HOME体験談

体験談

お礼

皆様に支えられて私も日々頑張る事が出来ています!
感謝のお気持ちをメールでいただく度に私自身が、とても癒され幸せな気持ちになれます。また、皆様の体験談を読まれた方々がさらに素晴らしい経験をするチャンスを得ています。皆様本当にありがとうございます。
私ももっともっとセラピストとして頑張っていきたいと思っています。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

                                    ヒプノセラピスト 岡本弥千

  1. 30歳代 女性

    ご無沙汰しております。
    2月と3月にヒプノセラピーを受けさせていただきましてありがとうございました。

    セラピーを受けてからたまにインナーチャイルドと会話を楽しむ自分がいます。明るい子達で、たまにしてやられたり(笑)。チャイルド達は機嫌よくしています^^

    私自身の変化は…状況を受容出来るようになってきたのはとても大きいと思います。
    伺った頃は、本格的に自分の置かれてる状況に危機感を持ち色々な情報を集め、吸収しておりました。ですが…心身ともに疲れ果てストレスで胃はボロボロ、肌は原因不明の発疹が出、眼球は出血をしてしまう有様。どん底な状況と、自己解決ではもはや充分ではないと感じる日々。セラピーとセラピストさんの力が必要だと確信し岡本さんの所へ伺うことになりました。

    岡本さんが言って下さった「嫌いだっていいのよ。許せなくてもいいの」この言葉を頂けて本当に良かったと思っています。
    また、親が想う私像のもうひとつの側面は目から鱗でした。(夫や妻と思っているというのは感じておりましたが父や母とまで思っていると言うのは…ですが、そう考えると理不尽な対応にも納得が行きますね。)

    社会では親と言う大儀名分で、ある程度何をしても・言っても許されてしまう所があります。愛情深く与える親がいる反面、子供である権利を剥奪する親もいます。「淋しいのよ」「本当は…」「言ってもしょうがなくない?」
    通常の家庭環境に育っている人には解って貰えない歯がゆさ。
    なぜ?と思う悲しみ・憤り・怒り…
    親とは言え人間であることも、満たされないであろうことも理解はしておりますが、この虚無感や、やるせなさを消化できない…
    理屈では解っていても、納得できない自分がいましたが、岡本さんに色々言葉をかけて頂いて、本当に楽になりました。
    その後も、信じられない事を言われたりとまだまだ葛藤は続いていますが…^^;

    親は以前に比べ、私を見放したかのようです。自分が必要な時は相変わらずですが、こちらが確認した事に対しては、以前にも増して知らん振りのようです^^;
    その分、今までより一層 妹への愛着を強めたようで、そこはちょっと危惧しております。

    友人・知人…世の中には我家も含め、沢山の依存・共依存の家庭があるのだなと今更ながらに驚いております。また、その人自身が気づいていないことに病巣の深さを感じます。人によっては、感じていても一歩を踏み出す力すら、残っていないのかもしれません。
    かく言う私自身も、まだまだ不のループから抜け出しきっていないのかもしれません。

    是非また、お伺いさせていただきたいと思います。

    尚、私事ですが6月に結婚いたしましたのでご報告させていただきます。一応実家も了承済みですが、未だ誰からも「おめでとう」はありません(苦笑)。代わりにありえない言葉・変な言葉は貰いました〜(笑)。

    その代わり、沢山の友人から祝福して頂きました^^
    本当にありがたいと思っております。愛情を下さる方々へ、微力ながら恩返しをして参りたいと思います。

    血は水よりも濃い、正とも否とも言えます。

  2. 30歳代 女性

    知人の紹介で8月から岡本さんの所を訪れて、何回かお世話になっています。
    まだ通っている途中ですが、体験談として書きたい事があって書きました。

    私は長年パニック障害と不安障害で精神科通い、うつ状態がひどくなり6月と7月は入院もしていました。
    入院でもさほど症状も良くならず、病院での薬ではその場しのぎで、もうどうしようもないと思っていました。
    過去に通った精神科のカウンセリングも、何十回かかっても効果は感じられず、もう他に手段はない…と思っていた所、初めてヒプノセラピーというものを知りました。

    私は何をやってきてもダメだったしネガティブの考え方から、最初は半信半疑でお試しと思って伺ったのですが、ヒプノセラピーと岡本さんに出逢えて本当に良かったと思っています。

    岡本さんのセラピーは、実際セッションに入る前に、お茶を飲みながらゆったりたくさん話を聞いて納得がいくようなアドバイスをくれたり、その日にやる内容などもじっくりと丁寧に相談させてくれます。

    セッションも、ヒプノが初めてでパニック障害な私は苦手な状況だと構えていましたが、岡本さんの声のトーンがとても優しく自然にまかせる事ができて、時間も長いので奥深くみてもらえます。
    そこで流す涙は、普段の涙と違う気がします。浄化されるような、救われるような、心の底からの涙です。これは体験していただかないと説明は難しいですが…。

    岡本さんはセッションの後も、再びお茶を飲みながら本当にゆったり話をさせてくれるので、とにかく焦りやすい性格の私には、かなり充実感と安心感いっぱいで帰れます。
    他の方のヒプノセラピーで、こんなに時間を取ってゆったりやらせてもらえる所は、岡本さんの所だけではないでしょうか?!

    まだセラピーを始めて2ヵ月ですが、はっきりと自分に良い変化がいくつか出てきています。
    親に対する見方や、苦手な小さな子供への感じ方や、体調その他。
    そして、それを岡本さんに伝えてみると、自分の事のように喜んでくださり、ビックリしました。
    心底、私の事を応援してくれているのが、表情から何から伝わってきます。ありがとうございます!

