〜製作工程〜

1...パーツチェック
2...仮組み
3...捨てサフ
4...400番→600番→1000番とペーパー掛け(この時点で、エッジのだるいところなど修正します)
5...パーツ洗浄
6...サフ後、各色塗装

〜塗装工程〜

☆濃紺・・・ブルー+色の源マゼンタ+ウィノーブラック
☆黒・・・ウィノーブラック
☆サイコフレーム・・・スーパーファインシルバー→クリヤーグリーン
☆フレーム・・・てきとう
☆バーニヤ・・・ウィノーブラック→メッキシルバー
☆赤銀・・・メタルレッド→クリヤーレッド
☆黒銀・・・ブラックシルバー
☆武器・・・GCファントムグレー
☆灰・・・サフグレー
☆Eパック・・・ニュートラルグレー
☆赤・・・ホワイト→ハーマンレッド

〜仕上げ〜

1...塗装が終わったら一度全体にスーパークリヤー靴鮨瓩つけ
2...エナメルでスミ入れ。
3...デカール貼り。
水転写式デカールを使用し貼り付け。
デカールはプレミアムバンダイ限定「バンシィ最終決戦Ver」の金色のデカールを使用。
(しかも2枚!!)
貼り付けにはマークセッター&マークソフターを使用。
また、一部ドライデカール、テトロンシールを使用しています。
4...スーパークリヤー半光沢+つや消しを混ぜたものでコート

〜あとがき〜

MG改造 RX−0ユニコーンガンダム2号機 フルアーマーバンシィの完成品です。

めんどくさ!!
もうパーツ多すぎ。
ただでさえ、ユニコーンガンダムはパーツが多いのに、弁慶みたいな付属品のせいで、さらに多くなってんだもん。
(しかも、アームドアーマーDEまで製作しちゃいました)
デカールも部品だと考えると、どんだけあんの!?って思いますよ。(笑)
MGユニコーンガンダムが発売されて、もう数年。
いろいろな雑誌等で、ユニコーンガンダムの改修とかが掲載されてます。
その作例を観て、製作しました。
もちろん今回も割り切って、デストロイモード固定。
足を短くしてり、ランナータグをは挟んでみたりと、いろいろやりました。
詳しくは改修ページに掲載していますので、そちらの方をご覧ください。
ちなみに、フルアーマーは今回で3回目の製作。
なかなか満足のいく、作品になりました。
それと、ベースジャバーは目に製作したジェスタに使用したので、ありません。
(そのかわりにアームドアーマーDEがあります)

ここから改修ページにいけます。

2014/03/  完成