篤、多田暁はKINGへ。エスケンは1986年9月6日より「東京ソイソース」なるイベントを開始。エスケン&ホットボンボンズをはじめに,じゃがたら,ミュート・ビートトマトスいとうせいこう藤原ヒロシらが出演し,日本のワールドミュージックやヒップホップを育てた。1992年からNECアベニューよりダンス・ジャズ系の音楽をコンパイルしたオムニバスシリーズ『ジャズ・ヒップ・ジャップ[JAZZ HIP JAP]』をプロデュース,エル・マロ,マンデイ満ちる,ソウル・レベル,竹村延和らを紹介。同1992年にアポロンにてレゲエコンピ『ニポニーズ・ラガマフィン・ミックス[NIPONESE RAGAMUFFIN MIX]』をプロデュース,リトル・ブギー・マンらが参加した。1993年、トライアドにてエスカレーターズリトル・ビッグ・ビーらが参加したジャズコンピ『ジャズ・パワーズ』をプロデュース。1994年にはトライアドで,エスカレーターズパウダー,浅田香織(のちのボニー・ピンク[BONNIE PINK])ら"東京レディーソウル"をコンパイルしたオムニバスアルバム『レディース・イン・モーション[LADIES IN MOTION]』をプロデュースした。また,新世代のアーチストを紹介するコンピレーション・アルバム・シリーズの『スープ・アップ[SOUP UP]』(東芝EMI)をプロデュースし,スーパーバタードッグパレードクラムボンマグースイムフリーボラブライフコーヒーカラーなどを送り出し,同様に日本クラウンの『STRAIGHT FLASH!』(1998)では,赤影(のちアカカゲ)やカメラマンズを紹介した。

エスレフノック
[esrevnoc]
◆朋実 ocean[トモミ](B.,Cho.) / ミッコ sky[川上美智子](Vo.G.) / つかだ sun.(Key.,Cho.)
▲1997.--.-- sky,nobody <Ct.>
1997.--.-- 森のサービス、新しい橋、marble market <Ct.>
1997.--.-- sweet strawberry toast,heart fry <Ct.>
1998.--.-- 太陽だけじゃない、funny face <Ct.>
1998.12.12 最小公倍数(L.C.M.) <CD Sg./EPIC Records>
1998.10.21 s.s.t. <CD Sg./EPIC Records>
1999.02.20 b.s.c. <CD Sg./EPIC Records>
1999.04.29 恋に恋して泣いた <CD Sg./EPIC Records>
1999.06.02 eb〜esrevnoc better <CD Al./EPIC Records>
1999.11.20 美人 / ハートフライ99℃ <CD Sg./EPIC Records>
2000.12.06 エスレフノックノ映像 略してエー像 <DVD/EPIC Records>
2000.12.06 エスレフノックノ映像 略してエー像 <VHS/EPIC Records>
2001.05.25 日本のお仕事 <CD Sg./LD&K>
2001.06.15 イェス <CD Al./LD&K>
●1995年春、女子3人で結成されたロック・バンド。女子特有の軽快で聴くほどにワクワクするようなギターポップサウンドを展開。2001年活動休止。2002年8月、トモミはDIESEL ANN[ディーゼルアン]のベーシストとして加入。ミッコ skyは、
Quinka,with a Yawn[キンカ,ウィズアヨオン]として活動。