    まだまだ書き足りないですが…
    私には問題がたくさんあるので、これからも定期的によろしくお願いします。
    PreciousYouは、時間的にも岡本さんの人柄的にも、本当にオススメです。
    もっとはやく出逢いたかったです。

                 

  3. 40歳代 男性

    先日はありがとうございました。
    初めて受けたヒプノセラピーでしたが今までわからなかった心の部分に気付けた事、涙が勝手に出てきた事などが今でも心に残っています。
    生真面目な正確は自分でも自覚していますが完璧主義だったとは思った事がなかったです。セラピーで気付かせてもらえたのは、とても良かったと思います。

    今月から職場にはふっきしています。
    今の自分にやれる事をやれば良いと思えるようになり随分と気持ちは楽になっています。腰痛に方は完全に良くなったわけではないですが、今は痛みは軽いです。
    あと、セラピーで出てきた過去世、まさか自分が江戸時代の職人だったとは・・・なんだか不思議でした。自分が勝手にイメージしたのかな?とか夢をみていたのかとも思ったりしましたが、夢ではないですよね。そして勝手にイメージしたのなら、あんなに涙も出ないと思うしね。でも今の自分自身も一人で黙々と作業することは結構得意だったりするし、もしかしてこれって前世の影響かなと思います。
    機会があれば是非もう一度受けてみたいです。

    最後に、弥千さんの気さくな人柄と人なつっこい2匹のワンちゃん、とても印象的でした。癒されました。
    ほんとにありがとうございました。

    それでは、また。

  4. 30歳代 女性
                                                        先日は大変ありがとうございました。
    あれからやっぱりあのときに見たことを思い出しては、考えたり、なかなかすぐお礼のメールを出せずに失礼致しました・・・。
    自分のお給料でもなんとかなりそうな民間資格も見つけたので、それに向かっていきたいな、と思っています。
    あと妹ともなんとか仲直りできました、やっぱり同じ家に居るので、ケンカも長続きしませんよね。それも退行催眠のおかげだったと思います。どんなに憎まれ口たたかれても血のつながりがある人はこの世にそうそういないですよね。
    心も前よりオープンに、新しく出会った人の話も、すっと受け入れやすくなった気がします、不思議ですね。
    新しい友達も今ならもっと見つけられると思いますし、いずれはいい恋にめぐり合えそうな気がします。
    来月にはデザイン関係のフェスタにも出品することにもなりました。
    楽しいこと、外に行くチャンスが増えてきてる気がします。

    一生1人のままいってしまうのではないか、という漠然とした不安が実は常につきまとっていたのですが、少なからず前世のロバートさんとシルビアさんの人生の名残というか影響があったのかなぁなんて思います。
    学問のチャンスには恵まれなかった「肝っ玉おっかあ」のメアリおばさんくらい明るくって、元気な要素もきっと持ち合わせているかもしれないし、バランスを保ちつつ、これからの自分の持ち時間を楽しんでいきたいな、って思います。
    それにしてもまったく両極端な人生が見られて面白かったし、いい勉強になりました。
    ほんとうにプラスになってます。

    世の中ヒプノに懐疑的な人がたくさんいて、何で自分で試さないんだろうって思うこともありますが、わたしは先生にほんとうに感謝しています。
    周りの人には言いづらいことなんかも先生にじっくり聞いていただいただけで、ほっとして、とても前向きになれました。

    またつまづいたときに、サロンにお邪魔したいと思います。
    わんちゃんたちにもよろしくお伝えください。

    すっかり長いメールになってしまいましたが・・・
    岡本先生、ありがとうございました。
    これからもまたよろしくおねがいします。
  5. 40歳代 男性

    退行催眠?』と聞いてまず思ったのは『俺は催眠術なんかにかからないぞ!!』ってこと。
    だけど実際に受けてみたら先入観は消し飛び、このヒーリングがしっかりとした理論的構築を持っていることに感心しました。
    潜在意識に潜む何気ない記憶の一コマに幼少期のトラウマが隠されていることを知り、自分の性格がどのように出来上がったのかに気付きました。私の場合、楽しい思い出と思い込んでいた記憶の中に寂しさを紛らわす幼少時代の出来事が隠されており、ヒーリングを受けなければ一生気付かずに終わったであろう事実に気付くことができたのです。そして現在の自分が幼少期の自分に送りたいメッセージこそ今の自分に必要なメッセージであることに気付き愕然!!人はどうして自分のことに気付けないのか?他人を見るように自分を見れたら多くの悩みは解消されるのでしょう。気付かなければ直せないのが性格です。このヒーリングはそのことに気付かせてくれる。
    『また受けたい』終了後正直にそう思いました。
         

  6. 30歳代 女性

    御礼が遅くなりましたが、昨日はたくさんありがとうございました。

    初めての退行催眠はやっぱり不思議体験でしたが、何より弥千さんにいろいろ聞いてもらえた、引き出してもらえたというのが大きいと思います。
    本当にありがとうございましたm(_ _)m

    以下、雑感なのでお時間のあるときにでもご覧になってください。
    小さい頃の記憶は薄いのですが、象徴的に出て来た出来事で、あんな事を感じていたなんて驚きました。本人は「放任」で育てられたくらいに思っておりましたが、確かにいつも「お姉ちゃんはしっかりものだから何でも自分でやるから大丈夫、間違った事はしない」って言われ続けていた気がします。実はしんどかったんですかね・・・

    さらに、あれがホントに前世なのか潜在意識なのか未だに謎ですが、ロバートにはびっくりでした(笑)
    後で場面と感情でストーリーを繋げて考えてみると、あまり人とは付き合わず、でもまじめに働いた結果、それなりに裕福に暮らせるようになって満足感は得られたのだけど、奥さんとは繋がりが薄く、奥さんに先立たれて、病院でお医者さん以外看取ってくれる人が居なくて、子供も友人も居なくて、寂しかったなと。何となく、今の自分の不安と重なると言うか、そういう潜在意識が見せたのかも知れません。

    未来の事についてはかなり願望が入っている気がしますが(笑)、パッとすぐ見えたのが印象的でした。
    隣に居るのが旦那さんか彼氏だったのなら、顔が見たかったなぁ〜(笑)

    今回のセラピーで、自分にとって「自分を誉めてあげる」「直感を信じる」事の重要さを体感出来た気がします。
    今日、自分にごほうびを買ってあげました。ちょっと贅沢品でしたが、奮発して。
    食べ物に走らないようにしないと…苦笑

    やっぱり、共感して本質を引き出す質問をされるのが上手くて、それが弥千さんの物凄い能力なんですね!
    セッションの時の声は、さすがプロと言うくらい、α波をすぐに引き出せる癒やしでありながら力強い導きの声でした(^_^)

    余談ですが、プレシャスYOUのHP&写真から受けた弥千さんの「安心感を与えてくれて気さくに何でも話せそう」って印象は変わらないのですが、実際に会ったら、すっきりというかはっきりとしていて私の理想(?)にぴったりのカウンセラーさんでした♪

    弥千さんに出会えて良かった。
    改めて引き寄せと直感を信じます!!

