日本の気功家たち

◆正式名称 
すずらん気功院 B03
◆代表者氏名(記入者氏名) 
島根 章伍 〔しまね しょうご〕
◆所在地
〒270−0223   千葉県野田市岡田 587−34
◆電話番号/ファックス番号
電話: 04-7197―0039  /Fax:.
◆Eメール
suzuran@kicoh.com
◆URL(ホームページ)
末期がん、難病なら:http://www.kicoh.com すでにリンクが切れ、表示はできません。
◆ホームページの紹介(200字前後)

*出張療法専門になりました。

私の独自の気功療法は、赤ちゃんから、高齢者まで、安全に、比較的短期間で、完治が、期待出来ます。 また、病院で老化現象だから治らない言われている病気も、治られております

◆あなたはどのようにして気の世界に入り、気の力に目覚めたのですか(気功歴、流派、特徴など)。
気功歴は、10年です。 特徴は、医学的に外科を必要と言われている病気を除き、一部を除き.殆んど全ての病気の、完治が、期待出来ます。 .
◆専門・得意とする分野(研究内容、効果、病名等)
いかに短期間で、完治が出来るか、また、難病で、重症な、病気を治す事が出来るか を、研究しております。
◆代表的な治癒例を3例以内で挙げてください。
がん・ 脳梗塞・ うつ病
◆たとえば治療に思ったような効果があがらなかったなどで、クライエントとの様々なトラブルが起こった場合の、基本的な姿勢や方針について教えてください。
気功療法を受けていただく前に、充分に説明を聞いて頂き 誤解をしないように、 充分に、納得されてから、予約を 承ります。
◆現場において西洋医学との関係をどのように捉えて活動なさっておられますか。
私の場合 西洋医学の助けを戴き (副作用のない治療・検査等) 外気功療法の、 ない部分を補っていただき、患者さんが、最も、優位のある 治療を受けていただき、 QOLの向上は勿論、完治が、最も得られ易いように、努力致しております。


アンケート

アンケート中のいくつかの質問は、以下からひとつを選択して答える形式を添えています。
【a全くない】 【bほとんど無い】 【cどちらとも言えず 】 【d少しある】 【e大いにある】

【1】A 気と健康、あるいは気と病との関係についてお考えを聞かせてください。
気と健康、あるいは気と病との関係についてお考えを聞かせてください。 気と病の関係は、体内の気が少なくなると、免疫力、抵抗力が、低下し、自然治癒力 が、弱くなり、病は、治りづらくなります。
【1】B 自己治癒のための各自の気功修練と、いわゆる外気功による治療との関係をどのようにお考えですか。

自己治癒の為の気功修練 (内気功) は、いつでも、どこでも、出来ることで 自然治癒力を高める事が出来ますが、高められる力は、少量です。 内気功では、ある程度元気でなければ、出来ません。

それに対して、外気功療法は、大幅に自然治癒力を高める事が出来 回復を早めます。 どんなに体力が低下していても、回復が、向上致します。 患者さんに内気功をしていただきながら外気功療法を受けて頂きますと、更に効果は向上いたします。

【1】C 病気は、私たちの生き方の歪みを知らせる大切なメッセージを含んでいるという考え方があります。この考え方をどう思われますか。それと、外気功で治すことの関係をどう捉えていますか。

病気は、自己の生活習慣の悪さが、発生させる要素が、あります。 食事について申上げますと、バランスの良い食事をされていないこと・ 水分を充分に摂取されていない事。喫煙・睡眠不足等もあります。 その他、地球環境・添加物の入っている、食品を食べる事による、ストレス類が、 病気の根源と思います。 精神的なストレス、身体的なストレスも大きく影響いたします。

外気功で、治す事との関係? 病気は、上記の通りですが、共通点は、気(生命エネルギー)の使いすぎによる ものです。(気の 不足状態) 気は、生命の根源であり健康の根源なのです。 その不足分を外気功療法で、気を供給する事により、元の状態に、戻します。 それが、外気功療法での完治になるのです。(生体メカニズムによる療法です。)

健康に感謝致しましょう。

【2】 気には質的な違いがあると思われますか。 それはどのような理由からですか。 また、あるとすれば、どのような違いですか。
【e大いにある】
【3】 気と精神的成長との関係をどのようにお考えですか。 その理由は。 具体例・体験例があったらそれも付け加えてください。
【e大いにある】
気は、生きる為のエネルギーだけでなく、体の調整機能の源でもあり、精神の、調整の源 でもあります。 自律神経失調症、更年期障害、うつ病、過食症、拒食症、等です 。
【4】 気と覚り(覚醒)との関係をどのようにお考えですか。気の高まりは覚りに導き、覚りは気(生体エネルギー) の活性化を伴うとお考えですか。 具体例・体験例があったらお聞かせください。
.
【5】 気と様々な超能力(ESP、PK等)とには何らかの関係があると思われますか。 それは、どのような理由からですか。 また、あるとすればどのような関係ですか。
【e大いにある】
特殊な能力は、充分な気がなければ、細胞の働 きが、充分に行う事が、出来ないからです。
【6】 無生物(ある種の鉱物や金属)も気を持ち、放射すると思われま すか。 もしそうだとすれば、人間の気と無生物の気に差はありますか。 あるとすれば、どのような違いですか。
.
【7】 良質の気を発する物質で推薦できるものあれば教えてください。
.
【8】 すぐれた気の場(気のスポット)として推薦できるところがあれば教えてください。
.
【9】 遠隔治療についてどう思われますか。また、遠隔治療はなぜ可能なのだと思われますか。
.
【10】 《日本の気功師の気および気功》と《中国の気功師の気および気功》 とを全体としてみた場合、何か違いがあると思われますか。 あるとすればどのような違いですか。その理由は何だと思われますか。
【cどちらとも言えず】
違いは、日本と、中国との違いではなく、あくまでも、個人との違いです。
【11】 日本の気功や気功界について何かご意見やご感想があったら、忌憚なくお 書き下さい。
気功療法は、副作用がなく、短期間で、殆んどの病気を治すことが可能ですが、 医療機関では、認めていない事が、非常に日本の国民に不利益です。ホスピスでは、 平均余命が、2〜3ヶ月だそうですが、これだけの余命があれば、私の独自の 気功療法は、殆んどの患者さんを助ける事の可能性ありますので、大変残念です。 関東の殆んどのがんセンターでは、受け付けて戴けませんでした。
【12】 その他、気についてご意見があれば何でもお書きください。
.


03/7/21 追加 (追加質問)
ご協力ありがとうございました。

 

 ☆旧・気功師へのアンケート   気の世界  ☆臨死体験研究読本  ☆かんたん相互リンク


Google