日本の気功家たち

◆正式名称 
ユンヌイー療術院
◆代表者氏名(記入者氏名) 
村井宏州(むらいひろくに)
◆所在地
埼玉県所沢市下富1158-18 http://une-e.paramedics.com/
◆電話番号/ファックス番号
電話: 042-990-3901   /Fax:042-990-3902
◆Eメール

une-e@oak.zero.ad.jp

◆URL(ホームページ)
http://une-e.paramedics.com/
◆ホームページの紹介(200字前後)

気功、レイキを経て辿りついた先がユンヌイー療法です。ユンヌイー(UNE-E)とはUniversal(宇宙の)、Natural(自然の)、Earthly(地球の)、  Energy(エネルギー)の頭文字をとったもので、「これらの生命エネルギーと  自らのエネルギーを一つにする」という意味です。uneは、フランス語で、  「1」を表す言葉でもあります。我々もユンヌであるということがこのウェブ ・サイトを見て頂ければご理解頂けると思います。http://une-e.paramedics.com/

◆あなたはどのようにして気の世界に入り、気の力に目覚めたのですか(気功歴、流派、特徴など)。
 子供の頃からごく自然に気功的なことをしてました。私が10歳の時、ユリ・ゲラーが来日して超能力ブームが沸き起こり、自分が特殊な側であることに 気付かされました。その後病気が治ってしまうことも特殊なのかと思い、両親 に尋ねたところやはり特殊であることがわかり、身内や近所の人などを対象に 施術していました。しかし、病気は治っても形を変えて再発することに疑問を 抱き、12年間悩みつづけました。そして心や精神や考え方に原因があること に気付き、レイキ的な療法に変えました。   
 やがて気功とレイキを取り合わせ、そこに地球エネルギーを取り込んだもの が現在の形です。ですからエネルギー療法歴は27年、流派は自己流です。気 功やレイキと違い施術者が取りこんだエネルギーを発するのではなく、3種の エネルギーを対象者に取りこませ、対象者のエネルギーと混ぜ合わせ、本来の エネルギーの形を対象者の中で形成させ、本来あるべき姿に戻していくのが特 徴です。
◆専門・得意とする分野(研究内容、効果、病名等)
特に病名は問いません。基本的にご本人の自己治癒能力を高めていく方法で すので、ご本人の心のあり方や精神状態や考え方によって時間も効果も変わっ てきます。また、「時間的余裕がない方」や「自分で自己治癒能力を高める自 信がない方」の場合は全面的に自己治癒能力を高めさせて頂いております。つ まり余命わずかなために自己治癒能力を発揮しづらい方などについてはご本人 に代わり、解決してしまうシステムをご用意しております
◆代表的な治癒例を3例以内で挙げてください。
小児喘息、甲状腺機能亢進症、心臓弁膜症。具体例は控えさせてください。
◆たとえば治療に思ったような効果があがらなかったなどで、クライエントとの様々なトラブルが起こった場合の、基本的な姿勢や方針について教えてください。

私が扱うユンヌイー自体(気功やレイキも同様です)は、ご覧になられたり、感じる事ができますが、ユンヌイー療法は物品と違って形を成しておりません。  また、科学が未発達なためエネルギー自体が未だ解明されておりません。  私が神や仏であるなら、思った通りの結果を導き出すことは可能でしょうが、残念ながら私も人間ですので限界があります。  セッション自体は万全を尽くしますが、セッションを受けられる方の状態により効果が期待できないこともあります。  また、納められた全てのセッション料金についても、病院に納めた治療代金・手術代金と同じで、ご返金いたしておりません。  ですから、セッションを受療される際には、それらを御理解いただいた上で受療して頂いております。  この内容は、私のHPにも記載してあります。

http://une-e.paramedics.com/

◆現場において西洋医学との関係をどのように捉えて活動なさっておられますか。

まず「東西医学の優劣は付けることはできない」と考えております。  「足りないものがあれば補う」、「悪い部分があれば取ってしまえ」などの西洋医学的思想は全てではありませんがいただけません。  正しい検査と正しい診断、正しい改善方法を教えることが西洋医学の利点であると考えます。  しかし、「正しい判断」のできる医師が、極めて少ないのが現状です。  また患者側も「薬を出さない医師は藪医者だ」とか「医者様」という考えが深く根付いています。  ですから、互いの利点のみを大いに活用し、互いの弱点を補うことこそ最善の先端医学である、と考えております。

私の場合、相手のエネルギーを読み取るだけで、身体の不調部分から精神状態までを判断できますので、相手が気付いていない部分まで指摘する事ができます。  また、気付いていない不調部分については、確認していただいた上で、判断方法を教え、自ら改善する方法まで指導しております。  西洋医学の「正しい検査」と「正しい判断」により、患者さん自身が画像や数値として知っていただく、つまり、私が言ったことの裏付け、として利用させてい  ただいております。  また、緊急を要する場合には、エネルギー的応急処置をしつつ、西洋医学をお薦めしております。  