    以上、長文失礼しましたm(_ _)m
    お忙しい事と思いますので、お返事は不要です。

    また機会が来たら、弥千さんのセラピー絶対受けに行きます☆

    この度は、ありがとうございました。
    まだまだ世の中混乱していますので、頑張りすぎず(笑)
    ご自愛くださいね(^_^)

  7. 20歳代 女性

    4月の終わりくらいから先生にお世話になっています。
    最近ふと気付くことは、先生のカウンセリングを受けだしてからちょっとした不思議な出来事が起こるようになりました。カウンセリング毎に、何日か後(たいていは次の日くらい)になぜだか偶然の出来事が起きています。
    偶然の内容は、数日前のカウンセリングで先生に聞いてもらった問題点(悩み)の解決の糸口になるようなものがほとんどです。
    また、毎回ちがう悩みを先生にお話するのですが、先生とディスカッションしていくうちに本質の問題点(悩み)が出てきて、不思議なことに、毎回同じような悩みであることが判明します。
    同じ悩みなんだけど、毎回毎回、より具体的な悩みになっていく=解決方法がより見つかりやすくなっている、ようです。
    不思議な出来事はもっとありましたが、共通して言えることはどれも自分の問題点(悩み)を解決するチャンスに恵まれるようになった、ということです。
    先生いつもありがとうございます。
    岡本先生とお話させてもらうだけでも癒されています。
    またお世話になりますが宜しくお願いしますm(..)m             

  8. 30歳代 女性

    弥千さんと出逢ってもう一年が経ちましたね。
    弥千さんにいつも寄り添ってもらい、勇気をもらい、沢山自分と向き合ってきました。
    今でも一番最初のときのことをを思い出します。「一緒にがんばりましょね。」固く手を握っていただいた手の感触まで覚えています。
    弥千さんは毎回カウンセリングでしっかりお話を聞いてくれました。お話しているうちに自然にまとまってくるのです。 
    カウンセリングだけでも凄く癒されます。「これ以上催眠状況下に入って何が出てくるのかな?」と思うほどです。
    でも、必ず必要なものが出てくるのです。何故いまこれが??みたいな。でも、自分を100%信頼して良いのです。いや、100%信頼する事が義務かもしれません。私自身が今の私に確実に必要な事を見せてくれているのですから。しかし、ここまで大切な自分のことが出てこれるのも相手を信頼してはじめて出来るチ
    ームワークです。
    特に催眠状況下では相手が信頼できるかどうかを自分が敏感に感じます。信頼してはじめておくにしまいこんでいることが出てこれます。
    そして、わたしが話すことをポイントで押さえ、たいせつな質問でリードしてくださるのがいつも鮮やかです。回をますごとに弥千さんの質問の切り口が進化しています。こんなに信頼できる方に出逢えて心から感謝しています。
    全てに行き詰っていて、誰にも分かってもらえない状態。何故だかは分かりませんでしたが、今の状況を抜け出すには「もう退行催眠しかない」それで、自分の本能が弥千さんを探したんです。
    自分の心の声を無視し続けてきた今、とうとう心が耐えられなくなって叫びだしたのです。以前は人の目が気になったり、可愛そうだと思われたくない。親にも知られたくない。お金も使いたくない。時間も使いたくない。なのに無駄遣いしてしまう。自分を大切にしてくれない人といてしまう。
    自分の声をこんなにも無視し、自分の為に喜んで何かをしてあげたことは今までほとんど、なかったんだなぁと、その事実に愕然としました。沢山気づくのです。自分の声をちゃんと聞いてあげることの大切さ。自分を愛する事の大切さ。催眠療法を受ける事も自分の声を偽りなく聞いてあげたい、自分を愛したい、そんな想いから来たのだと思います。「自分を愛する」そんなシンプルで、でもとても難しそうなこと、そんな一番大切なことを催眠状況下で自分が用意できた分、だんだんと体験することが出来きてきています。今もまだその過程にいます。きっと一生そうなんだとおもいます。
    催眠状況下では潜在意識と接するので、とても不思議な感じがします。自分が凄い存在なんだ。何でも知っているんだ。毎回新鮮な自分がいます。
    自分だけが癒されるということに罪悪感がありましたが、罪悪感を持ちながらでも弥千さんのところに通い続けました。それでも、分かるのです。まず、自分が癒される事の大切さを。これは一番先にしなければならないことだと思いました。
    とにかく自分が望む方法で、自分が癒されること。どんなときでも、まず自分が癒される事。何故ならば、わたしが癒された分だけ、周りも癒される。そんなことを実際に体験していくのです。自分の変化が自然に周りに響いていくのです。わたしが変わるだけで。催眠療法は大きな力添えになることは間違い無しだと思います。
    大きな壁を乗り越えた今、改めて弥千さんに心から感謝を申し上げたいです。
    いつもそばで寄り添ってくださって、一緒に乗り越えられて、本当に嬉しかったです。