N.G.THREE
[N.G.THREE]
◆新井仁(Vo.,G.) / 浦敦(Vo.,B.) / 平岡勝次(Dr.)
→新井仁(Vo.,G.) / 浦敦(Vo.,B.) / フィル・ホッパー(Dr)
▲1993.10.25 EIGHT TRACKS <Al./
UNDER FLOWER
1994.07.25 DR.NG3 AND MR.HYDE EP <7"/UNDER FLOWER
1994.10.25 DR.NG3 AND MR.HYDE EP <CD EP/UNDER FLOWER
1995.07.20 ザ・マジック・ガーデン・オブ・スウィート・エヌ・ジー・スリー・ミュージック[THE MAGIC GARDEN OF SWEET NG3 MUSIC] <Al./HAWAII RECORDS[MIDI CREATIVE]>
1996.05.-- Walking on the right side <7"/HAWAII RECORDS[MIDI CREATIVE]>
1996.09.-- In The Sunday Afternoon,I Don't Think Anything <7"/HAWAII RECORDS[MIDI CREATIVE]>
1997.02.01 フェアウェル[FAREWELL] <EP/HAWAII RECORDS[MIDI CREATIVE]>
2007.05.16 OUR EVERLASTING TRACKS <CD+DVD/UNDER FLOWER
2007.09.12 Lo Fidelity People Are Coming Back!!! <Al./UNDER FLOWER
ロンロンクルーオートマチックスでも活動する新井仁、浦敦らによるギターポップ・ユニット。2007年、ドラムにフィル・ホッパーを迎え再始動。

N-16
[N-16]
◆斎藤"板さん"昌和(Dr.) / 新田三彩(G.,Cho.) / 井口綾子(B.,Vo.)
▲----.--.-- SHADOW <Ct./movie star records>
----.--.-- summer vacation <Ct./movie star records>
----.--.-- sweet tooth <Ct./movie star records>
2002.12.16 Sweet 16 Diamond Summit <CD Al./Sunday Tuning/week-02>
●少年ナイフ的なパンク感覚と、ヨシノモモコ的なアノラック感覚を混合させたギターポップを奏でる男女3人組。

エリ
[ellie]
▲1996.11.-- ビッチズ イン バビロン[BITCHES IN BABYLON] <Maxi Sg./CRUE-L>]
1996.12.-- ビッチ・イン・ザイオン[BITCH IN ZION] <Al./CRUE-L
ラヴ・タンバリンズ解散を経てソロに転向したクルーエルの歌姫。過剰にエロチック。

ELI + HIROSHI
[ELI + HIROSHI]
エリ/藤原ヒロシ
▲1999.--.-- MARCHIN' ROUND THE WORLD <EP/CRUE-L>
----.--.-- (SUN IS MELLOW LIKE A)TANGERINE <Sg./CRUE-L>
----.--.-- ARMS OF THE BLACK SKY <Sg./CRUE-L>
----.--.-- TROUBLE WOMAN IN LOVE <Sg./CRUE-L>
●元
ラヴ・タンバリンズエリがソロ活動を経て,藤原ヒロシと結成したユニット。

エル・アー
[L-R]
◆黒沢健一/黒沢秀樹/木下裕晴/嶺川貴子
→黒沢健一/黒沢秀樹/木下裕晴
▲1991.11.25 L <Mini Al.>
----.--.-- R <Not For Sale>
1992.04.25 レフティー・イン・ザ・ライト[左利きの真実](LEFTY IN THE RIGHT) <Al./WITZ[POLYSTAR]>
1992.11.16 LAUGH+ROUGH <Al./WITZ[POLYSTAR]>
1993.06.25 LOST RARITIES <Al./WITZ[POLYSTAR]>
1993.12.20 LAND OF RICHES <Al./WITZ[POLYSTAR]>
1994.04.25 "LAND OF RICHES" Reverse <Mini Al./WITZ[POLYSTAR]>
1994.10.21 LACK OF REASON <Al.>
1994.12.01 SINGLES & MORE <Best Al.>
1995.12.16 LET ME ROLL IT! <Al.>
1997.04.16 DOUBT <Al.>
1997.07.25 L+R(LAST RELEASE) <Best Al.>
1997.09.19 LIVE RECORDINGS 1994-1997 <Live Al.>
1997.12.03 SINGLES & MORE Vol.2 <Best Al.>
●猛烈なビートルズ信者である黒沢兄弟を中心に結成されたポップ・バンド。のちにソロとして活動する
嶺川貴子が在籍していた。三人編成になり,多少わかりやすいポップ路線に移行したのち,多くのヒットを飛ばす。1997年に,活動を休止。

