岩戸公園(岐阜)の直近立寄日:2006.9

あしからず
 岩戸公園(岩戸森林公園)は、(地元の方には申し訳ありませんが、)かなりマイナーな公園だと思います。敷地も広くないので、金華山ドライブ・登山の際に立寄るといった感じです。我が家も長良川の河原でバーベキューをした後にちょっとドライブの途中に休憩で立寄りました。(滞在時間は10分程度です。)
 ただ、紅葉のときは結構綺麗そうなので、紹介します。

アクセス
 金華山ドライブウェーの起点にあるのが岩戸公園です。(ドライブウェーのもう一方の起点は岐阜公園です。参考ですが、岐阜公園側からの登りは一方通行となっています。)
 岩戸公園側からドライブウェーに行くのはちょっとコースが難しいので、岐阜公園側から来るのがお勧めです。ドライブウェー途中の風景もそれなりに楽しめます。(ドライブウェーは夜間閉鎖となるので注意してください。)

岩戸公園内へ
 ドライブウェーから一番遠いところにある駐車場に車を置くと、「岩戸公園」と書かれた入口が目に入ります。さっそく中へ。
 秋風に葉が少し舞っていますが、まだまだ緑が豊かで、人気も少ない分、とても落ち着いた感じになります。・・・が、静寂をかき消して、次男が大はしゃぎで駆け出して先に進んでいきます。BBQの後のカロリー消費には丁度よかったかもしれませんね。

芝生広場・遊具
 岩戸公園全体が芝生広場といっても過言ではありませんが、わりと芝生は綺麗で、ベンチもあるので、ハイキングの途中にのんびりするのにはいいかもしれません。
 園内にある遊具は滑り台とブランコ程度です。

その他・全般
 オムツ替えシート・授乳室はありません。
 公園の北と南にお茶ができるお店があり、ハイキング途中の人たちが時間を過ごしていました。
 公園の北端(ドライブウェー側)に、小高い丘状の円形の芝生広場があって、周りには「もみじ」が植えられています。庭園風で紅葉のときは綺麗になる気がします。紅葉のころに通りかかったら一度寄ってみたい感じでした。
 いづれにしても、岩戸公園は、目的地ではなく、ちょっと立寄りの場所です。
 (参考:長男は車の中で熟睡中で、お母さんは付き添い)

住所 岐阜県岐阜市長森岩戸
アクセス 本文を参照
最寄駅:JR岐阜駅、名鉄新岐阜駅からバス
入場料 無料
利用可能時間 開放
駐車場 無料(数十台分)
その他 公式ホームページ:なし

岐阜県
一覧へ

岩戸公園(岐阜)

文字サイズは中又は小にしてください。