マダムパピヨン犬舎監修

   サイキック  ガイド

Psychic Guide      

サイキック ガイド

サイキック ガイドへようこそ。

サイキック(霊能力)な力は誰にでもあります。誰でもが持っている潜在能力の中の一部です。反復して意識しないから発揮できないだけです。

ここでは文字どおり、潜在能力のなかのサイキック(霊能力)な力を覚醒、進化させるために私がガイドを務めます。

潜在能力(目的達成力、spiritual感性、自然治癒力、チャネリング能力、など)を覚醒させて、あらゆる目的の達成を目指し、すべての悩みの解決を目指します。

貴方の持っている未知の強打なる潜在能力を熱意ある想像力(イマジネーション)と集中力(コンセントレーション)可視力(ビジュアライゼーション)で覚醒させてなりたい自分になってほしいと願います。

私はスピリチュアルカウンセラーでもヒーラーでもありません。
サイキック(霊能力者)です。

サイキック(霊能者)といってもそのスペックは人それぞれさまざまです。

私は空を飛べませんし、瞬間移動もできません。

私のスペックは潜在能力を覚醒させるスペックです。

自分には強大な潜在能力があって、それを覚醒させよう、自分を救えるのは自分だけ、自分の目的を達成できるのも自分だけと理解できる人、未知の潜在能力の覚醒にチャレンジしてみようという人ににきっかけを提供します。

サイキックガイドのサイトのイズム

ヒーリングサロンやスピリチュアルカウンセラーのメニューを見ると、解放ワークという言葉がよくに目に付きます。

依頼する側、相談者のほうも、自分にはブロックがあって、何事にも支障がでる、思うように行かない、と思っている人が多いので、ブロックの解放を頼んだ、ブロックの解放をしたからすっきりした、よくなるはずと思いこんでいる。

私へのご相談にも解放ワークをしたが、まだ思うように進めない、目的が達成されない、悩みや問題が解決されないのは、まだブロックが残ってるからなんです。どうにかブロックを解放して目的を達成したいという方が多いです。

偉いお坊さんが、講演会や本などで悩んでいる方の人生相談を受けるときに、悩みや問題はあなたにはカルマがあるからなので、先ずはカルマの解消をしなさいと勧める。そして必ずセットの決め文句は先祖供養とお墓参りをしなさいというお話で、ゲームセットと相場がきまっています。実家の檀家の寺もそうでした。灯篭を寄付しろ、寺の改修の寄付をしろ、ご丁寧なご案内が頻繁にきたものです。

もちろん先祖を供養することと、お墓参りをすることはとてもよいことだと思いますが、何でもかんでも必ずそこに持ってってしまうような気がしてならないのです。そしてこちらの聞いてる側も、ああ、しばらくお墓参りをしてないな、ああ、お盆の供養をしてないな、だから駄目なのか。そして納得する、それの堂々巡り。

業として宗教家としてやっている側も、相談する信徒の側も、それで納得してしまう。果たしてそれでよいのでしょうか。まあ、古い習慣を大事にするということではOKかと。

でも私は習慣よりは結果が大事だと思っています。墓参り、先祖供養をしてよくなった人はそれでラッキー。

でもそれでぴんと来ることがないなら、悩んでるのならば悩みを解決する、解決までいかなくても、ほの明かりが見えてくる。目的を達成する、目的達成はまだ先だけど、どうも達成できる気がしてきた。そういう実際的な効果を得るための、勇気と熱意とメソッドと工夫が必要だと思います。ああ、うまくいかないのはカルマがあるからね。うまくいかないのはブロックがまだ残っているからね。ああ、予定どおり事が進まないのは、不浄不祥があるからねと。そういう納得の仕方はどうなのかと。

人間は言い訳を求め、自分が望んでいる答えに近いものを与えてくれた人や教義に擦り寄って安心感を得てしまいます。久しぶりにお墓のあるお寺に行ってみた。そこでお坊さんの説教を聞いてみた。そしたら、「ああ、久しぶりにおいでになりましたね、どうですか、なんか気持ちが安らかになりましたか。お墓をきれいにしましたか、お墓参りをしてご先祖様も喜んでますよ。」と言われるとそんな気がしてくる。スピリチュアルカウンセラーにブロックの解放をしてくださいと言う「。分かりました、何日の何時ごろ送っておきますね、流しておきますね。寝ていても大丈夫ですよ。」ああ、よかったと思う。神社に詣でて神殿で祝詞を上げていただき、雅楽を聞いてお祓いをしていただいた、巫女さんの舞を見た。ああ、すがすがしい気持ちになった、これで祓われた。そう思うのは多分10人中9人まではそう思うと思います。でもそれは顕在意識的自己の勘違いかもしれません。
目で見た、耳で聞いたものをよしとしてしまっただけではありませんか?