エルピーチェップスリー
[LPchep3]
◆きだしゅんすけ[木田俊介](Key.,SE,Manipulate) / 田中景子(Va.) / 永田理乃(Vn.) / 河辺靖仁(Vn.,Kuchibue)
▲2001.06.30 街はいつも工事中[The City Always Under Construction] <CD Al./Telephonista/TPIP-9007>
2002.09.19 BANANA CHANNEL <CD Al./FLAVOUR OF SOUND/FVCC-80165>
2003.10.29 re-agire <CD Al./Pla-Flavour/PUCA-1024>
●Bachelors、1000riverのメンバーであった木田が、国立音学大学作曲学科への就学を経て2001年に結成した、ストリングスユニット。その確かな能力から生み出された一曲一曲は、鍵盤とストリングスのあたたかくやわらかい響きによって聴くものに届けられる。解散後、きだはLittle Lounge * Little Twinkleを始動、田中景子もそのメンバーとして活動している。

エル・マ
[EL-MALO]
◆柚木隆一郎/會田茂一
▲1993.04.21 ダッガー・トゥ・フール[DAGGER TO FOOL] <CD MiniAl./BIG CHAMELEON[NEC AVENUE]/NACL-1102>

1993.08.01 ジャスティス・ルイン・デム[Justice Ruin Dem] <CD Sg./bellissima![TOY'S FACTORY]/TFCC-88302>
1993.12.21 スターシップ・イン・ワーシップ[STARSHIP IN WORSHIP] <CD Al./bellissima![TOY'S FACTORY]/TFCC-88305>
1993.12.21 スターシップ・イン・ワーシップ[STARSHIP IN WORSHIP] <LP/bellissima![TOY'S FACTORY]/TFJC-38303>
1994.11.02 ブラインド[Blind] <CD Sg./bellissima![TOY'S FACTORY]/TFCC-88313>
1994.11.20 ザ・ワースト・ユニヴァーサル・ジェット・セット[THE WORST UNIVERSAL JET SET] <CD Al./bellissima![TOY'S FACTORY]/TFCC-88314>
1995.04.01 フールズe.p.[FOOLS e.p.]CD EP/TOY'S FACTORY/TFCC-88058>
1995.09.01 III <CD Al./TOY'S FACTORY/TFCC-88062>
1996.06.01 カラー[COLOR] <CD Sg./TOY'S FACTORY/TFCC-88074>
1996.11.01 チェイス[CHASE] <CD Sg./TOY'S FACTORY/TFCC-88087>
1997.03.26 クラッカー[CRACKER] <CD Sg./TOY'S FACTORY/TFCC-88094>
1997.08.01 スーパーハートグノーム[SUPER HEART GNOME] <Al./TOY'S FACTORY>
2003.10.29 δ+ <CCCD MiniAl./WAVE MASTER/WWCA-31002>
2004.02.25 FREEZE <CCCD Sg./WAVE MASTER/WWCA-31019>
2004.03.17 New Paradigm <CCCD Al./WAVE MASTER/WWCA-31023>
2004.03.24 MALOLYMPIC NOMINEES <2 CCCD Al./WAVE MASTER/WWCA-31025>
2008.03.19 Noface Butt 2 Eyes <CD Al./Traffic/TRCP-22>
●1991年に、柚木隆一郎と、
アポロスやアクロバット・バンチで活動していたアイゴンこと會田茂一によって結成されたデュオ。マニアックでありながらポップな音楽を構築する、柚木曰く「渋谷系の裏番」的存在。會田はバナナギャングスにも参加。

エレキテル
[ELEKTEL]
◆UEKEN(Sampler and Prog.) / POLYMOOG(Moog and Prog.)
▲2002.12.20 スペーストラベル・ウィズ・テディベア[Space Travel with Teddybear] <CD Al./
sucre/SCPN-003>
2005.03.23 Bit Stream Lounge <CD Al./ASTRONOTE RECORDS[NEOPLEX]/NPPX-85>
●21世紀という手術台の上の80年代ニューウェイヴと90年代渋谷系の出会い。