    ありがとうございました。             

  9. 30歳代 女性

    ストレスの多い家庭環境で育ち、学校も家族も私の味方をしてくれないような青春時代で、様々な事に傷付きたくさんのトラウマを作って大人になった私。
    19の時に報われない恋愛にしがみついたのをきっかけにうつ病と診断される程のうつ状態に。
    その時からが私のうつ病との闘いの始まりでした。
    当初は抗うつ剤とカウンセリングでなんとかひどい状態から案外早く脱出し、一見何ごともなかったような平和な日々でしたが、食べたら吐く、という事をよくやっていました。
    20代半ばに環境が変ってから30過ぎて岡本さんに出会うまでが本格的なうつ病との闘いだったと思います。
    定期的な落ち込みが常になり、それに伴い体調不良にもなるようになりました。
    最初は生理前だけだったのに、だんだんと生理前後関係無しに気分の落ち込みと体調不良に襲われるようになりました。20代後半に大失恋をしてからはひどく、1日のうちに分刻みで気分のむらがあり、体調が良い日の方が少なくなりました。
    病気で死ぬかも、という恐怖が常につきまとうようになってから、パニック障害っぽくなり、高所、閉所、広所恐怖症が出てきて、今まで楽しいと思っていたことが楽しめなくなってきました。
    その大失恋をきっかけに自分にさっぱり自信がもてなくて、毎日吐いていたし、極度に緊張するようになりあがり症やら赤面症なども出てくる有様でした。
    あげくにこんな風に自分がなってしまったのは過去の両親と育った環境のせいだ、といくら責めてもどうしようもない過去をひたすら思い出し責め続けるようになりました。
    両親がこんな風に育てたから、と辛かった過去を思い出しては涙が止まらないような日々。
    気付いたら私の頭の中は起きている時間のほとんどが過去を振り返っては暗い事ばかり考えるようになっていました。こんな自分に嫌気がさして、どうしたら幸せになれるんだろう、と模索しながらも一生懸命ぎりぎりの平常心にしがみついて頑張っていたと思います。
    1年半前に今の彼氏と出会ってからが色んな意味で転機になりました。
    彼は私とは正反対で順風満帆にすくすく育った人。
    家族がすごく仲良しで、私のような暗さが全然無い人。
    こんな彼に私はどれだけ救われたか、言葉では表現しきれません。
    それでもうつ病やら恐怖症やら両親を責める気持ちがなくなる訳ではない事に気付いた時、本気でなんとかしたい、と思うようになりました。
    今の彼と幸せになるために私の病気を治したい!と。
    そして色々調べていくうちにヒプノセラピーという物を知り、ネットで調べて岡本さんの所にたどりつきました。
    それが去年の10月でした。
    とても長かった。もっと早く出会いたかった。
    最初に岡本さんのセラピーを受けた時、涙をたくさんながしました。
    小さい時の辛かった話をじっくり聞いてもらえたのはその時が初めてで、わかろうとしてくれる人がいることがうれしかった。
    それだけで安心して気持ちが楽になったのですが岡本さんの成した業はそこからなんです。
    退行催眠で過去に戻り、辛くて泣いている小さな私を訪ねていく催眠の旅なのですが、泣いている私を抱きしめてあげたり、仲良く遊んであげたり、勝手に私が想像しているだけなのかよくわからいまま、岡本さんに指示されるままに催眠療法を体験しました。
    終った後の感想は正直「???」でした。
    でも岡本さんに話をじっくり聞いてもらえて、たくさん泣いて、よくわからないけどすきっり家に帰ったのが第1回でした。それから12月に2回目を体験し、現在に至ります。うつ病の気は全くなくなり、体調も万全で過去を思い出す事もほとんどない楽しくて幸せな毎日です。
    日々の色がグレーからポップな色に変わりました!
    体験談を書く事を年末に言っていたのですが、セラピーの効果なのか、辛かった過去をあまりリアルに思い出せなくなって、なんであんな風に悩んでいたかもなんだかわからなくて、でも体験談を書くにあたって辛かった時期から元気な今をうまく伝えたいな、と思っていたら、過去の部分でひっかっかていて、ずっと文章にできずにいました。
    本当に不思議で魔法をかけられた気分なんです。
    だから魔法が解けてしまったらどうしよう、ってたまに不安になります。
    それでも今の私は過去は過去、と清算できた感じです。両親には感謝の気持ちであふれています。
    彼氏の話も「結婚前提でつきあっている」と伝える事もできて、最初はあまり納得していなかった母も結果的にはとても喜んでくて、私が変わった事でまわりがこんなにも変わるものなのかと実感しました!
    うつ病と診断されて10年強、とても長かったです。
    カウンセリングはほぼ無力、と勝手に決め込み、薬は飲みたくなかったので、ほんとに一人でもがいた10年でした。
    もっと早くヒプノセラピーに出会いたかった、と心から思います。でも出会えて本当に良かった。そしてうつ病やら神経症で悩んでいる人たちに薬で一時期的な処理をするのではなくて、みんなにヒプノセラピーのすばらしさ、岡本さんのすばらしさを知って欲しいです。
    こんなメール上では書きあらわせない程の劇的な変化を得た事、伝わるかな。。。
    たった一度の人生一分でも早く長く楽しい!と思えるようになった方が得ですよね(笑)
    でも魔法が解けるのが怖いからもうちょっと通うつもりです。今度は岡本さんから自立できなくなったりして。。。
    また予約のメールを入れます。よろしくお願いします。             

  10. 30歳代 女性

    弥千さん、おかげさまでよく眠れましたよ。
    今落ち着いて、沢山泣いています。自然に涙が沢山流れています。 沢山癒されたのです。昨日のセラピーはいわゆる一番手ごわいトラウマを癒せたことになると思います。
    怒りの感情を父にぶつけようとしていた私がいましたが、今朝飯田史彦さんの著書「ソ ウルメート」の139ページに書いてあったことが胸に響きました。
    怒りの感情を、実際に、相手本人に対して、そのままぶつけてはならない。」というこ と、そして「いつかその人を許すために今は思い切り怒るのだ。」 弥千さんのセラピーは「わたしが一番楽に怒ることができる機会」を与えてくださいました。
    わたしと父を「愛」によって生かしてくださったのです。
    わたしは何があっても私を愛し貫きます。もうすでに幸せです。
    本当に感謝します。 ありがとうございました。              