悪いもの、つまり先ほどから申し上げているように、カルマ、ブロック、不浄不祥(罪穢れ過ち災い)、これらを解消したり、解放したり、祓うことをいったんやめて、それを棚上げして封印して、まずは自分の願いを達成する、悩みを解決するほうを優先する勇気を持ってほしいと。

そしてそれを人頼みにするのではなく、あなたの体の中にはフロンティア、まさしく、未知の未開の大きな潜在能力があるんです。それを自分で掘り起こし、覚醒させ、進化させて自分の悩みを自分で解決する。自分の願望は自分でかなえる努力をしてほしいと思っています。


料理教室に行って、料理の仕方を教えてもらい、レシピを覚えることはあっても、結果自分の家に帰って料理を作るのは自分なんです。陶芸教室で陶器の焼き方、こね方、ろくろの回し方を教わってきても、最終的に器を作って焼き上げるのは自分なんです。風邪をひいて病院に行き、風邪薬をもらった。でもそれを飲んで風邪を治すように、自然治癒力を発揮させて風邪を治すのは自分なんです。自動車教習所に行って自動車の動かし方を習う、交通規則を習う、でもいざ免許を取って運転するのは自分なんです。教習所の先生がいつも横にいて来て運転できるわけではありません。

つまり、絶対に忘れてはならないことは、自分のことは自分でやる。きっかけを与えてもらう、踏み台をもらうことは問題ないと思いますが、最後の最後まで人に頼っては駄目です。

このサイトは「サイキックガイド」という名前です。皆さまには必ずサイキックな才能があります。誰にでもあります。ただしそのボリュームの大小、質のいかん、それは千差万別です。でも間違いなく、誰にもサイキックなパワーはあります。使わないからさび付いている。掘り起こしてないから埋もれているだけなんです。それを目覚めさせて使うことで、あなたのなりたい自分になるべく努力をする。人任せで努力をしない人は駄目です。私はガイドとして皆さまのサイキックパワーを覚醒させ、なりたい自分になるお手伝いをする、そのために費用は頂戴します。でも最終的に成すべきことを成すのは、あなた自身です。

よく、あなたのカルマを消滅させてあげます、やら、あなたのブロックを解消してあげますやら、不浄不祥を祓ってあげます、やら言う方がいらっしゃいますが、すごい勇気だと思います。その方がどれほどのブロックを持っているか、どれほどのカルマを持っているかも分からないのに、数万とか数十万単位のお金でそんなことを軽々に引き受けるというのは、私にはとても勇気がなくてできません。もしどうしても祓ってほしい、どうしても消滅させてほしい、どうしても解放してほしいというのなら、料金で言えば家1軒分ぐらいは頂きたいと思います。そうでなければとてもじゃないけど引き受けられる仕事だとは思えないのです。だって命がけです。

ですから私は、皆さんのブロックを取ってあげます、解放してあげます、皆さんのカルマをなくしてあげます、などということは口が裂けても言いません。

きっかけをご提供するので、あなた自身があなたの強大な潜在能力を信じて覚醒して活性化、進化させて活用して、成功、幸福、満足を得る。「あなたの力でなりたい自分になる」がこのサイトのイズムです。

それができればぱっとしないチャネリングはびっくりするほど上達し、解放ワークも驚くほどスピードアップされるでしょう。人に頼ることなどないのです。また願望も達成が近づき、悩みも順序良く解消されていきます。

私は小さい頃からサイキックなんだねと言われ、そして当然ながらそういうための修行、それから占いも小学生ぐらいですかね、そのぐらいから始めました。神道系を進みましたのでし、神主さんの知り合いもたくさん居ますし、霊能者と呼ばれるような人もたくさん会ってきましたし、何種類かの占いを学びましたので占いを教えてくれた先生もいました。でもその先生たちがすごいなと、こんなすごいことができるんだって思ったことは、ただの一度もありません。