エレキハチマキ
[ELEKHACHIMAKI]
◆坂井壱郎(Vo.) / 武田裕之(Sax,Tp.) / 後藤孝広(B.)
▲1995.10.01 S.H.W.P. <CD Sg./FUN HOUSE TRUST/FHDT-1017>
1998.06.24 ブルージーンズ <CD Maxi Sg./VICTOR/VICL-35028>
1998.11.21 WEEKEND VIEW <CD Al./VICTOR/VICL-60323>
1999.04.21 ICECREAMMAN <CD Sg./VICTOR/VICL-35054>
1999.06.23 electro-cute <CD Al./VICTOR/VICL-60384>
2000.04.21 BLOW YOUR LIFE <CD Sg./VICTOR/VICL-35128>
2000.08.02 HEART OF THE SUN <CD EP/VICTOR/VICL-35165>
2000.10.21 HIGH BLOW YOUR LIFE <CD MiniAl./VICTOR/VICL-60628>
●ギターレスの編成で柔軟でフリーキーかつ享楽的なパーティーサウンドを作り上げる三人組ユニット。

エレキベース
[ELEKIBASS]
◆SAKAMOTO YOUITI(Vo.,G.) / FUTIZAWA SADANORI(B.,Key.) / KAMEDA JUNPEI(G.) / SUGAWARA JUN(Dr.) / IWAHARA IZUMI(Cl.,Per.)
▲2000.10.21 california <CD Al./
abcdefg*record/a-g006> ※完全生産限定盤
2002.02.20 singles and earlytracks <CD Al./waikiki record/WR-003> ※編集盤
2002.08.10 MYSTIC BROTHERS <CD Al./LASTRUM/LACD-0044>
2005.09.07 OKOME Vol.2 <Split with "of montreal"/CD Sg./waikiki record/WKRD-015>
2005.11.21 TOP OF THE POPS <CD Al./Beach record/BCRD-001>
●ポップなメロディーとコーラスワークで人気のドリーミー・ポップ・バンド。

エレクトリック・グラス・バルーン
[ELECTRIC GLASS BALOON]
杉浦英治(Vo,G,B) / 筒井朋哉(G) / 奥野裕則(Vo,B,G) / 丸山晴茂(Dr,Per)
杉浦英治(Vo,G,B) / 筒井朋哉(G) / 奥野裕則(Vo,B,G) / 角田亮次(Dr,Per)
▲1992.08.-- BEAUTIFUL DAYS E.P <EP/MIDI>
1992.12.21 SPEEEEED FREAK E.P <EP/MIDI>
1993.06.21 カルトスターガイドブック[CULTSTAR GUIDEBOOK] <EP/MIDI>
1994.02.01 シークレット・サマーシャイン[SECRET SUMMERSHINE] <CD Sg./MIDI/MDDS-62>
1994.04.10 ストライクス・バック[STRIKES BACK] <Al./MIDI>
1995.06.21 サマー・キング[SUMMER KING] <Sg./MIDI/MDDS-70>
1995.08.19 サウンド[SOUND] <CD Al./MIDI>
1996.03.01 スマッシュ・マイ・カー[SMASH MY CAR] <CD EP/MIDI/MDDZ-55>
1996.09.26 スペース・イズ・ヒア[SPACE IS HERE] <CD Al./RHYME[MIDI]/MDCL-1309>
1997.04.25 オーディオ・ジェット・ライフ[AUDIO JET LIFE] <CD EP/RHYME[MIDI]/MDCL-1315>
1997.11.24 e・イズ・フォー・エレクトリック[E IS FOR ELECTRIC] <CD Al./RHYME[MIDI]/MDCL-1322>
1999.06.30 ワースト・バンド・イン・ザ・ワールド/エレクトリック・グラス・バルーン・ベスト・セレクション <CD Al./RHYME[MIDI]/DCL-1350> ※ベスト・アルバム
●ポップなメロディを歪んだギター・サウンドに乗せて聴かせるギターロック・バンド。杉浦はのちに
スギウラムへ。

