日本の気功家たち

◆正式名称 
密教加持でお悩み解決(みっきょうかじでおなやみかいけつ)
◆代表者氏名(記入者氏名) 
西園寺 亮(さいおんじ りょう)
◆所在地
千葉県匝瑳市
◆電話番号/ファックス番号
電話: 080-5426-5768  /Fax:
◆Eメール
angou2@mail.goo.ne.jp
◆URL(ホームページ)
密教加持でお悩み解決    URL:http://book.geocities.jp/anngou2/
◆ホームページの紹介(200字前後)
加持、気功、祈り、スピリチュアルヒーリング、等を併用して、人生における様々な困難(病気、人間 関係のトラブル、自分の望みが叶えられない・・・など)を解決する手助けをしています。病気治療の 他に願望成就、能力開発をを得意にしており、多くの方に喜びの声をいただいております。

◆あなたはどのようにして気の世界に入り、気の力に目覚めたのですか(気功歴、流派、特徴など)。
子どものころから、普通の人に比べて気感は強かった。人が発する気を漠然としてではあるが、感じ 取ることができた。だが、当時はコントロールが難しく、人を癒すなど生産的な気の使い方ができなか った。その後、約7年ほど、いくつかの流派の気功をトレーニングし、気をコントロールし、様々な質の気を使って人を癒すことができるようになった。
◆専門・得意とする分野(研究内容、効果、病名等)
願望成就、知的能力向上、運動能力向上。願望成就は運勢転換と思ってもらってよいでしょう。万物は気ですから、望みを妨げている気を排除することによって望み通りの結果を手に入れやすくなります。 知的能力向上は大脳前頭葉に天から質の良い気を入れることで大幅に向上します。創造性、作業効率、 理解力、全てが大幅にアップします。受験勉強にも有効です。運動能力向上は脳の運動野、感覚野に天 から質のよい気をあなたにあったやり方で導入することにより達成されます。
◆代表的な治癒例を3例以内で挙げてください。

ひきこもりの少年。3年間、ひきこもっていた15歳の少年を気功治療により、回復させることができ た。ひきこもりの原因は色々いわれていますが、「気」の観点からみますと、頭部に質の悪い地下から の熱をともなう気が上がってしまっていることが原因と考えられます。その気を排除することにより、 性格、行動は大幅に改善されます。

彼氏ができないと悩んでいた21歳の女性。家族、友人など周囲の人間から押さえつける気を発せられていたので、その気を排除。その後、本人の気のバランスを調整することにより、性格が積極的になり 、彼氏ができた。

慢性的な不定愁訴と内臓疾患に悩む30歳の男性。全身の気のバランスを調整することにより、大変健康になられ、思い悩むこともなくなった。

◆たとえば治療に思ったような効果があがらなかったなどで、クライエントとの様々なトラブルが起こった場合の、基本的な姿勢や方針について教えてください。
こちらに不手際がなかったか、真摯に考え、不手際があった場合は誠心誠意謝罪します。不手際がなか ったと判断した場合、その旨を伝え、納得してもらうことにしている。
◆現場において西洋医学との関係をどのように捉えて活動なさっておられますか。
西洋医学は西洋医学で大変すぐれた体系であり、共存、併用することをすすめている。


アンケート

アンケート中のいくつかの質問は、以下からひとつを選択して答える形式を添えています。
【a全くない】 【bほとんど無い】 【cどちらとも言えず 】 【d少しある】 【e大いにある】