時折、モルモットにされそうな方には正しい知識を与えたりもしています。  私の患者さんの中に「エネルギーでは問題なくとも検査数値のみが高くなっているので検査したい」と言われた方がいます。  この方は、67歳になる女性で一昨年、昨年と子宮癌のオペをして、完全に病巣を取ったのです。  現在も定期的に抗癌剤の投与を受けていますが、「腫瘍マーカー」の数値が高いから再検査したい、と言われたそうです。  「腫瘍マーカー」の数値が高くなるのは、女性ホルモンの分泌が活発に行われ始めたからであることを伝え、「腫瘍マーカーの数値が高い理由を伝え、検査を受けることを拒絶しなさい」と指導し、その通りにしたそうです。  担当の医師は、入れ知恵されたことを悟り、正直に「それは知っているけれども  女性ホルモンの分泌が増えると何故腫瘍マーカーの数値が高くなるのかを調べたかった」と白状したそうです。  結局はモルモットにならなくて済んだのですが、お金を払い、時間を費やし、不安を募らせ、その医師の研究に協力するのはおかしな事です。  現在の医師には、そのような輩が多く存在します。  ですから「医師も正しく選ばなければならない」と考えております。


アンケート

アンケート中のいくつかの質問は、以下からひとつを選択して答える形式を添えています。
【a全くない】 【bほとんど無い】 【cどちらとも言えず 】 【d少しある】 【e大いにある】

【1】A 気と健康、あるいは気と病との関係についてお考えを聞かせてください。
 そもそも病気とは「気が病む」ということですから、「病は気から」という 言葉を残した先人は素晴らしいと思います。私も正にその通りだと思います。
 私は宗教家でもなく宗教が嫌いなのですが、我々の心や精神が病気(病魔)を 引き込む、という結論に到達しました。ですから、その原因たる心や精神が病 んでいるために表面の病気を回復させても、根源が改善されていないことで、 形を変えて再び病になるという結果になるのです。心や精神が病むと身体中を 流れるエネルギーである「氣」の流れは悪くなり、「気が病む」という結果が現れます。
 身体とは自動車のようなもので、心や精神は運転者だと考えます。ですから 心や精神が健康(健全)であれば、無理をしない、安全な、模範的な運転をし ますので、身体は健康になります。
【1】B 自己治癒のための各自の気功修練と、いわゆる外気功による治療との関係をどのようにお考えですか。
内気鍛錬と外気療法の双方が伴なわなければ現状の打破は行えない、と考えております。  セッションでは内気鍛錬(難しい言葉を使用しますと相手が引いてしまいますの  で、「気持ちを切り替える努力をし、行動が伴なうようにも努力する」という言葉を使用しております)の方法も同時に指導しております。  内気鍛錬をしますと、内気の巡りが良くなり、自己改善能力が高まります。  私の場合、内気の巡りに勢いを付けてセッションを終えますので、少しの間は惰性で楽に切り替えることは可能になっております。  分かりやすく言い換えますと、気の巡りを良くすることは、血の巡りを良くすることと同じとお考え下さい。
【1】C 病気は、私たちの生き方の歪みを知らせる大切なメッセージを含んでいるという考え方があります。この考え方をどう思われますか。それと、外気功で治すことの関係をどう捉えていますか。
その通りだと思います。  現在の結果は、過去において自ら原因を作り導いてきたこと、をご御理解いただ  いた上で、「汚れたお尻をお金を使って他人に拭かせる」のではなく「自らも拭く努力をする」ことを指導しております。  身体が「車」、魂や精神が「運転者」として、運転者が乱暴な運転や、通らなければならない険しい道を避け楽な道を選び、結果として車の調子が悪くなっているのが現在の状態である、と説いています。  調子の悪くなった部分を修理し、正しい運転の仕方を学び実践することが、生ま れてきた本当の意味を理解し、本当の幸せを手にすることができると考えております。  もうお分かりでしょうが、「調子の悪くなった部分を修理する」ことが外気療法であり、「正しい運転の仕方を学び実践する」ことが内気鍛錬なのです。  「あなたの人生の本」は、過去において失敗が多く書いてありますが、この先、まだ何も書いてない部分に、再び失敗の内容を綴りたいですか? と問いかけ、  内気鍛錬への前向きな姿勢を抱いていただいております
【2】 気には質的な違いがあると思われますか。 それはどのような理由からですか。 また、あるとすれば、どのような違いですか。
【e大いにある】
「氣」というのはエネルギーと考えます。ですから育むことも、愛することも、労わることも、見守ることも全てエネルギーである、と言えます。親子の 愛と、恋人や夫婦の愛と違うように愛することだけでもたくさんの違いがあります。しかし、宇宙や自然や地球の愛はそんな小さな種類の「氣」ではなく全てなのです。
【3】 気と精神的成長との関係をどのようにお考えですか。 その理由は。 具体例・体験例があったらそれも付け加えてください。
【e大いにある】
前述の通り、精神によって「氣」の流れの良し悪しが変わるため大いに違う  と言えます。
【4】 気と覚り(覚醒)との関係をどのようにお考えですか。気の高まりは覚りに導き、覚りは気(生体エネルギー) の活性化を伴うとお考えですか。 具体例・体験例があったらお聞かせください。
【e大いにある】
私のセッションの中にも「チャクラの清浄化・活性化」というものがあります。チャクラの清浄化と活性化によってエネルギーが高まり、覚醒に導けます が、実際に覚醒するかどうかはご本人次第ですし、せっかくエネルギーを高め てもご本人次第では穢れてしまい、不活性化してしまいます。しかし、覚醒し てさえいれば、エネルギーは高まってい続ける事は可能です。
【5】 気と様々な超能力(ESP、PK等)とには何らかの関係があると思われますか。 それは、どのような理由からですか。 また、あるとすればどのような関係ですか。
【e大いにある】
私自身がそうでしたから、大いに関係があると思います。本質的にはイメー  ジ力の強さに結論があるように思われます。
【6】 無生物(ある種の鉱物や金属)も気を持ち、放射すると思われま すか。 もしそうだとすれば、人間の気と無生物の気に差はありますか。 あるとすれば、どのような違いですか。