オウッズ
[THE ORCHIDS]
◆中川比佐子/佐藤圭子[キャンディK]
→中川比佐子/渡辺真起子[渡辺マキ]
▲1989.--.-- YES,WE CAN <12"/
MAJOR FORCE[FILE RECORDS]>
1989.12.08 LIFE IS A SCIENCE <12"/MAJOR FORCE[FILE RECORDS]>
●トンガリキッズを中心にカリスマ的人気を誇ったモデルの中川比佐子が,スタイリストの佐藤ケイコと結成したラップ・ユニット。キュートでエッチなラップで話題を呼んだ。「LIFE IS A SCIENCE」発表時には中川比佐子/渡辺真起子の二人組に。
オウ・アイ・オオオオ
[OOIOO]
◆ヨシミ(G.,Vo.,Tp.,Synth.) / YOSHIKO[吉村由佳](Dr.,Cho.) / KYOKO(G.,Vo.) / MAKI(B.,Cho.)
1997.04.09 エイト[∞8∞] <CD Al./SHOCK CITY[TRATTORIA<POLYSTAR]/PSCR-5591>
1999.03.03 フェザー・フロート[Feather Float]Al./SHOCK CITY[TRATTORIA<POLYSTAR]/PSCR-5739>
2000.09.06 gold & green <CD Al./SHOCK CITY[TRATTORIA<POLYSTAR]/PSCR-5912>
2001.04.16 フェザー・フロート[Feather Float] <CD Al./Birdman Records/31>
2001.08.08 ショックシティーショッカーズ・2〜オーオウ・アイ・オオオオ リミックス[Shock City Shockers VOL.2] <CD Al./SHOCK CITY[TRATTORIA<POLYSTAR]/PSCR-5980>
2003.07.07 KILA KILA KILA <CD Al./APE SOUNDS/NWCA-1002>
2006.07.04 Taiga <CD Al./felicity/MTCD-1068>
2006.09.12 Taiga <CD Al./Thrill Jockey/THRILL 161>
2007.01.01 OOEYヨOO-EYヨREMIX <CD EP/felicity/MTCD-1076> ※リミックス盤
2007.01.01 OOHOHOO - OOIOO MUSIC VIDEO'S '99〜'07 <DVD/felicity/MTBD-1002>
2007.05.23 エイト[∞8∞] <CD Al./felicity/MTCD-1079> ※再発
●1995年に雑誌「SWITCH」で架空のバンドを作って撮影する企画から生まれたボアダムズのヨシミ率いるニューウェイヴ志向のロックバンド。


オートマチック
[the AUTOMATICS]
◆ヨシノモモコ(Vo.,G.) / アライヒトシ(G.,Vo.) / ウラアツシ(B.,Vo) / カドタリョウジ(Dr.)
1997.06.30 YESTERDAY'S CHILDREN <7"/K.O.G.A>
1997.07.21 バトルフィーバー (AT)[BATTLE FEVER (AT)] <12"./K.O.G.A>
1997.07.21 バトルフィーバー (AT)[BATTLE FEVER (AT)] <Al./K.O.G.A>
1998.06.01 AUTOMATIC ERASER <7"/K.O.G.A>
1998.07.01 AUTOMATIC ERASER <EP/K.O.G.A>
ロンロンクルーの三人と吉野桃子の組み合わせによるギターポップユニット。
関連→
吉野桃子/ヨシノモモコ

