PUSH 光と闇の能力者について

「ギャングスター・ナンバー1」のポール・マクギガン監督が贈る新感覚サイキックバトルアクション!第二次世界大戦時に実際に育成されていたという超能力スパイの逸話を基に映画化。主演は、『ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]』のクリス・エヴァンスと『宇宙戦争』のダコタ・ファニング。
2009年のアメリカ映画。題名にある”PUSH”は、作中での「他人に異なる記憶を押し込む精神操作能力」のこと。

登場人物

ニック・ガント:クリス・エヴァンス(吹替:加瀬康之)
キャシー・ホームズ:ダコタ・ファニング(吹替:園崎未恵)
キラ・ハドソン:カミーラ・ベル(吹替:木下紗華)
フック・ウォーターズ:クリフ・カーティス(吹替:志村知幸)
ピンキー・ステイン:ネイト・ムーニー(吹替:咲野俊介)
ヘンリー・カーバー:ジャイモン・フンスー(吹替:乃村健次)
ヴィクター・ブダリン:ニール・ジャクソン
エミリー・ウー:ミン・ナ(吹替:北西純子)
ニックの父:ジョエル・グレッチ
テレサ・ストー:マギー・シフ
エージェント・マック:コリー・ストール
エージェント・ホールデン:スコット・マイケル・キャンベル