◎MG MS-14G ヴィッシュ・ドナヒュー専用陸戦型ゲルググ改の完成品です。

◎1/100フィギアは塗装済み。
倒れないよう、お立ち台も製作。

◎1/100フィギアを制作する際に参考にしたイラスト。
おそらく、ヴィッシュの全身が描かれているのはこれだけかと。
このイラスト、なんかウケます。(笑)

◎お馴染み全身フレーム(前)

◎全身フレーム(後ろ)

◎足の裏は単調ならないようにパネルごとに塗分け。

◎足首のシリンダーも塗分け。
メス側は穴を若干広げ、塗装が剥がれないようにしています。
(外装をつけると、見えなくなるが・・・)

◎コックピット側の1/100フィギアも塗装済み。

◎肘関節は単調にならないように塗分け。

◎指は切り離して、独立可動可能に。(右手のみ)
手の甲も、マスキングで塗り分け。

◎モノアイは市販パーツを組み合わせ、ディテールアップ。
裏側にはラピーテープを貼り、光りを拾うようにしています。

◎全身(前)白いライン等はマスキングにて塗分け。
凹部分はメタルレッド、ブラックシルバーで塗分け。
丸い凹部分は、金属パーツを埋め込んでいます。
全体的に色合いは設定だと、もっと暗い色なのですが、好みで明るい色にしています。
HJの作例を参考に、全身にスジ彫りを追加。

◎ドクロのパーソナルマークは水転写デカールで再現。

◎全身(後ろ)B型のバックパックも制作。
「機動戦士ガンダム戦記」に登場する陸戦型ゲルググは似たようなバックパックを装備しているので、コレもアリかと。

◎バックパックのメインバーニヤは古いキットゆえに出来があれなので、市販パーツで制作。
内側に丸いパーツを入れて、ディテールアップ。

◎バックパック横にある小型のバーニヤも古いキットゆえに出来があれなので、市販パーツで制作。
内側に丸いパーツを入れて、ディテールアップ。

◎シールドのドクロマークも水転写デカールで再現。
また、スジ掘りも追加。

◎ビームサーベル(太)はそのままだとおもちゃっぽいので、
根元にホワイトを入れて発光をイメージ。

◎小説の挿絵にはゲルググJと同型のビームライフルを装備しているので、それに合わせて制作。
グリップはVer2.0から移植。それでもそのままでは握れないので、グリップの位置を変更。

◎同じくビームサーベル(細)もグラデーション塗装。





















































~製作工程~

1...パーツチェック
2...仮組み
3...捨てサフ
4...400番→600番→1000番とペーパー掛け(この時点で、エッジのだるいところなど修正します)
5...パーツ洗浄
6...サフ後、各色塗装

~カラーチャート~

☆緑・・・てきとう
☆黒・・・GCファントムグレー
☆灰・・・ニュートラルグレー
☆フレーム1・・・てきとう
☆フレーム2・・・メカサフ(ヘヴィ)
☆バーニヤ・・・ウィノーブラック→メッキシルバー
☆金・・・てきとうゴールド
☆銀・・・ウィノーブラック→スーパーチタン
☆銅・・・パールカッパー
☆黒銀・・・ブラックシルバー

~仕上げ~

1...塗装が終わったら一度全体にスーパークリヤーⅢを吹きつけ。
2...エナメルでスミ入れ。
3...デカール貼り。水転写式デカールを使用し貼り付け。
貼り付けにはマークセッター&マークソフターを使用。
4...スーパークリヤー半光沢でコート。

~あとがき~

MG MS-14G ヴィッシュ・ドナヒュー専用陸戦型ゲルググ改の完成品です。

前回、ジムスナイパーⅡWD仕様を制作したので、ライバル的な存在のヴィッシュ専用ゲルググを制作しました。

基本ベースはVer2.0なので、プロポーションや可動範囲は問題なし。
改造点は定番ですが、以下の通り。
モノアイは市販パーツを組み合わせ、ディテールアップ。
裏側にはラピーテープを貼り、光りを拾うようにしています。
指は切り離して、独立可動可能に。(ただし、右手のみ)
B型のバックパックも制作。
「機動戦士ガンダム戦記」に登場する陸戦型ゲルググは似たようなバックパックを装備しているので、コレもアリかと。 (いやなら外せばOK)

バーニヤは市販パーツでディテールアップ。
HJの作例を参考に全身にスジ彫りを追加。
凹部分にメタルパイプを埋め込み。
小説の挿絵にはゲルググJと同型のビームライフルを装備しているので、それに合わせて制作。
グリップはVer2.0から移植。それでもそのままでは握れないので、グリップの位置を変更。

塗装面では、全体的に明るめの色合いにしました。
凹ディテールにはメタリックを入れ、メリハリを出しています。
特徴的な白と黄色のラインは、マスキングで塗り分け。
フレームも単調にならないように塗分けてます。
ビームサーベルはグラデーション塗装。
1/100フィギアも塗装済み。

デカールは全て、水転写デカールを使用。
ドクロのパーソナルマークも水転写です。

Ver2.0のどっしりしたプロポーション、結構好きです。
デザイン上、ザクVer2.0と比べると、可動範囲はイマイチですが、まずまずです。
ただ、脚部は重いですよね~。
アクションベーススタンドでディスプレイすると、だんだん足が下がってくるんですよ。
足側の股関節は、ポリキャップじゃないほうが、よかったかもしれませんね。

2018/04/28 完成