>>ようこそ、クラリネット四重奏「クアットロ・アンチェ」のページへ<<
Quattro Ance (クアットロ・アンチェ) 2005年、千葉県北西部出身のフリー・クラリネット仲間で結成。クラリネット四重奏の持つ可能性を追求し、クラリネット四重奏オリジナル作品以外にも、ピアノ曲やオーケストラ作品などをはじめとした、さまざまなスタイルの曲を編曲して演奏している。演奏楽器はソプラニーノ(in Es)からバス・クラリネットまでにおよび、またその組合せを自在にすることで、幅広い表現力を持った演奏を得意とする。Quattro Bassetti (クアットロ・バッセッティ)クアットロ・アンチェと同じメンバーだが、バス・クラリネット四重奏として活動する時に、全く違うキャラクターに変身するため、別の名前を名乗っている。クアットロ・バッセッティのバッセッティは、イタリア語で足の短いダックスフントのこと。バス・クラリネットにも「短い足」があるので。。。