  11. 40歳代 女性

    こんにちは。
    もうお忘れかもしれませんが、去年の夏ごろお伺いさせていただきました。
    あの時、後退催眠で見たものは、私は8歳の女の子で岩のごつごつしたアメリカの山間部の小さな村の貧しい家の子で、両親と弟がいました。
    「大草原の小さな家」と時代背景も環境も同じような感じで、大人になると学校の先生になり、鉛筆も紙も十分に子供たちに行き渡らせることができない中、なんとか授業をしていました。
    私の名前は、エミリー。場所はワイオミングかオクラホマのあたり、そして84歳で亡くなったのです。
    あの時、外国で暮らしたいのですが、なんて言うことをお話したと思います。
    けれども、外国、と言ってもヨーロッパや都市部を私は考えていました。
    結婚もしていましたから、そんなことはまぁ、夢みたいなものだ、と一方では思っていたのです。
    私が開拓者時代の女の子であったことも、そのとき書き始めていた1830年代ごろのアメリカの歴史の論文に関係があるのかもしれない、とも思いました。
    でも、そうしたことはどうあれ、自分の前世が見えた、それだけで十分過ぎるほど素敵な体験でしたから、とても満足でした。
    ところが、数ヶ月前、こんなにまじめなアメリカ人がいるの、というくらいまじめなアメリカ人の男性と知り合いになったのです。
    とても働き者で、自分で家を改装したり畑仕事をしたりするのが大好きでまるで開拓者時代の人のような精神の持ち主なのです。
    それで、海を渡ってこの男性と一緒になるつもりでいます。
    彼はアメリカのオクラホマに暮らしているのですが、二人で生活をするための新しい家を先日から探し始めました。
    そして、今日、物件の写真を見せられて、愕然としたのは、岩のごつごつした、8歳の私が長いエプロンドレスを着て立っていたあの場所なのです。
    私は、去年までアメリカのしかもそんな田舎になんか全く興味もありませんでした。
    あの後、私の書いたものは出版社が決まり、今年、出版になります。
    また、人生も大きく変わろうとしています。
    はたから見ると、私の行動は全く不可解にしか見えないと思うのですが、自分の中では、全く理にかなった生き方で、ストンと肝に落ちるのです。
    先生にお目にかかるまでは、こうして、流れてゆくことも、全く想像しないことでした。
    でも、8歳の私を見た私には、それがとても素直に受け入れられるのです。
    先生に私の潜在意識をパカンと開いていただいて、覗いてみたら、
    そこにあったものは、そのときの自分とはかけ離れているようにも見えたのです。
    でも、顕在意識にそれを一度立ち上らせると、現在の自分がどうあれ、そんな現実とはおかまいなしに、ある日いろんなことが動き始めるのです。
    ほんとうに素敵な体験をさせていただいて、ありがとうございました。
    感謝の気持ちでいっぱいです!

    ぜひ、またお伺いさせてください!!

    momo             

  12. 30歳代 女性

    岡本さんこんばんは。
    1年前までお世話になっておりました。
    おかげ様で過食症の症状はほどんどなくなりました。1年経っても体重の変動もなく安定しています。
    母親との関係も以前より良くなり、自分の意見も言えるようになりました。
    この前2年ぶりに実家に帰ったのですが、愚痴を聞いてくれたりやさしい言葉を掛けてくれたり、母親も少し優しくなったように感じました。
    やっぱり昔から無理して感情を閉じ込めていたのが相当なストレスだったようです。今では嫌な事があったりすると一人大声で泣いてストレス発散させてます(笑)
    こんな感じで自分の感情を素直に感じるように心掛けています。
    自分の趣味を持ったり友達と出掛けたり、楽しい事も積極的に参加するようになりました。以前に比べたらとっても幸せなはずなのに欲張りなのかまた違う問題に悩まされています。落ち込んだときはこのホームページを見て岡本さんに癒されてます。
    いざというときに頼れる場所があると思うと心強いです。
    人生に悩みはつきものですよね。またがんばります!
    岡本さん本当にどうもありがとうございました。             

  13. 30歳代 女性

    弥千先生、こんにちは。
    その節は大変お世話になりました。
    また、お礼が遅くなってしまいまして本当にごめんなさい!

    セッションを受けてこんな風に変わりました、ってご報告がしたくて、自分の様子を見ていたら、日が経つに連れてジワジワと効果を実感することが出来(HPに書いてある通りですね!)、どんどん効いてくるのがわかって、その経過を見守っていたら、あっという間に一ヵ月半も経ってしまいました。