オーバーコーツ
[OVERCOAT'S]
◆DORA(Vo.,G.,Pianica) / MAKI(G.,Vo.,AG) / SHOGO(B.,Vo.) / NAKAMURA(Dr.,Vo.,Tambourine)
▲1999.10.30 Here Comes The Sun <CD MaxiSg./
PIROZHIKI RECORDINGS/DHAGH-006>
2000.09.30 Here Comes The Sun <7"Sg./PIROZHIKI RECORDINGS/DHAGH-008>
2001.04.01 Awesome <CD Al./PIROZHIKI RECORDINGS/DHAGH-015>
●神戸発、胸キュンで爽やかなロックでポップなサウンドを聴かせるポップンロールバンド。2006年10月8日、神戸Star clubでのライヴを最後に解散。

オーペネロープ
[OH! PENELOPE]
◆辻睦詞/渡辺善太郎
▲1995.01.21 オー・ペネロープ[OH!PENELOPE] <Mini Al./EPIC SONY>
1995.02.22 KIND OF FUNNY <Sg./EPIC SONY>
1995.10.21 PHOTOGRAPH <Mini Al./EPIC SONY>
1996.08.21 SEASIDE NOW! <Maxi Sg./EPIC SONY>
1997.03.01 MILK & COOKIES <Al./EPIC SONY>
●1994年の詩人の血解散後,メンバーの二人が結成したポップミュージック・ユニット。1997年6月に解散。バンガロウ[Bungalow]から1998年に発売されたV.A.『sushi 4004』にも取り上げられている。

オール・ツインズ・バースデイ
[All Twin's Birthday]
◆近藤智洋(Vo.,G.) / ばんのゆか(B.) / 鈴木望(Dr.)
▲199-.--.--
LIVE IN A B/W MOVIE VOL.2 <Ct.>
1993.10.-- I Second That Love! <7"/Behavior Saviour/BS007>
●男子2人&女子1人によるギターポップ・バンド。1995年頃、メンバーが4人になり、
Three Cornersに改称。

俊太郎
[Okino,Shuntaro]
1995.05.25 HOLD STILL-KEEP GOING <Al./POLYSTAR>
1995.02.24 The Spiritual Rising <CD MiniAl./WONDER RELEASE/WRR-30>
1996.02.25 set me free <7"/WONDER RELEASE/WRR-35>
1996.10.25 ELECTROIKA <CD Al./WONDER RELEASE/WRR-37>
2003.05.21 Cloud Age Symphony <CD Sg./VICTOR/VICL-35484>

沖山優司
[OKIYAMA YUJI]
1981.--.-- 東京キケン野郎 <Sg./COLUMBIA>
1986.--.-- ハコニワ[HAKONIWA] <Mini Al./MINT>
●元ジューシィ・フルーツのベーシストである沖山優司は1981年にザ・ぼんちに提供した「東京キケン野郎」をセルフカバーしソロ・デビュー。のちに近田春夫の
ビブラストーンにも参加。

