雷電工社
PSP-1000 分解方法
★用意する物
工具



@ ドライヤー
A ピンセット
B 毛抜き
C 耳かき
D 精密ードライバー
E +ドライバー(0番)
F シール等のいつも捨てる紙
G カッターナイフ

★取り付けビスを外します
bunkai/0001.jpg
★封印シールの下にビスが有るのでシールを剥します

注意
このシールを剥すとメーカによる修理が受けられません。 しかし雷電工社は修理を承ります。

bunkai/0003.jpg



加工した耳かきが一番使い易いと思います。

ドライヤーで十分暖めシールを剥がす時は、ビスの上などが剥し易く

慎重に剥し少し剥がれると、ピンセット又は毛抜きで挟み

ゆっくりと引っ張ります。でも、剥し跡は必ず残ります

思い切って乱暴に剥がしても構いません。

後は自己責任でお願いします。

bunkai/0004.jpg



シールを剥がした下に用意した紙を敷いて置きます。

シールが再び、接着しない様にします。

この紙は最後の動作確認まで、そのままにして置きます。

そうする事で再分解が簡単に出来ます。

★ビスが全部取れたらケースを外します。
bunkai/0005.jpg



本体下側から開けるのですが

その時にスタートボタン等が引っ付いて居るので

ドライバー等で外しそっと開けます。

★ケースを外した所です。
bunkai/0006.jpg



@ 十字キー部品
A 液晶画面
B 導電性シリコンゴム
C 電源スィッチ部品
D ACアダプター用差込口
E HOME,音量、SELECT、STARTボタン

★E HOME,音量、SELECT、STARTボタンを外す。その1
bunkai/0007.jpg



赤丸部分をドライバーで上方向へこじる。

その時、液晶画面に傷をつけない様に

気を付ける事

F 無線LANスィッチ

★E HOME,音量、SELECT、STARTボタンを外す。その2
bunkai/0008.jpg



赤丸部分の黒い爪をドライバーで上方向へこじる。

その時、力を入れ過ぎると、爪が折れます。

★液晶画面を外す。その1
bunkai/0009.jpg



画面4角をカッターナイフで慎重に金具から外す。

その時、カッターナイフが滑って液晶に傷を付けてしまった

失敗が有ります。

しかし、修復方法が有ります、2000番のペーパーで傷部分

を磨き、そしてエナメル(クリア)スプレーで塗装をします

その時、少し沢山 散布し、乾燥時は水平な所で

ホコリの付かない様に十分注意をして下さい。

ペーパーで磨いた時はもうダメかと思いましたが

組み込んで電源を入れてみると

傷はすっかり判りませんでした

これで、無事修復出来ました(助かった!笑)。

★液晶画面を外す。その2
bunkai/0010.jpg



赤丸部2箇所の黒い爪を立てる。

その時、大きい爪は

両端を同時に上げなければ

折れる可能性がある。

これも失敗の体験談です。

★液晶取付け金具を外します
bunkai/0011.jpg


赤丸部のビスを外し、UMDディスク開閉ボタンを開く方向に、スライドさせると外れるよ!。

★液晶取付け金具を外した所です
bunkai/0012.jpg
★十字キーフレキスィッチを外します。
bunkai/0014.jp



赤丸部のビスを外し、ビス付近を上に上げ

裏返しにする。

★十字キーフレキスィッチを外します。その2
bunkai/0015.jpg



赤丸部の爪を起こし

フレキケーブルを外す。

★R スィッチ パットを外します。
bunkai/0016.jpg



赤丸部をドライバーで上に、こじ上げます。

★○×△□、電源基盤を外します。
bunkai/0017.jpg



赤丸部をドライバーで、こじ爪を外します。

★LANアンテナとACアダプター差込部を外します。
bunkai/0018.jpg



赤丸部のネジ1本を外すと取れるよ!。

★マザーボードを外します。
bunkai/0019.jpg



赤丸部をすべて外しドライバーで上に

こじ上げ外します。

下にLANボードのソケットが刺さっているので

少し硬いです。

★基盤下のシールド金物を外します。
bunkai/0020.jpg



赤丸部のネジ3本を外すと取れるよ!。

★LANボード+アンテナを外します。
bunkai/0021.jpg



これの取り付けネジは有りません。

★UMDのカバー(蓋)を外します。
bunkai/0022.jpg



赤丸部のネジ1本を外し裏返しにします。

★UMDのカバー(蓋)を外します。その2
bunkai/0023.jpg



写真で説明するとドライバーの上を右に

倒します。その時強くすると爪が折れます。

私は何度も爪を折りました

暖めると折れ難いですよ!!

詳細写真右の凸部を外す様にします。

反対の爪も折れ易いですので要注意です。

★UMDディスクを外します。
bunkai/0024.jpg



赤丸部のネジ4本を外します。

その時リングゴムが破損し易いので

要注意です。

★リングゴムが残った場合。
bunkai/0025.jpg



ゴムが残った場合はドライバーの先で

2,3回転すると取れるよ!。

★これですべて分解出来ました。
bunkai/0026.jpg


UMDの取り外しの順番はもう少し早くても大丈夫です。組立は分解の反対です、困った時は連絡して下さい。

Copyright (c) 2010 雷電工社,All Rights Reserved