これから
「誰も語ることができなかった」
お金を稼ぎ出す方法についてお話しします。

儲け方で一番効率がいいのは、自分で商品を作って、自分で売ること。

これまで「難しい」と言われていた「自分だけの商品作り」の方法。
そして「売り方」について徹底的に教えていきたいと思います。
これまで僕がやってきた方法をゼロからお教えします。

年2回だけ働いています。

こんにちは、今村吉宏といいます。

振り返ってみると僕の仕事は「年2回」だけでした。
1年の間に2つの商品をリリースするだけ。

それだけで会社を設立して、事務所の家賃21万円の支払って、
スタッフを雇っているわけです。※住居は別に借りています。

商品の作成やリリースの準備に時間はもちろんかかりますが、
それでも時間的には、年間の3分1の程度しか働いていないでしょう。
3分の2は、友達と遊んだり、旅行したり、寝てたり、ボーとしたり。

何しろ自分の会社ですから、遅刻の常習犯。
事務所を構えて6ヶ月、遅刻しなかったのは一度だけです。
一応、午前10時を定時にしているのですが…。
だって朝、電車混んでいるじゃないですか。
嫌です。乗りたくありません。
混まない時間を選んで電車に乗ると、遅刻してしまうのです。

突然、休むこともあります。 カラオケで徹夜した翌日とかね。
どうせ仕事に集中できないのですから。 休んじゃったほうが精神的にも体にもいいんですよ。

そんなふうな仕事&生活が僕にとっての日常です。

なんでそんなことができるのか、不思議ですか?

だって儲かるから。これが日常なんです

僕はプログラムを作成して販売しています。
ツール販売という奴ですね。

最近の商品で言えば「フォローブースター」というやつ。
その前は「Amazonトレジャー」「PPCWirter」という商品があります。

ご存知だったら嬉しいです。

もし、知らなくてももちろんOK。
あなたが知らないレベルの商品であっても、十分儲けられます。

直近のフォローブースターの販売実績を紹介しましょう。
販売期間は4日間、販売総数1,700件
販売価格14,800円、売上25,000,000円

 

 

特定商取引に関する法律