小沢健二
[OZAWA KENJI]
▲1993.07.21 天気読み <CD Sg./TOSHIBA EMI>
1993.09.29 犬は吠えるがキャラバンは進む <CD Al./TOSHIBA EMI.>
1993.12.01 暗闇から手を伸ばせ <CD Sg./TOSHIBA EMI>
1994.03.09 今夜はブギー・バック(NICE VOCAL) <As "小沢健二 featuring スチャダラパー"/CD Sg./TOSHIBA EMI.>
1994.07.20 愛し愛されて生きるのさ <CD Sg./TOSHIBA EMI>
1994.08.31 ライフ[LIFE] <CD Al./TOSHIBA EMI.>
1994.11.23 ラブリー <CD Sg./TOSHIBA EMI>
1995.01.01 カローラUにのって <CD Sg./TOSHIBA EMI>
1995.02.28 強い気持ち・強い愛 <CD Sg./TOSHIBA EMI>
1995.03.29 ドアをノックするのは誰だ <CD Sg./TOSHIBA EMI>
1995.05.17 戦場のボーイズ・ライフ <CD Sg./TOSHIBA EMI>
1995.11.08 さよならなんて云えないよ <CD Sg./TOSHIBA EMI>
1995.12.20 痛快ウキウキ通り <CD Sg./TOSHIBA EMI>
1996.05.16 ぼくらが旅に出る理由 <CD Sg./TOSHIBA EMI>
1996.09.30 大人になれば <CD Sg./TOSHIBA EMI>
1996.10.16 球体の奏でる音楽 <CD Al/TOSHIBA EMI.>
1996.11.29 夢が夢なら <CD Sg./TOSHIBA EMI>
1997.07.23 Buddy <CD Sg./TOSHIBA EMI>
1997.09.18 指さえも <CD Sg./TOSHIBA EMI>
1997.12.10 ある光 <CD Sg./TOSHIBA EMI>
1998.01.28 春にして君を想う <CD Sg./TOSHIBA EMI>
2002.02.27 ECLECTIC <CD Al./TOSHIBA EMI>
2006.03.08 ECOLOGY OF EVERYDAY LIFE 毎日の環境学 <CD Al./TOSHIBA EMI>
フリッパーズ・ギターの解散後,ソロに転向。スチャダラパーとの共作「今夜はブギー・バック」のヒットはJラップ現象を巻き起こし,メディアで一躍脚光を浴びた小沢は,「子猫ちゃん」発言を代表とするその特異な言動で,「王子」的ポップスターとしてお茶の間でも認知される。そんな時代の寵児となった小沢であったが,3枚のアルバムを残し,1998年の「春にして君を想う」発表後,沈黙。2002年,遂に再始動した彼からの贈り物はあまりにも日常的でけれん味のないものだった。2006年に発表されたアルバム『Ecology Of Everyday Life 毎日の環境学』は歌のないインスト・アルバム、彼はどこへ行くのか。

おセンチ倶楽部
[]
◆都バナナ(Vo.) / 霧島メロン(G.) / 林家ピーチ(G.) / 南国パイン(B.) / 米田ワラ(Key.) / タコスイカ(Dr.)
▲1985.--.-- ダイナマイト・ハリケーン -おセンチのマドロスさん- <8inchEP/月光レーベル>
●スクーターズのにも通じるフェイク感あふれるガレージ・ポップ・ユニット。南原企画が設立したインディーレーベル“月光レーベル”の第1弾として、「ダイナマイト・ハリケーン」「鳩のレース」「恋の八方ふさがり」の3曲を収録した8インチ・シングルを1枚リリースしている。乞う再評価!

オハナ
[ohana]
◆オオヤユウスケ[大谷友介] / 原田郁子 / 永積タカシ[永積崇]
▲2006.02.08 予感 <CD Sg./COLUMBIA/COCA-50881>
2006.03.15 オハナ百景 <CD Al./COLUMBIA/COCP-50882>
ポラリスのオオヤ、クラムボンの原田、スーパーバタードッグそしてハナレグミで活動する永積による、なごみ系歌モノユニット。

オリエンタル クロマニオン
[ORIENTAL CROMAGNON]
◆TAKAHASHI KYOSUKE(Vo.,G.) / HAYASHI MASAKO(B.) / NANCY(AS) / FUJIMOTO YASUO(Key.)
→TAKAHASHI KYOSUKE(Vo.,G.) / HAYASHI MASAKO(B.) / NANCY(AS) / FUJIMOTO YASUO(Key.) / MATSUURA YOKO(Fl.,Vo.) / KIYOTA TAKAFUMI(EG) / KIYOTA MASAAKI(Dr.)
▲1996.11.23 60(SIXTY) <CD MiniAl./
LOVIN' CIRCLE[FILE]/20LOVE024D[TGCS-314]>
1997.08.15 オリエンタル クロマニオン[ORIENTAL CROMAGNON] <CD Al./LOVIN' CIRCLE[FILE]/LOCD-029>
●The Changのドラマーのダイスケも在籍していたR&Bグループのモンキーを前身に結成された、キョースケらによるモッズ系バンド。1993年ダイスケの脱退を機に結成。