問題はやり方を教えてくれるだけで、あとはやるのは私なんです。その方たちがものすごいパワーを持ってるものすごい占い師である、百発百中だ。そんなことはあり得ないし、私は何十人。何百人とは言わないですけど、占い師の友達も居ますし、自分が習った先生も、年中「外れて」ました。どちらかと言えば外れてる確率のほうが高かったと思います。そして、データをとるために私は霊能者と呼ばれる人たちにも、自分がサイキックであるということを隠して、冷やかしではないのですが、お金を払って見てもらったことも何度かありますが、ただの一度もすごいなと、当たるねこの人と思ったことは一度もありません。でもその中で1人だけ、私は恵比寿生まれなので、恵比寿に住んでいる霊能者さんが居るというのはテレビでたまたま見て、これは面白いぞと思って行きました。そしたらその方は、神棚のほうを向いて私に背中をむけて座っていまして、私が後ろに行きますと、いきなりすごいこわい顔をして振り向いて「あんた自分ができるのになんで来たんだ」と言ってすごい形相で私をにらみ付けました。へえ、その程度のことは分かるんだねと思って、結構びっくりしました。今までそんなことを見抜いた人は1人も居ませんでしたから。で、ああ、この人の気分を悪くしちゃいけないなと思ったので「いえいえ、私はそんな才能もないですし、普通の相談者なんですけど」と言って相談をして、その方からお答えを頂きましたが、これも全く当たりませんでした。

例えば占い師、ヒーラー、霊能者、スピリチュアルカンセラー、坊さん、神主の彼らが魚屋さんで「お客さん、今日、いい魚がはいってるよ」と言った。それを信じて買って帰ったら、美味しい料理に出来るかどうかは貴方の腕次第ということです。刺身にするか、シンプルに塩を振って焼くか。煮るか。

でもその魚屋さんが「あんたの家へ行って料理をしてあげる」と言ったら、あなたは御願いしますか?怪しくないですか?とんでもなく高額な料金を取られる?あなたに好意がある?ストーカー?_いずれにしてもお断りするのが安全ではないですか?

また貴方も魚屋さんに「家へ来て料理を作ってほしい」といいますか?言ったら魚屋さんはびっくりして貴方を怪しんで売ることすら腰がひけますね。

でも貴方には使える時間と使えるお金が十分あって、あちこちそういう方々にお金をばらまいて、スピリチュアルおたく、スピリチュアルビニールウォーマー(セミナーやワークショップにいったり、講座をうけてお金を払って座って席をあたためるだけで安心する人)をすることは、全然にもったいなくないよ、趣味だから、ということであるなら、お引き留めするつもりは毛頭ありませんので、どうぞお続けいただいて結構です。お金を払うという行為で安心を買えることも多々ありますから。

スピリチュアルカウンセラーや霊能者や占い師やセラピストから、最初の一歩の提供を受けるのは問題ないのです。それで安心して追求をやめたり立ちどまったり、努力を怠ってははいけないのです。その後は責任をもって自分がやるのだ、ということを忘れてないでほしいだけです。

限りある時間、制限のある予算の中でもし本当に自分の願いをかなえたい、問題を解決したいなら、人さまにお願いをするのではなく、あなたの中の知られざる強大な潜在能力を覚醒させて、あなた自身が潜在的自己と無意識的自己を顕在的自己との確執、乖離を解決してなりたい自分をめざすべきと考えています。熱意の維持と努力の継続がなりたい自分を作りだします。

じゃあ、お前はどうなんだ、という質問が出てくると思いますので、サイキックパワーセッションの説明をお読み下さい。私がどのように危機を乗り越え、一家離散、一家心中、自殺をせずにここまで生きてこられたかを書きました。お時間があればお読みください。

私は勝ち組ではなく、負け組みです。たいしたボリュームの潜在能力もないです。そんな私でも自分を信じ、熱意を維持してエネルギーワークを行ってどうにかこの年まで生き延びて来ました。皆様はきっと私なんかよりずっと強大な潜在能力をもっているはずです。どうかあなたの中で眠っている、強大な潜在能力を覚醒、進化させて活用して、なりたい自分になって欲しいと願います。あなたの潜在能力は人にとられることは絶対にないので安心して、その覚醒、開発、活用にチャレンジしてください。またそのリングにはレフリーも観客もジャッジもいないので、見栄を張ることもうそをつくこともする必要がないのです。安心して自分を曝け出して自分に挑んでください。

「こうなりたい」という思いがあれば、すでにそうなったつもりに。「これをやりたい」ということがあれば今もうやっている気になってください。

あなたの人生に奇跡が訪れます。