日本の気功家たち

◆正式名称 
神戸癒しの学校
(こうべいやしのがっこう)
◆代表者氏名(記入者氏名) 
叶 治泉(かなえ じせん)
◆所在地
〒651−0092 神戸市中央区生田町3―1―8―301
◆電話番号/ファックス番号
電話: (078)271−6663  /Fax:(078)271−6755 
◆Eメール
jisen@h5.dion.ne.jp
◆URL(ホームページ)
http://kobe-iyashi.hp.infoseek.co.jp/
◆ホームページの紹介(200字前後)

神戸癒しの学校は、
育児の分野(乳幼児教育・神戸アカデミー) 
気功の分 野(神戸気功会)    
東洋療法・リラクセーションヒーリングの分野(神戸快療法院) 
性の分野 (セクシァル・ヒーリング・タオ) 
修験道の分野
で癒しの技と心を総合的に身 につけていく新しいダイナミックな学びの場 です。

◆あなたはどのようにして気の世界に入り、気の力に目覚めたのですか(気功歴、流派、特徴など)。

6歳から空手(糸東流)3段・日本拳法2段・剣道3段・居合道(竹之内判官 流)3段の武道歴を経て、1966年中国山西 楊家太極拳師家 楊名時老 師に気功・太極拳を師事。現在まで35年間、中国気功界各流派を代表する一流の老師から武術・気功・チベット密教気功・東洋療法・を学ぶ。日本で最初 に気功・太極拳を始めた。    

導引派・吐納派・行気派・存思派・内丹派・チベット蜜教気功および24式太 極拳・武当剣32式太極剣・形意拳・八卦掌・推手を修めている。   

20歳代から臨済宗妙心寺派専門道場祥福寺にて座禅修行。修験道の僧・山伏として大峯奥駈修行連続6度遂行。19 99年9月15日NHKスペシャル「心の行・熊野奥駈修行」に出演。    

気功協会理事・気功文化研究所(津村 喬代表)研究員・神戸気功会代表・神戸 快療法院院長    
乳幼児教育・神戸アカデミー代表・神戸癒しの学校校長
日本性科学学会会員・セックスセラピスト

◆専門・得意とする分野(研究内容、効果、病名等)
マタニティー指導・乳幼児教育    
東洋療法・快医学治療(アレルギー・アトピー、神経症・心身症、性欲・性行 動障害など)    
セックスセラピー
◆代表的な治癒例を3例以内で挙げてください。

子ども・成人を問わずアレルギー・アトピー疾患は成功例100%    

過食症・拒食症・パニック症候群等の心身症(治療期間の長短はあるが完治率 高い)    

不感症・セックス依存症などの性欲・性行動障害に対する治療には独自開発ノ ウハウがある

◆たとえば治療に思ったような効果があがらなかったなどで、クライエントとの様々なトラブルが起こった場合の、基本的な姿勢や方針について教えてください。
まず、初診の時に、当方の施術で効果がある領域と当方の施術では 効果が期待できない領域をはっきりとクライアントに説明しています。 病気をすべて施術師が受け負えない場合があること、そして病気の 自己責任についてもはっきりと伝えます。お任せの受身的な態度ではなく、 病気を自分で癒していく能動的な態度を育成するように指導していますので、 トラブルは全くありません。
◆現場において西洋医学との関係をどのように捉えて活動なさっておられますか。
東洋療法の得意な分野と西洋医学の得意な分野が厳としてあります。 当方では、様々な領域で西洋医と連携しています。 当方だけで施術を続ける場合、当方と連携西洋医 と併行して施術を 続ける場合、そして、場合によっては連携西洋医に引き継ぐこともあります。


アンケート

アンケート中のいくつかの質問は、以下からひとつを選択して答える形式を添えています。
【a全くない】 【bほとんど無い】 【cどちらとも言えず 】 【d少しある】 【e大いにある】

【1】A 気と健康、あるいは気と病との関係についてお考えを聞かせてください。
病気とは関係性の不調和である。人的環境・自然的環境・物的環境と人との関 係性の歪である。人は環境の子である。人と環境との不調和が生じれば気 (生命エネルギー・信息=情報=) の自然の働きが妨げられる。気の働きの歪が病的傾斜をもたらす。    
  病気の予防・健康管理には、調身・調息・調心・調飲食・調起居の五調がとと のう生活が要求される。地に足をつけた生きかたが要求される。
【1】B 自己治癒のための各自の気功修練と、いわゆる外気功による治療との関係をどのようにお考えですか。

気功修練は内気を養って自分で自分の体を手入れして行く方法です。 これは、積み上げて行かなければなりませんので、時間がかかります。 進行中の病や病の症状によっては、気功修練が間に合わない場合が多々あります。このような場合には、気功修練と併用して気功施術を 受ける方がより効果が期待できます。

外気ですが、日本の外気功は100%インチキだと断言してもよいでしょう。 中国でも同じようなものです。外気は気功の鬼っ子です。 受ける方も 自分の命を不可思議なものに委ねる、というお任せ受身的な 態度の人たちです。地に足が付いていない浮き草のような人たちです。 こんな態度では病気が癒されるはずはありません。

