日本の気功家たち

◆正式名称 
カイロ整体 東洋心理療法  すばる
◆代表者氏名(記入者氏名) 
藤原桂舟
◆所在地
〒606-8326 京都市左京区岡崎西福の川町31-15    
◆電話番号/ファックス番号
電話:
電話: 075-761-1883  /Fax:
  /Fax:{fax}
◆Eメール
{mail}
◆URL(ホームページ)
{url}
◆ホームページの紹介(200字前後)
{shyokai}

◆あなたはどのようにして気の世界に入り、気の力に目覚めたのですか(気功歴、流派、特徴など)。
臨床カウンセリングの勉強、真言宗の修行、整体協会、古武道、いろいろなbody workの 訓練などから
◆専門・得意とする分野(研究内容、効果、病名等)
心身症のクライエントが最も多い。 その他には、腰痛、肩こり、摂食障害、パニック障害、アトピーなどの免疫性疾患など。 前世療法の希望者も多い。
◆代表的な治癒例を3例以内で挙げてください。
あらゆるケースには、それぞれの独自さがあり、病名が同じとしても、そのプロセスはひ とりひとり、みんなちがう。 ガンや摂食障害、心身症が治った人はそれぞれいるが、あなたを治せるかどうかは、会っ てみないとわからないです。 すばるでは、心理療法、ヒーリング的なアプローチに気功を用いるので、代表的といわれても、言いようがなく、このような回答しか説明のしようがありません。 あしからず。
◆たとえば治療に思ったような効果があがらなかったなどで、クライエントとの様々なトラブルが起こった場合の、基本的な姿勢や方針について教えてください。
{trouble}
◆現場において西洋医学との関係をどのように捉えて活動なさっておられますか。
{kankei}


アンケート

アンケート中のいくつかの質問は、以下からひとつを選択して答える形式を添えています。
【a全くない】 【bほとんど無い】 【cどちらとも言えず 】 【d少しある】 【e大いにある】

【1】A 気と健康、あるいは気と病との関係についてお考えを聞かせてください。
気を送ってどうなった、こうなったというよりも、元気に生きてゆき、自分のいのちを行 ききるための、ひとつの手段として、気というものを位置付けるほうが良いと思う。
【1】B 自己治癒のための各自の気功修練と、いわゆる外気功による治療との関係をどのようにお考えですか。
{1b}
【1】C 病気は、私たちの生き方の歪みを知らせる大切なメッセージを含んでいるという考え方があります。この考え方をどう思われますか。それと、外気功で治すことの関係をどう捉えていますか。
{1c}
【2】 気には質的な違いがあると思われますか。 それはどのような理由からですか。 また、あるとすれば、どのような違いですか。
【e大いにある】
質的な違いはもちろんある。それは、みんなの顔が違うのとおなじこと。 気はその人の、体質の一つである。 ただし、気の質の優劣はほとんどない。
【3】 気と精神的成長との関係をどのようにお考えですか。 その理由は。 具体例・体験例があったらそれも付け加えてください。
【cどちらとも言えず 】 
質問の意味がよく分からないのだが、精神的に成長した人のほうがいい気を出す、という ことならば、一概にそうは言えない。
【4】 気と覚り(覚醒)との関係をどのようにお考えですか。気の高まりは覚りに導き、覚りは気(生体エネルギー) の活性化を伴うとお考えですか。 具体例・体験例があったらお聞かせください。
【cどちらとも言えず 】 
【5】 気と様々な超能力(ESP、PK等)とには何らかの関係があると思われますか。 それは、どのような理由からですか。 また、あるとすればどのような関係ですか。
【cどちらとも言えず 】 
気はみんなが持って生まれたもの。ESPやPKだけでなく、多くの人に好かれるという超能力、人に頼られるという超能力、人に何かを教えるのがうまいという超能力など、出方 は様々である。 なぜならば、気とは持って生まれた個性の一つだから。 >
【6】 無生物(ある種の鉱物や金属)も気を持ち、放射すると思われま すか。 もしそうだとすれば、人間の気と無生物の気に差はありますか。 あるとすれば、どのような違いですか。
【e大いにある】
無生物も気を出している。
【7】 良質の気を発する物質で推薦できるものあれば教えてください。
あなたが気持ちいいと感じるもの
【8】 すぐれた気の場(気のスポット)として推薦できるところがあれば教えてください。
あなたが気持ちいいと感じる所
【9】 遠隔治療についてどう思われますか。また、遠隔治療はなぜ可能なのだと思われますか。
可能。人と人の気は感応しあうから。
【10】 《日本の気功師の気および気功》と《中国の気功師の気および気功》 とを全体としてみた場合、何か違いがあると思われますか。 あるとすればどのような違いですか。その理由は何だと思われますか。
【e大いにある】
違いはある。なぜならば、文化が違うから。
【11】 日本の気功や気功界について何かご意見やご感想があったら、忌憚なくお 書き下さい。
.
【12】 その他、気についてご意見があれば何でもお書きください。
気が強いのがいいとか、私の気は最高とか、そんなレベルではなく、もっと日常的なもの として、気を定義するほうが良い。 たとえば、 あくびが人から人へ移ること。お母さんが赤ちゃんの泣き声でおしめを濡らしたか、おなかがすいたのかわかること。 声の調子で相手の気持ちが感じられること。 このように、私たちはすでに日常で気を使っている。それを意識して、磨いてゆけばよい。


01/8/21 追加
ご協力ありがとうございました。

 

 ☆旧・気功師へのアンケート   気の世界  ☆臨死体験研究読本  ☆かんたん相互リンク


Google