ダメージ&確率算出の考察
(GC版、XBOX版にも対応)

武器攻撃力
テクニック攻撃力
エレメントEX武器

武器攻撃力

武器攻撃ダメージ計算式

[(素手攻撃力×シフタ率)+(武器攻撃力×武器シフタ率)×属性−(敵防御力×ザルア率)]÷5×攻撃種倍率×クリティカル有無=ダメージ

※武器シフタ率とは武器の触れ幅に比例するシフタ率です。武器の触れ幅は武器によって違います。
※攻撃種倍率 ノーマル=0.9 ヘビー=1.7 強打EX=2
※クリティカル有=1.5 無=1

シフタ率 ザルア率
LV 率(倍) LV 率(%)
15 1.24 15 28.2
20 1.29 20 34.7
30 1.39 30 44.7


考察1:ソロプレイ時、武器攻撃力最強は誰?

ソロプレイ時限定ということでシフタ、ザルアはキャラに応じたLV15、LV20で算出しています。
フォースは命中値が低く比較が無意味なので除外しています。
これらの数値はあくまで相対的な数値で実際のダメージ値ではありません。

キャラクター 攻撃限界値 シフタ率 小計1 ザルア率 小計2 命中限界値 命中補正率 最終結果
ヒューマー 1397   1397 28.2 1038 200 1 1038
ハニュエール 1237 1.29 1596 34.7 1269 199 0.995 1293
ヒューキャスト 1639   1639   1139 191 0.955 1088
ヒューキャシール 1301   1301   801 218 1.090 873
レイマー 1260 1.24 1562   1062 249 1.245 1322
レイマール 1145 1.29 1477 34.7 1150 241 1.205 1386
レイキャスト 1350   1350   850 224 1.120 952
レイキャシール 1175   1175   675 231 1.155 780

赤字=全キャラの中で最高値
紫字=全キャラの中で二番目の数値
※小計1=攻撃力×シフタ率
※小計2=防御力500の敵×ザルア率を、小計1から引いた数値
※命中補正=200を1とした場合の比率
※最終結果=小計2×命中補正率

1位レイマール
2位レイマー
3位ハニュエール

という結果になりました。
ソロプレイはこれらのキャラが探索効率が高いと思われます。
レイマール最強説は間違いではなかったようです。

アンドロイドはソロプレイではシフタ、ザルアが使えないということで不遇な結果になっていますが
PBマイラを使うことでこれらを補うことが出来ます。


考察2:属性と相性の良い武器

HIT属性はどの属性でも必要なので、エリア属性のみを考慮した場合の考察です。
それぞれ種類ごとの基本レアの最下位の武器を例としてあげました。

種類 名前 攻撃力 命中力 付加 レア エレメント 無属性攻撃力 属性攻撃力 UP比率
DBの剣 250 43 44 9 750 875 17%
大剣 フロウウェンの大剣 300 28 28 9 800 950 19%
小銃 ヴァリスタ 210 38 25 9 シーズ 710 815 15%
機関銃 M&A60ヴァイス 25 15 9 9 バーサーク 525 538 2%
散弾銃 クラッシュパレット 133 34 22 9 フィル 633 700 11%

※エリア属性50%、キャラ攻撃力500とした場合の数値です。
※無属性攻撃力=キャラ攻撃力500+武器攻撃力
※属性攻撃力小計=武器攻撃力×属性50%+キャラ攻撃力
※UP比率=無属性攻撃力から属性攻撃力へのUP比率

攻撃力の高い武器ほど属性の効果は上がるということで大剣のUP比率は19%、機関銃は2%という結果になりました。
機関銃のエリア属性はほぼ無意味で考慮する必要性はありません。

テクニック攻撃力

テクニック攻撃ダメージ計算式

(精神力+テクニック固有威力)÷5×キャラ増幅率×アイテム増幅率×(1−敵耐性%)=ダメージ

※テクニック固有威力はテクニックごとに定められた固有の数値です。

考察:テクニック攻撃力最強は誰?

LV30テクニックをアイテム増幅率を最大にした状態での数値です。
例:フォイエの場合 フォイエマージ(1.3倍)とラコニウムの杖(1.4倍)を装備時

キャラクター 精神限界値 フォイエ ゾンデ バータ ギフォイエ ギゾンデ ギバータ ラフォイエ ラゾンデ ラバータ グランツ
LV30固有威力   1800 1600 1702 1248 1072 1160 979 811 905 3140
フォーマー 1340 1067 999 1034 983 916 950 742 688 718 1344
フォマール 1284 1048 980 1015 810 753 782 724 670 700 1504
フォニューム 1500 1122 1054 1088 1044 977 1010 942 878 913 1113
フォニュエール 1750 1420 1340 1380 959 903 931 873 819 849 1173

赤字=全キャラの中で最高値
紫字=全キャラの中で二番目の数値

初級テク
1位フォニュエール
2位フォニューム

中級テク
1位フォニューム
2位フォーマー

上級テク
1位フォニューム
2位フォニュエール

グランツ
1位フォマール
2位フォーマー

という結果になりました。
ザコ戦が強いフォニューム、ボス戦が強いフォニュエール、という感じです。

上級テクの増幅武器のモタブの予言書とサイコウォンドは確率的にまず手に入らないので
実質的には他と比べてもう少し低い値になります。

エレメントEX武器

確率発動型EX成功率 計算式

(基本成功率−敵耐性)×武器タイプによる補正=成功率

タイプ 名前 基本成功率 対応耐性
アイス 32% 氷耐性
フロスト 48%
フリーズ 64%
ブリザード 80%
即死 ディム 48% 闇耐性
シャドウ 66%
ダーク 78%
ヘル 93%
混乱 パニック 29% EX耐性
ライアット 44%
ハブック 60%
カオス 76%
麻痺 バインド 32% EX耐性
ホールド 48%
シーズ 64%
アレスト 80%