【1】C 病気は、私たちの生き方の歪みを知らせる大切なメッセージを含んでいるという考え方があります。この考え方をどう思われますか。それと、外気功で治すことの関係をどう捉えていますか。
病気は、その人の生きざまの身体表現です。 今までの歪んだ生きざまを考えろというメッセージです。 生きざまに手を付けないない限り、メッセージが発する根源的なものには 到達しないでしょう。外気はそこを全く考慮に入れていません。 私も外気を使います。でも、それに依存する事はありません。 私が持っている数多くの施術手法のただの一つに過ぎません。 大げさに外気を標榜する施術師は一度私の元に来て、外気を 実演して下さい。
【2】 気には質的な違いがあると思われますか。 それはどのような理由からですか。 また、あるとすれば、どのような違いですか。
【e大いにある】    
外気でいえば、武術・硬気功の気と軟気功・内気とは質的に異なる。    
気の使用目的が異なるから、当然である。    
五調がととのっている人の気と五調に歪がある人の気は質的に異なる。    
気の運行が根本的に異なるので、当然である。    
内丹(丹力)が形成されている人とそうでない人との気は質的に異なる。    
気のエネルギーが異なるので、当然である。
【3】 気と精神的成長との関係をどのようにお考えですか。 その理由は。 具体例・体験例があったらそれも付け加えてください。
【e大いにある】
気の鍛錬つまり気功は本来精神的陶冶を練功の最終目的とするものである。最終目的に至る段階過程の中で健康とか病気治療とか一過性の役割が生じるだ けのものである。
築基補漏・練精化気・練気化神・練神化虚・練虚合道、の道教気功が示す道筋 や天人合一などの思想は気功の本来的目的は精神的成長にある、と明白な答え を出している。
【4】 気と覚り(覚醒)との関係をどのようにお考えですか。気の高まりは覚りに導き、覚りは気(生体エネルギー) の活性化を伴うとお考えですか。 具体例・体験例があったらお聞かせください。
【e大いにある】
大いにそのように考える。ただし、覚り、気の活性化を実現するには、練功が 絶対条件になる。    
功=時間をかけて練りこまれた実力=。気功の実力をつけようとするには、年 月がかかる。
これは、絶対必要条件である。日本には、功夫のある真の気功家 は数えるほどしかいない。
【5】 気と様々な超能力(ESP、PK等)とには何らかの関係があると思われますか。 それは、どのような理由からですか。 また、あるとすればどのような関係ですか。
【e大いにある】
大いに関係がある。人間の能力は脳力と言い換えても良い。脳力には顕在能 力と潜在能力とがある。超能力とは、超顕在能力に他ならない。人間が誰し も有している潜在能力のある種のちからを超能力と不思議がっているに過ぎ ない。人間が本来有している当たり前の力だ。あまり過度に不思議がらない ほうが良い。そのようなことを不思議がる不思議ダイスキ人間、こそが精 神世界を歪の方向に導いた下手人かもしれない。
【6】 無生物(ある種の鉱物や金属)も気を持ち、放射すると思われま すか。 もしそうだとすれば、人間の気と無生物の気に差はありますか。 あるとすれば、どのような違いですか。
【e大いにある】
気の概念を生み出した中国の思想の根幹は気の一元論である。森羅万象・万 物はすべて気からなり、気の姿の変えたものである。ここに答えがすでに 出ている。
【7】 良質の気を発する物質で推薦できるものあれば教えてください。
そういう発想は、気功や精神世界を十分に練りきっていない人の考えるこ と。
【8】 すぐれた気の場(気のスポット)として推薦できるところがあれば教えてください。
至るところ数々ある。わたしも時々楽しみにいく。すぐれた気場で樹林気功 を気功会のメンバーと楽しんでいる。日本の至る所にあるので、練功者なら ばわざわざ構えて探しまくらなくても、生活のまわりで自然と見つけるこ とが可能です。  
【9】 遠隔治療についてどう思われますか。また、遠隔治療はなぜ可能なのだと思われますか。
遠隔治療は可能だが、それはたいていの場合プラセボー効果にすぎない。 気が信息=情報=であるから、可能だが、遠隔治療によらなければ他に治療 方法が無い(そのようなことはあり得ないが)という場合を除いて、プラセ ボーは根本治療になり得ないので避けるべきである。なお、日本の場合は、 遠隔治療は大抵の場合インチキである。
【10】 《日本の気功師の気および気功》と《中国の気功師の気および気功》 とを全体としてみた場合、何か違いがあると思われますか。 あるとすればどのような違いですか。その理由は何だと思われますか。
【e大いにある】
大まかに言えば、実力の違いだけである。気功の練功態度が日本と中国では 根本的に異なる。日本には、功夫のある気功家が少なすぎる。
【11】 日本の気功や気功界について何かご意見やご感想があったら、忌憚なくお 書き下さい。
日本では、気功が不幸の形で普及してしまった。気功は心身技法であるか ら、禅や剣道や本来の茶道・華道など道の練功システムが要求される。練功 システムがまったく無いままに気功がムードで普及してしまった。その結 果、気や気功の事については良く知っているが、気功ができない気功家が蔓延した。そして、そのような気功家は、自分が気功ができていない事を自分 で気づいてはいない
【12】 その他、気についてご意見があれば何でもお書きください。
真の気の実力者は、気について不思議がらせたり、気についても言にしない ものだ。     
地に足がついた気功文化の発展を強く願う。


00/12/3 追加   03/7/31 追加質問
ご協力ありがとうございました。

 

 ☆旧・気功師へのアンケート   気の世界  ☆臨死体験研究読本  ☆かんたん相互リンク


Google