【e大いにある】
  私のセッションの中に「移入」というものがあります。水、酒、塩などに入 れると味が良く変わります。人間と無生物との違いは意識的に活性化せせるこ とができるかどうかによります。イメージ力の強さによってエネルギーを扱う 者の力に差が出るように意識が大きく左右します。通常エネルギーの量は有限ですから放出しきってしまえば、エネルギーを発することはなくなります。  
 しかし中には常にエネルギーを補給しつつ発しつづけるものもあります。ま た、邪気を吸い取ってくれる無生物も存在します。

【7】 良質の気を発する物質で推薦できるものあれば教えてください。
  一般的には水晶でしょう。しかし最近の技術では人工的な水晶(我々は練り水晶といいます)が多く出回っていますので、購入には十分な注意を要します。  
  天然の水晶と人工的な水晶とでは結晶構造に違いがあります。美術品として飾  っておくならば透明度のあるものが良いのですが、エネルギーの発散や、水晶の特性である邪気を吸いこむ性質を重視するならば、透明度に欠けるクラスタ (原石)でしょう。
【8】 すぐれた気の場(気のスポット)として推薦できるところがあれば教えてください。
大切な場所ですから心から大切にしてくれるような人には教えてもいいのですが、心無い人や興味半分で行かれ、汚すような人には教えたくないので、特定は避けさせて下さい。ただ、昔から神社仏閣は神聖な場所として知られていますので、心落ち着く場所を探してみるといいでしょう。ただし、神社仏閣は人が込み合う初詣やお祭りの時には避けたほうがいい場所です。欲に凝り固まった者達が多く参詣する時期は、多くの邪気が渦巻いているからです。
【9】 遠隔治療についてどう思われますか。また、遠隔治療はなぜ可能なのだと思われますか。
遠隔施術は存在しますし、必要なことです。それは施術者と対象者の位置関 係と、対象者の緊急性によるからです。なぜ可能なのだということですが、私の療法でお話すると、宇宙や自然や地球は我々の身近にあるものです。施術者 と対象者も同じ宇宙に接し、同じ地球の空気を吸い、同じ地球という大地に足を下ろしています。ですから、それらに働きかければいとも簡単なことなのです。そもそもこの「氣」というエネルギーは波のようにも放射状にも直線的に  も発することができます。つまり形がないわけです。ですから、目の前に居ようが、極端に宇宙の果てに居ようが関係ないのです。おそらく電気や光よりも速いスピードで到達すると思います。
【10】 《日本の気功師の気および気功》と《中国の気功師の気および気功》 とを全体としてみた場合、何か違いがあると思われますか。 あるとすればどのような違いですか。その理由は何だと思われますか。
【d少しある】
気功という言葉一つ取っても、その種類は様々で、一概に日本と中国の違い とは言えません。またそれぞれが素晴らしい特性を持っていますから優劣も付 けられません。ただ、気功ということに関しては中国が源流というだけだと思います。
【11】 日本の気功や気功界について何かご意見やご感想があったら、忌憚なくお 書き下さい。
ホリスティック医療という全体的な医療が注目され始めている今、東洋だの  西洋だの、薬事法だの医事法だのと騒いでいる時ではないと思います。また、 気功や気功界だのレイキやレイキ界と別けることもおかしいと思います。互いの特性を認め合って、より良き未来を築くお手伝いをするような方をどんどん増やすべきだと思います。
【12】 その他、気についてご意見があれば何でもお書きください。
気を扱うことは何も特殊なことではなく、簡単に言えば、階段で向こう脛をぶつけた時に手で擦るときに出ているエネルギーが「氣」なのですから、それを意図的に使うことができるかどうか、また人様のために使うことができるかどうか、が重要なのです。多くの人が当たり前のように正しい心でエネルギー を扱うことができればもっと幸せな世の中になるのに・・・ と思います。   
  ちなみに私の療法は悪用目的では一切使えません。


00/11/20 掲載  03/8/15 追加質問
ご協力ありがとうございました。

 

 ☆旧・気功師へのアンケート   気の世界  ☆臨死体験研究読本  ☆かんたん相互リンク


Google