――カシャット(車速感応ドアロック)取り付け――
八木澤さんオリジナル車速感応ドアロックユニットVer.3
(自動アンロック機能付き)&割り込みリレー

取り付け模様です 品番はDLU03&WKR02です
尚、取り付けされる方は全て自己責任でお願いします
作業によって自動車等いかなる物や人に影響や損害などがあっても、
当方は一切の責任を持つことはできません。

ちなみに私のプレサージュはマイナー前の2001年1月に購入しましたので
マイナー後やマイナー前でも2000年11月以前だと配線タイプが異なっています
※初期型H10.6〜H12.11の接続例もgifイメージで2枚追加しました。(真ん中辺り^^;)


この商品(リレー付き)がなんと8200円!!!詳しくはこちらへ

延長コード、配線コネクター(カプラー)です
メーターにL端子、Pランプをつなげる場合に延長線が必要です

DLU03をどこへ取り付けるかです
汚い字は無視しても構いませんが、最終的にその色の場所へ取り付けました^^;
作業前はバッテリーマイナスは外しておきましょう

これは参考画像ですが、集中ドアロックのロックSW、アンロックSWは
リモコンエントリーC/UのロックSW、アンロックSWと同じ配線色でした
リモコンエントリーC/Uの場所や取り外し方、サイドブレーキの場所は、
ABU2C取り付けコーナーで参照できます

これはリモコンエントリーC/Uです(16ピン)
★桃線(常時電源)にDLU03の赤線
★桃線(常時電源)にDLU03の灰線
★灰線(ロックスイッチ)にDLU03の緑線
★茶/黄線(アンロックスイッチ)にDLU03の青線
★茶/黄線(アンロックスイッチ)にDLU03のオレンジ線
★黒線(アース)にDLU03の黒線
★サイドブレーキ線にDLU03のオレンジ線
★とりあえず、DLU03の黄色2本は未接続

これはドアロックリレーです(6ピン)
こちらに接続しても無反応でした
リモコンエントリーC/Uが12ピンだと(H12.11以前!?)
このようにDLU03の緑、青線をつなげます
一応、ディーラーなどで配線図のコピーを貰い確認して見ましょう
ロック線とアンロック線は、アースに落とすとロック、アンロック動作するラインです。
検電ペンでワニ口クリップのほうをアースしておいて、
ペン先を該当ラインに当てるとテストできるようです。


こちらは初期型のWKR02無しの接続例です。



こちらは初期型のWKR02(割り込みリレー)有りの接続例です。
※日産車用(2パルス信号用)のDLU03-Nを付ければ
時速10疏宛紊納崑ロックされるようです。


話をリモコンエントリーC/U《16P》用(つづき)に戻します^^;
これは、車両用オプションコネクターです
アクセルペダルの右上あたりに来てます
取り外しも無く一番楽でした
★紫/赤(車速パルス)にDLU03の白線
以上を取り付けたら

******ここまでで作動するか試運転します******
****また、これ以降は必ずしも、やらなくてもOKです****
成功すれば、時速25〜28舛如肇シャット”と自動ロックされます
(但し、運転席のみロックされないと思います)
また、うまくロックされたら一旦停止し、サイドブレーキを踏んでみましょう
“カシャット”とアンロックされれば成功です!!!
またまた、再ロックもするか試してみましょう
走行中、車速ロックがうまく作動したら、集中ドアロック(手動)でアンロックしてみます
時速28前幣綵个討い譴丕撹団で再車速ロックします(^_^)v
※手動でロック、アンロックする時、運転席ドアノブ内のロックだとそれ以降
DLU03がうまく作動しませんでしたが、
オートウィンドウスイッチの鍵マークの横の集中ドアロックで実施すれば
DLU03はそれ以降発揮しました!(そこからの配線ルートだから当然!?)



割り込みリレー(WKR02)の取り付けは、画像撮るの忘れてしまいましたが...

★リモコンエントリーC/Uの桃線(常時電源)にWKR02の赤線
★リモコンエントリーC/Uの白/赤(ロック)をハサミなどで切断(>_<)
★リモコンエントリーC/U側の白/赤(ロック)にWKR02の桃線
★切断した反対側の白/赤(ロック)にWKR02の桃/黒
★リモコンエントリーC/Uの灰線(ロックスイッチ)にWKR02の緑線
★WKR02の残った青線、灰線、灰/黒線は未接続です
(12ピンだと割り込みリレーの線は全て使用する形になります)
これで、また試運転してみましょう
今度は、運転席も車速ロック&アンロックできると思います
これで、満足された方は、これ以降(メーター裏)はやらなくても構いませんが、
しかし、L端子にDLU03の灰線につなげないと事故などでエンストした時
アンロックされません。
また、Pにギアを入れてオートアンロックさせるには、この後紹介のメーター裏へ
取り付けます。よって
DLU03の灰線を一旦リモコンエントリーC/Uの桃線(常時電源)から外し灰線を延長します
DLU03の1本の黄線も延長しておきましょう(もう1本は使いません)

青矢印6ヶ所プラスドライバーで外します

赤枠の様に上側のみ外します
また、青矢印2ヶ所プラスドライバーで緩め外してみましょう

これは、運転席側のエアコンの風がでる場所です
このフック(上1ヶ所、下2ヶ所)を外した方が、楽でした

青矢印3ヶ所プラスドライバーで外します
これで、メーター外せます

メーター裏です
24ピン(配線図だと45番〜68番)の68番(茶線)がL端子
20ピン(配線図だと25番〜44番)の36番(灰線)がPランプ
★茶線(L端子)にDLU03の灰線
★灰線(Pシフトランプ)にDLU03の黄線
を取り付けます
※これで取り付けは全て完了です(^_^;)
メーターを戻し、取り外した逆の手順で戻しましょう('_')

お祭り(釣り用語!?)状態です(爆)

接触不良にならないように整理しましょう
DLU03はLEDで動作確認もできるので、見える場所が良いですね!(^^)!
また使用しない配線はテーピングなどして感電を避けましょう。
さあ、みなさんも、まだの方は、是非如何ですか?
高級車に変身!子供のイタズラ防止!(^_^)v