属性加算型EXダメージ 計算式

基本値+(キャラのLV×LV修正値)−敵耐性=ダメージ

タイプ 名前 基本値 LV修正値 対応耐性
ヒート 40 1/4 炎耐性
ファイア 60 1/3
フレイム 80 1/2
バーニング 100 1
ショック 40 1/4 雷耐性
サンダー 60 1/3
ストーム 80 1/2
テンペスト 100 1

確率固定エレメント

確率固定なので当たれば発動

タイプ 名前 効果
半死 デビル 敵HP半分に
デーモン 敵HP1/4に
強打 チャージ 200メセタ消費 攻撃力3倍
バーサーク HP25%消費 攻撃力3倍
スピリット TP20%消費 攻撃力3倍
HP吸収 ドロー 敵がもつHPの5%を吸収
ドレイン 敵がもつHPの9%を吸収
フィル 敵がもつHPの13%を吸収
ガッシュ 敵がもつHPの17%を吸収
TP吸収 ハート 自分の総TPの3%分を敵から吸収
マインド 自分の総TPの4%分を敵から吸収
ソウル 自分の総TPの5%分を敵から吸収
ガイスト 自分の総TPの6%分を敵から吸収
EXP吸収 マスター 敵がもつ経験値の8%を吸収
ロード 敵がもつ経験値の10%を吸収
キング 敵がもつ経験値の12%を吸収

通常武器及び基本レアの複数攻撃の下降補正

通常武器及び基本レアの複数攻撃武器のみにかかる補正があります。(武器データベース参照
この補正は強打、炎、雷、を除く全てのEXが対象になります。

補正を受ける武器
種類 補正率
大剣 50%
小剣 50%
50%
投刃 33%
機関銃 33%
散弾銃 33%

EXフィルの大剣の例
武器タイプ 名前 エレメント EX補正 効果
通常武器 フィルキャリバー フィル 50% HP7%を吸収
基本レア ラストサバイバー フィル 50% HP7%を吸収
レア ヴィクターアクス フィル 無し HP13%を吸収

基本レアとは簡単に言うと通常武器の延長のような武器です。
それぞれ武器の種類ごとに3つづつ定められています。
通常武器には存在しない武器の種類(両剣、双剣など)の場合には基本レアは存在しません。
スペシャルウェポンの中でも特に出易く、ランク的に下から数えて3つが基本レアということになります。

全基本レア表
種類 基本レア武器名
DBの剣(軍) カラドボルグ デュランダル
大剣 フロウウェンの大剣(軍) ラストサバイバー ドラゴンスレイヤー
小剣 ブレイドダンス ブラッディアート クロススケア
ブリューナク ヴィジャヤ ガエボルグ
投刃 暗殺者のスライサー 解放者のディスカ 勇者のディスカ
小銃 ヴァリスタ カスタムレイver.00 ブレイバス
長銃 ヴィスク-235W ウォルス-MK2 ジャスティー23ST
機関銃 M&A60ヴァイス H&S25ジャスティス L&K14コンバット
散弾銃 クラッシュパレット メテオスマッシュ ファイナルインパクト
ラコニウムの杖 アダマンの杖 ズミウランの杖
戦闘杖 バトルバージ ブレイブハンマー アライブアクゥー
魔法杖 炎杖「アグニ」 氷杖「ダゴン」 雷杖「インドラ」


ULTアンドロイド補正

アルティメットモードのアンドロイドのみにかかる補正があります。
アルティメットモードは敵の耐性が高く、この補正があるとかなり有利になります。

タイプ 名前 効果 補正 効果結果
アイス 32% 成功率+30 62
フロスト 48% 成功率+30 78
フリーズ 64% 成功率+30 94
ブリザード 80% 成功率+30 110
半死 デビル 50% 効果25%に減少
デーモン 75% 効果45%に減少
混乱 パニック 29% 成功率+30 59
ライアット 44% 成功率+30 74
ハブック 60% 成功率+30 90
カオス 76% 成功率+30 106
麻痺 バインド 32% 成功率+30 62
ホールド 48% 成功率+30 78
シーズ 64% 成功率+30 94
アレスト 80% 成功率+30 110
HP吸収 ドロー 5% 効果4倍 12
ドレイン 9% 効果4倍 16
フィル 13% 効果4倍 20
ガッシュ 17% 効果4倍 24
EXP吸収 マスター 8% 効果4倍 32
ロード 10% 効果4倍 40
キング 12% 効果4倍 48


考察:ヘル(即死EX)よりデーモン(半死EX)の方が強い?

攻撃系EXでは即死系ヘルが最も便利かと思われていますが、
即死系EXは敵の闇耐性の補正を受けてしまうので
HIT属性がいくら高くても闇耐性の高い敵に対しては当たりません。

半死系EXのデビル、デーモンは敵の耐性による補正を受けないのが強みです。
当たれさえすれば必ず発動するので、HIT属性さえあれば闇耐性の高い敵が多いULTでも通用します。
デーモンはULTでも安定して使えるという点では、ヘルより勝っていると言えるでしょう。

 

トップページへ