【1】A 気と健康、あるいは気と病との関係についてお考えを聞かせてください。
万物は気でできており、身体も気の集合体であると考えている。よって気を調整すれば、病は改善し、逆に気の状態が悪くなれば病気になると考えている。
【1】B 自己治癒のための各自の気功修練と、いわゆる外気功による治療との関係をどのようにお考えですか。
気を感じ取り、コントロールするという面では同じであると考えている。気功修練によりよい気を集め 、循環させることができれば、同じ方法を他者に行うことで外気功になると考えている。
【1】C 病気は、私たちの生き方の歪みを知らせる大切なメッセージを含んでいるという考え方があります。この考え方をどう思われますか。それと、外気功で治すことの関係をどう捉えていますか。
正しい。全ての人間は1つの思い、1つの言葉、1つの行動ごとに気を発しています。その気を自分に 返ってきます。返ってきた気が悪いものであると病気になります。病気になるということはそのような意味で生き方の歪みが原因である、というのは十分納得できる説明ではないでしょうか。外気功は自らが発する気をより良いものにしていくように調整し、返ってきてしまった悪い気を排除することで効果 をあげます。
【2】 気には質的な違いがあると思われますか。 それはどのような理由からですか。 また、あるとすれば、どのような違いですか。
【e大いにある 】
全ての気は異なる振動数を持っています。その意味で質的な違いがあります。人、言葉それぞれに独自の気を持っているので、出す人ごとに気は全く異なります。
【3】 気と精神的成長との関係をどのようにお考えですか。 その理由は。 具体例・体験例があったらそれも付け加えてください。
【e大いにある 】
良い気が体を循環していること≒精神的成長です。良い気を循環させること≒日々の思想、言動、行動 を良いものにしていくこと、なので、精神的成長がなければ良い気を発することができません。
【4】 気と覚り(覚醒)との関係をどのようにお考えですか。気の高まりは覚りに導き、覚りは気(生体エネルギー) の活性化を伴うとお考えですか。 具体例・体験例があったらお聞かせください。
【e大いにある 】
その通りだと思います。天地人の気を高度に運用、循環させている人の状態=悟りと捉えています。
【5】 気と様々な超能力(ESP、PK等)とには何らかの関係があると思われますか。 それは、どのような理由からですか。 また、あるとすればどのような関係ですか。

【e大いにある 】
全ては気でできているので、気をコントロールすることができれば、超能力といわれている現象の大半はできるようになります。

【6】 無生物(ある種の鉱物や金属)も気を持ち、放射すると思われま すか。 もしそうだとすれば、人間の気と無生物の気に差はありますか。 あるとすれば、どのような違いですか。
【e大いにある 】
無生物も気を持ち、放射しています。人の気との違いは単純に質的な違いです。人が発する気は人にしか発することができない質です。
【7】 良質の気を発する物質で推薦できるものあれば教えてください。
ゲルマニウム
【8】 すぐれた気の場(気のスポット)として推薦できるところがあれば教えてください。
自然の多いところ。また、多くの人が集まる優れた観光地もすぐれた気場を持っていると思います。
【9】 遠隔治療についてどう思われますか。また、遠隔治療はなぜ可能なのだと思われますか。
遠隔治療は訓練すれば誰でもできる行為だと思っています。なぜ可能なのかはよくわかりませんが、人 間が元々持っている能力なのだと考えています。
【10】 《日本の気功師の気および気功》と《中国の気功師の気および気功》 とを全体としてみた場合、何か違いがあると思われますか。 あるとすればどのような違いですか。その理由は何だと思われますか。

【cどちらとも言えず 】
日本人だから、中国人だからということで、気の質に違いがあるわけではなく、人それぞれの問題です 。ただ、日本と中国では修行体系が異なる部分もあると思いますので、その意味では違いはあると思い ます。

【11】 日本の気功や気功界について何かご意見やご感想があったら、忌憚なくお 書き下さい。
気功は上手くなってくると大変気持ちいい!(^^)ので、その快適さをもっと宣伝してもらいたいな ぁ、と思っています。
【12】 その他、気についてご意見があれば何でもお書きください。
気を認識できるようになれば、世界が広がります。広がった世界は自由で楽しいですよ(^^)


06/12/28 追加
ご協力ありがとうございました。

 

 ☆旧・気功師へのアンケート   気の世界  ☆臨死体験研究読本  ☆かんたん相互リンク


Google