    あの日、たくさん話を聞いて頂いて・たくさん涙を流して、スッキリしたどころか、あの後一週間位はずっと眠くて仕方なかったです(笑)。まさに「精も根も尽き果てた」という感じ。
    帰りも新宿のバーゲンなんて覗く余裕がほとんどなくて、早々に帰宅しましたが、電車の中は爆睡でした。
    ヘトヘトになる位、自分の中から色々なものが解放されたり出て行ったりして、その空いた場所には新しいものや前向きな気持ち、何より「大丈夫、なんとかなる。私は私で良いんだから」という感覚がすうっと入ってきて、私の中に何か「芯」が一本通った感じになりました。
    本当に不思議なことですが、自分を否定する、どこか後ろ暗い気持ちというのがあっさりと消えて、自分の存在がいとおしく思えるようになったせいか、人と接することがとても楽になりました。
    人と話すのが前よりずっと楽しくなったし、笑顔で接している自分がいて、そんな自分が嬉しいです。
    そして、ずっとストレスの種だった上司も放っておこう、と思えるようになって、全く相手にしていなかったら(もちろん、仕事上で必要がある時はちゃんと対応しましたが)、彼女の仕事ぶりが周りでも問題になってきて、来月からその上司とは違うチームになることがほぼ決まりました。
    そばにいて感謝出来る人が周りにどんどん増えてきて、その逆の人は離れて行く。
    「オーラの法則」で考えるならば、自分のオーラが自分をHappyにしてくれる人を呼び寄せているのだと思います。
    その影響で、先週は色々な人との食事会が毎日入ってきてしまって、嬉しい悲鳴を上げてしまう位でした。
    弥千先生に、私が頑張っているんだから褒めてあげようね、と何度も言って頂いたことが、私の中に温かい光となって残っていて、ちょっと落ち込んだりする時や疲れた時に、自分の奥の方から「大丈夫大丈夫」「十分頑張ってるよ、頑張り過ぎなくて良いんだよ」「自分を褒めてあげよう」という声が本当に聞こえてくるんです。
    それは自分の声だったり、先生の声だったり、その時によって違うんですが、そのお陰で必要以上に落ち込むこともなくなりました。
    自分が本当にすごく前向きになっているんです。
    そして、必要以上に頑張らなくなりました。
    疲れたら寝る、みたいなことに、これまでは後ろめたさがあったんですが、まずは自分を大事にすることが何よりも大事だということがわかってきたので、むしろダラダラ出来たら「よくやった私!」というような褒め方をしている状態です(笑)。
    自分の状態が落ち着いてきたら、これまで以上に小さなことにも感謝出来るようになってきました。
    「ハッピー」「幸せ」「感謝」「ありがとう」「大好き」
    こんな言葉がたくさん沸いてきて、それを周りの人に伝えられるようになりました。
    鏡を見ても、自分の顔が変わったのがわかりますし、周りにも表情が明るくなったと言われます。
    そして、これまで以上に周りの人に優しくしたくて、悩んだり落ち込んでいる人がいたら、なんとか自分のように元気になって欲しいと思って、話を聞いたり励ましたりするようになっています。
    セッションを受けて変わった、ということももちろんあると思うのですが、こういった変化は、恐らく生来私の中にあったのだと思います。
    それが自己否定にばかり向いてしまっていたけれど、弥千先生のお陰で真っ直ぐな方向へ導いてもらったのだと思います。
    本当に、本当にありがとうございました。
    弥千先生のお陰で、私はもう一度生まれ変われたと思っています。
    こんなに元気になったけど、まだ私の中には吐き出したいものがあるようです。
    それは先日のように切羽詰ったものではありませんが、私がよりHappyな人生を生きていくために、向き合う必要がある、向き合って乗り越えたいと思うものです。
    自分を良い状態にメンテナンスしていく意味で、弥千先生には定期的にお世話になりたいと思っています。
    どうぞ末永くお付き合い頂ければと思います。
    弥千先生が嫌にならなければ、の話ですが…(^^;)
    セッションの効果を上手く説明出来ずにごめんなさい。
    先生のセッションのお陰で元気になって、毎日が楽しくなったことだけでもおわかり頂けたら嬉しいです。
    少し先の話になってしまいますが、また先生の所へお邪魔させて頂きたいと思っています。
    その時には宜しくお願い致します。             

  14. 20歳代 女性

    先日はセラピーをしていただいて、ありがとうございます。

    受けた後はスッキリしたのですが、そのあとにめちゃくちゃ落ち込みました。
    あたし一部が太平洋戦争の真っただ中にいて、やっと終戦を迎えた感じです。
    安心と同時にこの後どうなるんだろう…っていう不安と、いままでの価値観はなんだったんだろうっていう感覚が生まれました。

    中学生のときに教え込まれた信念と、生き残るためのパターンがあたしをずっと支配してきていたから。
    それがごっそり処理できたことは大きいかな。
    幼少期よりもこの時期のトラウマがあたしには大きいんだなって思いました。
    たぶん、トラウマは残っているんじゃないのかなって思う。

    いままでの人間関係が, 環境が変わっていくこと、楽しみであることと同時に怖いかな。
    今まではネガティブなものが支配していて、ポジティブである自分が頭がおかしい人みたいな感覚だったから。

    今日はずっと寝ていたから、落ち着いてきました。
    だいぶ疲れたみたいです。

    あたしが長年処理したくってもどう扱っていいかわからなかったことが、崩れかけたことがすごく大きかったです。
    過去世で引きずっているものを、中学の時に体験していたのではないのかなって感じました。
    ここを崩していったら、人生が加速して本当にやりたいことや使命を生きていける。
    いらないガラクタを集めて落胆する人生から、ほしいものをカンタンに手に入れて楽しい人生へ変化していける。
    そんな希望の光が差し込んできました。

    ハイアーセルフの言葉は、ずいぶん前から聞こえていたみたいです。
    ずっと無視してきたし、信じていなかった。
    ハッキリと聞こえてきた感覚は今まで何度かあったけど、今回みたいにリアルに自分が喋っているのは初めてでした。

    ヒプノセラピーの威力を体感できました。
    ありがとうございます。             

  15. 40歳代 女性 (お嬢さん 9歳)

    昨日はありがとうございました。
    あれほどの心配が軽くなりホッとしています。
    不思議なのですが、一番先には早くも待っているときにそんな気がしました。
    終わった後はもちろん娘の細かいセッションの内容は聞いておりませんし、娘も小さい頃に戻ったとは 言いましたがその事には触れませんでしたので、私も深く聞くことをせずに岡本さんにお任せしたまま 私も良かったと思っていました。
    終わったあとに「気持ちよかった。」 と言っていた娘ですが、あれからその様子を見ていてやはり変わったと実感しています。
    何かを手伝うと言うので「回覧板を○○さんに渡してくるのはだめだよねぇ。」と何気なく言ったら 「いいよ!面白そう!」とすぐに外へ出る支度をしたので驚きました。
    今までは私にくっついて行くことは良くありましたが、一人で少し離れた年配のお宅に回覧を渡しに行 くことは嫌がっていたので。 そして暗さが取れた気がしました。
    娘を見る度に思います。 「うん、違う、前と全く違う・・。」 何気なさにいつも疲れや暗さ、無気力があれほどにじんでいたのに。
    そしてその姿を見るたびに私は私で落ち込んでいたのに・・。
    感謝しています。
    ありがとうございました。m--m
    私もお願いするつもりでおります。
    その時にはまたどうぞよろしくお願いいたします。m--m        