オリジナル・ラヴ
[ORIGINAL LOVE]
◆田島貴男(Vo.,G.) / 村山孝志(G.) / 小里誠(B.) / 秋山幸広(Dr.) ※秋山は1989年冬よりイキルに正式加入、1990年脱退。
→田島貴男(Vo.,G.) / 村山孝志(G.) / 木原龍太郎(Key.) / 宮田繁男(Dr.) / 森宣之(Sax.)
→田島貴男(Vo.,G.) / 村山孝志(G.) / 木原龍太郎(Key.) / 宮田繁男(Dr.) / 森宣之(Sax.) / 小松秀行(B.)
→田島貴男(Vo.,G.) / 村山孝志(G.) / 木原龍太郎(Key.) / 宮田繁男(Dr.) / 小松秀行(B.)
→田島貴男(Vo.,G.) / 木原龍太郎(Key.) / 小松秀行(B.)
→田島貴男
▲1991.07.12 LOVE! LOVE! & LOVE! <Al.>
1992.05.01 結晶〜SOUL LIBERATION <Al.>
1992.08.26 セッション <Remix Al.>
1993.06.16 EYES <Al.>
1993.12.08 SUNNY SIDE OF ORIGINAL LOVE <Best Al.>
1994.06.27 風の歌を聴け <Al.>
1995.04.28 THE VERY BEST OF ORIGINAL LOVE <Best Al.>
1995.05.19 RAINBOW RACE <Al.>
1995.06.28 WILD LIFE 〜Cool Side of ORIGINAL LOVE〜 <Al.>
1995.07.26 Summer Love <Al.>
1995.12.13 COLOR CHIPS ORIGINAL LOVE LEGEND1991-1994 <5CD Box>
1996.07.19 DESIRE <Al.>
1996.12.11 シングルス BACK TO 1991-1995 <Best Al.>
1997.07.02 ELEVEN GRAFFITI <Al.>
1998.09.18 L <Al.>
1999.03.17 変身 <Al.>
1999.04.21 XL <Live+Remix>
2000.06.21 2000(ミレニアム)BEST オリジナル・ラヴ <Al.>
2000.08.02 ビッグクランチ <Al.>
●1986年頃,のちに
コレクターズに参加する小里誠らも在籍していたレッド・カーテンを前身に、田島貴男らにより結成される。田島は1988年から1990年まで並行して、ピチカート・ファイヴに2代目ヴォーカリストとして参加。1985年8月以降は田島貴男のソロ・ユニットとなっている。

オレンジノイズショートカット
[ORANGENOISE SHORTCUT]
◆杉本清隆
→杉本清隆/杉田藤孝
▲2004.01.07 NUMBER 5 <Sg./SOFTLY!>
2004.01.23 POP QUIZ CIDER <Al./SOFTLY!>
2004.07.07 ROMANTIC SKY HIGH <Mini Al./SOFTLY!>
2005.01.12 ORANGENOISE SHORTCUT / THE APRILS <SPLIT WITH THE APRILS/Sg./SOFTLY!>
2005.02.09 LANDSCAPE <Al./SOFTLY!>
2006.03.22 BUBBLELIGHTS <Al./SOFTLY!>
●2002年7月より杉本がソロユニットとして活動を開始。2005年には杉田が正式メンバーとして加入。ピチカート・ファイヴを聴いたのが音楽を作り始めたきっかけであると表明する、まさに渋谷系をルーツとして聴いてきた渋谷系チルドレン。

オンボタンダウン
[on button down]
◆アチコ/ハジメガネ
▲2002.04.26 on button down <CD Al./
minty fresh japan/MFJ-1015>
2005.03.07 Nordic Forest(ノルウェーの森) <CD Al./Coa Records/COAR-0035>
●2000年元旦に結成したユニット。パンク精神の感じられるオルタナティヴ・サウンドを根底としながらも、奔放で深みのあるサウンド・メイキングはポップミュージックとしても通用する。2006年10月をもって解散。

[go 2 index] [toppage ov KKK]