  16. 40歳代 女性

    昨日はどうも有難うございました。m--m
    終わったあとはなんだかボーッとしていて上手く言えませんでしたが 岡本さんに、本当に過去に言って欲しかったのだと思われるところを 見事にきちんと引き出して癒していただいてとても有難かったです。
    伺ったとき私の拙い説明であったのに関わらず>< 直ぐに心情を理解していただいて(失礼かもしれませんがすごいです〜!)
    とても頼もしくて自然体で話を聞いていただいたので安心しました。
    そしてとことん親身になってセッションもして頂けてとっても有難かったです。
    伺って本当によかったです。
    必要なところを引き出して頂けて、きちんと癒していただけるのだと信頼してセッションしました。
    出来るか心配でしたが、子供の頃、自信をなくしていった色々が浮かんできました。
    前世へも行って頂いて蟠りがなくなった気がします。
    不思議です。 そして本当に不思議なんですけど、目の緊張が減ってきている気がします。
    目の緊張って一体どこなのか自覚していませんでしたが・・^^;
    助けていただいてまたしばらく頑張ります。
    そしてまた岡本さんの癒しが必要なときには是非お願いしたいと思います。
    本当にどうもありがとうございました。m--m             

  17. 20歳代 女性

    先生こんばんは。
    先日はありがとうございました。
    お礼とご報告遅くなり大変申し訳ありません。
    先生にお世話になってから、特に最後のセッションの後から少しづつ自分のまわりが変わっていくのを実感します。
    セッションで度々出てきた家族や子供についての準備が始まってきているのかなと感じる人との出会いがあったりしたからです。
    今も嫌なことがあったりすると、先生が笑顔で沢山言ってくれた私のいい所や、そのままでいいんだと言ってくれたことを思い出します。先生って不思議で思い出すと、すぐ近くにいるみたいにな気がして安心するんです。
    大好きですって言葉は失礼かもしれませんが、正直な気持ちなので書かせて頂きましたm(__)m
    また伺わせてください!ありがとうございました。

  18. 30歳代 女性

    先日は、セッションをしていただき、ありがとうございました。
    帰りには疲れてしまって、宿泊先のホテルでぐっすり眠ってしまいました。
    セッションをした次の日も、夢見心地で、不思議な気持ちでした。
    私はネガティブ思考の癖を直したくて、岡本さんのサロンを訪れました。
    いつから悲観的になってしまったのか、分かりませんでしたが、
    その考え方の癖が原因で、自信も失いかけていました。
    セッションを終えて、思うこと。
    あの日、こころの重荷を取り除いてもらったような気がします。
    私の複雑に凝り固まった考えの、要らない部分だけを取り除いてもらった様な。。
    セッションを終えて日が経つほど、その効果が出ている気がします。
    幼少期にちょっとしたイジメを受けた時期。
    退行催眠で、泣き出してしまうほど辛かった事があったのだと感じました。
    また、頑張っても報われなかったことがあったり(自分では忘れていましたが)。
    そういった経験で、ネガティブ思考になってしまったのだと、気づきました。
    セッションで、辛かった出来事を癒し、思い切り泣かせていただきました。
    それから、自信に溢れていた時期、その時の自分から、自信を分けてもらいました。

    最後に、前世のこと。
    きっと私は1人寂しく暮らした人間だとばかり思っていましたが。。
    イメージに浮かんできたのは、地中海の風景でした。
    愛する人に囲まれて、幸せに暮らしていました。
    (以前、地中海が舞台の映画に強く引かれていた事を思い出しました。)
    前世を知り、安心しました。
    考えを変えれば、必ずHappyに暮らせると確信しました。
    今、私は少しずつ変わってきていると感じています。
    周囲の人にも笑顔で接することが出来るようにもなりました。
    頭の中に複雑な感情がなくなり、純粋な気持ちで満たされている感じです。
    今度は、ステップアップしたいと思ったとき、岡本さんを訪ねると思います。
    その時には、また、セッションをお願いします。

  19. 30歳代 女性

    こんにちは!
    先日は、ゆったりな雰囲気とたっぷりの内容で、大変癒されて、とても満足でした。
    そして、その後の私に変化を感じますので、ご報告させていただきます。
    1つ目の変化は、私の心の蓋の開閉が、さらにとてもスムーズになったこと。
    2つの変化は、まぶたの奥ですぐにリアルに、幼い私にアクセスできるようになったこと。
    心の蓋の開閉がスムーズになったというのは、簡単にいうと、とても感情的になったのです。
    「どうしちゃったの・・・私?!」と、最初は戸惑っておりましたが、「これは、幼い私が未だに抱え込んでいる気持ちなんだわ!」と、あらためて自覚してから、この変化を喜んでおります。
    そして、これまでと格段に違うのは、幼い私への接し方です。
    幼い私の気持ちに気付いて目をつむると、セッションで体験したのと同じような感覚で、まぶたのところに、幼い私を感じるのですが、それが、物理的にも精神的にも、大変近いのです。
    これまでは、部屋の片隅や天井から幼い私を見ている感じでした。
    さらにここ数日で、幼い私とのまぶたでの交流がより自然にリアルに親密にできるようになったので、今週から、幼い私に話しかけるように、手帳にメッセージを書いております。
    そして、幼い私が叶えて欲しかったと思って、未だにふてくされている案件を、大人の私が叶えてあげるのです。
    昨夜も、お正月に姪っ子達が、各々のママに、「髪の毛を可愛く結わえて〜!」と甘えて、そうしてもらっているのを微笑ましく眺めながらも、キュンと切ない感情が込み上げてきたことを突然、急に思い出しました。
    そこで、大人の私が、幼い私の髪の毛をきれいにとかしてあげて、可愛く結わえて、リボンをつけてあげました。
    白とピンクのドレスも着せてあげて、頭もなでてあげました。
    手帳にはその姿を絵に描いてあげました。
    幼い私は、満足気にハニカミながら、ものすごく喜んでいました。
    大人の私も、幼い私への癒し方がわかり、しかも簡単に楽しく出来るようになり、とても嬉しいです!!
    「今年は、幼い私をたっぷりと癒してあげよう♪」と、ワクワクする思いでいっぱいです。
    あらためて、貴重な体験をありがとうございました!また、何か変化や気付き等が出て参りましたら、ぜひご報告させていただきます。
    かしこ

  20. 20歳代 女性

    ご無沙汰しています。
    まず、報告から・・・認定試験、無事、合格しました(^_^)v
    セラピーして頂いた時と、少し状況は違ったのですが、モチベーションはそっくりそのままで、
    ちょっと強気な感じが、自分でも笑えました。
    1発合格とはいかなかったのですが、その分だけ自信になって卒業を迎えられたので、ホント良かったです。
    出来なくて、あんなに悩んでいた事が、セラピーを受けてから、スイスイ出来るんです。
    びっくりです。
    きっと、ホントはもっと早くに出来てたんでしょうね。
    自分の自信の無さが、出来るものも出来なくさせてたんだなぁって、改めて感じました。
    それに、1番良かったなと思う事は、素直になれた事です。
    顔色を伺ってきたからですかね・・・猜疑心が強かったんです。
    本当か嘘か・・・確認しなくては、心に伝達しない様な体の仕組みでした(-_-;)
    それが、卒業式の日、あまりにもダイレクトに伝わってきて、パニックになりつつも受け止めて自分なりの
    答えというか、表現が何も考えずできました。
    この日の事と、担任が私のために流してくれた涙も、わたしの事を思ってかけてくれた言葉も忘れないんだと思います。
    素敵な人達にめぐり会ってました。
    ホント、感謝ですね。
    3月から、研修が始まります。
    話によると、軍隊みたいなだそうです・・・。
    泣いても、最後までしがみ付く覚悟です。
    それでいつか、担任のようなインストラクターになって、私も本気で誰かのために涙を流してみたい。
    それが、夢です。
    ありがとうございます。
    何か少し、素敵な人間になった感じです(*^_^*)
    また、伺います。
    それまで、どうかお体を大切に・・・。
    可愛い、お嬢ちゃん達にもよろしくです。

  21. 20歳代 女性

    弥千さん

    こんばんは。
    昨日はありがとうございました!
    受けた直後はふわ〜っとした気持ちだったのですが、時間がたつにつれ、パワーが沸いてきたような、確かに自分の中で何かが変わったようなそんな感覚を確かに感じています。

    あの後、会社から返信のメールが来ていたのですが、「この上司は、私のことを心配してくれているのだな」と、ポジティブに捕らえられるようになって、我ながらびっくりしてしまいました。
    来月いっぱい休職期間が延びたので、この1ヶ月は好きなことをいっぱいやって、今後に向けて心身ともにリフレッシュしたいと思います。

    これまでの経験を整理できましたし、何より、弥千さんに認めていただけたことでこのままの自分でいいんだ!って思えたことでとっても心が軽くなりました。
    長年、周囲から「自分に自信を持て!」と言われ続けてきてその感覚がわからなかったのですが、今回セラピーを受けてみて、「こういうことなのかな〜」と漠然と、でも納得感のある形で感じられるようになりました。
    物事がうまくいかないとき、あれこれ考え過ぎて、ぐちゃぐちゃ〜となって焦っていたのかなと思います。
    これからは、弥千さんがおっしゃっていた通り、流れに任せながら、自分に厳しくなり過ぎないように生きていきたいなと思っています。

    また、本当の自分を見失ってしまいそうになったらぜひお力を貸してください^^
    何かあったら、またご報告します。

    P.S.
    2匹のワンちゃんにもとっても癒されました!
    あんなになついてもらえたのは初めてだったので、
    これもまたうれしいできごとでした。

    本当にありがとうございました!

  22. 20歳代 女性

    先日は大変お世話になりました。
    時間がなくてバタバタと騒がしく帰る事になってしまい、失礼しました。
    アフターセッションに時間がなかったことが残念でしたが、無事、時間通りの電車で帰ることが出来ました。
    初めてのヒプノセラピーだったので、緊張していたのですが、お話をしているうちにリラックスできたようで、
    セッション中は遠慮ナシに涙が出るほど感情的になっていました。
    泣きすぎて帰りの電車は頭がクラクラしていたので、どこか近くのホテルを予約しておけばよかったと思ったくらいです(笑)
    セッション後…まだそんなに日にちは経っていませんが、親に対しても姉に対しても気が楽になりました。
    いつも回りに気を使っていた自分と出会えたことで自分に素直になり、今まで感じたことがなかった自由を感じられるようになったと思います。
    これからは自分で自分をいじめないように、仲良く付き合っていきます。

    また、セッションしたくなった時にはよろしくお願いします。
    ありがとうございました。


SIDE MENU



岡本弥千プロフィール

ヒプノセラピスト・講師
岡本弥千
−Michi Okamoto-

ヒーリングサロンPreciosuYou代表
3000回を超えるセッション経験から得た独自メソッドを教える。
丁寧なカウンセリング及びセッションには定評がある。

 

姉妹サイト

サロン案内

ヒーリングサロンPreciosuYou
〒156-0057       
東京都世田谷区上北沢4-16-7
上北沢グリーンコーポ801
☆京王線上北沢より徒歩3分
 ご予約時に地図を添付して
 お送りしています。
TEL:03-3306-1562
セッション中は電話に出られない事があります。
info@precious-you.com

※クレジットカードのご利用が可能です。visa、JCB、master
web上での決済になりますので、
ご予約時にお申し出ください。

※スカイプでのセッション、講座の受講も可能です。
海外在住の方や遠方にお住まいの方是非ご利用ください。
このページのトップへ